他の質問に、生コン時のセメント・砂・砕石の配合比率がありわかるのですが、量がわかりません。

たとえば1m×1m×0.1m(0.1m3)場合、砂を0.1m3購入すればいいのでしょうか? 
1m3の生コンが必要な時は、砂は1m3なのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自分で土間のコンクリートを打つんですか?



ホームセンターでは袋づめで売っています。
セメント・・2袋(25kg入り)
砂・・・・・6袋(20kg入り)
砂利・・・・4袋(20kg入り)
これで 0.1m2出来ます。(少し多めです)
打ち終わったら、突いたり、叩くなどしてコンクリートの中の空気を押し出してください。強度が増します。(叩いてやれば鏝で押さえやすくもなります)
それから、木鏝で押さえて仕上げます。
表面を綺麗にする場合は、更に金鏝で仕上げます。

今の時期は、セメントは少し多めにして、夜凍らないように養生して下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/30 22:07

砂の比重がよく判らない事をお尋ねと思いますが・・・


参考にされた以前の回答は、↓などだと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1388955

他には埼玉大学の「コンクリート工学演習・実験」:http://www.mtr.civil.saitama-u.ac.jp/jugyo/
この中の◆ 講義日程でタイトル「コンクリートの配合設計演習 」を見てください。
*注意* PDFファイルですし、専門的です。
また、表乾比重:2.55として計算されていますが、他のサイトでは1.9として書かれていた所がありますし、参考URLでは1.6で計算してあります。

砂の比重は幅があるのでしょうから、買われようとするホームセンターなどで、バケツや袋の容積とおおよその重量を聞かれるのが手っ取り早いと思います。

それとふつう、生コンと言う時には、自前で練るコンクリートではなく、いわゆるコンクリートミキサー車で持ってくる、レディミクストコンクリート、略してレミコンだと思います。
http://www.enjyuku.com/d2/na_011.html
ですから、本当に生コンなら砂を購入する必要はありません。

参考URL:http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_1483.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
ミキサーはあるので自分で練ってます。

お礼日時:2006/01/30 22:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車庫(青空)のコンクリートのひび割れ

自宅の車庫のコンクリートのひび割れがひどく、施工会社に相談したところ、「20年近くもなるとコンクリートひび割れますよと言われた。」周りの家は大丈夫なのに家だけと疑問しました。
クレームを付ける気はないのだけど、家の基礎までひびがいきそうな勢いで困っています。そこで、施工会社に相談したところ、逆切れされて「マンホールとかあるところからひび割れるのは当然、誰もやりたがらないところを無理やりした。」と言われました。「少し見に来て相談にのって欲しい。」と頼んでもクレームと勘違いされ、拒否されました。「今、20年で建て替え当たり前やわ」とか変わりに石友ホームさんを指定する有様で、話が進まなく断念、富山で信頼できるコンクリート施工会社を至急、教えてください。また、自分で治せるのなら教えてください。

Aベストアンサー

ブログ拝見しました。

既に前者が答えられているので、気になるところを一点だけ

ブロック塀の目地は、まっすぐになっていますか?
端から眺めれば、まっすぐか、山なりになっているか解ると思います。
山なりならば、今後変形が進んで、地震の時などに倒れるかもしれません。ご注意を

Q1%勾配はどのこうらいですか。たとえば30m×24mの土地の場合レベル

1%勾配はどのこうらいですか。たとえば30m×24mの土地の場合レベルの差はどのくらいでしょうか?_

Aベストアンサー

>ちなみにこの土地の大きさで0.5%勾配は技術的に難しいのでしょうか?

