個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

今月末に飛行機に乗ります。いつも、高度が下がるに連れて耳の中(鼓膜?)がメチャメチャ痛くなります。飴をなめたり、つばを飲み込んだりするのですが、ほとんど良くなりません。
何かいい方法が有れば教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私もかつては「耳抜き」ができないため、飴をなめながら、唾を飲み込むなどの対処をしていました。



あるとき、鼻を思い切りかんだら、耳抜きができることがわかり、それからは、鼻をかむつもりで耳抜きをして、痛みから解放されました。

耳抜きは、#2さんの方法です。
1.鼻をつまむ
2.やや下を向いて、目をつむる。
3.鼻をかむつもりで、肺から空気を思い切り出して、鼻から抜こうとする。

鼻から空気を抜こうにも、鼻をつまんでますから、その空気は耳管を経由して内耳に至り、耳から空気が抜けて内耳の圧力が客室内の圧力と同じになり、楽になるというメカニズムです。

耳抜きは、日常生活でもできますので、練習してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどなるほど、この言い方なら、子どもにも言いやすいですね(母子共に下降の時ボロボロなんです)。有難うございます。

お礼日時:2005/07/08 22:26

#7です。



>耳栓、買ってきました!ゴムの、きっちりのと、スポンジ状?のと、どちらの方がいいでしょうか?

スポンジ状のほうが、耳の内側の線になじんで痛くないですし、ジャストフィットします。

素敵なご旅行を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに早くにお返事いただけるなんて感激です。有難うございます。ジャストフィットというのがいいのですね。これで痛くなくなったら、本当に嬉しいです。

お礼日時:2005/07/09 13:14

こんにちは。


上昇はいいのですが、下降で耳痛が起こる者です。

対策:
1.耳栓を買う
2.飛行機が地上にいる間に耳栓をする。
(出来ればドアが閉まる前)
3.地上に降りるまで耳栓をはずさない。
(出来ればドアが開くまで)

これでだいぶ楽になります。
機内で耳栓をはずすと降下の時痛くなります。
(これを怠ると耳がぐしゅぐしゅして嫌なのです)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうござます。耳栓、買ってきました!ゴムの、きっちりのと、スポンジ状?のと、どちらの方がいいでしょうか?

お礼日時:2005/07/08 22:28

私もよく飛行機で耳が痛くなります。

痛くなったらもうどうしようもないですね、いつも我慢してました。
それから、飛行機に乗る時には前の日くらいから抗ヒスタミン薬かアレルギーの薬を飲みます。それからステロイドの点鼻薬をするようになってからはすこし耳が痛くなってきたな~と思ったら耳抜きをしてやり過ごすことができました。あとアゴを動かしてみるのもいいと思います!
あの痛さは耐えがたいですよね!なんとか無事に目的地につけるといいですネ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに、私たちはアレルギー体質です。そういうのって、関係あったりするのでしょうね。考えてもみませんでした。ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/08 22:29

こんばんは。

私は毎回気圧対応耳栓(飛行機用耳栓)を使用しています。症状は多少は和らぐと思います。
もし耳に疾患がないのならばためしに利用されてはいかがですか?
ただ長時間のフライトだと今度は耳栓を入れすぎて耳が痛くなるんですけどね...
何回も繰り返して使用可能なのが:サイレンシアフライト(2000円位)
1回の旅行(往復)が使用目安 :イヤープレーン(1000円位)
空港でも手に入ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重な情報を有難うございます。
しかし、結構値のはるものですねー。普通の耳栓ではダメでしょうかね?

お礼日時:2005/07/08 22:31

鼻の通りがいつも悪いということはないですか?


私は鼻風邪になったとき、よくその症状になり、そういうときは鼻用のスプレーなどを使ってめいっぱい鼻の通りをよくして備えます。

あとはNo.2さんのいわれる方法ですね。

鼻が詰まってるときなど、ほおっておくと中耳炎(水分が水にたまる。子供のなるのとはまた違うらしい)症状になりかけてほんとに嫌だったので、飛行機に乗る前はいつも鼻の通りに気を遣います。

関係ないかもしれませんが参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。あまり鼻の通りが良い方ではありません。鼻腔をひろげるテープのような物も使ってみましたが、ほんの少しましになる程度でした。スプレーなどもいいかもしれませんね。有難うございます。

お礼日時:2005/07/08 22:33

 あの感覚は「メチャメチャ痛い」と思うまで放っておくと返って治りません。


 耳の中の気圧が下がって鼓膜がくっつき、空気の逃げ道がなくなるからです。

 なので、頻繁にどうにかするか、もしくは耳の奥に力を入れっぱなしにするかですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。違和感を感じた時点で飴をなめたりつばを飲み込んだりあくびをしたりしてもダメダメだったのですが、メチャメチャ痛くなってからではどうしようもないのですか・・・(>_<)。

