昨年、長年使っていたナショナルのファンヒーターが壊れ、シャープ製の石油ファンヒーターを購入しました。

ところが、燃焼時の音(シューという音)が気になっています。音楽を聴く部屋で使うので余計に気になるのですが。前に使っていた機種では、ファンの音は聞こえるものの、燃焼の音は気になりませんでした。このような燃焼時の音というのは、実際に使ってみないと分からないため、他のメーカーでもこのような音がするのかどうか、使っている方の感想を聞き、今後の買い換え時の参考にさせてもらいたいと思います。

ちなみに今使っているのは木造8畳・コンクリート11畳向けの小型の石油ファンヒーターです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

お尋ねの音の原因は「消臭装置」がついているからだろうと思います。


最近買い換えたということならば、排気ガスの臭いを消すための装置が新たに付加されているはずです。
他のメーカーでの同様の装置を取り付けた場合は、多かれ少なかれ消臭のための音が出るはずです。
判りやすく言えば、燃焼しやすいように霧状に燃料を噴霧している時の音だと思います。

買い換えたばかりでこんなアドバイスもどうかと思いますが、FF式にすれば良かったですね。
音楽鑑賞を目的とする部屋ならばなおさらです。
燃焼音も静かだし、排気ガスが出ないので換気のわずらわしさもありません。
音楽鑑賞に集中できます。
健康上もいうことなし。
価格が高いことと、外壁に面した部屋で無いと設置できないことがデメリットとではあります。
次の買い替えの時には最右翼の候補として検討してください。

この回答への補足

音楽を聴く部屋と言っておきながらなんですが…、アパートなんですよね~。窓枠を利用して設置もできるとは思いますが、そこまで…といった感じです。実家ではFF式を使ってますが、確かにいいですよね。ご回答、ありがとうございました。

補足日時:2001/11/25 21:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGパンとTシャツと羽織りシャツの着こなしで

GパンとTシャツでの着こなし方では、TシャツはGパンに

入れないと思うのですが、Tシャツ1枚では少し肌寒い時なんかに

軽く羽織れるシャツ(前ボタンの長袖や半そで)を羽織る場合は

TシャツをGパンの中に入れますよね?

そこまではいいのですが、少し暖かくなって途中羽織っているシャツを脱ぐ時

Tシャツはどうしますか?

ズボンに入れたままか? それか、Tシャツの下の方がシワクチャになっていても出すか?

Aベストアンサー

軽いシャツなんかを羽織る時も入れないでいいと思いますよ。
シャツよりもTシャツの方が長くてスソが出てしまうなら前を閉めなければいいと思います。

Q暖房器具。石油ファンヒーターか電気ファンヒーターか

寒い地域に住んでいます。

石油ファンヒーターが古くなって、消したあとの石油の臭いがひどいです。
新品を買うと幾分は、石油の匂いはしないのでしょうか?
ちなみに、十年くらいは使っています。

電気ファンヒーターにしようかとも思っています。
電気屋さんに聞くと、温かい風が出るだけで、あまり暖かくないと聞きました。

石油も入れる必要ないし、臭くないし、ナノイーやイオンのものであれば、加湿もできるし、いいのではないかな、と思っていました・・・。

皆さん、おすすめの暖房器具はありますか?
逆に、これはあんまり良くないよ、という意見でも良いです。

教えて頂けるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

電気のファンヒーターは、せいぜい6畳程度の広さが限界なうえに、電気代もバカになりません。
暖まるのにも相当時間がかかります。
だったらエアコンの暖房のほうが、ヒートポンプを使っているために効率よく暖まりますよ。
寒冷地であれば、石油ファンヒーターのほうが圧倒的に早く暖まります。

今時の石油ファンヒーターは、新しいうちはほとんど匂いは出ません。
ただ、古くなってくると、内部にたまったほこりの焦げた匂い、ポット内の汚れによるごく軽微な不完全燃焼で匂いが発生しやすくなります。

Q重ね着用の長袖Tシャツについて

長袖Tシャツを半袖Tシャツの下に着たいと思っていますが、色や種類について迷っています。

下に着る長袖Tシャツの色はなるべく半袖Tシャツと同じ色の方が無難でしょうか?
(半袖Tシャツは黒か白です)
長袖Tシャツの袖口がリブになっているものや、リブになってないものがあったのですが、どちらが重ね着用として合いますか?