土地に水勾配を作っておきたいということですか?
部分的には難しい点はあるでしょう。
0.5%というと30mに対しては15cmですが、1mで見れば5mmですし、10cmあたりで見ればわずか0.5mmです。
気泡管式のアルミ水平器の感度が1mあたり0.5mm程度で、1mあたりの精度が±1.5mm程度です。
これと比較すればはっきり検知できる勾配ではあるけれど、小さな部分々々においてもの達成は難しい数字であることが理解できると思います。

部分的に逆勾配の部分ができることは覚悟すべきかもしれませんが、全体(30m)としての勾配で見れば難しいものではないでしょうね。
これが難しいとしたら、水を張れるような田んぼは作れないですからね。

Qコンクリートの平らな仕上げとひび割れ補修

いつもお世話になっております。
コンクリートを平らに仕上げる場合、私の場合、枠を作りいろいろな種類のコテとレベラーを利用します。
水平にきれいに仕上がるように注意深く作業をするのですが、まっすぐになっていない場合があります。
コンクリートを引き最後の仕上げはモルタルを利用するようにしています。
小さい範囲と大きい範囲に分けてコンクリートを簡単に平らに仕上げる場合、どのようにするのがよろしいでしょうか?
また、ガーデンにコンクリート(10cmx長い曲線)のラインがあるのですが、所々ひび割れがあります。ひび割れを補修するためにモルタルやノロを塗りこむのですが、外にあるせいか数日すると元のようにひびが入ります。シリコンを塗りこむという方法もありますが、見た目がよくありません。私が思いついた方法ですが、モルタル或いはノロで補修し(強度を強くするためにセメントを多め)防水スプレーを何度か振掛けるというのは正しいでしょうか?
見た目がよくひび割れを補修する方法があれば、ご教示いただけないでしょうか?
最後に新たに曲線のコンクリートのラインを作りたいのですが、方形の場合は枠をきちんと作れば簡単に作成できるのですが、曲線の枠はどのように作ればよろしいでしょうか?
いろいろ聞いてすみません。ご教示のほどよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
コンクリートを平らに仕上げる場合、私の場合、枠を作りいろいろな種類のコテとレベラーを利用します。
水平にきれいに仕上がるように注意深く作業をするのですが、まっすぐになっていない場合があります。
コンクリートを引き最後の仕上げはモルタルを利用するようにしています。
小さい範囲と大きい範囲に分けてコンクリートを簡単に平らに仕上げる場合、どのようにするのがよろしいでしょうか?
また、ガーデンにコンクリート(10cmx長い曲線)のラインがあるのですが、所々...続きを読む

Aベストアンサー

ブリージングって知っていますか?
フレッシュコンクリートはかたまる段階で余剰水を表面に浮き出し沈下します。
打設時にレベルで測定して平滑な状態にしてもブリージングによって沈下するので
沈下量を見込んでむくりをつけるか
コンクリート自体の配合設計を見直し
単位水量やセメント量を減らす配合にするか
流動化剤などを用いて打設時のワーカビリチーを改善しつつ
水量の少ないコンクリートを考えるかでしょう。
>モルタル或いはノロで補修し(強度を強くするためにセメントを多め)
セメントが多いモルタル(富調合)は硬化する際に使う水が多いので
その使った水の分縮みます。
収縮ひび割れと言われています。
コンクリートでも収縮ひび割れはおこりますが
セメント量の多いモルタルはさらにひび割れしやすくなります。
ひび割れを抑止するには
適切な配筋は当然として
コンクリートの性能と有効なひび割れ誘発目地の設置が重要な要素です。
延々と長いコンクリートがひび割れしないはずがありません。
3mから5mくらい毎に意匠を考慮して
ひび割れさせる為の目地(あるいは伸縮目地)を設けてください。
既に発生したひび割れに対しての補修は樹脂モルタルなどの方がいいと思います。
>曲線の枠はどのように作ればよろしいでしょうか?
R加工したベニヤも販売されていますし、
型枠自体を製作してくれる工場もあります。
http://www.kunimoto-s.co.jp/product_of_kunimoto/catalog/2_katawaku/115_Rveneer.htm
http://www.sankikatawaku.co.jp/service/kakousale.html
http://www.r-panel.net/hinmoku/hinmoku1.html

