エクセル(Excel)で、セルに斜線を引くことはできますね。
斜線を引くと、2つの直角三角形に分かれます。
問題は、その2つの直角三角形のそれぞれに別々に文字を入力したいのですが、
どうすればよいでしょうか。

具体的に言うと、以下のようなことです。
野球の得点表(スコアボードって言うのでしょうか。)って、縦軸にチーム名を書いて、横軸に回(一、二、三、・・・)を書いていきますよね。
 エクセルでそれを書くとすると、A2、A3 セルにチーム名を書いて、B1、C1、D1… セルに 一、二、三、と書いていけばよいですね。
 そのときに、A1セルに、右下がりの斜線を引いてセルを二つの三角形に分けて、
左下の三角形に「チーム名」と書いて、右上の三角形に「回」と書きたいのです。
 「チーム名」と書く部分と、「回」と書く部分が影響しないようにしたいのです。

(わかりやすく説明するための例としてスコアボードを挙げただけで、実際につくる表はスコアボードではなくて、もう少し長い文字数を書き込みます。
また、実際に使われているスコアボードに「チーム名」とか「回」とか書いてあるかどうかは、ここでは問題ではありません。)

なお、エクセルである必要はありません。ワード(Word)でもいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

僕も結構Excel97とWord98を使いますが、


残念ながら求めておられる様な便利な機能は知りません。

ただ、同じことで悩んだ経験はあります。
で、結局諦めて次の方法をとっています。

テキストボックスをそれぞれの場所へ配置する!
もう図形描画機能に頼るしかありません。
(書式設定で、色→塗りつぶさない、枠線→色なし)

あまり良い方法ではないかもしれませんが、僕の知っている最良の方法です。
ボックスの大きさは文字のサイズ等によって変えなくてはならないし、
三角形の中に収まるように調整しなくてはならないし・・・
(しかもプレビューを見ながら)
結構、最初は手間かもしれませんが慣れるとそうでもありません。

・・・あまりアドバイスにもなってないかな??

この回答への補足

ご回答有難うございます。

いま、考えたのですが、
エクセルのオートシェイブの中の基本図形の中に直角三角形があって、その中にテキストが書けるようなのです。
しかし、そのテキストは、長方形の形になります。
文字が直角三角形の形に並べば、かなり求めているものに近いのですが。。。

補足日時:2001/12/13 23:17
    • good
    • 0

下のようにしてたくさんの文字列を配置してみました。



テキストボックスか四角形を2つ用意して、(テキストボックスとします)
(1)1つ目のテキストボックスにテキストを入力します。(上の三角形用です)
(2)適当な位置でCtrl+Enterで改行します。
(3)改行された2行目が斜線に触れない様に2行目の先頭に空白を挿入します。
(4)3行目以下、(2)、(3)を繰り返します。

(5)2つ目のテキストボックスにテキストを入力します。(下の三角形用)
(6)テキストが罫線に触れないようにCtrl+Enterで改行します。これを繰り返します。

これでテキストボックスに入った、2つの三角形の形状をしたテキストができます。

(7)2つのテキストボックスを表示するセルに移動して位置合わせ。
   塗りつぶしなし、線なしにします。

フォントを小さくして、範囲(フォントサイズ8、セルの幅20、セルの高さ60)に全角で上下50~60文字設定可能でした。

(追)
2つの文字列を用意しておいて、斜め線にかぶらないような文字列を作り出すユーザー定義関数を作ることも考えられますね。
フォントの大きさや、斜め線の角度が問題になりそうですが。
    • good
    • 0

ワード(Word)でもいいですとのことですから、


まず、ワードで罫線を引きます。左上のセルの左側縦罫線にポインタを合わせると、少し太い斜め右上矢印が現れますから、クリックするとセル内が黒くなり、セル選択状態になります。(セルに何か文字を入れて、ドラッグしても可)
「罫線」→「線種とページ罫線と網かけの設定」と選択。「罫線タブ」をクリックして、右プレビュー画面の右下の「斜め罫線」を選択です。
セルを選択しないと、全てのセルに斜め罫線が入ります。

