大学将棋では、偏差値レベルと将棋の強さレベルが大体あっています。将棋といえばその先まで読み取る力、あらゆる定石の暗記など、頭がよくないとできないこともいっぱいあります。

そこで質問ですが、将棋と学歴(頭の良さ)はほぼ関係があるといっていいのでしょうか?もちろん高校から棋士を目指せば高卒ですが、強い人はやはり頭がいいんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

高橋大輔」に関するQ&A: 高橋大輔はネガティブだそうですが、自分より不幸な人を見ると、自分はまだ幸せなんだとポジティブになれる

A 回答 (8件)

プロ棋士は将棋の勉強が忙しくて、それ以外の勉強している暇が無い人が多いので、将棋以外の知識=一般教養=高学歴とは縁が遠いです。


フィギュアの浅田真央ちゃんのようになりたかったら高校や大学出てからじゃ遅いですよね。プロになる人は小学生の頃から将棋が強いので、小学生や遅くとも中学のうちにプロの2軍(奨励会)に入り、そこを卒業するとプロ棋士ですので、一般人の考える就職の為の学歴は不要になります。
というか、芸能人と同じで撮影が忙しくても高校くらいは出ますが、さすがに大学受験は、大卒を売りにしたい女優や学問好きな人以外は、行かないです。
将棋の勉強の気晴らしに、囲碁やゲームや競馬や株やるように、受験勉強や大学の授業受ける人も少しはいますが。
頭いいだけじゃプロになれないですよ。将棋の先人たちの結果を引き継がないと、つまり棋譜を並べて研究の貯金してないと勝てません。高橋尚子さんももし、トレーニングなしでマラソンすれば結果はひどいことになったでしょう。それと同じです。
同じトレーニングをして、アマチュアの想像を超えるトレーニングですが、その量が同じ場合に初めて才能が問題になります。まずはトレーニングを続けられるかですよ。将棋に限りませんけどね。イチローの様な天才でも子供の頃から毎日すごい量のトレーニングしてましたよね。
ちょっと頑張るとすぐ誉めてもらえる、落ちこぼれを主眼に置いた学校社会は学校の中だけのことですよ。高校3年間一度も授業中に教室徘徊しないし、私語もしなかっし、宿題も全部やったのに何で受験落ちるんだなんていってもしょうがないのと同じですよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

みなさんありがとうございました。参考になりました。もしプロ棋士全員が大学目指すということになればえらいことになりそうです。

お礼日時:2006/05/01 12:13

私の経験上高学歴の人は将棋強い人多かったです。


私もそれなりに将棋を嗜んでいますが、ある時東大出身で将棋の素人である、いとこと対局をしました。
最初は有利でしたが、段々相手も本気になって10分とか考えるようになり、結局負けました。

頭がいいということがどういう意味かで変わってくると思いますが、一般論として、プロ棋士は間違いなく頭いいでしょうね。
    • good
    • 7

将棋の強さと頭の良さは相関がかなり高いです。


あなたの感じるように大学将棋の実体はそれを如実に物語っています。

学歴を頭の良さと定義していますが、それはいささか早計です。
学歴はあくまで学歴であって、
その先にあるエリートコースも学歴の延長線上にあります。

将棋の強い人は頭もいいのは事実ですが、
結局のところ、本人の生活習慣に左右されるところも大きいのです。

奨励会員は気ままな生活を送っていますから、
棋士の道を断念したときから、一般社会へうまく適応できるかが問題なのです。

10代にリタイアするなら問題は少ないでしょうが、
有段者になって20代後半のものが規則正しい生活に戻れるのか。
一般社会での理不尽な上下関係に歩調を合わせられるのか、
などなど自由時間が長いほど弊害もあります。

結局、本人の心がけ次第なのですが、
能力はもともと高いものを持っていますから、就職先には事欠きません。

会社に入っていれば分かると思いますが、
大きな会社ほど学閥とかがあって、学歴でその枠に組み込まれますから、
それが将来の出世コースの一翼を担います。

中卒や高卒の元奨励会員が入社しても、
そういうグループには所属できないのですから、
相当にうまく立ち回って人脈を形成しないと出世は難しいです。
    • good
    • 2

 すでに語りつくされたようですが、わたしの持論もひとこと。


 将棋に強いこと、頭がいいことと偏差値は、三つ巴にはなりません。
 とくに学歴と頭の良さは、しばしば混同され、誤解されています。
 
 学校の成績がトップだった、というプロ棋士はいません。
 おそらく偏差値と棋力は、ほとんど一致しないはずです。
 高学歴のプロ棋士は、きわめて少数の例外でしょう。
 
 先読みは変化に対する能力であり、記憶は変化しない場合に有効です。
 先読力は評価されにくく、記憶力は(誰にも)評価しやすいのです。
 どちらが重要で優れているかといえば、あきらかに先読み能力です。
 
