この間も同じ内容で投稿したのですが、やはり解消できませんでした。
障害は システム終了を選んでも終了出来なく、この間のアドバイスにより
終了項目フォルダや共有フォルダの中も見ましたが異常はありませんでした。強制終了をしてみたのですが、終了していないのが(finder)と出てしま
いました。また、電源を再度つなぎなおしてみたり、周辺機器のUSBも抜いたりとイロイロ試しましたが.......
致命的になにか壊れているのでしょうか?
教えて下さい!!

A 回答 (4件)

>まだ、手はありますでしょうか?



実は内でも先日同じように電源が切れない状態になってしまったのですが(終了しようとするとずっとディスクアクセスが付いたままで終了できない)

ノートンのシステムをLiveUpdateを使って最新の物にして、FileServerの設定でシステム終了時にはチェックしないように(設定するところは2つあります)してやりさらに別パーティションで起動してそこにノートンを入れて最新版にアップデートし、DiskDoctorとSpeedDiskをかけてやったら直りました。

Freeze Removerの最新版でやってもだめだったんですよね?

うーん、もうこうなってくるとシステムを上書き再インストールしてみるとか位しかないかもしれません。
最悪ディスクを初期化してクリーンインストール(バックアップを取っておいて。少量のデータだったらiDiskの20M伸すペースを使ってやったりして)してやるしかないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり再インストールですかね?
最後の手かな?!って思ってやりませんでした。
いろいろありがとうございました。

お礼日時:2001/12/02 21:23

参考URLを一度は読んでおいた方がいいと思います。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=85603
    • good
    • 0

電源が落とせないと言うことですので通常こういった症状の時に行うPRAMクリアが出来ないと思いますので参考URLの所から「TechTool Lite」をダウンロードして実行してください。


「PRAM」の所をダブルクリックして出てきた画面で「Clear PRAM」を行ってやってください。

また、再起動もしくは終了できたら「デスクトップの再構築」を行ってやってください。
やり方は電源を入れるもしくは再起動で画面が黒くなったらコマンドキーとoptionキーを同時に押し続けます。
システムが起動して「xxxを作り直しますか?」というウィンドウが出たらキーを離して「はい」と答えてやってください。

また、ノートンユーティリティを持っていたらノートンのCD-ROMから起動して「Disk Doctor」をかけてディスクのチェックを行ってみてください。

参考URL:http://www.micromat.com/techTool_Lite/index_tech …

この回答への補足

お返事遅れました。いつも回答ありがとうございます。
今日、さっそくやってみたのですが、システム終了できませんでした。トホホでございます。
まだ、手はありますでしょうか?

補足日時:2001/12/01 23:31
    • good
    • 0

まずはコントロールパネルの「機能拡張マネージャ」を起動して「OSすべて」にして再起動してみてください。


これで直るようでしたら問題なさそうな物を段々にチェックを入れて元に戻していってみてください。

また、ノートン File Serverが入っていたらこれをオフにしてみて下さい。

また、参考URLの「Freeze Remover EX」をダウンロードして実行し「強力に」で実行してやってみてください。よけいなファイルなどのチェックもしてくれますので。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/mac/util/se147129.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今度はeMacのFinder起動不良....

度々お世話になります。
昨日はiBook、今日はeMacです...

eMac
OS 10.3
G4 800
メモリ768MB

使用中にFinderが突如ダウン。
再起動するもFinderのみ起動せず。(他のアプリケーションは通常通り)
おかげでファイルもフォルダもボリュームも認識されず。
PRAMクリア、Installディスクによる検証/修復済み。セーフモード起動でもFinderは起動せず。
特別なエラーメッセージ無し。

全く2日連続でなんでこんな事に。

対処方法をご存じの方.....お願いします!

Aベストアンサー

おそらくHDのドライバーが昇天していると考えます。
起動時にコマンド+Sを押しておきシングルモードで起動します。
fsckを入力しろで出ますので、入力します。
終わりましたら『EXIT』と入力します。
(シングルモードではファインダーは起動しません)
尚ノートンはOSXには対応していませんので利用してはいけません。

QFinderで見たiTunesフォルダの中身

Finderで見たiTunesフォルダの中身

Finderで見たミュージックのiTunesフォルダの中身を教えていただけないでしょうか?
WindowsのiTunesから移動させたのですが、いらないファイルもコピーしてきたような気がします。
いらないものは消したいので、元からmacの人のフォルダの内容を知りたいです。
自分の中は、下記です。

Album Artwork
iT.tmp
iTunes Lib..Extras.itdb
iTunes Lib..Genius.itdb
iTunes Library.itl
iTunes Library.xml
iTunes Media
iTunes Music Library.xml
Previous iTunes Libraries
Temp File.tmp

この中で入ってない物があれば教えてください。

Aベストアンサー

 直接の質問に対しては、添付ファイルを参考にしてください。しかし、質問の目的はフォルダーの中身を知りたいだけですか?

