音楽はもともと鍵盤系をやっていたのですが、バンド時代(かれこれ15年近く前。年齢バレる。。(-_-))に『お前ほどギターの似合わんやつはおらん!』とメンバーに評判だった汚名を挽回すべく(・・かどうかはさて置き)、このたび一月からNHK教育テレビで始まった『渡辺香津美のアコースティックギター入門』をきっかけに、ギターをマジで始めてみよう~!!(^o^)丿(正確には中学時代から二度目)と意気込んでいる音楽好き女です。

今週からコード奏法の練習に入ったのですが、Cなどというごくごく簡単なコードでさえ、押さえてもミュートしてしまう始末。。。(・・;)
よくよく考えてみると、どうやら左手の指の爪がギター奏法には長いような気が。
(今まで伸ばしていた爪をこのために一応は切ったのですが・・・)

コードを押さえるのには、やはり爪が指に(裏側から見て)隠れるくらいまで切らないと無理ですか?
まったく初心者ばりばりの質問でごめんなさい。
『基本がなっとらん!!』というお叱りの声も覚悟しています。(>_<)

あ、それと、やはりギターを先生について習うのがいいでしょうか?

こちらもあわせてご回答よろしくお願いします!<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私も永年ギターを(エレキもアコギも)弾いていますが、指の爪の長さにあまりこだわったことはありません。


爪が長くなってくると自然と弾きにくくなってくるので、その都度爪を切っています。私は肌が弱いので特に冬場はあまり深爪にすると爪の中の皮膚が垢切れして痛くてチョーキングなどできなくなるので、邪魔にならない程度にそこそこの長さに切っています。
また、Min_2さんのおっしゃるようにスチール弦のギターの場合指先が柔らかいと弦を押さえるだけで痛いので、指先にタコができるまで弾き込むことが大切です。そうすれば、アコギのライトゲージぐらいの弦ならばチョーキングなどの技も楽にできるようになりますよ。(そんなに高度なテクじゃないですよ。安心して下さい。)
私も『渡辺香津美のアコースティックギター入門』観てますよ。あれは初心者ばかりでなく、ベテランが観てもためになるいい番組ですよね。さすが世界的ギタリスト渡辺香津美ですね。つぼを押さえた教え方がとてもわかりやすいです。
因みに私のギターの先生はレコードやCDでした。今でもそうです。うまいギタリスト、好きなギタリストの真似をするところから始めると目標もはっきりして楽しく練習できます。
頑張って下さい。それにいろんなテクに挑戦してみて下さい。毎日練習すれば、1年もすると相当な腕になりますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

trunkman さん、解答をありがとうございます。
さきほど早速爪を切ってみました。
何年かぶりの『深爪』で、指先がとってもくすぐったい感じ。
まるで初めての。。。みたい、なんちゃって。
でも驚きました。コードがばっちり(まだ多少は他の弦に当たってしまい、
ミュートするにはしますが)押さえられて、ちゃんと和音になってる!!
Wow!!(^○^)って感じです。

やっぱりあの番組は相当なものですね。私はギターのことはわからないけど、
そういう感触が伝わってきました。
渡辺氏のフレンドリーさがいいんです。
普通の「おじさん」ぽくて、私みたいなド素人でも怖がらずに入れる(笑)。
それって、あのような世界的なミュージシャンにはすごいことですよね。
・・・というか、もしかしたら、本物だからそうなのかもしれない、とも思う。
ふむふむ、、深い(-_-)。。。

一年したら相当な腕になっていることを楽しみにして
毎日精進します。
(というか、始めてまだ1、2週間なのに、初めて触ったときよりも
ずいぶんギターというものに慣れてきたなと感じます。人間の感覚って
凄いですね。。。と自分のことながら感心したりする)
みなさんの生の声を聞かせてもらって、がんばれそうです。

回答をありがとうございました!

お礼日時:2002/02/01 21:40

私の場合はじゃまにならないように切ってます。


って、こういう回答だと初心者の人は困るんでしょうけど(^^;

こういうことは最終的に手や爪の個人差が出てきますから、
実際の手も見ずにどうこうは言えないと思います。

そういう時に、直ちにアドバイスを受けらるのが習うことのメリットですね。
この場合は試行錯誤でも、多少時間をかければなんとかなりますが、そういうことばかりではないでしょうし。
最も、私もほとんど我流ですが(^^;


それと私の場合は、左指は完全に垂直に押さえることはないようです。もちろんそれなりに立ててはいますが。
まあ、ただの悪い癖と言う可能性もあります(^^;

