プロが教えるわが家の防犯対策術!

Excel2002にてマクロを削除しようとしていますが、
マクロタイトルを削除しようとしたところ削除ボタンが表示されません。

VBEを開いても特に何も入っておらず途方にくれております。
どうすれば、マクロタイトルを削除できるのでしょうか?

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

Wendy02 です。



通常は、#4の説明で解決しますが、そうでない場合の質問も経験したことがあります。とてもややこしいです。

>Excel2002にてマクロを削除しようとしていますが、
>マクロタイトルを削除しようとしたところ削除ボタンが表示されません。

というのは、通常、Personal.xls (個人用マクロブック)のはずです。

メニューの[ツール]→[マクロ]→[マクロ]で、表示されているものは、どのようなものが出ていますか?[PERSONAL.XLS!.... ]とか出ていませんか?

もしそうでしたら、Personal.xls が、共有用側と個人用側のどちらかが、起動中に入れ替わっているのではないでしょうか?そうすると、Excel起動中は、Excelの中からでは、私の作ったマクロでも使わない限りは、見つからないと思います。(だいたいの慣れない方はファイル検索では見つからないと言ってきますが、とりあえず、やってみてください。)

Excelを終了して、ファイルの検索で、[Personal.xls ]を探してみてください。そして、見つかったら、とりあえず、別のフォルダに退避させるか、削除してみてください。削除しても、また復活するようなことがありましたら、それはウィルス検索を掛けてください。

なお、検索のフォルダ・オプションは、すべてのファイルが見えるようにして、拡張子も表示させてください。
    • good
    • 1

こんにちは。



マクロタイトルというのは、何なのか分りませんが、

Visual Basic Editor 画面のプロジェクト・エクスプローラ(出ていなければ-Ctrl+ R)で、「その項目にある部分を、全部、クリック」して、その開いたところに何かあれば、それらのコードを削除するか、Module類でしたら、右クリックで、「開放」すればよいです。

「その項目にある部分を、全部、クリック」というのは、
通常、大項目は VBAProject となっているはずですが、左側に「+」がついていれば、その「+」をダブル・クリックして開きます。そして、それぞれ、Module1 とか、Sheet1 とか、ThisWorkbook などを開くことです。

開けないものは、プロテクトが掛かっていますが、おおよそ、アドインです。もし取り去りたかってら、ワークシート側で、ツール-アドインを外します。

この回答への補足

マクロタイトルは、マクロ名のことです。

「その項目にある部分を、全部、クリック」は、すべて見ましたがありませんでした。

また、プロテクトの掛かっているものもまったくありませんでした。
ですので、開放する状態のものがひとつもありません。

その状態で、Excelのシート上で[ツール]→[マクロ]→[マクロ]よりマクロを実行しますと「参照が正しくありません」とメッセージが出力します。

よろしくお願いします。

補足日時:2005/08/10 09:21
    • good
    • 0

マクロタイトルが、


「ThisWorkBook.マクロ名」や
「Sheet名.マクロ名」となっていませんか?

その場合は、シートもしくはブック埋め込みの
マクロになっていますので、
VBE画面で該当のExcelオブジェクトを開いて、
コードを丸ごと消せばタイトルも消えると思います。

タイトルのみ消したい、
というのはできないと思いますので、
埋め込まれているコードの要・不要については、
よく確認されてから消してくださいね。
    • good
    • 0

[ツール]→[マクロ]→[Visual Basic Editor]→画面の左側プロジェクトエクスプローラ→当該のMojuleを右クリック→[Mojuleの開放]→[削除する前に・・・]→[いいえ]



以上で消せると思いますが、質問の趣旨と違ったら、ご容赦願います。

この回答への補足

情報が少なくて申し訳ありません。

VBEを起動しましたが、該当のMojuleが何一つありません。
ですので、開放自体がまったくできない状態にあります。

よろしくお願いします。

補足日時:2005/08/09 10:45
    • good
    • 1

 


マクロの削除と言う意味合いでしたら以下の通りです。

1.VBエディタを開く(ツール→マクロ→Visual Vasic Editor)
2.左のプロジェクト欄の「標準モジュール」を展開する
3.標準モジュール内の削除したいマクロを削除する
4.VBエディタを閉じる

 別の意味合いだったら申し訳ありません。
 

この回答への補足

情報が少なく申し訳ありません。

VBエディタは起動したのですが、標準モジュールがまったくありません。
そのため途方にくれてしまっています。

よろしくお願いします。

補足日時:2005/08/09 10:47
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル マクロが削除できないです・・・

あるエクセルファイルを開くと、マクロを有効にするかどうか聞いてくるのが面倒で、ヘルプに従って削除しようとしたのですが、【ツール】⇒【マクロ】⇒【マクロ】⇒マクロの保存先ボックスで→作業中のブックを選択しても、マクロがひとつも表示されず、削除できません。
どうしたら削除できますでしょうか?
お教えいただけましたら非常に嬉しいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

