以前、将棋で羽生善治さんが7冠独占しましたよね。(調べたら、5年前のこと。もうそんなになるのか…)その羽生さんが先日、竜王戦を制し5冠となりました。すごいの一言です。
そこで、ふと思ったのですが、囲碁のタイトルでは、これまで何冠が最高なのでしょうか。
ご存知の方、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

現行タイトルで、ということですので再びお答えいたします。



現行タイトル戦になってからだと
1979年 加藤正夫 四冠(本因坊、十段、天元、王座)
が最高のようです。下の参考URLをご覧下さい。

また大三冠とは、棋聖・名人・本因坊の3大タイトルのことで、これだと趙治勲9段(現王座)が1996~98年まで3年連続で成し遂げています。なお、この間彼は他のタイトルはとっておりません。

さらに、現タイトル戦だけではなくその前身の棋戦を含めて考えますと、やはり坂田栄男9段の6冠王が最高のようです。下の参考URLをご覧下さい。

また、参考までに簡単に各棋戦の歴史をあげておきます。
棋聖戦:1976年から。
名人戦:1962年から。前身は日本最強決定戦(1958~60)
(1962~75年は読売主催76年から朝日主催)
本因坊:称号は江戸時代からある。1939年から
十段:1962年から。前身は早碁名人戦(1956~61)
天元:1976年から。前身は日本棋院選手権戦(1953~74)
王座:1953年から。最初はトーナメント方式。1968年よりタイトル戦に。
碁聖:1976年から。
NHK杯はトーナメントなのでタイトル戦に含めず。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~assembly/go_title/go_titl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなサイトがあるとは!
現タイトルでは4冠ですか。それでもすごいことですよね。
ご丁寧な解説ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/14 16:14

 確か、5年くらい前に趙治勲が、大三冠を含む五冠を保持していたのが最高だったと記憶しています。


 細かいことは、検索で調べればたぶんわかるでしょう。

この回答への補足

恐れ入りますが、大三冠ってなんですか?

補足日時:2001/12/14 13:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/14 16:16

おそらくそれは昨年二月に引退なされた坂田栄男九段でしょう。



カミソリ坂田と呼ばれており、シノギの坂田とも呼ばれていました。タイトル獲得は通算64棋で棋歴を簡単に書きますと、(すべて昭和の年代です)
36年高川本因坊を降し、第16期本因坊に就位(号は栄寿)。以後七連覇達成(平成10年「名誉本因坊」から「二十三世本因坊」へ)。38年第2期名人戦でタイトル戦史上初の名人本因坊となる(名人位2期)。39年30勝2敗を記録、名人・本因坊・日本棋院選手権・プロ十傑・王座・日本棋院第一位・NHK杯の(十段位をのぞく)七タイトルを制覇。

石田九段の先輩の林海峯九段が坂田九段に挑戦して史上最年少で名人位についたことでもわかるように、大正生まれの棋士ですから今のお若い方は知らないと思います。
なお、挑戦手合式のタイトル戦は近年になって増えていますから単純に何冠王とは言えないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。現在の7タイトル(本因坊、名人、十段、王座、天元、棋聖、碁聖)で、同時期に複数タイトルを手にされたのは何冠が最高か?ということを聞きたかったのですが…。
しかし、坂田九段は強かったんですね。知識が一つ増えました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/14 10:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで特定のマイナス値を除く最大値と最小値について

エクセルで、ある特定の値(-99999)を除く最大値と最小値を

=MAX(IF(A1:A10<>-99999,A1:A10,""))
=MIN(IF(A1:A10<>-99999,A1:A10,""))

の配列数式を使って求めました。

ただ、A1:A10がすべて-99999の場合、0がかえってきてしまいます。
この場合、-99999と表示するにはどのようにすればよいのでしょうか?

1つの式で、上記2つの処理をするにはどのようにすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

修行中の身なので『指導』は勘弁してください。:D

>最大値は-99999以外の値がすべてマイナス値の場合に0がかえってきてしまいます。
提示の式
>=MAX(IF(A1:A10<>-99999,A1:A10,""))
これでも同じですよね?
なので空白セルはないと判断しました。

あるなら、ベタですが
=IF(AND(A1:A10=-99999),-99999,MAX(IF(A1:A10<>-99999,IF(A1:A10<>"",A1:A10,""))))
の配列数式で。

#他の方の案もお待ちになられたほうが良いかもしれません。

Q羽生三冠の竜王戦について

決勝トーナメント出場決定でしょうか。
1組で優勝するのと準優勝では優勝の方が挑戦者に近いですよね。

Aベストアンサー

今ちょっと調べたら 1組決勝に進出しているのでこれで決勝トーナメントに出場. 1組優勝は準決勝から, 2位/3位は準々決勝からの出場.