私の右手はある程度伸ばしてます。
ピックを使わないで弾くことも多いのと、
クラシックギターも弾くことがあるならなんですが。

まじめにクラシックギターをやると、右手の爪の手入れはかなり重要みたいですよ。
爪は切ると言うようり、やすりで丹念に手入れするという感じみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

terra5 さん、回答をありがとうございます。
すぐにお礼の書き込みをすることができなくてごめんなさい。
爪の長さについての感じが何となくわかりました。
これからもっと練習を重ねていくうちに、terra5 さんの言っている意味が
もっとよくわかるようになると思います。
そうですね。。実際の私の手を見てもらうのが
一番てっとり早いのでしょうが。。。(^^ゞ

貴重なアドバイスをありがとうございました!

お礼日時:2002/02/03 19:10

私は左右ともギリギリまで深爪に切っています。

左手(右利き)はチョッとでも伸びていると弦を押さえるときに垂直に押さえられません。弾くタイプ音楽によりますが、基本は垂直です。また爪が伸びていると爪が引っ掛かる事があり余計な音を出してしまう事もあります。最初は痛いですがなれると指先は硬く硬化してきますので大丈夫です(これまでが辛いのですが)。右手も基本的に余計な音を出さない、安定した音色を出す為に切っています。爪を使いたければ専用のピックがありますので。但し親指は特殊な音色(ハーモニックスなど)を出す為に普通にしております。

先生に着いた方がという事ですが、変な癖をつけたくなければそれでもいいでしょうね。癖がつくと直す事は非常に苦労しますから。しかし大半の方が独学なのではないでしょうか?これが正しい引き方というのはないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

piyochun さん、回答をありがとうございます!
たしかにギターって、爪などのちょっとしたひっかかりにも反応してしまいますね。こういうところがピアノ弾きには弱いところです。
ギターってかき鳴らしているときは激しいイメージなのに、いざ自分が弾いてみると、なんて繊細でやさしい楽器だろうと思います。
いっそうギターという楽器の魅力に引かれてしまいます(@^ー^@)。

大半の人が独学。。。なんて気軽な響き。
一昔前は誰もがとりあえずギターを持った時代があったような。
そんな気軽だけど奥の深いギターを、私もはやく弾けるようになりたいです。
(あ、はやくだけど、速くなくてもいいです(^_^;))

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/01 13:37

>『渡辺香津美のアコースティックギター入門』


 
 ありゃ・・そんな番組始まってたのね^^;。
 
>コードを押さえるのには、やはり爪が指に(裏側から見て)隠れるくらいまで切らないと無理ですか?

 もちろんそうです!。爪の伸びた部分は白っぽい色ですけれど,そこが見えないぐらいまで切ります。あまりきちんとメンテナンスしていないギターでチョーキングなどを多用すると(このまま爪がなくなっちゃうんじゃ?@@)と思えるぐらいどんどん後退して行きます←爪の生え際が。
 きちんとメタルポリッシュでフレットを磨いて油も注せばチョーキングもだいぶ楽になります。
 アコースティック講座だとあんまりチョーキングは出てこないかもしれませんけど。
 指先の構造は本当に人それぞれなので自分に合った方法を見つけていってください。指先も重要ですが,指の柔軟性も大切ですかね~~~~特にコードを押さえる場合は。
 お風呂に入った時などに指の柔軟体操を良くしておくと良いと思います。
 
 先生はとりあえず香津美氏の講座を全部見終わってからでも間に合いますから,今の所は講座に集中したほうが良いかと思われます。
 わたしも見てみようっと^0^。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

reikoikegami さん、回答をありがとうございまっす!

>ありゃ・・そんな番組始まってたのね^^;。

 はい、すっかり始まってました(*^ー^)ノノ。
 でももしかしてすごく人気かも。テキストがあまり書店にないのです。
 見つけるのに苦労しました。(さいあく取り寄せという道もあったのですが
 なんとなく意地になってしまった。。)

チョーキング、なんていう今の私には程遠いような高度なお話をいただきましたが、こういうことも知識の一つとして頭のすみに入れておきたいと思います。
そしていつか、パズルの絵が浮かび出てくるようにわかる日が・・・。
『絵に描いた餅』してないで、がんばって練習します。
お風呂に入って柔軟体操ですね。やってみます。
まずは渡辺氏に集中だ!
それにしても、画面を通しての授業とはいえ、渡辺氏から教わる機会は本当に尊いと思います。
reikoikegami さんも観てくださいね。火曜日の午後9時35分からですよ。
再放送は一週間後の火曜日の、お昼12時からです!
アシスタントの女の子が可愛いです。
二人の生徒のお兄ちゃん(というには少々お歳が。。)もシャイで可愛いです。

アドバイスありがとうございました! 