 定跡を暗記したがる人は、みずから新しい定跡を発見できません。
 自分で(頭が良いと)思っている人は、弱そうな相手を選びます。
 他人に(頭が良いと)思われてる人は、強そうな相手を探します。
 
 将棋が強すぎる人は、日常的な生活能力に欠ける傾向があります。
 将棋は、人工的なルールにしたがって予測できるからです。
 ところが現実の生活では、誰にも予想できない偶然がつづきます。
 
 風が吹けば花は散りますが、風もなく木が倒れることがあります。
 まさかというような紳士が、万引きや痴漢行為に走ります。
 将棋では、飛車が斜めに、角がまっすぐに走ったりしないのです。
 
 強いアマチュアは、弱いプロとおなじく、困りものです。
 弱いアマチュアが、強いプロを尊敬することこそ、あるべき姿です。
 NHK《将棋の時間》は、美しい敬語のお手本としておすすめです。
    • good
    • 4

#2の者です。



谷川先生は滝川高校だったんですか。
「月下の棋士」の主人公のライバル「滝川名人」は、単なる駄洒落かと思ってましたが、納得です。^^

だいぶ前ですが、こんな質問もありました。
私も回答しましたが、ポイント無し。(泣)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=770451

なお、
女性と男を比べますと、
プロ将棋界ではゼロ。
プロ囲碁界では女性は結構いますが、少数派。

そして、テレビ朝日がここ3年連続、秋に1回放送しているIQテスト特番でも、女性のほうが男より平均IQが5~6ぐらい低いという結果が出ています。

しかし、私は、これが直ちに女性が「頭が悪い」ということを示すものではないと考えます。

人類をこれまで繁栄させてくるために、女性には言語系、男には空間把握(=将棋的、数学的感覚・思考)の能力が必要であって、それが、男女の特性に表れていると思います。

さらに、
かつて文献で読んだことがあるのですが、
知能の分布というのは、女性より男のほうが標準偏差分布が大きい、つまり、ブロードな分布なんだそうです。
これが何を意味するかというと、
「男は、天才の発生確率も、馬鹿(失礼)の発生確率も高い」
ということです。
ですから、一握りの天才達が揃っている奨励会では女性の人数は少なく、四段に昇段する女性棋士が現れる確率も低いのだと思われます。

大学入試や模擬試験などでも、理数系の科目の得点分布は、国語に比べて標準偏差が大きい傾向がありますから、なおさらだと思います。


ちょっと無駄話が多かったかもしれませんが、ご参考になりましたら。
    • good
    • 3

いい加減な回答をする人もいるもんですね。


中原さんは日大桜ヶ丘高校
米長さんは鷺宮高校
谷川さんは兵庫の滝川高校出身です。

戦後すぐくらいならともかく
今は高校くらいはみんな出ています。
中学や高校の時に四段のプロ棋士になった人は
テストの成績はともかく出席日数等で
かなり苦労したらしいですね。

学歴と比例するかと言えば必ずしもそうとばかりは言えませんが
間違いなく馬鹿はいません。
ただ得手不得手はかなり差が激しそうですけど。
    • good
    • 1

本題に入る前に・・・


将棋の「じょうせき」は、正しくは「定跡」ですので。(笑)


米長先生は中卒じゃないですよ。
師匠の佐瀬先生から、「高校進学せずに将棋に集中せよ」と指導されたにも関わらず、自らの意志を強引に通して都立鷺宮高校に入学し、卒業しています。
高校に行って良かったと思うことの一つに、現在の奥様と出会ったことがあるそうです。(笑)
さらに、中央大学商学部にも進学されたらしいです。(中退だったそうですが、後に「名誉卒業」の称号を授与されたとか。)


プロ棋士で最も高学歴と言えば、
「東大生が初めてプロになった」
というニュースで有名になった片上大輔四段(婚約おめでとうございます)ですね。
しかし、某棋士がおっしゃってましたが、
「東大生がプロになった」
は正しくなくて、
「奨励会員が東大に合格した」
が正しいんだそうです。(笑)
そう言えば、片上四段は、ついこの前、バックギャモンでタイトル獲得してました。ラスベガスをこよなく愛する森けい二九段(笑)も昔からバックギャモンが得意ですね。あのゲームは、確率や期待値の概念が不可欠なので、その辺も得意なのでしょう。

確率・期待値と言えば、競馬・競輪・競艇・麻雀も関係ありますね。棋士でも好きな人は多いです。
特に、屋敷九段の競艇好きは、一部で有名で、また、阿部八段が競馬放送のゲスト解説をしたのも見たことがあります。