Q平均勤続年数の記載は通常社員(役員、派遣除く)で算出されてますでしもうか?? 併せて、出向受け入れ者

平均勤続年数の記載は通常社員(役員、派遣除く)で算出されてますでしもうか??
併せて、出向受け入れ者ら上記正社員に含めないことが一般的でしょうか?

Aベストアンサー

正社員が対象で、その採用から退社(対職)まで、が対象のはずです。
役員は、なったときには「退職扱い」になります。

Qなぜ羽生善治はコンピュータと対戦しない

 
最近、コンピュータ将棋やら電王戦やらが幅をきかしてるそーである。

ここら辺りで羽生善治が出てきてコンピュータ将棋を駆逐すべきでないの。

それが一番手っ取り早いんではないのかな。

皆はどー思う。
 

Aベストアンサー

>言わせてもらうと、もともとわしは将棋界がコンピュータ将棋相手に戦うべきでないと思っていた。
>しかし将棋界はコンピュータ将棋相手に戦ったのであるから仕方がない。


 そういうことですか。(^^)

これは、将棋連盟理事長であった、故米長邦雄永世棋聖に原因があるようです。

 この方は、自分の弟子には、コンピュータ将棋どころか、PCを持つことすら禁止していました。(四段になったら、持ってよい)

 米長先生は、将棋の本質を、よく知っておられた方かと思います。


では、なぜ、コンピュータ将棋なんかと対戦したのか?


 これは、現在の将棋界の“台所事情”に尽きる、と言われています。

 若手の将棋に、美学というか“美しさ”といったものが感じられないようなのです。


当然、スポンサーは去っていきますし、ファンも去っていきます。


 まずは、苦しい台所事情を、何とかしたかったのではないか、と、言われています。



>それは違うね。
>将棋協会がコンピュータ将棋に負けて盛り上がる訳はない。

 その通りです。
近年の、将棋人気の落ち込みは、酷いものです。
 ただ、コンピュータ将棋に負けたから、ではなく、若手が「感動を覚えるような将棋を指さない」に尽きるかと思われます。


“心を打つ”ような将棋は、相変わらず、40代のプロ棋士が指します。


 ですから、羽生善治永世名人が、コンピュータ将棋なんかに、うつつを抜かすようでは、本格的に、将棋の世界は、つまらない世界へなっていくかと。



  うわっつらを知って、真を知らぬ、 といった感じでしょうか、、、<(_ _)>



まずは、御自分が、もっともっと将棋に打ち込むことかと。<(_ _)>



               偉そうに、大変失礼致しました。<(_ _)>


 

>言わせてもらうと、もともとわしは将棋界がコンピュータ将棋相手に戦うべきでないと思っていた。
>しかし将棋界はコンピュータ将棋相手に戦ったのであるから仕方がない。


 そういうことですか。(^^)

これは、将棋連盟理事長であった、故米長邦雄永世棋聖に原因があるようです。

 この方は、自分の弟子には、コンピュータ将棋どころか、PCを持つことすら禁止していました。(四段になったら、持ってよい)

 米長先生は、将棋の本質を、よく知っておられた方かと思います。


では、なぜ、コンピュ...続きを読む

Qエクセルで最小値から0を除く方法

早速ですが、エクセル入力したデータから最大値と最小値を求めようとしています。
最大値は=MAX(A1:A100)で求められるのですが、最小値には0が入っていると=MIN(A1*A100)では0となってしまいます。
0以外で最小値を求めたいのですが、どのように設定すればよいでしょうか?
どなたかご教授いただけると助かります。

Aベストアンサー

配列関数を使用することになります。
=MIN(IF(A1:A100=0,"",A1:A100))
と入れて、 Ctrl+Shift+Enter で決定します。
式が{}でくくられますが、
中身のIF文の通り、A1~A100のセルで0の値は 空白、それ以外はそのまま
で一度計算してその中の最小値を出します。

Q第22期将棋竜王戦1組の組み合わせについて

次期竜王戦トーナメント1組は15名となっています。
前期からなぜ1名減ったのかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

中原十六世名人が抜けているのだと思います。

Qエクセルで0を除く平均値と0の平均値を同時に表示させる方法について

エクセルで、0を除いた平均を、
{=AVERAGE(IF(A1:A10<>0,A1:A10,""))}の数式を使って求めた場合、
データがすべて0の列の平均はエラー値になってしまいます。

すべてが0の場合は0と表示させたいのですが、どのような方法がありますでしょうか?

1つの計算式を使って、上記の2つの処理は可能でしょうか?

Aベストアンサー

エラー値の場合に,0と表示する計算式ですが,いかがでしょうか?