お礼日時:2002/02/01 13:30

邪魔にならない程度でいいのでは。



うまくなってくると、自然に爪の長さなんか、わかってくるのでは。

僕の場合、ギターを弾いているときに、あっ、邪魔って思った時にしか切ってないし。

ではでは。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Nickee さん、回答をありがとうございます!
そーなんですよね、初心者ってものは”自然にわかる”って感覚が
一番わかんなかったりするんですよね。。(*_*)
そしてベテランというのは、そういう微妙なニュアンスがわかる。
そういう微妙なニュアンスを出せる。
・・・そうなれるように、コツコツがんばります!
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/02/01 13:18

akkochantさん、こんにちは。



左手のツメはできる限り切って下さ~い。基本的にフレットに対して指を垂直に立てて弦を押さえたいところですが、人それぞれツメの付き方が違うので限度があります。とにかくできる限り指が垂直に立つように、妨げになる爪は、深爪で痛い思いをしない程度にすっかり切ってしまって下さい。これ、ギター弾きの基本です。(^^)b

あと、先生につくべきかどうかは、どこまで上手くなりたいかによってご自分で判断されるのがよいかと思います。僕個人的には、個人で愉しむくらいであれば別に習わずともよいかと思っていますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

tetnet さん、回答をありがとうございます。
やはり爪は切るのですね。わかりました~~。
やっぱりばっちりきれいなコードの音を出したいので、長い爪とはさようなら♪(少し涙。。)~です!
ギターの基本に従います!
経験者から「独学でもなんとかいけるよ」といわれると心強いです。
ほんとうにありがとうございました!

お礼日時:2002/02/01 13:11

 私ももうかれこれ25年ギター弾いてます。

40歳目前にしてライブハウスにも月イチで出ています。左手の爪ですが、「ちょっとずつ」「痛くない程度に」深爪になるように切ればいいと思います。あと、弾き込めば指頭が「たこ」のように堅くなり、盛り上がってきますのでそのうち自然と爪を気にせずに押弦できるようになりますよ。
 私は完全独学ですが、たまにプロに「こうしたほうがいいよ」と教わった程度です。最初は自分のやりたいように、楽しく練習するのがいいと思いますよ。がんばってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Min_2さん、経験者の意見ありがとうございます。
弾き込むと指頭が「たこ」のように堅く盛り上がってくるのですか!
自分の指がそういう感じになるのをひそかに楽しみにがんばります。
(内心(^_^;)。。?)
ギターを少し弾いてみただけでも、すてきだなって思います。
一応押さえれば簡単に音だけは出せるピアノと、またぜんぜん違う繊細さがギターにはありますね。はじめて知りました。
楽しく練習しまーす!
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/01 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターに向いていない指?

ギターが全然上達しません。というのも指の形が変なんです。正確にいうと指を横から見た時、指先が鋭角の形をしていて爪よりも指先の肉が下がっている状態です。イメージ的には平らな指です。弦を押さえる時は爪から当たってしまうのでどうしても指が寝てしまいます。それにより隣りの弦がミュート状態になり、きれいな音が出ません。唯一薬指の指先だけが爪よりも上になっているので、薬指は問題ありません。他は全滅です。ギターが下手なのを指の形のせいにするのはただの言い訳みたいですが、長年の悩みです。よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

趣味で30年近くギターを弾いています。 電気なのかアコースティックなのかクラッシクなのか判断できませんが、必ずしも指先を弦に直角にあてフィンガーリングする必要はないと思います。 

練習あるのみです。 

爪は皮膚が変化したものなので練習次第で退化していきます。いずれ指先が平らになると思いますよ。

またコードワークも不思議なもので指の関節が柔らかくなってくると、例えばコードCを押さえるとき、初めは3フレットを人差し指でバレーして、5フレットで2弦3弦4弦をそれぞれ小指、薬指、中指で押さえていましたが、薬指の第一関節が外側(手の甲側)に曲がるようになり、薬指一本だけで5フレットの2弦3弦4弦を押さえられるようになりました。

私は手自体が小さく、ロックンロールでいうリフも苦労して弾いていましたが人差し指と小指が段々と大きく開くようになり今では問題なくなりました。

指が太すぎて苦労している人よりは早く上達するのではないでしょうか。自信を持って練習に励んで下さい。

Qアコギとフォークギターのちがいって??

ギターを始めたいのですが、アコースティックギターが買いたいのですが、買うときに(ネット通信)フォークとか、アコースティックギターか書いてないためどっちがどっちなんだか分からないで困っています。。簡単に見分ける方法って分かりますか??
後、何をポイントに抑えて買えばいいですか??
予算は、かなり少ないので、、、、でも、初心だしいいいですよね^^

Aベストアンサー

アコースティックギターの種類ですが、エレキギターとは違ってギターそのものだけで演奏に十分な音量を出すことができるギターの総称が、アコースティックギターになります。 アコースティックギターに含まれるギターの中に、ナイロン弦(ガット弦)を使うギター(クラシックギター・フラメンコギターなど)と、金属弦を使うギター(フォークギターなど)とがあります。
アコースティックギターとフォークギターの違いとなると、ちょっと表現が曖昧ですね。 もしアコースティックギターと言うのがクラシックギターを意識したものであれば、フォークギターなどとクラシックギターとを分ける一番の特徴は、上記の通り弦の材質になります。 他にも、ギターの作りが異なりますので、見た目で見分けることも難しくはないでしょう。 なお、一般的な通称として、金属弦を使うアコースティックギターのことを、フォークギターないしアコースティックギターと称することも多いようです(逆にクラシックギターは、特にクラシックギターと称されることの方が多くあると思います)。

何をポイントにして買えばいいのかについては、自分の気に入った特徴を持つものを選ぶのが良いと思います。 ただ、何もわからないうちからネット通販で買うのは、ちょっと不利が大きいようにも感じます。 買い急がずに、ギターのことについて少し知識を付けてから、具体的な購入計画を立てる方が良いと思いますよ。
楽器店が身近にあるのであれば、そこに出向いて店員と相談したり、色々な現物を眺めてきたりするのが良いと思います。 それが難しい場合は、ギターの教則本やギター雑誌などに目を通して、そこから色々と情報を仕入れてみるのが良いでしょう。 それさえおぼつかないのであれば、ネット上で色々な情報を探してみるのも良いかもしれません。 とにかく、知識を付けてから購入の計画を立てることを強くお勧めします。

なお、個人的な意見を付け加えるなら、初めの一本は楽器店で購入した方が何かと便利だと思いますよ。 普通の店であれば購入時の相談にも乗ってくれますし、購入後もアフターケアなどで相談できる相手がある方が、安心して取り組めるでしょう。 また、ギターには弦などの消耗品などもありますから、安心して入れる楽器店があった方が、不便を囲わずにすむと思います。
あと、ギターは自分で調律をしないといけない楽器ですので、その基準を取れるアクセサリは必須です。 チューナーや音叉、ピッチパイプなどが、調弦する時に基準を取るためのアクセサリになりますが、できればチューナーを購入するのが良いと思います。 そのあたりの費用も、予算に織り込んでおくと良いでしょう。

とりあえず、参考まで。

アコースティックギターの種類ですが、エレキギターとは違ってギターそのものだけで演奏に十分な音量を出すことができるギターの総称が、アコースティックギターになります。 アコースティックギターに含まれるギターの中に、ナイロン弦(ガット弦)を使うギター(クラシックギター・フラメンコギターなど)と、金属弦を使うギター(フォークギターなど)とがあります。
アコースティックギターとフォークギターの違いとなると、ちょっと表現が曖昧ですね。 もしアコースティックギターと言うのがクラシックギターを意...続きを読む

Q最近、アコギの弦高が高くなったので島村楽器で弦高調整とナットとサドルの

最近、アコギの弦高が高くなったので島村楽器で弦高調整とナットとサドルの交換をやってもらおうと思っているのですが、費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?

ちなみに、アコギは島村楽器で買いました。

Aベストアンサー

ネックの順反りだけが原因で、トラスロッド調整だけで済むようなら通常0円~1000円位。保証期間中ならサービスで対応してくれるでしょう。
ナットやサドル交換が伴えばおそらく5000~1万円、フレットすり合わせが入ればさらに3000~6000円位。
原因がネックの元起きだとボディとネックをいったん外して再接着(ネックリセット)をしますので、その場合だと5万円前後でしょうか。
そのほかにもボディ側(トップのふくらみやブリッジの浮き)に原因がある場合も無いとは言えません。

なお購入したばかりの楽器に良くありますが、季節が変わって湿度が変化するとコンディション(弦高や音質)が変わることがあります。変化の幅は年季が経つごとに小さくなり落ち着いて行きます。

いずれにしても現物を見ないとわからないことなので、早めに信頼できるプロに相談するのが安心です。
保証期間中ならすべて無料で対応してくれるかもしれませんが、そのあたりは島村楽器に問い合わせるのが確実です。

Qクラシックギターと爪

小学生男子の母です。

実家にギターがあり、それを使って近所のクラシックギター教室に通わせようと思っています。

一度ほかの小学生さんのレッスンの時に見学させてもらったのですが、
ギターを弾くためには爪を伸ばさなくてはいけないんですね。

私自身ギターの経験が全くないので「ピックとか使ってひくのかな」と思っていたのですが、
その小学生さんの右手の爪の長さにびっくりしてしまいました。

先生にも質問するつもりですが、小心者の母ゆえ、ある程度の答えを知ってから先生に電話しようと思っています(^_^;)。

私としては子供の爪を伸ばしたくありません。

そのような考えではギターを教えてもらうことができないのでしょうか?

それとも短い爪でギターをする道があるのでしょうか?

ご存知の方おしえてください。

Aベストアンサー

 重要なのは、その先生が指弾きを容認されるかどうか?という点です。

※アンドレス・セゴビアにより開発された爪弾きが今日のクラシックギター奏法のスタンダードとされてしまっているのは他の御回答通りですが・・・・それがアカデミックな奏法となっている点が問題です。

※ワタシ個人は爪弾きのトーンが大キライで(妙に鋭角なトーンで、しかしジャズやポップスで使われる力強いアタックは表現し切れないなどあきらかに妙な奏法だと思うのですが)、しかし爪を使わないと速いパッセージに追従し難い(完全指弾きでは弦との抵抗が大きく、爪弾きほど速く弾くことが困難です)ということがあり、ワタシはちょっとだけツメを伸ばして爪1~2:指8~9ぐらいの比率で弾いていますが、アカデミックな演奏家の一部から『邪道』『トーンが濁っていて聞くに堪えない』などとバカにされることがあります。

※『そのような考えではギターを教えてもらうことができないのでしょうか?』・・・・それはその先生が、爪を伸ばさない事をどう考えているか、でしょう。
 確かにおカネを払えばレッスンはやってくれるでしょうが、ハナで笑われながらレッスンを受けるのもどうでしょう?逆に、完全指弾きの価値も理解されており、例えば指弾きに向いた曲を課題として選択してくれるかもしれません(クラシックギターの奏法の歴史には紆余曲折ありますが、曲によって指弾きと爪弾きそれぞれ向き/不向きがあるのも事実です。)
 やはり先生に直接相談されるしかないでしょう。
 ワタシは爪弾きはキライですが、否定はしません、爪弾きも指弾きも両方アリだと思います。もし先生に相談されて呆れられても、爪弾きの追及をされているヒトなんだ、ぐらいの理解でよろしいでしょう。 モノを知らぬバカものと思われた、などとヒクツに受け止める必要はありません(断じてありません)。

 重要なのは、その先生が指弾きを容認されるかどうか?という点です。

※アンドレス・セゴビアにより開発された爪弾きが今日のクラシックギター奏法のスタンダードとされてしまっているのは他の御回答通りですが・・・・それがアカデミックな奏法となっている点が問題です。

※ワタシ個人は爪弾きのトーンが大キライで(妙に鋭角なトーンで、しかしジャズやポップスで使われる力強いアタックは表現し切れないなどあきらかに妙な奏法だと思うのですが)、しかし爪を使わないと速いパッセージに追従し難い(完全指...続きを読む

QCコードすら弾けない

まだ練習し初めて一週間しか
経ってない超初心者の女です

教則本の通りに進めていこうと思い
Cコードを練習しているのですが
全然弾けません
文化祭などで一時的なバンドを組み発表したことが
何度かあるのですがギターを触ったことがない
という人でもCコードはすぐに弾けるようになっていました
Cコードが弾けないんだけど教えてと言っても
それすら弾けないの?みたいな雰囲気になり聞きづらいです(笑)

爪も白い皮のところまで切ってます
私と同じ握力の子でも弾けていたので
それはあまり関係なさそうですし
原因を見つけられません

ちなみに2弦がいつも鳴りません
他は色々形を気にしながら変えていくと鳴るのですが
2弦だけがポロッというような音になってしまいます

一度だけ綺麗に弾けたときは人差し指に振動が
伝わってきたのですがその感覚は間違っていますか?
Cコード弾けるようになりたいです

Aベストアンサー

自慢じゃありませんが、私はエレキギターを買ってから2~3週間一つもコードを押さえられませんでした(笑)
というか左手を押さえないでジャーンってやるのが楽しくて練習もしてませんでした・・・

