そこらへんの美容室はカットが2000円とか多いのに理容室はだいたい4000円ぐらいが多いです。例外もありますが、美容室よりも理容室が高いのはどうしてですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

No.7の後半部分への補足です。


本来的には(法律では)美容師がヘアスタイルを大幅に変更するようなカットをすることは認められていません。理容師法における「頭髪の刈り込み云々」という部分のみがカットに関する条文です。

そのかわり、大胆にヘアスタイルを変更するセットは理容師には認められていません。これは美容師法の条文の中にあらわれてきます。

だから、理容師国家試験(実技試験)ではカット(とシェービング)をおこない、大幅なセットは行わないし、美容師国家試験(実技試験)ではロッドワインディングやピンカールをおこないカットはやりません。

そんなわけで、理容店では「カットする資格のある人が十分な勉強をしてやっている」、美容室では「セットをする資格のある人がそれなりに十分に勉強してカットをやっている」のです。
ですから、カリスマ美容師が美容室でカットをしているのは理容師法違反であり、カリスマ美容師が美容室でパーマをかけているのは美容師法違反になります。また、パーマ…の件では資格の違反だけですが、カットの件では資格の他に「理容の業を行う者は理容所で行わなければならない」=場所の違反という2重の違反をしていることになります。

本題ですが、理美容店で大きく違うのは料金体系です。
理容店では「総合調髪」となっていて、カット、シャンプー、シェービング、セットをすべて行っていくら、美容店ではカットがいくらシャンプーがいくら、セットがいくらとバラ売りになっていることが多いと思います。

理容店は「定食」、美容店は一品料理だと思えばよいのではないでしょうか。

ですから同じように「カット」と言ったら理容店の方が高くなります。
「カットしてシャンプーして(顔剃りはしないで)セットして下さい」と言ったら美容店の方が高くなると思いますよ。
    • good
    • 0

まず,比べているお店ですが,美容店は「全日本美容業生活衛生同業組合連合会」に加盟していないお店で,理容店は「全国理容生活衛生同業組合連合会」に加盟しているお店だと思います。


特にバブル期などに開店した美容店では,組合に加盟せず,低料金店としてはじめたところが多かったと思います。
そのため,現在にいたっても料金を低く抑えていなければならなくなっているのでしょう。
場所にもよりますが,美容店の中でもカット&セットで12,000円と言うお店もあります。
逆にカットのみ980円と言う理容店もあります。

なお,免許取得前の人がカットしているので安いという発言がありましたが,ちゃんと指導教育の資格がある人がついて指導しています。そのため,ある程度安くなっていることもありますが,免許が無い者が勝手に理容・美容の施術をすることは理容師法もしくは美容司法に違反しますので,勘違いしないでね。
ほら,以前あったでしょ?カリスマ美容師の・・・。
    • good
    • 0

美容室はモードを主体にカット


理容室は整髪を主体にしています。
基本的にカットの考え方が違うのです。
最近は大分差はなくなってきたと思いますがね。
理容室は単純に顔そりがついているからではないですか。
私のところは美容室ですがカット+顔そり(女性用)で7,000からです。私は美容室のほうがトータル的に見ると高いと思いますよ。
男性は女性と比べると回数多く利用する分安いのだと思います。
    • good
    • 0

基本的に美容室は女性が行くところ、理容室は男女両方、理髪店は男性が行くところ


です。料金は美容組合などがありそこでは最低の値段は決めていますが最高額は決めていません。よって店ごとにより値段が違ってきます。また組合に入ってない場合は最低額も決まっていないため料金がやすいところもあります。ちなみに月曜日定休日は美容組合がきめているものです。
    • good
    • 0

>そこらへん


の意味は地方ということですか?

