ストリーミングは保存・録音できるか/オフラインで利用できるか
ストリーミングは原則的にインターネットにつないで(オンラインで)いなければ利用できませんが、英語学習などで繰り返し聞きたいときはとても不便です。そこで、ストリーミングを録音してオフラインでも繰り返し聞けるようにする方法を紹介します。

■オーディオファイルをダウンロードする
例は多くないのですが、音をファイルとしてダウンロードし、オフラインで聴くことができるサイトもあります。ダウンロードできるときは、たいていの場合そのことが明示されています(「ダウンロード」と書いてある)。
明示されていなくてもダウンロードできる場合もあります。オーディオファイルへのリンクを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択してディスクに保存し、保存されたramファイルをメモ帳などで開くと、そこに「http://...」ではじまるリンクが書いてあるときがあります。これがダウンロードできる場合です。このリンクをブラウザのアドレス窓にコピー&ペーストすれば、オーディオ/ビデオをダウンロードできます。しかし、ramファイルのリンクが「pnm://」や「rtsp://」ではじまるときは保存できません(実はこちらのケースが多い)。


■デジタル出力してデジタル録音する
市販の光デジタル出力機器を使うか(6千円から2万円)、光デジタルオーディオ出力が可能なパソコンで、MDなどにデジタル録音することができます。デジタルなので音質劣化はありません。詳しくはパソコンショップで聞いてください。

■特別なソフトを使ってファイル化する
ストリーミングをディスクに保存することができるソフトがないわけではありません。たとえばこれ(英語)。 しかし、あまり普及しておらず、良し悪しは不明です。

関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=202130

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>世界のラジオやテレビの音だけを、MDやビデオテープに録音、録音する方法を、教えてください。



全てという訳にはいきませんが、Winampというプレーヤーのプラグインの中にStreamripperというのがあるので、それを利用するといいと思います。

>しかし、ramファイルのリンクが「pnm://」や「rtsp://」ではじまるときは保存できません(実はこちらのケースが多い)。

正規の製品で「インターネットNinja2001」というソフトがあるので、それを利用する(\9,800)。たしか、2週間ほどの無料体験期間があったと思います。

以上の方法で上手くいかなかったら、ちょっと危ない方法ですが、StreamboxVCRというソフトを探してみるのもいいと思います。
アメリカでは現在使用禁止になっていますし、Streambox社も公開を中止していますが、日本国内での使用に法的な問題は今のところないと思います。当然、全て自己責任で使用しなければなりません。

参考URL:http://www.ifour.co.jp/ninja/in2001w/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インターネットNinja200は、雑誌などで見て、
気になっています。

以前、翻訳、宛名職人など、いきおいで、買ってしまい、
ぜんぜん、使いこないいないので、
買う順番を考えています。

雑誌を見ても、パッケージ、宣伝には、簡単にできると書いてありますが、
実際、利用するのは、難しいという記述があると、
じっくり時間のあるときにでも、読み直さないとと思ってしまいます。

使用禁止の理由はなんですか?
著作権法などに触れるということでしょうか。

高い金額を出せば、ハードディスクに1500曲収録、ダビング12分など、
簡単に、できそうな新機種に、目を奪われます。

今は、通勤時間が短いので、優先順位が最後のほうですが、
毎日、新しい曲、好きな曲を見つけて、
少しでも、リラックスしたいし、
人に、紹介や宣伝もしたいので、
いつまでも、同じローティーションや、中古のCDを買うのではなく、
予算の範囲で、新しい曲を聴きたいと思ってます。

Streamripper、後で、検索してみます。
使用心地など、体験段がなかなか見つからないので、
ちょっと、とまどう部分が多いのですが、、。

お礼日時:2002/03/11 20:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMD録音とデジタルオーディオプレイヤーのどちらがクラシック演奏録音に適していますか?

はじめまして。 私は、今音楽デモCD作りに挑戦しています。
楽器は、ピアノとヴァイオリンで、クラシック音楽を150人ぐらい入るホールで演奏します。現在は、SHARPのMDにSONYのECM-MS907と言うマイクをつけて録音しています。それをPCに取り込んで、CDを作ろうとしていますが、電機屋さんでKENWOODからでているデジタルオーディオプレイヤーMGR-A7-Bと言う物がとても良いと勧められ、どちらで録音した方が良いのか悩んでいます。綺麗な音質に重きを置いています。どなたかこの二つの機器の違いについてご存じの方は、いらっしゃいますでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

クラッシクの演奏録音ならケンウッドMGR-A7-Bになりますね。
MDはSONYが開発したATRACと言う音声圧縮形式での収録です。解りやすく言えばあれこれ工夫して音声データを削ってます。MP3やWMA、ACCと言った圧縮フォーマットも同様です。
但しMDも後期に販売したHi-MDはリニアPCM(16ビット44.1KHz)に対応させましたが、すでにポータブルの分野はHDDやフラッシュメモリーに媒体が移ったために普及しませんでした。
ケンウッドMGR-A7-BはWMAとWAV(リニアPCM16ビット44.1KHz/48KHz)対応です。解りやすく言えばWAV使用時はCD-DAないしDATレベルでの録音が可能だと言うことです。
メモリーが2GBですのでCD同等の音質で約2時間程度は収録できる計算となります。

