システムメンテナンスのお知らせ

今月直属の上司が定年退職を迎えるのですがその後嘱託として会社に残ります。
仕事内容もそのままで社内的身分が変わるだけ。今までと実質上は上下関係の変化もありません。
翌日からも変わらず一緒に仕事をするので送別会などは必要ないと思いますが区切りとしてお花などは贈るべきでしょうか?皆さんならどうなさいますか?

gooドクター

A 回答 (2件)

ウチの会社の場合、送別会は(その時点では)行いません。


ただ、長年の責務への感謝の意(建前ですが・・・)を表して、「ご苦労様会」なるものを開いております。

この席上では、記念品や花束贈呈などは行わず、ただひたすら「飲み会」です。
途中、新しく定年された方のポストに就任することになった上司から、定年となった上司の入社からの退社までの経緯などを、多少のリップサービスを含めて紹介していただき、会を盛り上げていただきます。
最後に定年された方から一言いただき、終了としています。

定年されてなお職場に残る方には、いろいろ考えの違いがあります。
それは、生活、プライド、愛社精神など、さまざまです。

まずは、実質「格下げ」となる前に区切りをつけてもらっています。
その後退社されるときに送別会をすべきかどうかは、そのパターンによって違いますが、ウチの場合、そこで初めて「送別会」を行います。

社風により異なることですのであくまでご参考程度ですが、こんな感じです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
とても参考になりました。同僚とも相談してみようと思います。

お礼日時:2005/10/03 23:21

私は、以前サラリーマンで部署の幹事(宴会部長(^v^))を度々経験しました。


気難しく考えずに、お誕生日会的な雰囲気で飲み会などで『定年おめでとう御座います・・これからも宜しく』でいいと思います。さりげなく花束を贈るのも良いですよ・・・人によりますが、これを機会に親身になって仕事を指導してくれたり、公私区別なく相談に乗ってくれて職場の雰囲気が随分と変ったこともありました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
そうですね、あまりかたく考えずこれからも気持ちよく仕事ができるかたちをとりたいと思います。

お礼日時:2005/10/03 23:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング