携帯からPCにメールを送ってもらってます。
ドコモからのメールは本文がそこそこあっても1kに満たないのですが、
auからだと挨拶程度でも1kを超えます。
ヘッダーを見たら、ドコモは情報量が少なく、auはその10倍位ありました。
これって、送信の際、ヘッダー表示の操作が出来るという事なんでしょうか?
それとも電話会社の特徴なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


PCに送られた場合(i-modeからの送信時)はわかりませんが、i-modeでの受信時は必要のない(と、DOCOMOが判断した)ヘッダ情報はごっそり削除されています。
これは、ユーザがパケット料金を節約するための配慮・・・ではなくて、単純にi-modeのe-mail受信文字数が少なかったため、ヘッダ情報を受信すると本文が入らなかったからです。
auのezはこんなことをしていないはずです。
余談ですが、ヘッダを削除しているため、受信者はヘッダ情報からスパムメールの送信もとを特定することができない、ということは、i-modeでのスパムメール問題を拡大させた要因の一つです。

ここからは予想ですが、送信時も同じなのではないでしょうか?
つまり、端末からdocomoのメールサーバまでは最小限のヘッダ(Subject,From,toくらい)しか送られていないのではないでしょうか。ccにそう何人も入れられない、という話も聞きますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉ、そうなんですか。
ドコモが削除・・・。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/07 14:17

こんにちは。



現物見ていないので、確実ではないのですが。

メールのヘッダには
宛先:
CC:
何処から~
~何処へ
【何処のサーバを「経由」したか】
という情報が含まれます。↑コレが大きいのではないでしょうか。

参考になれば。
でわ

この回答への補足

回答、ありがとうございます。
電話会社によっては遠回りをするという事でしょうか?
相手とこちらの距離は関係ないんでしょうか?(発信場所と受信場所)

補足日時:2001/11/07 12:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報