今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

私はシンセサイザーの音がすごく好きなのですが、数あるJ-POPを聴いていてもなかなかシンセの利いた音楽に出会うことがありません。
そこで、みなさんが今まで聞いたシンセが使われている楽曲で良かったものを教えてもらおうと思い、質問させていただきました。
ちなみに、私が今までに出会った曲の中で、シンセが利いていて良いと感じた曲は、SOPHIAの「街」やジャンヌダルクの「BLACK JACK」です。
ピンときたかた、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

SOPHIAやジャンヌということは、私が大好きなTWO-MIXやmove、m-floあたりは性に合わないと解釈してよろしいでしょうか。




既に活動終了したユニットですみませんが、以前moveの木村氏が手がけていたFavorite Blueなら系統が近い気がします。
中古店を回ればアルバムは比較的簡単に入手可能です。

現役ではGARNET CROWを。
アルバムでは『Crystalyze』が好みに近いと思われます。
あと、五十嵐氏がいた頃のELTとか、day after tomorrowも忘れたらいけませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

確かにGARNETやデイアフは大好きです。
なのでFavorite BlueやELTの昔の曲も聞いてみたいです。

TWO-MIXやmove、m-floも聞いたことが無いので、
これらのものも探してみます。

たくさんの曲を紹介してくださってありがとうございました。

お礼日時:2006/01/27 00:50

すいません。


私ずっとシンセサイザーと言う言葉の意味(どういう音なのか)が分からなくて調べていたんですけど、誰か教えていただけませんか??
ここで質問するのはおかしいと分かっているんですけど・・
私SOPHIAとJanneとTMRすごくスキでずっとこの言葉の意味を知りたかったんです!
よろしくお願いします!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は私も詳しく知っているわけではないのですが、シンセサイザーとは音を合成して新しい音を作るものらしいので、「こういう音」というようなことは一概に言えないものだと思います。

がんばって言葉にするのであれば、ピアノの音をより電子的に、かつ高音にした感じの音、とでも言いましょうか。

SOPHIAやJanneでは、サビの部分でシンセが聞き取りやすいように私は感じています。

Yahoo!などの検索エンジンで「シンセサイザーとは」といったワードで検索するとかなりの数が引っかかりますので、より詳しくわかると思いますよ。

お礼日時:2006/01/30 14:21

オススメはaccessやIceman、TMRです。


シンセと言えば、やっぱり浅倉大介氏は外せません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

accessは曲が聞いたことが無く、
Icemanに至っては名前も聞いたことがありませんでした。

TMRの曲は好きなものも多いので、この2組についても聞いてみるのが楽しみです。

お礼日時:2006/01/30 14:14

お気に召すかどうかわかりませんが、「ジェラルド」などいかがでしょうか。


キーボードプレイヤーの方がリーダーですので、シンセというかキーボードが大活躍してます。

注:ボーカル曲は少なく、インストがほとんどです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000051 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

今までインストの曲はほとんど聞いたことがありませんが、
確かにインストの曲のほうがシンセが際立つかもしれませんね。
ぜひ聞いてみたいと思います。

お礼日時:2006/01/30 14:12

J-POPしばりがあるということでいいですか?


古くてもよろしければ、
SOFT BALLET "Phoenix" (アルバム"FORM"所収)。
同バンドの"Engaging Universe"のシングルバージョンもいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

そうですね、J-POPに限定して探しています。
SOFT BALLETですか…。
ごめんなさい、聞いたことがありません。

早速探してみますね。
知らないアーティストの曲を聞くのって、なんだかわくわくします。

お礼日時:2006/01/27 00:47

LeadのFLY AWAYとかきいてたきがします!!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

さっそく明日にでもレンタルをしにいってみます。
今から楽しみです。

お礼日時:2006/01/27 00:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキーボードとシンセサイザーの違い

初歩的な質問ですが、キーボードとシンセサイザーの違いとはどういったものなんでしょうか?

出来ればシンセサイザーを使ったらどういったことができるのか具体的なことを教えていただくと助かります?

回答お待ちしております。

Aベストアンサー

シンセサイザーは定義的には音色を合成する装置で間違いないんですが、少々イメージしづらいですよね。
それに現在のあり方は定義とはちょっとずれてきていますので、ちょっと長くなりますが説明させていただきます。

音色を合成とは具体的にどういうことかというと、

波形を選ぶ(ノコギリ波、サイン波など)

フィルターで加工(高域をカットなど)

大まかにはこのようにして音色を作っていました。
ちなみに複数の波形を重ねることができる機種もあり、さまざまな音色を作ることが可能でした。
しかしどんな音色でも作ることができるわけではなく、ピアノの音を作ってもそれは所詮”ピアノっぽい音”でしかなく、完全シミュレートは不可能でした。

と、ここで「あれ、シンセサイザーってピアノの音出せるはずじゃ…?」と思ったと思います。
そうなんです。現在では上記の波形に実際の楽器の音を録音したものを選べる機種がシンセサイザーとして一般的になっています。
なので定義では音色を合成する装置なのに、初期搭載されている波形の充実により「音色を合成して作り出す」というニュアンスが薄れてしまい、それゆえに定義と実際のあり方にズレが生じ、シンセサイザーというものを理解しづらくさせていました。