VBE画面で
通常左部分にプロジェクトエクスプローラーがでてなければ
表示ープロジェクトエクスプローラーで出す
VBAProject(Book1)の下に明細が出ているかチェック
Microsoft Excel Objectsの下のSheet1ーThisWorkbook
までを1つつダブルクリックしてコード画面にコードが現れるかチェック
現れたら削除
ーー
フォーム
フォームのUserform1など1つずつ右クリックして、UserForm1(2,3などもありえる)の解放などをクリックして解放
ーー
標準モジュール
Module1,Module2などあるもの全部について、右クリックしてモジュールの解放をクリクして解放する。
ーー
クラスモジュール
あればClass1の解放などを行う。
ーーー
http://technet2.microsoft.com/Office/ja-JP/library/83308fb0-db8d-484b-a5ae-0757c162076b1041.mspx?mfr=true
にあるように、原理的にセキュリティ上危険なのは
ActiveX コントロール、
アドイン、および
Visual Basic for Applications (VBA) マクロ(上記)
なのだがAddoinについてはツールーAddinで導入済みのAddin名は
判るが、エクセル付属のものもあり、情報・勉強不足(すみません)で、どう区別するのか判らない。

VBE画面で
通常左部分にプロジェクトエクスプローラーがでてなければ
表示ープロジェクトエクスプローラーで出す
VBAProject(Book1)の下に明細が出ているかチェック
Microsoft Excel Objectsの下のSheet1ーThisWorkbook
までを1つつダブルクリックしてコード画面にコードが現れるかチェック
現れたら削除
ーー
フォーム
フォームのUserform1など1つずつ右クリックして、UserForm1(2,3などもありえる)の解放などをクリックして解放
ーー
標準モジュール
Module1,Module2などあるもの全部について...続きを読む

Qエクセル作業中・・「参照が正しくありません」

よくエクセルを使うのですが、時々突如「参照が正しくありません」というエラーメッセージが出ます。

出たら最後どこもクリックできません。保存も終了もできず、PCを再起動しています。

せめて保存だけでもできれば良いのですが、、度々長時間の作業が水の泡になっています・・。
この原因や、回避策などご存知の方、お知恵をくださいませ・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

根本的な解決になっていませんが、CTRL+Sでファイルをいつも保存する癖を付けておくと、長時間の作業が無駄になることはなくなります。
CTRL+S(CTRLキーを押しながらSキー)はWinodws標準のアプリケーションで統一されている保存のショートカットキーです。

Qエクセルのマクロを削除したい....

エクセルでマクロを作り過ぎてわけわからなくなってしまいました(^^;
(つくったというより、記録させたヤツを使ってるだけですが)

これらのマクロを削除する方法がわかりません。
「ツール」→「マクロ」→「マクロ」で現れる窓で、いらないマクロを選んで
“削除”のボタンを押すのですが、
「表示されていないブックのマクロは編集できません。[ウィンドウ再表示]
コマンドを選択して、ウィンドウを表示してください。」
とメッセージあります。

どうやったら、これらのマクロを削除できるのでしょうか??

Aベストアンサー

エクセルを開いた状態でメニューから「ツール」→「マクロ」→「Visual Vasic Editor」を選択するとマクロが記述されているモジュール画面を開きます。(#1さんのショートカットでも開けます)

モジュール画面の左側に小さなエクスプローラがありますので、そこで「標準モジュール」を選択するとその中に「MODULE1」があります。「MODULE1」を選択した状態で右クリックし、「MODULE1の開放」を選択すると、「削除する前にMODULE1をエクスポートしますか?」と聞いてくるので「いいえ」を選択してください。「MODULE1」以外にも「標準モジュール」の下に「MODULE2」「MODULE3」等、存在する場合はそれらをすべて同様にして削除してください。その後、ファイルを保存してください。

エクセルの「新しいマクロの記録」を使って作成したマクロならば、これで消せると思います。

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

QVBA シートのボタン名を変更したい

こんにちは。
Excelのマクロを作成しているのですが、
ユーザーフォームではなく、
シートにあるフォームのボタンの名前を変更したいのです。
どうしたら変更できるのでしょうか。
わかるかたいらっしゃいましたら、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

> Application.callerで取得するボタン名を
> 変更したいのです。

了解です。
ボタンを選択します。そうすると、左上の「名前ボックス」に「ボタン1」とか表示されますね?
そこで名前ボックスの中を変更し、Enterキーです。

QExcel:マクロを消す方法教えてください。

Excelで作業している時に、間違えてマクロを起動させて
しまいました。
どのボタンを押してそうなったのかもぅ覚えていません…。

一旦この状態になってしまうと、そのファイルが次のファイルを開く時から
「このファイルはマクロを含んでいます…」というなウィンドウが表示され
毎回マクロを実行・無効の選択をしなくてはなりません。
自分で使う分には問題なかったのですが、
このままでは恥ずかしくて他の人にファイルを送れません。

もちろんワークシートのコピーなどで新しく作り直せばいいのでしょうが、
毎回それではあまりに手間です。

マクロは全くの初心者です。
どうしたら間違えて登録?してしまったマクロを削除できますか?

