「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

まず、mp3って何?(~_~;)
mp3をそのままCD-Rに焼くと普通のCDプレイヤーでは聴けないのですか?
よくmp3プレイヤーとか聞きますが、ひょっとして専用の聴く機材必要って事になるのですか?

詳しく知っている方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#1です。

裏業って言うか、メディアプレーヤーとかでも、通常のオーディオで聞けるようにCDRに書き込めたと思います。外付けのCDRでしたらドライバーとかに変換機能がついたものもあります^^
    • good
    • 0

No.6さんの通り、WindowsMediaPlayerがインストールされてればパソコンで再生できますよ。

また、OSがXPであればWindowsMediaPlayerのバージョン10にアップすれば音楽CDから取り込むときの設定でMP3に変換して取り込むことが出来るようになります。
私は、友達に音楽をメールで送るときにMP3ファイルだと容量が少なく送信が楽なので利用してます。
MP3ファイルを音楽CDにするならWindowsMediaPlayerで書き込みをすることが出来ます。
    • good
    • 0

CDを焼く時、「データCD」と「オーディオ(または音楽)CD」という言葉を目にしたことはありませんか?


MP3をそのままCDに焼く時は「データCD」形式を選びます。
一般的な曲をMP3に変換すると、1曲あたりが5MB程度になります。
CDの容量は700MBくらいですから、たくさん入るわけです。
ただしそのCDは、パソコンかMP3に対応しているプレイヤーでしか聞くことができません。
一部のコンポやCDプレイヤー、DVDプレイヤーなどが対応しているので、調べてみてください。
MP3をCDに焼いて未対応のプレイヤーで聞きたい場合は、「オーディオCD」形式でCDを作成すれば良いです。
普通のCDと同じ様に聞けますが、入るのは十数曲程度です。
パソコンに最近のバージョンのWindowsMediaPlayerが入っていれば、それにMP3をオーディオ形式でCDに焼く機能が付いています。
他にもCDのライティングソフトが入っていれば、音楽CDを作成する機能が無いか調べてみてください。
ソフトの使い方はヘルプを見たら大体解ると思います。
また、「MP3とは」「MP3 変換 CD」などでネットを検索すればいろいろ詳しいことが載ってます。

最近話題になっているipodなどのMP3プレイヤーはこれとは全く別で、CDではなくMP3のデータそのものを保存再生する機械です。
形式は違いますが、携帯電話の着歌フルのようなものです。
容量はいろいろですが、数百曲から数千曲入るものもあります。
MP3は便利ですしこの先普及しそうなので、勉強してみても損は無いと思いますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/MP3
    • good
    • 1

#1の方に指摘という形になりますが、


>通常のオーディオはWEVE形式の音楽ファイルしか、再生できないものが多く、

WEVE形式というのはWAVE形式のスペルミスかと思われますが、
WAVE形式でも「通常のオーディオ」(ごく一般的なCDプレイヤー)では再生できません。
WAVE形式(拡張子がwav)のファイルをCDにコピーしてもそれは「WAVEファイルを格納したCD-R」でしかなく、
CDプレイヤーで再生できるCDとは形式が違います。

試しに市販されているCDアルバムをPCに入れて、そのCDの中身を表示してみてください。
cdaという拡張子のファイルが曲数分あるはずです。これが一般的なオーディオCDの形式です。
つまり、お手持ちの音楽ファイルをCDプレイヤーで再生できるようにするためには、同じく
ファイルをcdaの形にしなければならない、ということです。

そのためには別に難しいことはなく、Windows Media PlayerなどでMP3ファイルを
直接CDプレイヤーで再生できるオーディオCDとして記録することができます。
これはただMP3をCD-Rにコピーしたものとは違います。単にコピーしただけでは
他の方が仰っているように、MP3の再生に対応しているプレイヤーが必要となります。