お礼日時:2005/07/08 22:36

鼻をつまみ、口を閉じて、鼻をかむような気持ちで


口から鼻に息を吹き込みます。
ダイビングで行う耳抜きです。
これでだめなら耳鼻科で耳管を検査してもらったほうが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。娘と共に練習してみました。ダイビングではこんな事をされているのですね。しらなかったです。

お礼日時:2005/07/08 22:37

気圧の関係で耳が痛くなるというのはご存知かと思いますが、飛行機は着陸まで高度を下げ続けるので、おそらくその時つばを飲み込んだりしても、またすぐに耳が痛くなってしまうのかなぁと思います。



私は、あくびをする、もしくはあくびを出す仕草をしてます。実際してみるとわかると思うんですが、あくびをする時って、耳から空気が抜けるような「感覚」がありますよね。あれが、結構効くんじゃないかと思います。感覚的にはつばを飲み込むのと同じなのかもですが・・・。

ただ、いずれの場合も飛行機が高度を下げ続ける間は他の人もみんな同じ感覚になってるはずなので、これはもうひたすらやりつづけるしかないんじゃないかぁと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

感謝!あくびもためしてみたのですが、どうもダメなんです・・・。痛くなる原理は分かっているつもりなのですが、どうもうまくいきません(T_T)

お礼日時:2005/07/08 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飛行機で耳が痛くならない方法

今度海外旅行を考えておりますが、前回飛行機に乗った時国内線という短い時間にも関わらず耳が痛くなってしまったことがあり、少し心配しております。前回は行きは飛行機の中でも全然痛くならなかったのに、帰りはとても痛かったです。必ず痛くなるものではなく、気圧の問題とかが関係してくるのでしょうか?次回は海外旅行ということで数倍の時間飛行機の中で過ごさなければならないので、耳の事が心配です。あらかじめ耳鼻科で鼓膜に小さな穴をあけてもらうこともできるということを聞きましたが、これから何度飛行機に乗ることになるかわからないので、そのたび耳鼻科に行くというのも考え物です。ガムをかむとよい?など友人に聞きましたが、何かよい方法などありましたらぜひお教え願います。また、実際に空の上で痛くなってしまった時の痛みの緩和方法なども知っていましたら是非教えてくだっさい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

耳が痛くなるのは特に降下時です。耳の中(鼓膜の内側)と外の気圧が異なる(耳の中の気圧が低いまま)からです。風邪気味、鼻が詰まっている時、疲れている時などが特に痛みます。そして長距離の国際線と短距離の国内線とで比較すると一般的に国内線の方が痛むようです。理由は短時間に気圧の変化があり、また急降下することも多いので。
そして、痛みの緩和法ですが
・耳抜きする。(強くしすぎると鼓膜をいためます)
 つばを飲む。あくびをする。
・あめをなめる。ガムをかむ。飲み物を飲む。
・温かいおしぼりをあてる。(スチュワーデスさんの言う通り)
・鼻が詰まっている時は、点鼻薬を使う。(スカーっと耳が抜けます)

何よりも万全の体調(元気)でのぞむことです。鼻が詰まっている時は前もってカゼ薬などを服用して、詰まらないようにしておくとよいでしょう。

飛行機を降りてしばらくすれば、痛みも和らぐでしょう。
しかし、時間がたっても症状がかわらないようでしたら、自分でいろんなことをせずに、耳鼻科に診察に行くことをおススメします。最悪、鼓膜から出血したり、中耳炎(航空性)になることがあります。これはスチュワーデスの職業病でもあります。

降下の際、赤ちゃんや子供がよくぐずって泣いたりしますよね。耳管が細く、また自分で上記の方法をとることもできないため、耳が痛く泣くようです。

…と、何だか不安になってしまいましたか?
でも大丈夫。飛行機を降りたら、きっと楽しいご旅行が待っていますよ。どうぞ、楽しんでいらしてくださいね。

耳が痛くなるのは特に降下時です。耳の中(鼓膜の内側)と外の気圧が異なる(耳の中の気圧が低いまま)からです。風邪気味、鼻が詰まっている時、疲れている時などが特に痛みます。そして長距離の国際線と短距離の国内線とで比較すると一般的に国内線の方が痛むようです。理由は短時間に気圧の変化があり、また急降下することも多いので。
そして、痛みの緩和法ですが
・耳抜きする。(強くしすぎると鼓膜をいためます)
 つばを飲む。あくびをする。
・あめをなめる。ガムをかむ。飲み物を飲む。
・温かい...続きを読む