アドバイス、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんの仰る様に

白に黒、黒に白は必ず合います。
白や黒だと他のパンツやアウターとも組み合わせ
し易いのでオススメですね^^

半袖のシャツに柄がついているならその柄と
同系色のロンTにすると格好良いです^^
逆に無地なら黒シャツなら白のロンTに
シルバーのネックレス、
白シャツなら黒のロンTに黒や黒系のレザーの
アクセを付けるとお洒落ですよ^^

反対色のものはアクセントがついて良いですけど、
同系色のものもまとまりがあって良いですよ?
(同系色は同じ色って意味ではないです・笑)
例えば茶系でまとめると落ち着いた感じになります。

私個人的にはロンTはリブじゃない方が好きです。
上からジャケットでも羽織るならリブの方が
しっくりきますけどね^^

個人の趣味なので余り参考にならないかもですけど
頑張って下さいね♪

Q石油ファンヒーター 電気ファンヒーター 電気代

家に電気ファンヒーターと古そうなエアコンがあります。
1300Wです。
どちらもあまり部屋が暖まりません。
家に犬がいる為、ホットカーペット・コタツは買えません。
買うなら石油ファンヒーターを考えています。

灯油代と電気代を考えて、いかがなものなのでしょうか?

同じ時間暖房器具をつけたならどちらがお安くなるのでしょうか?
家にあるエアコンは2001年製コロナで、
暖房消費エネルギー効力は3,11です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>暖房出力(最大-最小):3.60-0.74kW
>燃料消費量(最大-最小):0.350-0.072L/h

>だそうです。電気代の計算ができません><

灯油は、1リットル当たり約10.2kWhの熱量を持っています。
つまり、最大燃料消費時には、
0.350L/h x 10.2kWh/L = 3.57kW
の発熱があるということで、これが最大暖房出力なわけで、一致していますよね。
要するに、1時間で0.35L/hの灯油を消費し、3.6kWhの熱量を発生しますということです。

仮に2000kWhの熱量を発生させるためには、
2000kWh÷10.2kWh/L=196L
の量の灯油が必要で、1リットル80円なら
196Lx80円/L=15680円
となります。
これは、先に書いたとおりです。

>1300wって書いたやつ、電気ファンヒーターのことです。

>同じkwなら灯油代が余分に高くつくってことなのでしょうか?

電気ファンヒーターは電熱器ですから、消費電力1300Wなら暖房能力は1.3kWであり、一時間に1.3kWhの熱量を発生します。
仮に2000kWhの熱量を発生させるためには、それだけの消費電力量(kWh)が必要です。
電気単価が1kWhで23円なら
2000kWhx23円/kWh=46000円
となります。
これも先に書いたとおりで、灯油より高いわけです。

エアコンを含むヒートポンプ熱源の場合、最近のエアコンのようにCOP(エネルギー効率)が5あれば、消費電力量は1/5で済み、電気代もこの1/5(=9200円)となりますから、灯油よりずっと安いわけです。

なお、部屋から逃げる熱(熱損失:断熱性能と内外温度差で決まる)と同じ熱を供給すれば、室温を維持出来、それより大きい熱を供給すれば、室温は上がります。
逆に、それより小さい熱の供給しかなければ、室温は下がっていき、ある温度で平衡することになり、永久に目標温度に達しませんから、熱損失より大きな暖房能力は必要です。

>暖房出力(最大-最小):3.60-0.74kW
>燃料消費量(最大-最小):0.350-0.072L/h

>だそうです。電気代の計算ができません><

灯油は、1リットル当たり約10.2kWhの熱量を持っています。
つまり、最大燃料消費時には、
0.350L/h x 10.2kWh/L = 3.57kW
の発熱があるということで、これが最大暖房出力なわけで、一致していますよね。
要するに、1時間で0.35L/hの灯油を消費し、3.6kWhの熱量を発生しますということです。

仮に2000kWhの熱量を発生させるためには、
2000kWh÷10.2kWh/L=196L
の量の...続きを読む

QTシャツの下に肌着は着ないのが当たり前なんですか?

普通は、Tシャツの下に白い肌着(下着)は着ないんですか?

Tシャツの色に関係なく、Tシャツの下に白い肌着は着ない方がいいんですよね?