ちなみにMP3はCDの音を圧縮しデータのサイズを小さくしたもので、
WAVEファイルは逆に圧縮せず、オーディオCDのそのままのデータサイズとなっている
ファイルのことです。
    • good
    • 1

mp3とは音声ファイルの一種です。

圧縮率が高く少ない容量のディスクに多くのデータを保存することができます。
CDプレーヤーの中にはmp3ファイルを再生できるものもあります。
一般的にパソコンで音楽CDを作成する場合、mp3などのファイルをCD作成ソフトで音楽モードで作成すると一般的なCDプレーヤーで再生することができます。
    • good
    • 0

音声データです。


MP3をそのままCDに焼いた場合、MP3対応のプレイヤーでしたら聞くことができます。
通常のプレイヤーでは聞くことはできません。

要するに音声の規格です。

プレイステーション2用のソフトがプレイステーションで動かないのと同じです。
CDやDVDはおんなじ形をしていますが、中身は全くの別物なのと一緒です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。
なるほど、分かりやすく説明してくださいまして感謝いたします。
で、何か裏技なんかはないですよね?"^_^"

お礼日時:2005/11/15 20:01

音楽ファイルの形式です。

拡張子というファイル形式をあらわす記号が.mp3なので通称mp3と呼びます。

>>よくmp3プレイヤーとか聞きますが、ひょっとして専用の聴く機材必要って事になるのですか?

通常のオーディオはWEVE形式の音楽ファイルしか、再生できないものが多く、mp3を聴くにはmp3対応のオーディオ(mp3プレーヤもその一種)が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき有難うございます。
やっぱりそうでしたか。(__)
WEVE形式に変えるとかそんな裏技はないんですかね?

お礼日時:2005/11/15 19:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMP3プレーヤーって何?

基本中の基本のことかもしれませんが、MP3プレーヤーそのものがよくわかりません。普通のMDやCDウォークマンと違うのですか?また曲を吹き込むに当たってメディアは?カセットでもあるまいし、CDに書き込むものでもないのですよね?それはウォークマンとして外に持ち歩けるのでしょうか?
もっとMP3プレーヤーのこと知りたいので、ここに書いてないことも教えてください。

Aベストアンサー

>普通のMDやCDウォークマンと違うのですか?
「音楽を持ち歩く」という点では仲間みたいな物です。
お気に入りの音楽を記録して持ち歩き、聴きたい時に何処でも聴けてとても便利です。

>また曲を吹き込むに当たってメディアは?
主に3種類に分かれます。

・内蔵されたHDDに記録
今、主流になりつつあるタイプです。
20GBや40GBという巨大な記録容量を持ち、一台で10000曲も記録できる物もあります。
{参考}Apple社製 ipod
http://www.apple.co.jp/ipod/

・CD-R/RWに記録
MP3ファイルをパソコンでCD-R/RWにコピーして使うタイプ。
見た目は「ポータブルCDプレーヤー」です。
メディア単価が安いため手軽ですが、CD-Rを使うため本体サイズが大きめです。
{参考}
http://www.iriver.co.jp/product/index.php?p_name=iMP-550

・メモリーカード・内蔵メモリに記録
SDカード等のメモリカード もしくは本体に内蔵されているメモリに記録するタイプ
本体の大きさは一番小さく、電池の保ちも良いのが特徴。
{参考}
http://japan.creative.com/products/digitalaudio/muvoslim/

個人的には、メモリ記録タイプの192MB容量の物を使ってます。
これだと、MP3と同様の圧縮ファイル「WMA/64kbps」ですと、80曲程度入ります。

HDDタイプも魅力的ですが、価格面と「10000曲・・そんなに入れても入れてる曲自体を忘れちゃうな」という思いから、手が出ません(^^ゞ

もうちょっと判りやすいものですと。
{参考}
http://www.kakaku.com/kaeru/mp3.htm
こちらが参考になると思います。

ご参考までにどうぞ。

>普通のMDやCDウォークマンと違うのですか?
「音楽を持ち歩く」という点では仲間みたいな物です。
お気に入りの音楽を記録して持ち歩き、聴きたい時に何処でも聴けてとても便利です。