QFinderのホームフォルダを消した

Finderのサイドバーからホームフォルダを消してしまった(ドラッグドロップで泡のようにぼふっと)のですが、復元できるでしょうか。

Aベストアンサー

Finderの「環境設定…」の「サイドバー」で、ホームにチェックを
入れなおすだけ。

QFinderの異常終了が続きます(OS8.6)

MacG3(blue&white)/OS:8.6を使用しています。
最近、起動直後に『アプリケーション“finder”は予期せず終了しました。』とでます。
再起動してもフリーズするか、何度もfinderが終了する場合があるので、
いつもPRAMクリアなどをして使っています。
(PRAMクリアしても、毎朝5~6回は再起動しないと使えませんが・・・)
これまで
・ノートンやfisk first aidを試しましたが問題なし・・・。
・ finder設定を捨てて再起動しても、同じ症状がでます。
・デスクトップの再構築やApple Menu Option Prefやシステム初期設定を
 捨てて再起動してみましたが、ダメ。
といった感じです。
また、たまに外付けでMO(fire wire)をつけていますが、今は外しました。
他は特に外付けはありません。

このMacは2ヶ月くらい前に譲り受けたもので、前の使用者が
かなりカスタマイズをしていたので、
OSやアプリケーションはその時入れ直しました。

会社のPCなので、簡単にOS9にアップする事ができません。
(OS9にすれば安定しそうな気がするだけですが・・・。)
一度起動できれば、なんとか1日持つ感じですが、
翌日起動するとまた同じく異常終了してしまいます。

これまで使用していたMacはOS9.2かOSXでしたので、8.6はよく分からないのです。
(OS9とどれ程違うか、というのもよく分からないのですが・・・。)
何かよい方法があれば教えてください。よろしくお願いします。

MacG3(blue&white)/OS:8.6を使用しています。
最近、起動直後に『アプリケーション“finder”は予期せず終了しました。』とでます。
再起動してもフリーズするか、何度もfinderが終了する場合があるので、
いつもPRAMクリアなどをして使っています。
(PRAMクリアしても、毎朝5~6回は再起動しないと使えませんが・・・)
これまで
・ノートンやfisk first aidを試しましたが問題なし・・・。
・ finder設定を捨てて再起動しても、同じ症状がでます。
・デスクトップの再構築やApple Menu Option Pr...続きを読む

Aベストアンサー

>このMacは2ヶ月くらい前に譲り受けたもので、前の使用者が
>かなりカスタマイズをしていたので、
>OSやアプリケーションはその時入れ直しました。

この再インストールはハードディスクを初期化し新規インストールしたのでしょうか?それとも上書きインストールでしょうか?
後者の場合トラブルの元となっている機能拡張書類やコントロールパネル書類などシステム書類のOS純正以外のものが残ってしまい
障害が残ります。

また、なにかOS起動時や再起動に常駐アプリケーションが起動するものはありますでしょうか?NortonスケジューラーやAdobe Type ManagerのFontデータベースの再構築など
ファイル共有の開始行動とそれらが重なったとき私の会社のほとんどのMacはfinder強制終了してます^^;

QFINDER.DAT、RESOURCE.FRKって何ですか?

こんにちは。お世話になってます。
今までOS9.2環境で使っていたHDをMac OS10.4.1環境で接続すると
すべてのフォルダにFINDER.DATというファイルと、RESOURCE.FRKというフォルダができてしまいました。大量の今までの仕事のバックアップデータなのでもう真っ青です。(^_^;
写真データ(PSD)はなんとか大丈夫な感じですが(EPSデータはなんか変にかわっている)イラストレータのデータも
FINDER.DATと同じアイコン(黒い画面のようなアイコン)にかわってしまってどうやらイラストレータで開いて保存しなおすと元に戻るようですが、なんせ大量にフォルダ一個一個にこんな症状になってしまって困っています。それで質問なんですが
1.たぶん無理と思いますが元に戻す方法はないですか?
2.FINDER.DAT、RESOURCE.FRはすてて大丈夫なんですか?
そしてこれは何ですか?
3.こういう現象はどうしておこるのでしょうか?
4.もう2度とおきないようにする方法はありますか?
かなり困っております。なにかお分かりになられる方
教えてください。よろしくお願いします。

こんにちは。お世話になってます。
今までOS9.2環境で使っていたHDをMac OS10.4.1環境で接続すると
すべてのフォルダにFINDER.DATというファイルと、RESOURCE.FRKというフォルダができてしまいました。大量の今までの仕事のバックアップデータなのでもう真っ青です。(^_^;
写真データ(PSD)はなんとか大丈夫な感じですが(EPSデータはなんか変にかわっている)イラストレータのデータも
FINDER.DATと同じアイコン(黒い画面のようなアイコン)にかわってしまってどうやらイラストレータで開いて保存しなおすと...続きを読む

Aベストアンサー

便宜上逆順で質問にお答えしていこうと思います。

> かなり困っております。

困ってますか?ほんとうにお困りですか?

> 写真データ(PSD)はなんとか大丈夫な感じですが
> どうやらイラストレータで開いて保存しなおすと元に戻るようですが

デスクトップで、アイコンが変化してはいるが、実データは破損していないということは、実感されていますね。

> 4.もう2度とおきないようにする方法はありますか?
> 3.こういう現象はどうしておこるのでしょうか?

HFS+(Mac OS 拡張)でフォーマットしたハードディスクなら、そういうことにはならなかったでしょう。
ちょっと実験できる環境がないので、たしかなことはいえませんが、FAT32(MS-DOS)でフォーマットされたハードディスクを使ったので、「FINDER.DAT」や「RESOURCE.FRK」が作られたのだと考えられます。

> 2.FINDER.DAT、RESOURCE.FRはすてて大丈夫なんですか?
> そしてこれは何ですか?

Mac OSのファイルシステムでは、MS-DOS/Windowsのファイルシステムと比べて、複雑な構造をとります。データフォークとリソースフォークという二重構造となっており、PhotoShopやIlustratorの書類ファイルは、保存のしかたによって、データフォークのみになることも、データフォークとリソースフォークの組み合わせになることもあります。データフォークは、MS-DOS/Windowsの実データに該当しますが、リソースフォークは該当するものがないので、FAT32/MS-DOSフォーマットのディスクに保存すると、リソースフォーク部分が「RESOURCE.FRK」という別ファイルとして保存されます。
「FINDER.DAT」は、おそらくファイルシステムの差異を補完するデータが含まれているものです。
これら二種類のファイルは、不可視属性を与えられるので、ユーザには見えませんが、Mac OSのデータをFAT32/MS-DOSのディスクに保存すると、かならず生成されます。今回は、なんらかの理由で、不可視属性がなくなってしまったものと考えられます。
では、「FINDER.DAT」と「RESOURCE.FRK」を捨ててしまうと、なくなってしまうと、どういう事態が起きるでしょうか?
「FINDER.DAT」がなくなると、デスクトップ上のアイコンの位置情報が消えます。
PhotoShopやIllustratorの書類ファイルの「RESOURCE.FRK」がなくなると、サムネールアイコンがなくなります。
いずれにせよ、実データに影響を与えるような事態には、けっしてなりません。

> イラストレータのデータもFINDER.DATと同じアイコン(黒い画面のようなアイコン)にかわってしまって

これはおそらくファイル名に拡張子が付いていないことが原因です。Illustrator書類なら、「.ai」、EPS書類なら「.eps」、PhotoShop書類なら「.psd」をファイル名に付加すると、Mac OS X上でアプリケーションの書類アイコンに変化します。
Mac OS Xは、基本的に拡張子によってファイルの種類を管理するOSです。Mac OS(9以前)は、拡張子でなくクリエイタとファイルタイプという符号をファイルデータに埋め込んで、ファイルの種類を管理するOSです。
Mac OS Xは、Mac OSとの互換を確保するために、拡張子なしでもファイルの種類を管理することができます。しかしMS-DOS/Windowsは、拡張子だけでしか管理できないので、FAT32/MS-DOSフォーマットのディスクを仲介すると、クリエイタとファイルタイプが消失してしまうのです。

> 1.たぶん無理と思いますが元に戻す方法はないですか?

HFS+(Mac OS 拡張)でフォーマットしたハードディスクでデータを移行し直すことをお勧めします。
手順としては、外付けハードディスクにあるデータを、いちどMac OS 9のMacintoshにコピーする。
外付けハードディスクをフォーマットする。Mac OS 9の「ドライブ設定」では外付けハードディスクをフォーマットできないので、Mac OS Xのアプリケーション>ユーティリティフォルダにある「ディスクユーティリティ」でフォーマットするといいでしょう。
データの受け渡しをやりなおします。

※PhotoShop、Illustratorいずれも、環境設定(初期設定)で、ファイル保存時に拡張子を自動付加するというオプションを選べます。今後このオプションを使って、必ず拡張子を付けるようにしてください。

便宜上逆順で質問にお答えしていこうと思います。

> かなり困っております。

困ってますか?ほんとうにお困りですか?

> 写真データ(PSD)はなんとか大丈夫な感じですが
> どうやらイラストレータで開いて保存しなおすと元に戻るようですが

デスクトップで、アイコンが変化してはいるが、実データは破損していないということは、実感されていますね。

> 4.もう2度とおきないようにする方法はありますか?
> 3.こういう現象はどうしておこるのでしょうか?

HFS+(Mac OS 拡張)でフォーマ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報