知人から教えてもらいました。
http://www.ohmynews.com/

なんでも、専属の記者を持たず、一般人~プロが記事を書いて、それを採用するという形態だそうです。
このサイトから、さまざまなスクープも生まれたと聞きます。
韓国ではハンギョレ新聞という、バックボーンを持たない新聞社も生まれており、こうした先駆的な、或いは実験的な試みが成り立ってゆくのだなと感心している次第です。

このような新しい報道メディアについて、どのように感じられますか。ご意見をお聞かせください。或いは、こういったカタチは、日本ではムリなのでしょうか。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www.ohmynews.com/ を見ましたが、韓国語が読めませんので…。でも、雰囲気からは信頼できる内容と感じました。

>どのように感じられますか。

報道の基本ですけど、裏付けがあり、公正な立場の記事を掲載しているのであれば良いと思います。


>日本ではムリなのでしょうか。

Web 上でのニュースサイトであれば、最初から大手のようにはいかないでしょうが、内容次第で可能だと思います。
(スポーツ系で似たようなサイトがあったと記憶しています。)

但し、一般紙的内容にするのであれば、多くのニュースソースの確保と集まった記事の裏付けを取り、構成出来る編集者とスポンサー(結構取材にはお金が掛かるのです)が必要です。

一般の方の取材ですが、取材内容により危険を伴う場合や、他社や取材相手との報道協定やマナーもありますから、一般の方が無理(無謀)な取材をしないよう、規約(マナー)は必要だと思います。(実際、ビデオマニアの方が、一般人進入禁止のエリアに入り込んだり、許可されて報道しているプロの邪魔になったりするのですよ。~ プロ同士でもマナー違反すると他社のベテランの方に怒られます ~ 話がそれてすみません。)
しかし、本職の記者がでは気が付かない、一般人ならではのニュースも数多くあります(テレビ局/新聞社も一般の方からの情報提供で取材する場合もあります)から、内容次第では、より広範囲の記事の掲載をする事が出来るでしょう。

プロの場合ですが、この場合はフリーのジャーナリストと言う意味ですよね。フリーの辛いところですが、取材内容により難しい点(記者クラブや取材許可等)もあるかもしれません。契約(専属)の扱いであれば、かなり取材の自由度も増えると思います。


以上、思ったまま書かせてもらいました。

(一応、某TV局と報道契約しているカメラマンなので経験者にチェックしました。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現場の方からご回答いただき参考になります。

日本でやろうと思ったら、資金などの問題もありますが、広範な視点からのニュース提供が見込める代わりに、モラルやルール違反という問題も出てきそうですね。

システムを読む限りでは、記事を採用する権限をもつ編集者がおり、編集者が一応のチェックをしているということらしいです。
それ以外は基本的にフリー。その代わり、寄せられた記事に対して受け手側がレスポンスを返すことが出来るようになっているようです。その返信、あるいは記事に対する批評は誰でも見ることができるため、簡単ですが擬似的なニュース批評の場ができているといいます。

私もよくわかっていないので、もう少し調べてみます。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 02:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q朝日新聞、毎日新聞、東京新聞で一番障害者問題を取り上げない新聞は

朝日新聞、毎日新聞、東京新聞で一番障害者問題を取り上げない新聞はどこでしょうか?

Aベストアンサー

どこも同じくらいだと思います。

Q読売新聞、朝日新聞、毎日新聞の中では、どれがお勧めですか? 新聞事情に詳しい方よろしくお願いします。

読売新聞、朝日新聞、毎日新聞の中では、どれがお勧めですか?
新聞事情に詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国の悪口だけを言うで有名な朝日新聞でしょう
1党独裁政権に対して一言ある新聞社が無ければならないと思う
現状は戦時中を彷彿させて怖い

Q毎日新聞 朝日新聞 読売新聞

毎日新聞 朝日新聞 読売新聞
どの新聞を読むか迷っています。

朝日新聞の1面の「朝の1分、ニュースがわかる」をキャッチフレーズにした重要なニュースを凝縮したインデックス、そして読売新聞の「人生案内」も毎日面白く、捨てがたいです。毎日新聞も興味があります。

上記三紙の試読サービスを受けていますが決めかねています。

自分は20代前半。転職活動(公務員採用試験の面接・作文試験を控えています。)中です。

よろしくお願いします。



・新聞関係者、勧誘員など「業者」の方の回答はご遠慮下さい。

・今回の質問は新聞の批判が目的ではありませんので、おすすめ以外の「他新聞の批判的投稿」はご遠慮下さい。

Aベストアンサー

こんばんは

さて、各新聞社とその親会社にはある種思想の傾向があります。
試読されているなら気付いているかもしれませんが、例えば尖閣諸島の領土摩擦。
新聞社によっては内容が結構違い、共感できるものと違和感があるものがあるはずです。
出来るだけ共感できる新聞を選びましょう。発行部数は問題ではありません。

ただ僕の場合、気になる記事は2~3他社の同記事の意見を見たり、裏を取ったりして、自分の考えが偏らないようバランスをとっています。
そうすると思想の違う人とかち合っても、むかつくことなくニヤニヤ出来たりします。

まだ若いのです。芯は入れつつ柔軟に行ってくださいね。
話逸れました。面接がんばってくださいね。

Q戦前の新聞(大阪で) 朝日新聞or毎日新聞

亡父が戦前に大阪市内で事業を営んでおりまして、朝日新聞か毎日新聞かの「立志伝」(昭和10年~18年ぐらいの間ですが)に掲載されたということを亡母から聞かされています。朝日新聞か毎日新聞かをご存知でしたら、ご教示お願いします。また、この記事(おそらく大阪地方版かも?)を閲覧するにはどうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

大阪毎日や大阪朝日は戦前縮刷版を出していました。中之島の府立図書館や大阪市立中央図書館(確認済)にも縮刷版やマイクロフィルムで保存されています。東京の国会図書館にも縮刷版あるいは原紙を置いています。

参考URL:http://www.winriver.net/kansai/study-k/library-k.html

Q讀賣新聞が朝日新聞を印刷すると毎日新聞が報道

毎日新聞社は創価学会の日刊機関紙である"聖教新聞"を印刷しています。
この事は世間的に広く知られている事柄だと思います。
その為、一部の人の間では毎日新聞社は"お客様"である創価学会の事を批判しないなどと揶揄されています。

今朝の毎日新聞に「讀賣新聞の坂出工場で朝日新聞の朝刊、四万部を印刷する事になった。」という記事が載っていました。

讀賣新聞と朝日新聞がビジネスパートナーになると、毎日新聞と聖教新聞(創価学会)のような関係になり、讀賣新聞と朝日新聞はお互いの都合の悪い事柄は隠す、または報道しないという事態になるのではないでしょうか?
そして、私がもう一つ腑に落ちないのが、毎日新聞はなぜ今回の讀賣新聞と朝日新聞の出来事を報道したのか? です。

私はこのままメディア業界の合理化が進むとますますメディアは閉鎖的で隠蔽体質になっていくような気がします。

みなさんはどう思いますか?

Aベストアンサー

かなりヤバイと思います。利害関係が密接になるとなれあいが始まります。

報道の不自由の状態になると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報