>また曲を吹き込むに当たってメディアは?
主に3種類に分かれます。

・内蔵されたHDDに記録
今、主流になりつつあるタイプです。
20GBや40GBという巨大な記録容量を持ち、一台で10000曲も記録できる物もあります。
{参考}Apple社製 ipod
http://www.apple.co.jp/ipod/

・CD-R/RWに記録
MP3ファイルをパソ...続きを読む

QMP3の使い方を教えてください!

MP3が出回ってますが、どのようにして録音するのですか?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 手順としては…
(1)手持ちのCDをPCにいれ、MP3オーディオプレイヤーに付属している音楽変換ソフトを起動させる。IpodならItune,他にもフリーソフトなどもたくさん出ています。
(2)そのソフトの手順に沿って音楽をMP3ファイルへと変換する。
(3)そのまま作ったMP3ファイルをMP3オーディオプレイヤーへと移す。

 ざっとこんな手順で変換、プレイヤーが使えるようになります。
 MP3ファイルを作成される前にMP3ファイルについて少しお調べになるとご購入後もスムーズにご使用できるかと思います。一応参考URLを貼っておきますのでご参考に如何でしょうか?私も以前ド素人で購入し、MP3ファイル変換に手間取りました(笑)
 プレイヤーについても、フラッシュメモリタイプとHDDタイプがありまして、IRIVERやRioなどはフラッシュメモリタイプのプレイヤーで、長所は音質が良い、FMが聞ける、バッテリーが長持ち、などがありますが、短所は容量が少ないなどがあります。それに対しIpodはHDDタイプで、長所は容量が大きくかなりの曲数が入ること。短所はバッテリーが長持ちせず、丁寧に扱わないといけないことなどがあげられます。
 MP3プレイヤーをご購入される時は、プレイヤーにも色々と種類がありますので、ご予算やご使用方法等に吟味を重ねて選ばれますことをおすすめいたします。
 ちなみにMP3プレイヤーではコピーコントロールCDを録音する際は少し面倒な手順を踏まなくてはなりません。そこはちょっと面倒ですね…
 それでは良いミュージックライフを!

参考URL:http://www.cdwavmp3.com/

 こんばんは。

 手順としては…
(1)手持ちのCDをPCにいれ、MP3オーディオプレイヤーに付属している音楽変換ソフトを起動させる。IpodならItune,他にもフリーソフトなどもたくさん出ています。
(2)そのソフトの手順に沿って音楽をMP3ファイルへと変換する。
(3)そのまま作ったMP3ファイルをMP3オーディオプレイヤーへと移す。

 ざっとこんな手順で変換、プレイヤーが使えるようになります。
 MP3ファイルを作成される前にMP3ファイルについて少しお調べになるとご購入後もスムーズにご使用できるかと...続きを読む

QMP3を普通のCDプレーヤーで再生

MP3を普通のCDプレーヤーで再生する方法を教えてください。

Aベストアンサー

普通のCDプレイヤーでも最近の製品なら「MP3対応」となっていることが多い。
この場合は、MP3をライティングソフトで「データ」形式でCD-Rに焼けばそれだけで再生してくれる。
※ただし、いろいろなMP3エンコード方式があるのでそれに対応(認識)するかは別。
 大抵はWindows Media PlayerでMP3に変換してやると広く認識してくれる。

CDプレイヤーが「MP3対応」でない場合は、
ライティングソフトで「オーディオCD」形式でCD-Rに焼けば音楽CD化できる。
無圧縮に再変換(MP3→WAV→CDA)してるので曲数は音楽CD並になる。

Qmp3とウォークマンの違いを教えて下さい

mp3とウォークマンの違いを教えて下さい

Aベストアンサー

mp3は意味的に2つあり

まずmp3は音楽そのものを圧縮した物で、
CDの曲をmp3にしてパソコンに取り込む。
と言えば解りやすいでしょうか。
パソコンやウォークマンでも聴くことが出来ます。