ちなみに、「ツール」⇒「マクロ」⇒「▲マクロ」には
何も表示されていません。

Excelに詳しいかた、宜しくお願いいたします。。。

Aベストアンサー

こんにちは。

だいぶお困りのようですね。#1さんの示されたURLの内容の芳阪氏のサイトの「マクロあります」は、どちらかというと分かる人のための内容です。

>「ツール」⇒「マクロ」⇒「▲マクロ」何も表示されていません。
この理由は、Private キーワードが付いているからだと思います。

最初に、その「ツール」-「マクロ」-「セキュリティ」

信頼できる発行元[タブ]をクリックして、
□ 組み込み済みのアドインとテンプレートすべてを信頼する(A)
には、チェックが入っているか確認してください。

次に、
「ツール」-「マクロ」-「Visual Basic Editor」
(Alt + F11)
プロジェクト・エクスプローラー(「Ctrl + R」)を出します。

出ていれば、通常は、左上側のウィンドウに「プロジェクト」という名前であります。

後は、すべて、「+」をクリックして、開けられるものは、展開して、
それぞれの項目をクリックして、右クリック、「解放」をクリックします。しかし、できないものもあります。

(開けられないものは、そのままにしてください。例えば、funcres というのは、開けられません)

以下のようになっているはずです。
 ----プロジェクト-----
- VBAProject(ブック名.xls)
 Module1 ←無ければ無視してください。
 Sheet1(Sheet1) ←これは、「解放」が出来ません。
 Sheet2(Sheet2) ←これは、「解放」が出来ません。
 Sheet3(Sheet3) ←これは、「解放」が出来ません。
 ThisWorkbook   ←これは、「解放」が出来ません。


灰色になって、出来ないものもあります。

それは、その部分をダブルクリックして、中を開いて、Visual Basic Editor 画面の中身が何も書かれていないかみてください。合ったら、Ctrl + A で全部の行を選択して、Delete で削除します。

ただし、ワークシート上に、コントロールツールのコマンドボタン等がある場合は、必要だからこそ、マクロがあるので、それを削除してよいのかの判断は、ご自身の判断に任せます。

そして、必ず、そのひとつのまとまり(プロジェクト-VBAProject)で、一旦、保存(Ctrl+S でも可)をしてください。

全部終わったら、一旦終了してください。

そして、Excelを再起動して、立ち上げてみて、その様子を教えてください。

こんにちは。

だいぶお困りのようですね。#1さんの示されたURLの内容の芳阪氏のサイトの「マクロあります」は、どちらかというと分かる人のための内容です。

>「ツール」⇒「マクロ」⇒「▲マクロ」何も表示されていません。
この理由は、Private キーワードが付いているからだと思います。

最初に、その「ツール」-「マクロ」-「セキュリティ」

信頼できる発行元[タブ]をクリックして、
□ 組み込み済みのアドインとテンプレートすべてを信頼する(A)
には、チェックが入っているか確認してください...続きを読む

Q別のシートから値を取得するとき

Worksheets("シート名").Activate
上記のを行ってから別シートの値を取得するのですが、
この処理を行うと指定したシートへ強制的にとんでしまいます。。。

※イメージ
For ~ To ~
  Worksheets("シートA").Activate
  シートAの値取得
       :
  Worksheets("シートB").Activate
  シートBの値取得
Next

このイメージ処理を行うとものすごい勢いで画面がチカチカします。。。
シートを変えずに他のシートから値を取得する方法はないのでしょうか。
教えてください!

Aベストアンサー

Worksheets("シートA").Range("A1")

みたいな感じでできませんか?

Qエクセル:マクロ「Application.CutCopyMode = False」って?

エクセルのマクロを記録していると

「Application.CutCopyMode = False」

というものがよく出てきますが、これは何でしょう?
どういう意味のものかわかりません。
削除しても差し支えないのもでしょうか?

Aベストアンサー

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy
Range("A2").Select
Application.CutCopyMode = False
ActiveSheet.Paste ← ココでエラー
------------
ご自分で、セルをコピーしてみると分かると思いますが、コピーした範囲が点線で点滅されます。
「Application.CutCopyMode = False」をすると、
その点滅がなくなります。

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
...続きを読む

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

QEXCEL VBAマクロ作成で、他のEXCELからデータを取り込みたい

メインプログラム(EXCEL VBA)より、
他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。
たとえば他のフォルダーのEXCELのRange("A2:A3").ValueをメインプログラムのRange("C2:C3").Valueにセットしたい時です。

・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ(?)は、表示はできてます。
・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。

・となると次はOPEN,INPUTですか?
テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Cells(2, 2).Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む

readBook.Close False ' 相手ブックを閉じる
Set readSheet = Nothing
Set readBook = Nothing

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む


人気Q&Aランキング