まだ1週間位ならそんな焦る必要はありませんし、原因は「ギターへの慣れ不足」に尽きると思います。
弦を押さえる感覚や、ネックに対しての手の角度、綺麗にコードがなった時の感覚に慣れてくれば勝手に上達していくので、ちょっとCコードはお休みしてDコード等練習してみてはいかがでしょう?
Dコードできたなって思ったらまたCに戻ると何故か弾けたりする事があります。
D-A-G-EあたりができるようになったらCに戻ってみて再チャレンジしてみて下さい。

他の方もおっしゃってましたがギターには色んなコードがありますので、まず出来るコードから探してやっていきましょう。
練習がんばってください☆

Qエレアコとアコギどっちにすべきか?

 エレアコとアコギどっちにすべきか迷っています。
 とりあえずアコギが欲しいのですが、エレキのアンプを持っているので、どうせ買うならアンプに繋げられるエレアコの方が得かな~という気持ちです。

 どうでしょうか?。
 わざわざエレアコを買う必要があるでしょうか?。
 そもそもアンプに繋げる以外の点でアコギとエレアコの違いってありますか?。
 

Aベストアンサー

エレアコの範囲が明確でないのでわかりませんが、

アンプで増幅するのを前提に作られている場合は ハウリング対策などがとられている ボディー構造だったりします。生音の鳴りがや その周波数帯が調整されています。

アンプで増幅しない前提なら、そういう鳴りの構造です。

No.1,4さんが 言われているように 「違う音」なのです。

実際に 楽器屋や友達のを弾き較べて 音の違いがわかりませんか?
違いがわからなければ 「どうせ アンプにつなげられるエレアコ」でしょう。

でも エレキ用のアンプと エレアコ用のアンプも 全然音違いますよ。
(って言っちゃうと アンプも ギターも 全部 違う音がするんですが・・。マッチレスの音って言っても 同じ型で ロットによって 音が違うし・・。)

Qベースとアコギを弾く方、爪どうされてます?

元々はアコギを弾いていたのですが、ベースの重低音が好きでベース弾きに転向しました。
今ではベースを触っている時間が7、ギターは3ぐらいですが、爪の事で少々困っています。

人差指と中指の爪が伸びていると、ベースを弾いている時に「爪がはがれそうな気分」になって
すごく違和感があるので、爪が指先より出ないように短めにしています。
すると音がヌケないような、ちょっとこもったような音になります。
曲によってはピックも使うのですが、どうしてもピックとの音質差が如実に出てしまいます。
またアコギを弾く時には爪はやっぱり長い方がいいのですが、今はベース中心なので
ベースの方に合わせて短い爪でギターを弾いています。
が…、ギター弦は爪で弾かないとこちらもこもったような音になってしまいます。

皆様の中にも複数の楽器をたしなんでいらっしゃる方も多いと思いますが
爪の処理や良い対処法などがあればご意見伺えたらと思います。

追伸;ギターとピアノをやっている知り合いは、長い爪でピアノを弾くと
鍵盤にカチカチ当たって気持ち悪いそうです(^^;)

元々はアコギを弾いていたのですが、ベースの重低音が好きでベース弾きに転向しました。
今ではベースを触っている時間が7、ギターは3ぐらいですが、爪の事で少々困っています。

人差指と中指の爪が伸びていると、ベースを弾いている時に「爪がはがれそうな気分」になって
すごく違和感があるので、爪が指先より出ないように短めにしています。
すると音がヌケないような、ちょっとこもったような音になります。
曲によってはピックも使うのですが、どうしてもピックとの音質差が如実に出てしまいます。
...続きを読む

Aベストアンサー

アコギのため爪を伸ばしていると、ベースをチョッパーで引く際に、人差し指の生爪が剥がれます。

このため、ベースを弾く時は、なるべく爪を短く切って弾いていました。

アコギもピックでアルペジオなど弾ける様にすると爪は短くて良いのですが、爪弾く感じが好きなので短い爪で我慢していました。フィンガーピックもあまり好きではなくて使いませんでした。

キーボードは爪が長いと違和感がありますが何とかなります。

どちらも立たずって感じでですね。フィンガーピックが好きでなければ爪の長さを調節して使い分けるかなさそうです。

Q弦の交換時期

題の通り、弦の交換時期についてなのですが、
皆様はどれぐらいの周期で変えているのでしょうか?(アコギ)
友人は、
「錆びるとフレットの減りが早いから短い周期で交換した方が良い」
と言っているのですが、正直面倒でそんな頻繁に張り替える気にはなりません。
マトモに弾けなくなるぐらいフレットが減るのであれば面倒でも月1ぐらいで張り替えようと思うのですが、
気になるほどの問題でもないのならお財布の都合などで、弦が切れるまで使い倒そうと思っております。

参考にしたいので皆様の交換基準を教えて下さい。

Aベストアンサー

おはようございます。

私の経験ではアコギの場合、弦を長い間交換しないでおくと、サビは手入れ次第でどうにでもなりますが、特に巻き弦の音の響きが悪くなってきます。
つまり高音成分がなくなってくるので、精彩のないこもった音になってきます。具体的に言えばオクターブピッチが合いにくくなってきます。
まあ、アコギは元々オクターブピッチは合いにくいのですが、それが著しくなってきます。

それと同時に特に巻き弦において、弦が音痴になってきます。
アコギは4弦~6弦までが巻き弦ですから、これらの変化の影響は大きいと思います。

できれば、通常の弦の場合、毎日弾くのであれば、1ヶ月程度で交換した方が常にいい音の状態で弾けると思います。

エリクサーのような高級コーティング弦を使った場合は、サビや弦音痴に対しては優れた耐久性があります。しかし、やはり時間と共に音質の劣化は防ぎようがありません。
私はエレキにエリクサーを張っていましたが、4ヶ月以上張りっぱなしにしてもサビも弦音痴もほとんどなかったです。しかし、エレキの場合、音質・音色はエフェクターなどで誤魔化しが利くとはいうものの、やはり弦の音質が劣化してくるとギター本来の持つ音色の味わいはなくなってきますね。

アコギはエレキと違って、弾いた音がそのままダイレクトに聞こえますから、こまめに弦の手入れをして、響きが悪くなってきたり、弦が音痴になってきたなと思ったら、惜しまずに弦を交換した方がいいと思います。
いつもいい音で弾いていた方が気持ちいいですしね。

おはようございます。

私の経験ではアコギの場合、弦を長い間交換しないでおくと、サビは手入れ次第でどうにでもなりますが、特に巻き弦の音の響きが悪くなってきます。
つまり高音成分がなくなってくるので、精彩のないこもった音になってきます。具体的に言えばオクターブピッチが合いにくくなってきます。
まあ、アコギは元々オクターブピッチは合いにくいのですが、それが著しくなってきます。

それと同時に特に巻き弦において、弦が音痴になってきます。
アコギは4弦~6弦までが巻き弦ですから、こ...続きを読む

Qギターで指がとどかなくて困っています

ギターをやっているんですが指が短くてある特定のコードしか弾けずGやFなど全然とどきません。(1フレットから2フレットまでしかとどかず3フレット目までいきません)これは自分の弾き方がダメだからでしょうか。それとも指が短かいのがダメなんでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず、異常に指が短いということがない限りは、指の長さのせいでコードフォームが作れないということはまずありません。
試しに、弦を押さえることは脇においておいて、人差し指を6弦1fの上、中指を6弦2fの上、薬指を6弦3fの上、小指を6弦4fの上に伸ばしてみて下さい。それが届かないということがなければ、指の長さのせいで3フレットまで指が届かないということはありません。手先・指先の扱い方に難があることが問題といえるでしょう。

弾き方についてですが、まずはギターの構え方から見直してみることをお勧めします。
もし、ギターを構えた時に、ヘッドの位置が低くネックが地面と水平に近い角度になっているとしたら、そのままの状態では弦を押さえにいく手が窮屈な姿勢になりがちです。その状態では、弦を押さえる手の手首が内側に大きく折りたたまれるような形で弦に向かうことになり、手首の裏がつっぱるような具合になって指先の扱いが不自由になりやすいでしょう。そこで無理に頑張ってしまうと、手首の裏に痛みが出るかも知れません。これに思い当たる場合は、まずはヘッドを肩の高さくらいに持ち上げ、弦を押さえる手の手首の折り曲げが薄くなるようにネックの位置を見直すのが良いでしょう。ヘッドを持ち上げるだけでも、手先の扱いはずっと楽になるはずです。