文字を入力後、セル左下部のテキストをドラッグ選択して、「書式」→「フォント」と選択後「文字幅と間隔」画面を表示。「位置」窓で「下げる」を選択します。次にセル右上の文字は同様にして、「上げる」を選択。必要に応じて文字ポイントを変更します。
一応これで体裁は整います。(一太郎でしたら、もっと細かな設定方法をアドバイスできるのですが、ワードは不得意なもので、これで精一杯です。ごめんなさい。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アイディアとしては斬新なんですが…

「上げる」「下げる」といっても、1つの行の中でほんの少し上寄りか下寄りという感じがします。

お礼日時:2001/12/22 10:37

失礼しました


半角スペースの連続は無視されちゃうんですね!

   A     B     C
 +----------+---------+------------+
1| 斜め罫線 タイトル |
 +     +     + 上下の結合 +
2| タイトル 斜め罫線 |
 +----------+---------+------------+
3|   左右列結合   |
 +----------+---------+
4|          |

・AとB列幅は同じにする
・縦タイトルは A2に 横タイトルはB1に記入
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これってつまり、
1行目と2行目を結合する、A列とB列を結合する、(ただし、A1、A2、B1、B2は結合しない。)
ということですよね。

お礼日時:2001/12/22 10:30

こんばんは!



   A     B     C
 +---------+---------+-----------+
1| 斜め罫線 タイトル |
 + + + 上下の結合 +
2| タイトル 斜め罫線 |
 +---------+---------+-----------+
3|   左右列結合 |
 +---------+---------+
4| |

単純に、こんな感じではダメなのでしょうか?
    • good
    • 0

>なお、エクセルである必要はありません。

ワード(Word)でもいいです。
だとしたら
一つのセルに2行入れる必要があるんですか?
一つのセルに拘らずに文字がうまく配置できるように適当なセルに文字列を入力した後に
オートシェイプで囲み線と斜めの線を引くのではダメなのですか?
    • good
    • 0

方法2


通常のテキストボックスに記入し、そのテキストボックスを選択し(文字入力状態ではない)、Ctrl+1でプロパティをだし、色と線で、塗りつぶしなし、線なしを指定する。
これで、フリーな位置にかける文字ができます。

方法2
三角のテキストボックスですが、オートシェイプで任意の図形を作成、
右クリックし、「テキストの追加」を選択。
これで、三角形に文字がかけます。ただし、これはバージョンに依存したと思います。
あと、文字が入る様にすると三角形はかなり大きくなります。

この回答への補足

>オートシェイプで任意の図形を作成、
というのは、好きな図形を選ぶという意味ですよね。

>右クリックし、「テキストの追加」を選択。
>これで、三角形に文字がかけます。
三角形に文字が並ぶという意味ですか?

私はEXCEL2000ですが、三角形の中にテキストを追加すると長方形に並ぶのですが。。。。

これを三角形のならぶようには出来ないのでしょうか。(・_・;)

バージョンによって違うのでしょうか。

補足日時:2001/12/13 23:35
    • good
    • 1

セルの大きさを大きくするか、セルを結合して、


文字が入るスペースを確保します。

次に罫線を斜めに入れ、
セルの書式設定の「配置」で「縦位置」を、
「上詰め」にします。

あとは、「 」スペースをうまく使ってセルに文字を入力し、
右上と左下に文字が表示されるようにうまく調整。
私はこの方法で実現しました。

あまりスマートな方法ではないですが、
どうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/13 23:29

1つのセルに斜線の罫線を入れてから、




チーム名

と書いて、「回」を右寄せ、「チーム名」を左寄せで書くとそれらしく書けます。
但し、セルの高さと幅をある程度調整してやる必要がありますよ。

これで、どうです?