ただCDが出た頃の大昔の物で、mp3で取り込むことで音が大分悪くなってしまう欠点があります。

もう一つの意味はmp3プレイヤーですね、
ウォークマンやiPodと同じような物という認識で良いですが、
最近のスマホとかよりも音に関してはあまり良くはなく、安価でmp3の曲が聴ければ良い感じのものと言う感じです。

ウォークマンはmp3の機能に加えてCDをそのままの音質で再生する事が出来たり、ハイレゾ(Hi-Res)というCD超えの音楽をダウンロードして聴けたりと上位版という感じですね。

音にこだわりがある場合はウォークマンの方が良いですし、
ラジオで充分という感じでしたらmp3プレイヤーの方が良いです(安いので)

参考になれば

QMP3プレーヤーを車で聴くには?

MP3プレーヤー対応のカーオーディオはあるのでしょうか?また、MP3データを車で聴くのに一番安上がりで、簡単にできる方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

 現在お使いのカーオーディオは何でしょうか。
 純正品であればFMトランスミッターがもっとも手軽でしょう。
 もし社外品のカーオーディオで背面にLINE入力端子がついているタイプであれば、そことMP3プレイヤーのイヤホン等端子とを形状の合うケーブルでつなげば雑音が入ることなく聞くことができます。
 オーディオを取り外しできる人にとっては、超簡単な方法ですが、そうではない人はFMトランスミッターが無難かと思います。

Qmp3形式の音声を音楽CDとしての形式に変換したい

mp3形式の音声データーがあります。

このままCDRに焼いて、音楽CDプレーヤーにかけても聞けません。

音楽CD形式に変換したいのですが、無料で使えるようなソフトありますか?

なおosは、Vistaです。

Aベストアンサー

こんにちは

こちらの質問をされた方ですよね?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342414.html

WMP11を使うのが、やはり一番手っ取り早いと思いますが・・・

WMAにしてもMP3にしても、WMP11を使うことによって、あたかもそのまま使えるように扱えますが、オーディオCD(音楽CD)の作成を選択すると、WMP11のほうで自動的にWMAやMP3を音楽CD用の形式に変換し、多くのCDプレイヤーで再生することの出来る音楽CDを作成してくれています。ですので、MP3などのファイルを使っての音楽CD作成中には、「変換中です・・・」みたいなメッセージが出てくると思います。

前回の質問で紹介したURLや#2さん紹介のHP、またはWMP11のヘルプで「オーディオCDを作成する」などのトピックをご覧になって作成すれば、多くのCDプレイヤーで扱えるものを作ることが出来るでしょう。

音楽CDには、ある規格のPCMというデータが記録されています。これをそのまま(圧縮なしに)音楽ファイルとして取り込む場合、wavというコンテナファイル(入れ物と思ってもらっていいと思います)に収めて取り込みます。wavというファイルにPCMが入っている、という感じでしょうか。
変換ソフトや取り込みながら変換してくれるソフト(MP3やWMAなどで取り込むソフト)は、これ大本として圧縮変換してファイルサイズを小さくしてくれているようなものです。

WMAやMP3をwavに変換することは出来ます(音楽CDと同じファイルの中身)。が、これをそのままwavとしてCDに記録しても、音楽CDとしては扱えず、多くのCDプレイヤーでは再生できません。ファイルの形式、書込む形式が違うからです。

音楽CDの中身と同じものが収められたwavファイルを使って、音楽CDを作るのはファイル変換だけでなく、ほかにもすること(昔だとCUEシートを作るとか・・・)あり、大変です。

WMPやiTunes、PCに付属しているライティングソフトなどで音楽CD作成のモードを選択すると、ファイルの変換を含め、面倒な作業を自動的の行ってくれて、便利で楽チンです。