Tシャツは元々は肌着だったから、Tシャツは肌着の代わりに着用するものだという事を初めて知ったので・・・

Aベストアンサー

こんにちは
早速ですがそれは人によりけりだと思います。
肌着を着ける人も居るでしょうが着けない人も居ます。
僕は基本的にTシャツの下に肌着は着ません。
今の季節ですと暑いですから・・・
ただ肌着は汗を吸収するのが役目の一つですから矛盾しているかもしれませんね(汗
制服などの場合肌着の代わりにTシャツを着る人もいますし、
そこのところは気分しだいですね。
まぁなにがなんだかよく分からない回答で申し訳ないですが
質問者さんの好みで着けたり着けなかったりでいいと思いますよ

Q石油ファンヒーターの燃焼が頻繁に止まってしまう。

部屋の冷暖房にはエアコンを使っていますが、暖房は余り効率が良くないため、補助に石油ファンヒーターを使う場合が結構あります。しかし、2年位すると決まって短い時間で燃焼が止まってしまい、それが元通りの燃焼時間になりません。ファンヒーターの場合は室内の酸素を燃やしているので安全の為にセンサーが働いて燃焼を止めるので換気をして下さいとなっているようですが、点火して何分も経っていないのに直ぐに止まります。何処も悪い所も見受けられないのに、なぜ頻繁に止まってしまうのかわかりません。そのために使うのを諦めて、新しいものに買い替えています。何処も何ともないように思えるのに使えないのはどうしてでしょうか。2年位が寿命なのでしょうか、センサーが過敏になっていくのか、又は、何か不純物のようなものが蓄積されるのでしょうか。対処の仕方がない物でしょうか。どこか、部品を交換して直るものでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

我が家は7L2DKと部屋数が普通の家庭より多い二世帯住宅のためエアコンや石油ファンヒーター及び石油ストーブも普通より多く使っています。

そして、昔から機械修理が得意で好きな私はエアコンや石油ファンヒーターの修理も自ら行いますが、経験上から石油ファンヒーター燃焼不調の原因の多くが「気化器の目詰まり」です。

なお、室温センサーはサーミスタという電子部品ですから壊れた経験は過去にありませんが、灯油気化器は昨シーズンに残った「変質灯油を使うと高確率で燃焼不調」の原因になり変質灯油使用が原因の故障はメーカー保証の対象外になります。

気化器が目詰まりした場合は分解してガスバーナーで気化器を高温空焼きするとタール状のカーボン物質が焼き切れ直ることがありますが、重症の目詰まりでは気化器その物を交換しなければ正常燃焼になりません。

過去に、4~5台は気化器の分解や交換修理を行った苦い経験から春先になると石油ファンヒーターの灯油を綺麗に抜き出して空運転を行って残留灯油が殆んど残らないようにして納戸に冷暗保管するようになってからは気化器の目詰まりは殆んど起こらなくなり長いものでは20年間程度使い続けてます。

恐らく、石油ファンヒーター寿命の多くは経験上では気化器の目詰まりではないかと思いますが、石油ファンヒーターのメーカー修理代は1万5千円程度になりますので今どきなら新しい石油ファンヒーターを購入した方が得策ではないでしょうか?

こんにちは。

我が家は7L2DKと部屋数が普通の家庭より多い二世帯住宅のためエアコンや石油ファンヒーター及び石油ストーブも普通より多く使っています。

そして、昔から機械修理が得意で好きな私はエアコンや石油ファンヒーターの修理も自ら行いますが、経験上から石油ファンヒーター燃焼不調の原因の多くが「気化器の目詰まり」です。

なお、室温センサーはサーミスタという電子部品ですから壊れた経験は過去にありませんが、灯油気化器は昨シーズンに残った「変質灯油を使うと高確率で燃焼不調」の原...続きを読む

QTシャツにできる小さな穴って・・虫食い??