Q飛行機に乗った後、耳が治らない

二日前に旅行に行き、離着陸の時に耳のあのふさがった感じになってから、いくらつばをのみこんでみたり、あくびをしても治りません。昨日、病院に行って医者にみせたら「じゃ、気圧を調整しておきましょう」といわれ、鼻に色々入れられて耳に空気?をいれてもらってちょっとましになったような気もしたのですが、やはり100%、といった感じではありません。医者いわく、「鼻風邪をひいているときに飛行機に乗ったから気圧がうまくぬけなかったんでしょう」とのことですが、このまま放置しておいても風邪が治ったら自然に治るモノなのでしょうか?ちょっと心配です。

Aベストアンサー

耳鼻科で「耳管通気」をしてもらったのですね。
恐らく、耳管が風邪などの炎症で一時的に塞がったような状態になっているためでしょう。風邪が完治すれば治ると思いますが、続くようなら何度か耳鼻科で通気してもらって下さい。
また、関連質問につい先日答えておりますので、そちらも参考にして下さい。
お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=42908

Qイヤープレーンと普通の耳栓の違いは?

5月にハワイ旅行に行きます。
飛行機の気圧の変化による耳の痛みなどにはイヤープレーンがいいと聞きましたが、
普通の耳栓と効果はやはり違うのでしょうか?

使用するのは子供なので耳抜きなどはうまくできません。
離着陸のときに飴をなめさせたり、ジュースを飲ませたりしようとも思っていますが、
他に良い方法があったりしましたら教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 普通の耳栓と効果はやはり違うのでしょうか?

違います。

一般的な耳栓は、簡単に言ってしまえば耳に蓋をして塞いで空気を遮断し、音(空気の振動)を聞こえなくするようなものです。

イヤープレーンは内蔵フィルターに多孔性のセラミック素材を採用しています。
このフィルターの働きにより、空気孔からフィルターを通して気圧の変化が徐々に耳内に伝わるため、急激な気圧の変化にも対応し、耳鳴りや耳の痛みを防ぐことができます。

格好の良いものではありませんが、ティッシュペーパーを丸めて耳に詰めても耳鳴り防止に効果があります。
子供と遊ぶつもりでティッシュペーパーを丸めて、そのまま耳に持っていかせるようにしてはいかがでしょうか。

参考URL
イヤープレーンの構造
http://www.mask.co.jp/bouginmask01/ear/ear01.htm

参考URL:http://www.mask.co.jp/bouginmask01/ear/ear01.htm

Q飛行機用の耳痛防止の耳栓の選び方教えてください(子供)

子供(小学5年)が飛行機に乗るとき耳が痛くて辛そうなのですが耳栓を買いにいったらいっぱい種類があってどれを買ったらいいかわかりません・・友達が薬局で買ったのは全然効かなかったけど空港で買ったのはよかったよ・・と教えてくれたのですが(名前は忘れちゃったそうです。使い捨てだったそうで捨ててしまって現物を見せてもらうことができません)鎮痛剤は飲めない身体ですので(心臓が悪いので)効き目があった耳栓を教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

私も飛行機に乗るたびに耳の痛みに苦しんでました。鼻抜きでしたっけ?鼻をつまんで耳から空気を抜く事が私には出来ないし、飴をなめても全然効きませんでした。
で、救いの主は、『イヤープレイン』という名の耳栓です。子供用も出てるそうです。空港や旅行グッズのお店にあると思います。
離陸前につけて飛行が平行になったらはずします。着陸時も早めにつけます。本当に、魔法のように効きますよ。

Q耳抜きについて

よく飛行機の中などで一定の高さを越えたら気圧が変わって耳がおかしくなるから耳抜きをすると思います。先日初めての飛行機で初めて耳抜きをしてみました。すると上手くぬけず右耳が詰まってしまったような感覚が・・・。
下手すると中耳炎になるときいたんですが、大丈夫でしょうか。
現在右はイヤホンでふさいだような状態です。一晩過ごして直らなければ病院にいくべきでしょうか。よければ正しい耳抜きというのもご教授願います。

Aベストアンサー

最近に同じような症状を経験したので参考にしてください。
専門家では有りません(^^ゞ

1ヶ月ほど前に旅行をした際に(飛行機ではなかったのですが)
鼓膜が気圧の変化に耐えらえず、中耳炎になりました。

その時は自分で耳抜きをしていました。
鼻をつまんで息む方法です。
家に帰ったときは症状はなしでしたが、次の日には耳に激痛でした。
お医者さんに聞いてみると、私の耳抜きの方法は無理があるようで
鼓膜が破れてしまう危険性があるからオススメできないとの事でした。
つばを飲んだり、顎を軽く動かしたり、あくびをするなどをが効果的で
鼓膜の凹凸を感じる前に、こまめに耳抜きをするのがいいそうです。