また他のメーカーから同様の、メモリーの容量が多い、或いはリニアPCM24ビット96KHz収録が可能なもの(但しCD化には対応したソフトが必要)もあります。もちろん当該機種より高額にはなります。
この機種の型番を貼り付けて検索して下さい。候補に様々なショップが出てきます。覗くだけはタダですので覗いてみて、コレだ! と言うのを選択して下さい。

はじめまして。

クラッシクの演奏録音ならケンウッドMGR-A7-Bになりますね。
MDはSONYが開発したATRACと言う音声圧縮形式での収録です。解りやすく言えばあれこれ工夫して音声データを削ってます。MP3やWMA、ACCと言った圧縮フォーマットも同様です。
但しMDも後期に販売したHi-MDはリニアPCM(16ビット44.1KHz)に対応させましたが、すでにポータブルの分野はHDDやフラッシュメモリーに媒体が移ったために普及しませんでした。
ケンウッドMGR-A7-BはWMAとWAV(リニアPCM16ビット44.1KHz/48KHz)対応です...続きを読む

Qデジタルオーディオプレイヤーの録音について

私はデジタルオーディオプレイヤーを買おうと思っています。
私はソニーのHDD内臓のコンポを使っているのですが、そこから直接デジタルオーディオプレイヤーに転送できるみたいなので、そのようにしたいと思っています。
コンポではMP3の256kbpsで録音しています。
デジタルオーディオプレイヤーへ転送するときに256kbpsをもっと下げて録音したいのですが、それをするにはコンポ自体のkbpsを下げないとならないのでしょうか?
それともデジタルオーディオプレイヤーで『kbpsを下げて録音する』みたいな感じでできるのでしょうか?

コンポ自体のkbpsは音が悪くなりそうで変えたくないのですが、デジタルオーディオプレイヤーの音は多少悪くてもいっぱい曲を入れたいのでこのような質問をさせていただきました。

おかしな質問かもしれませんが、どなたか教えてもらえませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンポ→携帯プレイヤーは録音ではなくデータの転送になると思いますので
コンポで録音時にビットレートを下げる、若しくは
PCでビットレートを下げたものを作成して携帯プレイヤーに転送するぐらいしか思いつきません。

コンポ→携帯プレイヤーでは無理じゃないかな?

Qデジタルオーディオプレーヤーへの録音

PCを使用して音楽をデジタルオーディオプレーヤー(内蔵HDD及びSDカード)にダビングする方法を教えて下さい。これから購入する予定ですが簡単に出来るのかが心配なもので・・・出来るだけ分かり易くお願い致します。

Aベストアンサー

MP3プレーヤーの場合(メディアはSDカード)
PCでMP3ファイルを作成
MP3プレーヤーを付属のUSBケーブルでPCに接続
リムーバブルドライブとして認識される。
SDカードを挿しこむ。
リムーバブルドライブをダブルクリック、SDカード内のファイルが表示される。
PCのMP3ファイルを転送
PCのタスクバーのアイコン右クリック「停止」で「安全に取り外せます」でを取り外す。
MP3プレーヤーの電源を入れる(私の場合「再生/一時停止」ボタンを長押しする・・・機種により違う)
再生ボタンを押す。
停止する場合長押しする。(機種により違う)

Q動画保存。(ストリーミング保存ソフトを使って)

配信されている動画を購入し、「GetASFStream」や「Net Transport」で保存していました。

過去に保存したモノは、現在も問題なくみられますが、最近保存したモノは、再生しようとすると、「ライセンスを取得してください」とのメッセージがでてきてしまい、みることが出来ません。

関係は分かりませんが、拡張子が、再生できるモノは〔asf〕、再生できないモノは〔wmv〕となっています。

上記の保存ソフトの、使い方が間違っているのか、もしくは、セキュリティが強化され、保存ができなくなったということもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「ライセンスを取得してください」とのメッセージが出るムービーファイルは、
プロテクトされたWMVファイルなので(WMV規格の売りの機能の1つ)、
配信元から再生許可のライセンスを取得しないと再生できないはずです。

Q公式以外ラジオ録音ケーブル録音違法ダウンロード?

公式サイトからでなく、公式以外の人があげた過去のアニメのラジオ番組の動画を録音したら違法ですか?
ちなみにCDも有料配信もありません。
録音ケーブルをパソコンに繋いで、そこから録音し ます。

Aベストアンサー

まずCDも有料放送もないと言うことは「有償著作権物」ではないと言うことで、罰則規定はありません。

また著作権法では

>著作権を侵害する自動公衆送信(国外で行われる自動公衆送信であつて、国内で行われたとしたならば著作権の侵害となるべきものを含む。)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、その事実を知りながら行う場合

とわざわざ「デジタル方式の録音又は録画」と書いてあり、録音ケーブルをつなぐアナログ方式は対象外です。

従って私的利用であれば全く問題ないです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報