こんにちは

こちらの質問をされた方ですよね?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342414.html

WMP11を使うのが、やはり一番手っ取り早いと思いますが・・・

WMAにしてもMP3にしても、WMP11を使うことによって、あたかもそのまま使えるように扱えますが、オーディオCD(音楽CD)の作成を選択すると、WMP11のほうで自動的にWMAやMP3を音楽CD用の形式に変換し、多くのCDプレイヤーで再生することの出来る音楽CDを作成してくれています。ですので、MP3などのファイルを使っての音楽CD作成中には、「変換中です...続きを読む

Qダウンロードした曲(mp3)をCDプレイヤー(mp3対応でない)で聞くには

タイトル通りなのですが、mp3で曲をダウンロードしましたが、mp3対応でないCDプレイヤーで音楽を聴くにはどうしたらよいかわかりません。
ご存知の方いらっしゃいましたらお教えくださいませ。
mp3を何にどうやって変換したら良いかなどです。

Aベストアンサー

CDプレーヤーで再生できるファイルはwaveってゆー拡張子です。だからCD-Rに焼くときにmp3をwaveに変換しないといけません。
No.1の方の言われているとおり、最近のライティングソフトは自動的にmp3をwaveに変換して焼いてくれたりします。
だから自分のソフトでそれができるかを1度確認しましょう。

できるようなら、そのソフトに従って焼いて下さい。
無理な場合は、まずコンピュータの中でmp3をwaveに変換しておいて、それをCD-Rに焼くって作業になります。
変換ソフトもフリーでも結構あります。
winampなんかいいんじゃないでしょうかー。
http://www.winamp.com/
http://www.cdwavmp3.com/winamp/winamp.html

QMP3って何ですか?

タイトルの通り、MP3って一体何なんですか?!細かい事まで教えていただけると嬉しいです。教えてください!!

Aベストアンサー

>通常、MP3を作るには、市販CDの音楽をパソコンに.wav(ウエーブ)データで記録し、それをMP3データに変換て作ります。

MP3はCDから直接変換出来ますよ。
プレ-ヤ-としてはアップル社のiPodが一番人気です。

では、MP3での音楽の楽しみ方をiPodを例に説明します。
まず参考URLからiTunesと云うソフトをダウンロ-ドします。勿論無料です。
Mac版とwindows版がありますからお使いのパソコンのOSに対応したモノを選びます。
ソフトをインスト-ルした後、お手持ちのCDをパソコンに挿入してみてください。
iTunesが起動していて、ネットに接続していればしばらくすると曲名、ア-ティスト名、アルバム名等が表示されると思います。(とてもマイナ-なア-ティストの場合はこの限りでは有りません。これはネット上のそう言った情報サ-ビスを利用していると思ってください)
次に取り込みたい曲にチェックマ-クを入れ、右端に「読み込み」と云うボタンを押してください。
これでパソコンにCDの音楽デ-タが録音されます。(正確にはリッピングと云います。)
この時設定によってはMP3以外の音楽デ-タフォ-マットを選ぶ事が出来ます。(AACやWAV等)
そして細かく云うと、AMラジオのようなチャチな音からCDと遜色の無い音までビットレ-トの設定で出来ます。
だだし、この場合ファイルの容量が全く違います。
これでCDを挿入しなくても先程リッピングした音楽をiTunesを使ってパソコンで再生する事が出来ます。

次に、iPodを接続してその音楽デ-タを転送します。
(要は音楽デ-タファイルのコピ-と思ってください。)
そうするとパソコンでリッピングしたCDの音楽をiPodという小さなプレ-ヤ-で (ウォ-クマンのように)屋外で、車で聞く事が出来ます。