=IF(ISERROR(AVERAGE(IF(A1:A10<>0,A1:A10,""))),0,AVERAGE(IF(A1:A10<>0,A1:A10,"")))

Qもうすぐ、竜王戦が始まります。将棋ファンにとっては挑戦者が羽生名人であ

もうすぐ、竜王戦が始まります。将棋ファンにとっては挑戦者が羽生名人であり、たまらない屈指の対戦ですよね。

そこで、渡辺竜王が小学生だった時に、とうじの羽生名人?と一緒に映ってた写真をどこかで見た事があるのです。そしてこの少年が10年くらいたって竜王になって羽生を倒したのかと感動しました。
その画像が見つかりません。どこかにありませんか?
どうしてももう一回見たいんです。
知っている方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

これかな?
小3の渡辺と 名人になるちょっと前の羽生のツーショットが
こちらにありました。

http://partyinmylibrary.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-e272.html

中ほどにある写真をクリックすると、拡大されます。

参考URL:http://partyinmylibrary.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-e272.html

QACCESSにてフィールド間の平均(空白除く)と空白の個数を反映するためのモジュール

ACCESS初心者です。

図のようなテーブルがあります。
このテーブルの右側にクエリで「各商品の平均値(空白セルは省く)」
ならびに「空白セルの個数」を反映したいと思っております。

過去に質問をさせていただいた案件(https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9327298.html)の内容と類似することから、
恐らくモジュールならびにクエリ式を合わせ技にて両値を反映することになるかと想定しているのですが、調べてもなかなか当案件に類似した内容の記載を見出すことができません。

モジュール・クエリ両内容をどなたかご提案いただけないでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

図示されたようなテーブル設計はよくありません。
もしかしてクロス集計クエリから作成したテーブル?
それとも、他からインポートしたデータ?
欠点は、
日にち分のフィールドが必要、
月が替わると再度テーブルを作り直す必要がある、
かといって年間(365日)分だけ作るのも不可。フィールド数は最大でも255まで。
集計などの分析が困難など後々泥沼に。。。
http://www.accessdbstudy.net/entry/20140915/p1

商品名 日付    価格
イチゴ 2016/07/01 200
イチゴ 2016/07/03 400
イチゴ 2016/07/04 400
バナナ 2016/07/02 100
バナナ 2016/07/03 150
メロン 2016/07/01 200
メロン 2016/07/02 150
メロン 2016/07/03 100
メロン 2016/07/04 120
メロン 2016/08/01 200

のようなデザインであればクロス集計で、
テーブル名をT1とするとSQL文は、

TRANSFORM First(T1.価格) AS 価格の先頭
SELECT T1.商品名,
(DMax("日付","T1","日付 Between #2016/7/1# And #2016/7/31#")-DMin("日付","T1","日付 Between #2016/7/1# And #2016/7/31#")+1)- DCount("日付","T1","日付 Between #2016/7/1# And #2016/7/31# and 商品名='" & 商品名 & "'") AS 売切回数,
Int(Avg(T1.[価格])+0.5) AS 平均価格,
Max(T1.価格) AS 最大価格
FROM T1
WHERE T1.日付 Between #2016/7/1# And #2016/7/31#
GROUP BY T1.商品名
PIVOT Format(T1.日付,"mm/dd");

 で、
商品名 売切回数 平均価格 最大価格 07/01 07/02 07/03 07/04
イチゴ   1     333   400  200      400  400
バナナ   2     125   150      100  150
メロン   0     143   200  200   150  100  120
のようになります。
新規クエリをSQLビューに切り替えて上記のSQL文を貼り付けてみてください。
平均価格は四捨五入しています。
デザインビューに切り替えられますので確認してみてください。
売切回数を求める部分の出来が良くありません。
レコード数次第では遅くて使い物にならないかも?ご参考まで。

図示されたようなテーブル設計はよくありません。
もしかしてクロス集計クエリから作成したテーブル?
それとも、他からインポートしたデータ?
欠点は、
日にち分のフィールドが必要、
月が替わると再度テーブルを作り直す必要がある、
かといって年間(365日)分だけ作るのも不可。フィールド数は最大でも255まで。
集計などの分析が困難など後々泥沼に。。。
http://www.accessdbstudy.net/entry/20140915/p1

商品名 日付    価格
イチゴ 2016/07/01 200
イチゴ 2016/07/03 400
イチゴ 2016/07/04 4...続きを読む

Q羽生善治×内藤大助

先日、NHK-BSの大逆転将棋2008という番組で、ある将棋の投了場面から先の二人が続きを指すというのをやっていたそうです。うちではBSが映らないのでご覧になった方にお尋ねしたいのですが、

1.ズバリ、どちらが勝ったか?
2.どの棋戦の投了場面を採用したか。

ぜひ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

勝ち 内藤
棋戦 昨年の名人戦 森内ー郷田(郷田勝ち)より


人気Q&Aランキング