或いは、テキストボックスで貼り付ける方法も在りますね。

この回答への補足

ご回答有難うございます。

>これで、どうです?

言わんとしていることはわかります。
しかし、実際に作る表では、「回」や「チーム名」よりももっと長い文字を書くもので、互いに影響しないようにしたいのです。

>或いは、テキストボックスで貼り付ける方法も在りますね。

直角三角形のテキストボックスがあればそういうことが出来るのですが、、、
(もしかして、テキストボックスって直角三角形のものがあるのですか??)

#あっても「ボックス」とは言わないかも。

補足日時:2001/12/13 23:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルでセル内に斜線を引くには

Excel97です。表を作成し、いくつかのセル内で斜線を引きたいのですが、どういう操作をしたらいいですか、ご教示ください。

Aベストアンサー

下記のURLを参照してください。
写真いりでわかりやすくなっています。

参考URL:http://www.excel-jiten.net/cell_format/ruled_line_change_slash.html

Qエクセルで1つのセルを斜線で区切り、文字を記入は出来ますか?

こんにちは。

今、エクセルで表を作ってるのですが、1つのセルに列と行の項目を入れたいのですが方法が解りません。
※見づらいですが、下記の様に1つのセル内を斜線で区切り「回数」と「種類」を記載したいのです。

●下では線の間が開いてますが、罫線は繋がっていると思って下さい。
 _________________________
|\       |            |
|  \ 回数  |            |
|    \   |    1回目     |  2回目
| 種類  \  |            |
|       \|            |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   A   |            |
|       |            |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   B   |            |
|       |            |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   C   |            |
|       |            |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



どなたか、ご教授いただけたら助かります。
よろしくお願い致します。

こんにちは。

今、エクセルで表を作ってるのですが、1つのセルに列と行の項目を入れたいのですが方法が解りません。
※見づらいですが、下記の様に1つのセル内を斜線で区切り「回数」と「種類」を記載したいのです。

●下では線の間が開いてますが、罫線は繋がっていると思って下さい。
 _________________________
|\       |            |
|  \ 回数  |            |
|    \   |    1回目     |  2回目
...続きを読む

Aベストアンサー

セルで右クリック
セルの書式設定ダイアログで
罫線で、斜めの線をえらぶ。
質問の図のように分かれて見える入力が可能だが、1つのデータだし、文字データなので、数値のように計算しようとすれば工夫が必要。

分かれて見える入力
alt + enter で2段に分けて、空白などで文字列の位置を調整する。

Qエクセルで作成した表内で、文字の上に訂正線を引くには??

表題のとおりです。

エクセルでセル内にある文字の上に、訂正(修正)線を引きたいのですが、まったくどうしていいものかわかりません!!

初心者です!

どなたか教えてください!!

Aベストアンサー

puerariaさん

>そうすると、選択したセル内の全ての文字に取り消し線が入りますよね??
その通りですね。部分的に取り消し線を入れることは可能です。
その場合、次の手順を踏んでください。

1.対象のセルをダブルクリックするなどして、中の文字列を選択出来る状態にして下さい。
2.取消線を入れたい文字列をマウスなどで反転させてください。
3.反転した文字列の上で右クリックした後、セルの書式設定を選択。
4.左下に有る取消線をチェック後にOKです。

Qワードで表に斜め線に文字入力

ワードで表を作り左の一番上に罫線で斜め線を
引きました。
そして斜め線で区切られた二つのスペースに
文字を入力したいのですが普通に入力すると
線に文字がかかってしまいます。どのようにして
うまく入力するのか教えてください。

Aベストアンサー

そのセルを2行(段落を2つに分ける)にして最初の段落を
右寄せにして、次の段落はそのままにしておけば良いのでは。

セルの高さが1行分しかない場合なら、フォントサイズを
小さくして、段落を[固定値]にして1行の半分を指定する
ことで出来ると思います。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


人気Q&Aランキング