前書きが長くなりましたが、質問の本題に戻ります。
電子キーボードとシンセサイザーの違いは定義的にいえば「音色を合成できるのがシンセサイザー、できないものが電子キーボード」です。
しかしもう少し現実的な説明をすると「多機能高性能で本格的な音楽製作・鍵盤演奏に特化したキーボード」であり、フィルターが付いており
、DTMの音源(後記)として使用できればシンセサイザーであるといえます。

またA No.1の方がおっしゃるようにシンセサイザーは鍵盤が付いているものが広く認識されているためキーボードの一種と思われがちですが、実際は音を作る音源部のことをシンセサイザーといいます。
なぜ鍵盤なのかというと音を出すにあたってのコントローラーに最も適していたのが鍵盤だからというだけの話ですね。
ですから音楽製作用に”鍵盤のないシンセサイザー”というものも実在します(例えばコレhttp://www.roland.co.jp/products/jp/Fantom-XR/index.html)。

できることは、鍵盤のあるものは鍵盤演奏です。
ただ演奏するだけではなく、あらかじめセットを組んでおけばスイッチひとつで音色を変えることができる(ピアノ→オルガンなど)、フィルターで音色を変化させながら演奏するなど、上げればきりがありませんが、いずれもただの電子キーボードでは不可能なものです。
他にはDTMの音源としての使用ですね。
簡単にいえばPCで「この音をこういうタイミング、長さで出せ!」という命令を組み、それをシンセサイザーに送って自動演奏させるいわゆる打ち込みという行為です。
現在プロの楽曲の中でも打ち込みは多用されており、ギター以外の楽器は全部打ち込みだったなんてこともザラです(クレジットに演奏者の名前がないパートがあるなどはドラムやベースであっても打ち込み)。
そう考えると音楽業界へのシンセサイザーの貢献は計り知れないものがあります。

あと最後になりますが、現在シンセサイザーと呼ばれる装置にも2種類あります。
ひとつは最初に紹介した音色を作り出すことに特化したアナログシンセサイザーです。
後記する実際の楽器の音色を波形に持ったデジタルシンセサイザーに圧されて一時期消えかけますが、最近では音色を作り出すということに再び注目が集まり、2000年ごろからデジタルの力でアナログシンセサイザーを再現したヴァーチャルアナログシンセサイザー(またはデジタルアナログシンセ)が登場しています。
アナログシンセといっても必ずしもアナログとは限らず、現在では音色を作り出すことに特化したものを便宜上アナログシンセサイザーと呼んでいます。

もう一方はデジタルシンセサイザーですね。
こちらはシンセサイザーというより多機能キーボードという認識をしたほうがわかりやすいかもしれません。
実際の楽器の音色を録音したものを波形に選ぶことが出来ます。

と、かつての自分と同じ疑問を持った方を拝見したのでつい長くなってしまいましたが、参考になれば幸いです。

シンセサイザーは定義的には音色を合成する装置で間違いないんですが、少々イメージしづらいですよね。
それに現在のあり方は定義とはちょっとずれてきていますので、ちょっと長くなりますが説明させていただきます。

音色を合成とは具体的にどういうことかというと、

波形を選ぶ(ノコギリ波、サイン波など)

フィルターで加工(高域をカットなど)

大まかにはこのようにして音色を作っていました。
ちなみに複数の波形を重ねることができる機種もあり、さまざまな音色を作ることが可能でした。
...続きを読む

Q洋楽でイントロのシンセが印象的な曲と言えば?

洋楽でシンセから入る曲を探しているのですが、聞いたのがかなり前のために歌詞さえ分かりません。男性ボーカルでシンセから入る曲と言えばなんでしょうか?思い当たる曲名と歌手名を教えて下さい!!

ちなみにクリアーな音ではなくちょっとかすれた感じで、ヴォーカルが歌いだしてもバックで同じ音を繰り返してます。出だしは「たーたら・たたーた・・・」みたいな感じです。分かりづらくてすみません。

Aベストアンサー

そんなに古い曲ではなくてイントロもシンセというかオルガンっぽい音ではあるのですが、
「たーたら・たたーた」という始まり方で少し擦れ気味な感じの物だと
・シーザーズ(Caesars)の「ジャーク・イット・アウト(Jerk it out)」
の可能性も有りかな?と思いました。

下記のURLの1曲目で丁度その「たーたら・たたーた」の部分が試聴出来ますので、
念の為、一度お聴きになってみて下さい。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=850529&GOODS_SORT_CD=101

もし既に御存知の曲だとしたらゴメンなさいね。
その場合は、「かなり前に聞いた」とされるのが、
「どれくらい前だったのか?(何年くらい前に聴いた物だったのか?)」
も教えて頂けると、
どの曲の事だろう?と質問を見て色々と考えを巡らせている人にとって、
更に絞り込みやすくなるのではないかと思いますので宜しくお願い致します。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=850529&GOODS_SORT_CD=101

そんなに古い曲ではなくてイントロもシンセというかオルガンっぽい音ではあるのですが、
「たーたら・たたーた」という始まり方で少し擦れ気味な感じの物だと
・シーザーズ(Caesars)の「ジャーク・イット・アウト(Jerk it out)」
の可能性も有りかな?と思いました。

下記のURLの1曲目で丁度その「たーたら・たたーた」の部分が試聴出来ますので、
念の為、一度お聴きになってみて下さい。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=850529&GOODS_SORT_CD=101

もし既に御...続きを読む


人気Q&Aランキング