ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

お世話になります。

来年の4月から京王本線を利用して、明治大学に通います。
マンションの最寄り駅はつつじヶ丘で、そこから明大前までは必ず学割がきくと思うのですが、定期は出来れば新宿まで欲しいのです。
新宿に出掛けた際に、乗り越し清算をするのも面倒ですし…。

京王線の学割の場合はどうなのでしょうか?
詳しい方、お教え願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通学定期は、自宅か下宿の最寄駅から学校の最寄り駅まで販売することになっているので、買えません。



これは、他のJRや東京メトロ等でも一緒です。

通勤定期なら新宿まで買えますが、通勤定期を買うくらいなら、新宿で精算したほうが安く済むと思います。(頻繁に行く場合は明大前~新宿の回数券を購入しておくといいです。)

お茶の水までだとしても、サークルだと多分通学定期は認めないでしょう。ある程度授業がないと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
回数券があるのですね!初めて知りました。
ぜひ活用してみようと思います。

お礼日時:2005/12/22 15:15

京王線に限らず、通学定期は自宅最寄り駅から学校最寄り駅までの経路を、学校側に申請するのが普通です。


学校側の許可が下りないと、定期券を買えないと思います。

学校側の許可が不要な場合もあります。
その場合、定期を買うときに京王電鉄の窓口に行って、学生証を提示して購入になります。そのときにあまりにも学校と離れた駅を指定すると発行できません。(知り合いでいました)

それから機械での通学定期の新規発行も出来ません。
通学用の定期は必ず窓口で発行となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり必要最低限といったところですね。
高校の場合同じ運賃の区間なら大丈夫でしたが、そういきそうにもありませんね。(本当はつつじヶ丘ですが、国領まであると買い物が便利なんです)

お礼日時:2005/12/22 15:13

学生証の提示が必要ですよ


そんでもって学校によっては購入時に学生証に何ヶ月定期買いましたよって判子押されると思った
ところで駿河台校舎に講義にいくときはないのですか?
明大生でないので分からないのですがつつじヶ丘→御茶ノ水で買えないですかね?もちろんほんとに買うのはつつじヶ丘→新宿ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
残念ながら駿河台に行くことは、サークルにでも入っていない限りないと思います…。(1,2年次は和泉と決められているので)
やはりパスネットで超過分払うしかないのでしょうか…。

お礼日時:2005/12/20 00:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJRで学割を使って切符を買う場合…

今度JRの普通列車を乗り継いで、東京から福島まで行きます。
東京から福島までだったら学割を使えるらしいのですが、学割を使ったことがないのでどうやって切符を購入したらいいのかわかりません。
学校から学割証明書はもらってきました。
自動券売機だと学割適用の切符は買えませんよね?
みどりの窓口に言って買えばいいのですか?
また、みどりの窓口で学割を使って買った切符は、自動改札機を通るのですか?
特急券などは一切買わず、普通の切符だけを買うつもりです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

学割のきっぷは「みどりの窓口」で買ってください。
購入するときに、まず窓口で学割証明書を出して「学割で」と言うのを忘れないようにしてください。
このとき「学生証を見せてください」と言われる場合もありますので、学生証は持って行ってください。

・学割が適用されるのは乗車券だけです。特急券や指定券などには学割はききません。(ご参考まで)

・学割証明書1枚につき、乗車券1枚が学割となります。往復乗車券や連続乗車券などは1枚として扱われますので、例えば福島往復を片道乗車券の行きと帰りで購入するときは学割証明書が2枚必要ですが、往復乗車券で購入するときは学割証明書が1枚ですみます。連続乗車券は東京~日光~福島のように途中乗車区間が重複する(この例では宇都宮~日光が往復となります)場合などに発売されます。

・学割証明書には自分で記入する部分もありますが、よくわからないときは窓口で購入するときに教えてもらいながら記入してください。窓口の駅員さんが記入してくれることもあります。

・学割のきっぷは普通のきっぷに「学割」と印字されているだけで、使い方は普通のきっぷと一緒です。自動改札も通ります。

・学割は片道の営業キロが101km以上あれば適用されます。東京駅から東北本線の場合、宇都宮駅の1駅手前にある雀宮駅から先の駅までならOKです。当然、福島もOKです。(ご参考まで)

・たまに勘違いされる方がいますので
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/02_syo/02_setsu/02.html
に載っている「学生・生徒旅客運賃割引証」とお手持ちの学割証明書が同じかどうか確認してください。といいますのも、「学割を出してもらうために学校に出す書類」を学割証と勘違いすることがあるからです。学校の窓口から学割証として発行されたのであれば、上記ホームページに載っているものと違う部分があっても大丈夫です。

先にも書きましたように、旅行に必要な乗車券に応じた枚数の学割証明書が必要です。いざというときに証明書の枚数が足らなかったり、学校から追加の証明書をもらう時間がなかったりすると大変ですので、できれば日数に余裕を持って窓口に行き、旅行に必要なきっぷが手持ちの学割証明書の枚数で足りるかなどを確認しておくといいでしょう。

なお、学割の乗車券は乗車中に身分を証明する学生証などを常に携帯しておく必要がありますが、それ以外は普通のきっぷと全く同じ使い方ができます。
ただし、きっぷの変更・乗り越し精算・払戻などの場合には若干普通のきっぷと違う部分がありますので、購入したときに「変更・乗り越し精算・払戻をする場合はどうしたらいいですか?」と聞いておくとよいでしょう。

学割のきっぷは「みどりの窓口」で買ってください。
購入するときに、まず窓口で学割証明書を出して「学割で」と言うのを忘れないようにしてください。
このとき「学生証を見せてください」と言われる場合もありますので、学生証は持って行ってください。

・学割が適用されるのは乗車券だけです。特急券や指定券などには学割はききません。(ご参考まで)

・学割証明書1枚につき、乗車券1枚が学割となります。往復乗車券や連続乗車券などは1枚として扱われますので、例えば福島往復を片道乗車券の行き...続きを読む


人気Q&Aランキング