MP3自体はiTunesだけではなく色々なソフトで再生する事が出来ます。

参考URL:http://www.apple.com/jp/itunes/index.html

>通常、MP3を作るには、市販CDの音楽をパソコンに.wav(ウエーブ)データで記録し、それをMP3データに変換て作ります。

MP3はCDから直接変換出来ますよ。
プレ-ヤ-としてはアップル社のiPodが一番人気です。

では、MP3での音楽の楽しみ方をiPodを例に説明します。
まず参考URLからiTunesと云うソフトをダウンロ-ドします。勿論無料です。
Mac版とwindows版がありますからお使いのパソコンのOSに対応したモノを選びます。
ソフトをインスト-ルした後、お手持ちのCDをパソコンに挿入してみてく...続きを読む

QPCで焼いたCDがCDプレイヤーで再生できない!!

windows media player(多分最新版?)で焼いたCDを
CDプレイヤーで再生しようとしても再生できません。
PS2に入れても再生できないメディアと表示されます。
使っているのはごく一般的な700MBのCD-Rで
再生に使っているCDプレイヤーは25枚ファイルタイプPD-F25A
とPS2です。

これは私が何か勘違いしているのでしょうか?
ちなみにwindows media playerの設定はいじっていません。
何故再生できないのか見当がつきません。
何かお心当たりありましたら教えてください!!

Aベストアンサー

データCDとして焼かれていることが考えられます

焼いたCDをパソコンで読み取ってみてください。
CD音源以外(MP3・WMAなど)で保存されている場合はデータCDです。
データCDは 対応していないと読み込んで再生しません。


もしデータCD扱いになっているなら以下の方法で
最新版のVer11の場合です

ツールバーの書き込みをクリック
オーディオCDをクリック(黒丸)がつきます

後はそのまま焼いてください

Qmp3をオーディオディスクとしてCD-Rに焼くと、700M入らない?

CD-R1枚にアルバム7枚(容量:500M、トータル時間:400分)を焼きたいのですが、
焼きソフト(VERITAS RecordNow DX)で一覧を作って「開始」ボタンを
押すと、CD-Rに入る容量を超えています、というエラーが出ます。
CD-Rは700Mで、データは500Mくらいなのですが、どうして入らないので
しょうか?
ひょっとしてオーディオディスクとしてCD-Rに焼ける容量は、時間に制約
を受けるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方が書いているようですが。

音楽CDの作成ではCD-DA形式でCDが作成されます。
通常Windows上での音楽ファイルの形式はWAVEです。
MP3などのファイルはPC上では音楽として聞けますので一見音楽ファイルと思いがちですが、単なるデータファイルです。
これから音楽CDを作成するにはWAVEにデコードし、更にCD-DAに変換することになります。
ライティングソフトによっては直接MP3から音楽CDの作成ができる物がありますが、これはライティングソフトで上記のことをやってくれているだけです。
容量に関しては他の方が書いてくれているので書きません。

MP3の再生が可能な民生用のプレーヤーをお持ちで、そのためにMP3でCDを作成したい場合はデータCDの作成と同じ要領で行います。
(データのバックアップを取るのと同じと考えてください)
フォルダごとでいいかとの話ですが、一般的な民生用プレーヤーはISO規格に基づいている物が多いように思います。
これは8階層までOKだと記憶しています。
例えばMP3という名前のフォルダの下にJAPANフォルダ、アーティスト名フォルダ、アルバム名フォルダといった形で8階層までという意味です。
この階層はマニュアルに書いてあると思いますので、確認をして下さい。
では。

他の方が書いているようですが。

音楽CDの作成ではCD-DA形式でCDが作成されます。
通常Windows上での音楽ファイルの形式はWAVEです。
MP3などのファイルはPC上では音楽として聞けますので一見音楽ファイルと思いがちですが、単なるデータファイルです。
これから音楽CDを作成するにはWAVEにデコードし、更にCD-DAに変換することになります。
ライティングソフトによっては直接MP3から音楽CDの作成ができる物がありますが、これはライティングソフトで上記のことをやってくれているだけです。
容量に関して...続きを読む


人気Q&Aランキング