アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

カテゴリがここで合ってるのかわからないのですが…
よく映画やドラマで任侠風の人が「おひけえなすって!」とか「おとしまえつけてもらいましょ」とかいうときに少し腰をかがめて、右手を前に、左手を腰のうしろにやるポーズがありますよね。
あれって元ネタはあるんですか?
歌舞伎か何かならぜひ演目を知りたいのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください!
また、そういった「粋」なポーズなどほかにもありましたら教えていただけると嬉しいです。

A 回答 (3件)

元ネタって……


昔の渡世人の仁義ってモンでしょう。
相手に敵意がない事を見せるために、右手を開いてみせ、左手で刀の柄を持って背中にまわした。
そうしておいて、
「手前、生まれも育ちも葛飾柴又……」
なんて自己紹介したのです。
そういう習わしがあって今の映画や芝居で使われるようになった……
という事でしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
あのポーズにはそんな意味があったのですね…。
恥ずかしながら、渡世人の印象から何か挑発するようなポーズなのかと思っていました。
たいへん参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2005/08/05 03:25

清水の次郎長一家の森の石松



を連想しますが。

わたしが見たのは堺正章さんのやった森の石松

清水次郎長で検索したらたくさん出ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
次郎長ですか!!なんとなくイメージだけで質問してしまったので、具体的に人物名をあげていただけて参考になりました。検索してみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/08/05 03:29

元ネタというわけではありませんが、渡世人たちの暮らしぶりをリアルに描いた映画あります。



市川崑監督の「股旅」という作品で、実際に仁義を切られた場合に、相手は同対応したのかといったことが細々と描かれていて面白いですよ。

尾藤イサオさんやショーケンの旅ガラスぶりがまたよく、渡世人の道を歩んだはぐれ者たちの青春映画ともいえる作品で、面白くて何度も見ました。

「粋」なポーズが出てくるかは、なんともいえませんが、参考にごらんになってはどうでしょうか。
DVDにもなってますが大きなレンタル店じゃないと
扱ってないかもしれませんけど。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005Q …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
市川監督は好きなのですが、股旅は見たことがありませんでした。レンタルはオンラインでできそうです!さっそく借りてみます。よい作品を教えていただきありがとうございました!

お礼日時:2005/08/05 03:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!