ブリージングって知っていますか?
フレッシュコンクリートはかたまる段階で余剰水を表面に浮き出し沈下します。
打設時にレベルで測定して平滑な状態にしてもブリージングによって沈下するので
沈下量を見込んでむくりをつけるか
コンクリート自体の配合設計を見直し
単位水量やセメント量を減らす配合にするか
流動化剤などを用いて打設時のワーカビリチーを改善しつつ
水量の少ないコンクリートを考えるかでしょう。
>モルタル或いはノロで補修し(強度を強くするためにセメントを多め)
セメントが...続きを読む

Qセメントと砂の配合について

モルタルを作る際のセメントと砂の配合についてなんですが、
一般的に1対2から1対3といわれてますがこれらはどういう違いが出てくるのでしょうか?
もし1対1とかにするとどうなりますでしょうか?

Aベストアンサー

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工事改修基準書という本を出していますが残念ですが その本にも強度は記載されていません。

では、どの様な基準があるか? となりますが、普通コンクリートの場合(コンクリートミキサー車で運んで来るものです) スランプ率15~18が一般コンクリート強度と表されています。
 しかし、普通コンクリート強度は、中に入れる鉄筋の太さ、数量などで強度が変わって来ますので、それ自体では強度の計算も確認もできないのが実際です。

ゆきつくところ、実際 砂セメントの調合比率・添加する水の量でどれだけの強度となるのかを知っている人は居ないということですし、調合比率で A+B=C みたいな計算式は成り立たないということです。

例えば、厚さ15センチのモルタルの板でも、ごく普通のサラリーマンでもハンマーで割ることが出来ます。

ですので、砂・セメント・水の調合比率で強度を計算することは不可能です。 どうしても知りたければ、大学の研究室に依頼して実験をしてもらう以外にないと思います。

最後に、最初に調合比率は用途でほほ決まると書きましたが、これも左官屋さんの経験値で変わります。
例えば、壁とかを塗る場合には、1:2 ぐらい
土間などを打つ時は(駐車場など)1:3 ぐらい
捨てコン とか、敷石などを固定するときなどは 1:4ぐらい
が一般的です。
『ぐらい』としか書けないのは、その時の施工条件、気温、湿度、施工部位、目的、砂質などで毎回変わるからです。そしてそれらを決めるのは左官屋さんの経験値と腕です。

いずれにしましても、大工にしても、塗装にしても左官にしてもそうですが、職人は今の時代でも 大工10年 左官7年 塗装3年 ぐらいの修行は最低して来ないと一人前と認められません。
つまりは、『こうすればこうなる』などという簡単な公式はありませんので それだけ経験して、実際に勉強してやっと一人前になるぐらいの難しさがあるということです。

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工...続きを読む

Qコンクリートの地面のひび割れについて

前回もコンクリートのひび割れについて質問をしましたが、少し説明不足がありましたの再度質問をしますのでどなた様か、ご教示の程宜しくお願い致します。

コンクリートで仕上げた地面(土間?)があります。そこは自動車を止めるスペースでおおよそ2台程止める事があります。
その箇所が全体的にひび割れ(クラック)してしまい箇所によっては、凹んでいるところもあり、とても見栄えが悪い状態です。

ひび割れの幅については、やはり様々で2mm程度の所もあれば、ひび割れの箇所のコンクリートが欠けてしまい1cmから2cmあるところもあります。
そこで、以下のような商品を検討はしたのですが、水性と言う事や自動車が乗り入れる、箇所によっては凹んでいるという事もあり、強度が心配で今だ実行しておりません。
http://item.rakuten.co.jp/maruki-e-shop/c/0000000160/

これからひび割れを極力防ぎ、見栄えを良くする為に凹んでいる箇所を平に、ひび割れの箇所を目立たなくしたいと考えております。
また、面積も意外とあるため、経済的な所も考えると、ひび割れの箇所を少しだけノミなどでハツリ、あえてひび割れの幅を広げてモルタルで埋めようとも考えたのですが、ひび割れの左右は当然コンクリートのために、モルタルで埋めても再度ひび割れしてしまうのではと思い、やはり実行しておりません。