私の知っている限りでは美容室が¥1000から\10,000
理容室が\800から¥6000
美容室の方が高い店が多いと思います。
    • good
    • 0

憶測ですが・・・



理容室はシャンプー、カット、ひげ剃り、マッサージ、耳掃除、鼻毛の処理など やってくれることが多いからではないでしょうか?美容室の人は あんな見事な「カミソリさばき」はできないです。
デザインパーマみたいな爪楊枝のようなロッドをきれいに巻くのも凄い技術です
きっと資格のない人は理容師とはいえないのかもしれません

その点、美容室は資格取得前の人でもカットしてますね
またカットが2000円でもシャンプー込みだと500円くらいアップとか。

たまに理容室でも散髪1800円くらいの所をみかけます。経験者の主人曰く「本当にバリカンでバーッと散髪しただけだったよ!」とのこと。主人はそれ以来行きませんでした。少々高くても 理容室のあの「コース」が心地好く好きなのだそうです。
オジサンはそういう人が多いのだと思います(笑)
    • good
    • 0

地域によるのかもしれないですが・・・。


私の行動範囲で、安い理容室は大人で1500円から2000円
美容院は1800円から2000円ですね。
安い美容院でなければ、だいたい、シャンプーカットで、税抜き5000円より・・・ってお店もかなり多いです。
シャンプーなしで3800円から4000円。
けっして、理容室よりも安いとは感じないですが・・・。
地域なんでしょうかね。
安い美容院は数えるしかないですが、安い理容室は沢山あります。
    • good
    • 0

美容室と理容室との違いは髭剃りができるか否かであり、その他はほとんど同じです。


参考URL参照
理容室も最近では激安店が多く、カットだけだと¥1500前後というお店も多いです。高いお店はだいたい協会に属していて(定休日がある)、個人経営で1日の処理人数が少ない店が多いのではないでしょうか。でもその分常連客も多く、仕事も丁寧ですが。
私なんかうっとうしい髪を切ってもらうだけですので別に虎刈りにさえならなければいいという考えなので安いところしかいきませんが。

参考URL:http://www2.justnet.ne.jp/~soyokaze/94-1.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美容室 理容室 ヘアーサロン 店舗の名前で

こんにちは 質問させていただきます。

今現在、35歳で理容店を営んでおります。(両親の代から)

店舗の建て替えをするにあたり、店舗の名前の変更をしたいと考えております。

既存のお客様も大切にしたいので(特に年配の方)、原型の名前の部分は残しつつ変えたいと思っています。

ちなみに名前は〇〇とここではさせていただきます。

現在はヘアーサロン〇〇、バーバー〇〇、と呼ばれたり、登録上なっています。


改装後は、若い男性をターゲットにしていきたいと思っているのですが、

その時の、店舗の名前ですが

 THE BARBER ○○   というのと、

 Men's hair design ○〇+(プラスもっと小さい ⁺ です。)

 という名前ですと単純に、どちらのお店に入りたいと思いますか?

 それぞれのネーミングにどういうイメージを持ちますでしょうか?


 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

男子大学生です。

おしゃれな名前は「THE BARBER ○○」だと思いますが、ちょっと敷居が高そうかなって
考えちゃいます。

「Men's hair design ○○+」はMen's hairとあるので、男性なら気軽に行けるイメージがあります。
なので「Men's hair design ○○+」に一票です。

あとは店舗の外観によりますね。

良い理容店になるといいですね(^^)

Q美容師と理容師の統合!?美容と理容の違い。

以前理容師と美容師両方の免許を持ってる方に聞いたんですけど、近いうちに美容師免許と理容師免許が統合されるようですね?既に免許取得してる人も統合されるとか・・・
つまり美容師でもカミソリが使えるわけですよね。
ただし、理容師曰く「美容師がカミソリを使えるようになっても、慣れてないことはやらんだろう」とのこと。(^^;

さて幾つか質問したいのですが

1.いつから統合される?そして統合後の免許の名称は?(理美容師?)
2.美容師と理容師って何が違うの?(カミソリは理容師しか使っていけない等)
3.そもそも、同じこと(散髪)をする仕事なのに免許が別だったのはなぜ?(別にする意味がないから統合されるのかな?)
4.免許統合されると「床屋」or「美容院」という呼び名はどうなるだろうか?(店の名前も統合?)

わかる範囲でよいので教えてください。

Aベストアンサー

再びです。
>やっていけないと定義されているのに現状でやられているとしたら、それは違法ってことですよね?