また、コードフォームを作るときには、弦を押さえにいく指先ばかりに気を取られず、手全体のバランスにも注意するのが良いでしょう。
弦を押さえにいく指の付け根が、ネックの表面より沈み込んでいたり、遠くに行ってしまっているようなことがあれば、当然指先も目的のポジションから遠くなり、指を届かせにくくなったり、扱いが不自由になったりすることが考えられます。もしそうしたことが思い当たるとしたら、指の付け根をネックのすぐそばの位置に来るように押し込むよう、手の位置を見直してみるのが良いでしょう。
それと、親指をネックの上に引っ掛けるシェイクハンドグリップになっている場合は、親指をネックの上に引っ掛けることで他の指が引っ張られ、指が目的のポジションに届きにくくなるということも考えられます。このケースの場合は、親指をネックの上につきだすのではなく、ネック裏の中心線上に添えるようにすると、他の指も自由になるでしょう。
なお、最近このサイトで親指を浮かせて使わないことを基本として布教されている方がいますが、その見解は鵜呑みにしないことをお勧めします。親指を無駄に遊ばせるのは、他の部分に無理を強いることにもつながりやすく、お勧めできません。親指は、手の位置を安定させる意味でも、弦を押さえる力を最小限に留め、効率的に力を伝える上でも、積極的に活用するのが妥当です。無駄に遊ばせるのではなく、うまく利用することをお勧めします。

また、コードフォームを作るとき、弦を押さえることに必死になりすぎて、力みすぎているということはありませんか。もし指先ががっちり固定されるくらいに固くなってしまっているとしたら、その力みが指の自由を奪っている可能性も考えられます。弦を押さえることについては、力任せに押さえ込もうとするのではなく、うまく弦を捉えられるポイントを踏まえて、必要最小限の力で弦を捉えることを理想とするのが良いでしょう。力み過ぎは、フレット間で弦がたわみ、音程がシャープするなどの不都合を生む可能性もあります。
弦を押さえる時には、押さえるポジションのボディ側のフレットの近くに指を置くのがセオリーで、そのポジションで弦を押さえれば無駄に力を入れなくてもきれいに音は鳴ってくれるはずです。まずは、そのポジションを的確に捉えるよう注意してみてください。

大抵の場合、指が届かないのは弾き方にまずいところがあるためと思われます。弾き方を見直して改善すれば、対処できるようになるでしょう。何が原因で指がうまく扱えていないのかよく観察して、いろいろと工夫してみることをお勧めします。

参考まで。

とりあえず、異常に指が短いということがない限りは、指の長さのせいでコードフォームが作れないということはまずありません。
試しに、弦を押さえることは脇においておいて、人差し指を6弦1fの上、中指を6弦2fの上、薬指を6弦3fの上、小指を6弦4fの上に伸ばしてみて下さい。それが届かないということがなければ、指の長さのせいで3フレットまで指が届かないということはありません。手先・指先の扱い方に難があることが問題といえるでしょう。

弾き方についてですが、まずはギターの構え方から見直してみるこ...続きを読む

Qギター初心者です。左手の指が痛いのですが、

ギター初心者です。左手の指が痛いのですが、
どうすればいいですか?
コードの練習をしています。左手の
指先が痛くて、押さえるのか大変です。
独学なんで教えてください。

Aベストアンサー

ギターを弾き始めたころを思い出しました。
指の先が弦のために溝状にくぼんで青くうっ血してました。
でも、ギターを弾くには、指でおさえるしかないですから必死で抑えました。
いつのまにか痛くなくなりました。
人間の体はありがたいもんで、ストレスがかかる部分が強化されるようです。
指の先の皮が厚くなったのだと思います。
そうなるまでの我慢しかありません。
ギターを弾くことの一部と思ってください。
あまりに痛いのなら、とりあえずコードフォームを覚えるだけにして(軽くおさえるだけ)おいてはどうでしょう。
でも、それを克服しないかぎり先にいけません。

私は、爪も、弾き始めて数年くらいの間、左手は抑えやすいように深爪きみ、右手は指弾きしやすいように伸ばしぎみ、にしていたら、今では爪の出方がそうなってしまい直りません(左は指先より爪が短く、左は長い)
面白いもんです。

ギターによって、弦のテンションが多少違いますし、弦のゲージによっても違いますし、コンパウンドなどと言うやわらかめの弦のセットもあります。
楽器屋さんで相談してみてはどうでしょうか。
いずれにしろ、指先に負担がかかるのはしかたがないことです。
無理をせずにがんばりましょう。

ギターを弾き始めたころを思い出しました。
指の先が弦のために溝状にくぼんで青くうっ血してました。
でも、ギターを弾くには、指でおさえるしかないですから必死で抑えました。
いつのまにか痛くなくなりました。
人間の体はありがたいもんで、ストレスがかかる部分が強化されるようです。
指の先の皮が厚くなったのだと思います。
そうなるまでの我慢しかありません。
ギターを弾くことの一部と思ってください。
あまりに痛いのなら、とりあえずコードフォームを覚えるだけにして(軽くおさえるだけ)...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報