コーキング材で埋めようか、モルタルで埋めようか・・・色々と検討していたら何が一番良い方法なのか分からなくなってしまいました。
また2液のエポキシ樹脂(業務用)で埋めようとも考えましたが圧力を掛ける専用のガンが必要なようですので事態しました。

現場の写真を添付しますのでよろしければ拝見してみてください。

どなた様かご教示の程宜しくお願いいたします。

前回もコンクリートのひび割れについて質問をしましたが、少し説明不足がありましたの再度質問をしますのでどなた様か、ご教示の程宜しくお願い致します。

コンクリートで仕上げた地面(土間?)があります。そこは自動車を止めるスペースでおおよそ2台程止める事があります。
その箇所が全体的にひび割れ(クラック)してしまい箇所によっては、凹んでいるところもあり、とても見栄えが悪い状態です。

ひび割れの幅については、やはり様々で2mm程度の所もあれば、ひび割れの箇所のコンクリートが欠けてしま...続きを読む

Aベストアンサー

恐らく 想像ですが
1、地盤の転圧が出来ていなかった
2、土の上にそのままコンクリートを施工してしまった
3、骨材(鉄筋など)が入っていない
4、致命的なのは コンクリートの厚みが全く足りていない

このように全体に関して クラックと陥没までしている状況からすれば施工不良が考えられます。

その場しのぎの修繕よりも 思い切って地盤からやり直した方が早いです。

DIYでやるためには それなりの知識を付けて施工すれば完璧な施工が出来ることは間違いありません。

はっきり言って、
この場合 ごまかしは全く無駄です。


思い切ってやり換えるには 相当の時間がかかります
また梅雨に入りますので梅雨明けを待って、施工された方がよろしいかと思います。
方法は すべてハンマーで砕き 横に置いておき 整地をして
砕いたコンクリートガラを先ず戻して 十分に転圧(機械でなくても重りになる太い木を利用することも考えましょう)そこに砕石などを敷きその上にメッシュの鉄筋を載せて コンクリートを流し込んで十分バイブレーター(無ければ棒の先で突く)で10cmほどの厚みのコンクリートを流し込めば十分です。

その分地盤が高くなるようでしたら その対処も考慮しないと・・・
いずれにしても 時間が有ります 
じっくり考えられてはいかがですか?

恐らく 想像ですが
1、地盤の転圧が出来ていなかった
2、土の上にそのままコンクリートを施工してしまった
3、骨材(鉄筋など)が入っていない
4、致命的なのは コンクリートの厚みが全く足りていない