に関してですが、厚生省の解釈として提示されている理容と美容の定義は
【理容とは主として頭毛の刈り込み、顔剃り、洗髪、養毛、養皮、毛染め等の顔面及び頭毛の整容の作業をいい、男子に対するパーマネントウェーブはこれを含まない事を原則とする。しかしアイロン代わり程度のものは理容師が行っても差し支えない】
【美容とは女子及び男子に対するパーマネントウェーブ、結髪、化粧、洗髪、養毛、養皮、毛染め、美爪等顔面、頭毛及び手指等の整容の作業をいう。ただし顔剃り作業はこれを含まない事を原則とするが、化粧に伴う剃毛は差し支えない】
と言う事で要するに
アイロンの代わり程度のパーマは理容で行っても差し支えがなく
また、化粧に先だって行われる程度の剃毛は美容で行っても差し支えがなく、違法とは言えないのです。
しかし実際にはお互いの領域を無闇に侵害しないように自主規制をしているのです。

という風にそもそも理容と美容を厳密に分ける事は難しく
統合の話が出てくるのが当然のように私個人としては思っています。

再びです。
>やっていけないと定義されているのに現状でやられているとしたら、それは違法ってことですよね?

に関してですが、厚生省の解釈として提示されている理容と美容の定義は
【理容とは主として頭毛の刈り込み、顔剃り、洗髪、養毛、養皮、毛染め等の顔面及び頭毛の整容の作業をいい、男子に対するパーマネントウェーブはこれを含まない事を原則とする。しかしアイロン代わり程度のものは理容師が行っても差し支えない】
【美容とは女子及び男子に対するパーマネントウェーブ、結髪、化粧、洗髪、...続きを読む

Q理容室・美容室で切られた髪の毛はどうなるのでしょうか?

素朴な疑問です。

美容室で大量に出るであろうゴミ
「切られた髪の毛」はどのように
廃棄されるのでしょうか?

誰か教えて下さーい

Aベストアンサー

髪の毛の専門家,理容師です。

理美容店でカットしたあとに出た髪の毛は,その店がある市町村によって,産業廃棄物か燃えるゴミ,または,燃えないゴミとその処理はいろいろです。(まぁ,いずれにしても,ゴミはゴミですが・・・)
少し例を挙げてみますと,東京都世田谷区の場合は産業廃棄物,静岡県静岡市清水区の場合は燃えるゴミとして扱っています。(産業廃棄物は,引取業者が持っていきます)
ですから,mousugu_papa0810さんの質問に明確な回答をしてくれるのは,意外と,mousugu_papa0810さんがお住まいの市町村役場内の清掃課みたいなところかもしれませんね。(話が大きくなっちゃいましたか?)
あとは,今度カットしてもらうときにでも,カット担当者に質問してみると良いですね。

化学肥料が発達していなかった大昔の話になってしまいますが,その頃は,切った髪の毛を畑の肥料として使っていたそうです。
髪の毛に含まれている「燐」(リン)が必要だったという話ですよ。
ただし,根菜には使えなかったそうですが・・・。
現在は,そういうことはありませんので,やはり,ゴミ扱いされてしまいますね。(cutmanさんが書いたイノシシ避けは知りませんでした)

髪の毛の専門家,理容師です。

理美容店でカットしたあとに出た髪の毛は,その店がある市町村によって,産業廃棄物か燃えるゴミ,または,燃えないゴミとその処理はいろいろです。(まぁ,いずれにしても,ゴミはゴミですが・・・)
少し例を挙げてみますと,東京都世田谷区の場合は産業廃棄物,静岡県静岡市清水区の場合は燃えるゴミとして扱っています。(産業廃棄物は,引取業者が持っていきます)
ですから,mousugu_papa0810さんの質問に明確な回答をしてくれるのは,意外と,mousugu_papa0810さんがお...続きを読む

Q美容室へ行く男性はなぜ美容室なのですか。

美容室へ行く男性はなぜ美容室なのですか。
ある男性はスポーツで汗をかくのでさっぱりとした短髪なのに美容室へ行くのです。
美容師免許では顔、髭剃りはやってくれないはずですし、スポーツマンらしいカットなら理容室の方がお得
意ではないかと思いますので不思議です。

男性があえて美容室へ行くわけを教えてください。

Aベストアンサー

おしゃれ重視なら美容室
値段、アクセス重視なら理容室

Qこの女性は美人ですか?それとも、そこらへんに普通にいる女性でしょうか?

この女性は美人ですか?それとも、そこらへんに普通にいる女性でしょうか?

Aベストアンサー

そこらへんにいるかどうかは分かりませんが。

写真の写りが悪いし、表情も変だし・・・
なので、特別な美人ではないように見えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報