最近Tシャツによく小さな穴(5mmくらい)があきます。
彼と同居していますが、彼のTシャツだけにあきます。
これは虫食いが原因なのでしょうか?
できるのはTシャツだけで、普段よく洗濯するものだけにあきます。
Tシャツはハンガーで干して、そのまま畳ますハンガーにかけて保管しています。
私のTシャツにはあかず、彼のTシャツだけにあくのは何故でしょうか?原因は虫食いではないのでしょうか。
素材は二人とも綿のTシャツです。

Aベストアンサー

こんにちは、

>これは虫食いが原因なのでしょうか?
虫食いではないとおもいます。虫は毛などの動物性の生地を食べます。
綿は食べないと思いますよ。

Tシャツはニット地ですから一本糸が切れるとセーターやストッキングのように伝線していきますので、どんどん穴が広がって行きます。

何かカバンやシートベルト、マジックテープなど引っ掛かりのあるもので擦れたり、こすれてませんか。心当たりを探ってみて下さい。

Qカーボンヒーターと石油ファンヒーター

今までは石油ファンヒーターを使っていました。
ですが、灯油の値段が上がったのと灯油の給油が面倒な事から
カーボンヒーターはどうかなと思いました。
今まで通り石油ファンヒーターを使うのと、電気だけで良いカーボンヒーターでは
どちらが経済的に良いのでしょうか??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

● 石油ファンヒーターは 3KW程度の能力があります。

● 灯油 18L 1200円、電気 1kwh22円で計算しますと

● 3kwの石油ファンヒーター 1時間で 21円です。
● カーボンヒーターで3kwであれば 1時間で 66円となります。

● 同じ能力であれば 電気は石油の3倍のコストです。

● 市販のカーボンヒーターは精精 1.2kw程度で、石油ファンヒーターの能力はなく、部屋全体を暖めるのは無理でしょう。(2~3台使えば可能ですが、ブレーカーが飛ぶ可能性もあります)

● 然し 最近のエアコン暖房であれば、石油の60~70%のコストで暖房は可能です。(東北、北海道の寒冷地ではエアコンの能力が充分に発揮できず無理ですが、その他地域であれば可能です)

QTシャツ不可とは?

今度試合に出場することになったのですが、申し込みのときにもらった紙に、服装・・・テニスウェア着用(Tシャツ不可)って書いてありました。Tシャツ不可ってTシャツを着ちゃいけないってことですよね?
でも私は普段Tシャツを着てプレーしています。Tシャツ不可ってことは何を着ていけばいいんでしょうか。

Aベストアンサー

他の回答者はちょっとずれてるような、、。

Tシャツというのは綿でできた、街で着ているような物を言ってるのではないでしょうか。
テニスウェアでもTシャツといえばTシャツな物もありますよね笑
要するに襟の有無でなく「テニスウェア」といわれるものを着用しろという意味だと僕なら解釈します。

Qオイルヒーターか石油ファンヒーターか

今年こそは、どちらかを購入しようとかんがえていますが、悩んでいます。
石油ファンヒーターはあったかいですが、灯油を毎回購入する金額や
手間を考えると億劫な感じが。
あと、空気も汚れるし。
オイルヒーターは空気は汚れないですが、電気代がはんぱないとか・・・しかし、最近のは改善されてそうでもないのでしょうか?
購入金額は置いておいて、ランニングコストなど考えた場合、どうなのでしょう?
我が家は今、冷暖房クーラーでしのいでいますが、それならオイルヒーターも変わらないようなと気がしてます。
どなたか利用者の方いらっしゃいましたら、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

>オイルヒーターか石油ファンヒーターか

           ↓
思い付くままに使用体験を述べてみます(順不同)
すこし、技術的な解説が必要なので、難解な部分や結論は?・・・最後の所を参照して頂きたく存じます。



商品の違いやランニングコストについて

◇オイルヒーターは電気パネルヒーターであり、石油暖房機ではありません。

不燃性の鉱物油(オイル)を密封したタンクに電気ヒーターで加熱し、タンク内のオイルを暖めて、そのタンク表面のパネル部分に室内の空気が接触して暖められて比重が軽くなる為に自然対流が起こり上昇し、代わりに低い(比重が重い)空気が熱交換される事を繰り返す暖房です。

従って、基本的に音なし・風なしの電気熱源による自然対流式の快適暖房です。
しかし、1.2kwタイプとすると1日に12時間使用では・・・
1.2(kw)×1時間(h)×23円/kwh(平均的な電気料金単価)=27.6円/時間当たり
1日では→27.6円×12時間=331.2円/日となり
1ケ月では→331.2円×30日=9,936円→約一万円が掛かります。
(多少は、温度過昇防止装置や温度サーモにてOFF機能が働くので下がる)