このように全体に関して クラックと陥没までしている状況からすれば施工不良が考えられます。

その場しのぎの修繕よりも 思い切って地盤からやり直した方が早いです。

DIYでやるためには それなりの知識を付けて施工すれば完璧な施工が出来ることは間違いありません。

はっきり言って、
この場合 ご...続きを読む

Q縦10m横10m深さ12cmに必要な生コンの量価格

縦10m×横10m深さ12センチに必要な生コンの値段を知りたいです

ミキサー車は大型も搬入可能です

駐車場とアプローチに使う堅さで構いません

どなたか関係者や経験者の方がいましたらお聞かせ下さい

※先ほど寸法を間違え掲載してしまいました。先ほど関った方が居ましたらこの場をかりて謝罪させて頂きます

Aベストアンサー

 縦10m×横10m深さ12センチ

 ならば、10×10×0.12=12立米ですね


 呼び強度21Nならば 16000円程度~場所によっては21000円程・・山の中とかね 
 大型車で5.0立方メートルの生コンなので4×3台ですね

 念の為に余分を0.2程度入れておくとし


 16000円×12.2=195200円 消費税別 程度からですね

 だだし距離割増、山間地割増など無いときです。


 その他、強度試験などは別途です。



 コンクリートは生コン工場出後、30分以内に打設しないと行けませんので・・・

 
 詳しくは、お近くの生コン工場へ聞いて下さい


 素人が・・・やると碌なことが無いですよ・・・

 バイブレータなど準備して後は端の処理とか必要ですので

Qコンクリートのひび割れ補修

コンクリートのひび割れには樹脂モルタルがいいと聞いたのですが、使用方法は水と混ぜ、塗るだけでいいでしょうか?
もし正しければ水との配合割合によって既存のコンクリートとの色違いがでてくるように思うのですが、配合はどのようにすればいいでしょうか?
他にひび割れ補修方法があれば教えてください。
また、樹脂モルタルなど補修剤のWebサイトを紹介いただけないでしょうか?
いろいろ聞いてすみません。
素人ですので、どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

返事が遅くなりました。
変成シーラーは外壁材の目地を処理するものです。
サイディング(コンクリート製、金属製)や波板などさまざまに使用できます。ある程度なら色も塗れますよ。

http://www.jtw.zaq.ne.jp/shimamoto/corting.htm

Q生コンの配合比率について。

自分でガレージの基礎を作っているのですが、生コンの配合比率は、セメント:砂:砂利が普通は1:3:6または強度が欲しい時は1:2:4だと思うのですが、今日1:3:6で作ってみたところ、砂利ばかり目立ってとても生コンとはいいがたいような感じです。生コンというより、灰色の砂利みたいな感じです。砂利の大きさが大きいのでしょうか?砂利の大きさは大きいのが3センチ位です。基礎のステコン部分の生コンを作っています。もっと砂やセメントを入たほうがいいような気もします。砂利の大きさによって他に配合比率があるのでしょうか?どなたかアドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 
 
見かけの容積比で1:3:6は決して間違っていませんが、使用する粗骨材(砂利)の形状によっては空隙が大きくなり、おっしゃる状態になります。砕石など角張った骨材は空隙が大きい(実績率が低い)ので、標準的な配合より砂利が多く必要になり、セメントと水も多くなりますが、セメントと水だけを加えるのはひび割れ防止の上ではちょっと問題があります。

強度をそれほどシビアに管理しなくていいのであれば、砂利(砕石)少なめ、砂多め、セメントそのままかちょっと多め位でいいと思います。水とセメントの比率は変えないほうが良いでしょう。

 
一般的な普通コンクリート1立米の配合重量は
水:180kg
セメント:315kg
砂:780kg
砂利:1025kg

これで2.3tとなりおおよそ1立米になります。参考にしてください。

Qコンクリートひび割れ注入材料の一覧表

今年、コンクリート診断士を受験するものです。
コンクリートひび割れ注入材料の一覧表になったものがどこを探してもありません。
サイト、図書等を教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一覧表シリーズで3つ質問されていますが、難しいと思います。
これらの材料は、各メーカーが独自に工夫して作っていて、JIS規格などもできていません。

注入材については、(データベース コンクリート注入)でググったら、次が見つかりました。
http://aric.or.jp/hoshu/index1.html

Qモルタルとセメントと生コンの違い

自宅の玄関の補修をしたのですが、
その部分だけ表面がザラザラになってしまいました。

DIY等で売っているモルタルと
業者が使うセメント(あるいは生コン)の違いでしょうか?

きちんとコテを使って均しても同じ様に仕上がらないのは材質の違いでしょうか?

Aベストアンサー

>きちんとコテを使って均しても同じ様に仕上がらないのは…

材料の違いでなく、一、二の手順が足りないのです。

まず、混ぜる砂はふるいにかけて粒の細かいものだけを使います。
ホームセンターなどに売っている「砂入りセメント」は粒の大きい砂が混じっていることもありますから、セメントと砂は別々に買ってくるほうがよいでしょう。

つぎに、表面をきれいに仕上げるには、少し固まりかけたときにもう一度こてで押さえることが肝要です。
季節によっても違いますが、だいたい 2、3時間おいて表面から水気が去ったような状態のときに、強めに力を入れてならします。

まあ、プロではありませんから鏡のようにとまでは無理としても、この二つでかなり平らになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報