私は中耳炎で鼓膜を切開した後に聞こえが悪い状態になりました。
病院で聞こえの検査と、鼓膜に圧力をかけて機能するか(?)検査をしました。
病院でせーので水を飲みながら、鼻から管を通して、耳に圧を加えて
症状の改善を図りましたが聞こえの悪さは直らず…NGでした。
薬を貰って、そのまま帰宅しました。
薬はアレグラとノイチームです。薬の効能等詳しくは忘れましたが
薬の一つは抗生物質で、もう一つはダイバーが潜水病になった時に
飲むとの説明でした。考えてみれば同じ症状ですよね。
薬は1週間ほど処方されました。
薬を飲み終え、一週間ほどしたら聞こえも元に戻っていました。
時間が経過して自然治癒したのか、薬のおかげかわかりませんが…
耳の聞こえは、中耳炎になる前と同じでよくなりました。

私は耳が痛くて仕方が無く、病院に駆け込みましたが…。
耳の聞こえは一度同じ病院にかかり、様子をみました。
一度耳鼻科に行ってみると、いいかもしれませんね☆
早く良くなって快適な生活が戻るといいですね。お大事にして下さい。

最近に同じような症状を経験したので参考にしてください。
専門家では有りません(^^ゞ

1ヶ月ほど前に旅行をした際に(飛行機ではなかったのですが)
鼓膜が気圧の変化に耐えらえず、中耳炎になりました。

その時は自分で耳抜きをしていました。
鼻をつまんで息む方法です。
家に帰ったときは症状はなしでしたが、次の日には耳に激痛でした。
お医者さんに聞いてみると、私の耳抜きの方法は無理があるようで
鼓膜が破れてしまう危険性があるからオススメできないとの事でした。
つばを飲んだり、顎を軽...続きを読む

QPASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?

PASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?
東京近辺に住んでいます。今まで不便も感じなかったためどちらのカードも作っていませんでしたが、今回どちらか1つのカードを作ろうと考えています。
事前に申込書などで情報収集しましたが、今ひとつ2つのカードの違いが分からず・・(PASMOでJRだけの定期は作れない、SUICAでメトロだけの定期は作れないようですが、どちらもどちらの路線にキャッシュレスで乗れるようなので、その他の違い(メリットやデメリットなど)があまりよく分かりません。
年会費がかかることとあまりカードは増やしたくないので、この2つのカードの特徴や使い勝手など、またどこかお勧めのカードなどがあれば、どなたか、何かアドバイスがいただけると嬉しいです!!

Aベストアンサー

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があります。カード内部に所有者情報があるかどうかの違いです。定期券として購入したものは、当然の事ながら記名式になります。単なる乗車券変わりのカードとしてカッタ場合には、無記名式も選べるようです。ただし紛失した時の扱いが違うでしょう。

費用はどちらも購入時に500円かかります。この費用は、カードが不要になって駅に返却する場合には、返金してくれます。要するにカードの借用料のようなもので、それ以外に年会費などは一切かかりません。

利用の上で言えば、かつてはSUICAではバスに乗れませんでした。現在のSUICAは乗れますから、全く差はありません。古いSUICAは無料で取り替えてくれます。そしてJRのSUICAで私鉄線だけを乗車券として利用することも、逆にPASMOでJR線のみを利用することもできます。
JRには電子グリーン券の機能があります。主にJR管内なので普通列車の指定席ですが、駅の乗車券の自販機でグリーン券を購入すると、その情報がSUICAに書き込まれます。グリーン券は出ませんが、車掌にSUICAを見せれば、読み取り機に通してそれでOKです。

コンビニなどでの買い物に関しても、SUICAとPASMOは同一扱いです。JR系の売店にはSUICA、私鉄系の売店にはPASMOと表示されていますが、他方でも全く同じ扱いです。
チャージも全く同じで、JRの駅でMASMOにチャージ、その反対も全く同じにできます。コンビニでも同じです。
最近の話ですが、JR東海管内の駅でもJR東日本のSUICAで買い物ができる様になりました。

ですから、現在は利用者にとっては、どれを持っていても実質的な差が全くないと言えるでしょう。逆に言えば、定期を買うのでなければ、録れか1枚だけを買えば良いということになります。

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があり...続きを読む


人気Q&Aランキング