此れをエアコンとの比較で見ると(温風の不快感や吹き出し位置による暖感の違いは除き、ランニングコストの対比)
エネルギー消費効率COP=出力(kw)/消費電力(kw)が
オイルヒーターはCOPが1です。
エアコンは省エネ性能のグレードによって差はあるものの、COPは約3~6です。
つまり、同じ電気消費によって得られる暖房出力が3~6倍もあるという事です。

それに、電気暖房の欠点としてブレーカー&コンセント容量の問題があります。
W=V×A→つまり、100V電源でコンセント容量が15Aだとすると1.5KWまでの機器しか使えず、他の製品や共通ブレーカーからの同時使用の可能性がある場合は通常1.2kw未満の商品(畳数表示が出来ない程度の小能力)しか使えず、長時間の運転で連続使用していないとお部屋は暖まらない。

◇石油ファンヒーターは石油(厳密には白灯油)を方式によって違うが(電気ヒーターで加熱orファンによって霧化)灯油をガス状にしてバーナー部に送り込み空気と混合して燃料とする。
燃焼室で燃料に点火加熱して、そこを通過する空気を暖め温風として室内に送る石油熱源の強制対流式の暖房機です。

灯油の価格の変動(年々上昇)があり、以前のように経済性を訴えられないが
オイルヒーターや電気ストーブと比べると、ランニングコストは依然として割安であり、ブレーカー容量の心配も無いので、お部屋の広さ・暖房負荷に合わせた暖房能力の商品が選べる。

さらに、温風の温度が高く、送風ファンにて送り出されるので、お部屋を暖めるスピードも速く、必要な時に運転する、必要能力に可変が出来る、石油の燃焼によって水蒸気が含まれる為、相対湿度の低下(乾燥)も起こり難い。
一方で、30分間に一度位の換気をしないと、燃焼に伴う室内空気の汚れ(酸素不足の改善)を必要とする。
空気中に21%程度含まれる酸素(O2)と窒素(N2)が、石油(CnHn)の燃焼によって、一酸化炭素(CO)や二酸化炭素(GO2),窒素酸化物(NOx)を含んだ排気・温風を放出するから、放置すると酸欠状態になるからです。

結局、私の意見としては

オイルヒーターは安全安心を求める、赤ちゃんやお年寄りの部屋・深夜電力料金制度の夜間電力(昼間の約1/3)を利用する家庭の夜間使用の寝室・
小部屋の気密度の高いマンション・病院やホテル等の業務用電源の利用以外には、ランニングコストの問題と、ほぼ24時間暖房をしていないと部屋の暖房には不向きです。

能力面の制約ときめ細かな温度調節が出来ない(室温感と機械の連動の難しさ)、維持費がべらぼうに掛かる事から、用途用法は無音無風を望まれ、維持費は目を瞑っても良い方にしかお薦め出来ません。
<ex,室内飼いのワンちゃんの為に使用中の友人宅では、冬場には1ケ月で2万円超のオイルヒーター1台の維持費が懸かっているそうです>

石油ファンイーターは経済性でオイルヒーターに優り、暖房能力も最適商品を選べるが、お部屋の空気の汚れや安全性、燃料供給&保管の煩わしさがネックになる。

私なら、超省エネエアコンの暖房をメインにしながら、必要な場合には床暖房や電気セラミックヒーター、電気カーペット等を併用したり補完すれば、安全安心や快適性とランニングコストの両立が可能だと思います。
<何れにしても、暖房以外の空調要素:冷房・除湿・換気・空気清浄を1台の機械で年間使用出来るのはエアコンしかない)

話が余り逸れるとややこしいと思いますが・・・
エアコンをメインに、扇風機&サーキュレーターによるお部屋の温度の均一性や離れた場所への暖かさのお届け、オール電化契約に成っていたり、計画される時への備えと家計に優しい暖房プラン&使い分け等を検討される事を、お薦めいたします。

>オイルヒーターか石油ファンヒーターか

           ↓
思い付くままに使用体験を述べてみます(順不同)
すこし、技術的な解説が必要なので、難解な部分や結論は?・・・最後の所を参照して頂きたく存じます。



商品の違いやランニングコストについて

◇オイルヒーターは電気パネルヒーターであり、石油暖房機ではありません。

不燃性の鉱物油(オイル)を密封したタンクに電気ヒーターで加熱し、タンク内のオイルを暖めて、そのタンク表面のパネル部分に室内の空気が接触して暖めら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報