あるベテラン先生(どなただったか失念)が、弟子取りの基準について、おっしゃっていたのを聞いたことがあるのですが、
入門を求めてきた小学生を弟子に取るか否かを判断するとき、算数の成績を親に聞くそうです。算数や数学は、将棋の棋力と大いに相関があるのでしょう。

子供時代に算数・数学が得意だったかどうかについて、棋士本人が明確に書いてある文章は、なかなか見つかりませんが、私は、2例見たことがあります。
高橋和女流三段と、もう一人(失念)の、インタビュー記事か、ご自分で書かれた記事かで見たことがあるのですが、やはり、算数や数学は、他の科目より得意だったようです。
そういう意味では、
算数が出来る ≒ 頭が良い ≒ 棋力が強い
なのでしょう。


それから、記憶力ですね。
将棋棋士の記憶力は、物凄いです。
定跡や実戦例といった膨大な情報を記憶するのは、プロ棋士にとっては当然。一方、初心者であれば、自分がたった今指した1局の将棋の感想戦(手順再現)さえできません。羽生三冠は「音楽で言えば、メロディを覚えるように覚えるんです」と言っていました。

棋士は、十年以上前に自分が指した1局の将棋の、ある1局面の盤面をぱっと見せられて、それを、誰と、いつ、何の棋戦で戦ったかを、ほぼ正確に答えられます。(テレビその他で何度か見ました。)


それから、画像を画像として覚える能力です。
詰将棋は、比較的複雑な図であっても、見たら、ぱっと覚えてしまい、後は頭の中で考えるそうです。
羽生三冠が、だいぶ前(たしか七冠時代の前後)にNHKのテレビの特集番組に出演したのを見たのですが、
羽生に、ある任意の盤面を4~5秒見せて、すぐ隠してしまいます。
ところが、羽生は、全部の駒の位置(持駒含む)を全部記憶してしまっていて、その後、他の出演者から、
「8八には、何の駒がありましたか?」
という質問が次々と来るのですが、全部正確に答えてしまってました。
この能力は、他の事にも発揮されるようで、やはり同じ番組でやっていましたが、電線の上に何羽かの鳩が止まっている図を、0.数秒だけ見せられて、その後、鳩の数を正確に答えてしまいます。
テレビ番組で珠算名人の少年少女達が、瞬間的に表示される5桁ぐらいの数同士を次々足し算していく神業をするのを放送したりしますが、たぶん、似た能力だと思います。

また、佐藤康光棋聖もすごいです。
毎年1回ぐらい、NHKのBSで将棋のバラエティ番組をやりますが、そのとき、佐藤棋聖が、目隠し将棋でことごとく強敵を倒しているのは、ファンであれば知っていることでしょう。
ところが、佐藤棋聖の、もっと凄いことが、目隠し五面指し(目隠し将棋で5人との同時対戦)に成功するという偉業を成し遂げたことです。=たしか七段の頃に、将棋関係の雑誌で行われた「森内・佐藤の何でもアタック」(?)という企画でした。
盤面・持駒を5つ暗記するだけでも大変なのに、先を読むためには、頭の中で各々最低何十通りも駒を動かさないといけません。まさに神業です。


以上のように、次々と色んなことを記憶し、頭の中で考えることが出来るという能力は、どんな学問にも発揮しようと思えばできる、究めようと思えば究められる、というような気がします。
    • good
    • 1

大半のプロ棋士(特に一流棋士)はほとんど中卒です。


中原誠、米長邦雄、谷川浩司、みな中卒です。羽生善治
はもしかしたら高卒かもしれません。

米長邦雄が言った名言があります。「私の2人の兄は頭が悪かったから東大に行った。私は頭が良かったから将棋指しになった。」

一流棋士とは、そういう人たちです。ご参考に。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭がかゆい!

中2の息子のことですが、数か月前から頭がかゆいと訴えて悩んでおります。
皮膚科で診てもらいましたが、頭皮はきれいだし何も異常はないと言われました。
かゆみ止めの飲み薬をもらいましたが、なおりません。特にフケ症でもないし、
どんな原因が考えられるでしょうか?

Aベストアンサー

同じ症状になった事がある(と思う)者です。
他の方が仰る通り、今すぐシャンプー&リンスを変えて(できればやめて)、
洗い方も すすぎをしっかりする事をお薦めします。
昔、リンスとシャンプーが一体化(^^;したモノが出始めた頃、
それに飛びついて イタイ目を見た事があります。
私もとにかくアタマがかゆくて、はじめはフケ症でもなんでもなかったのに、
そのうちフケ症(みたい)になってしまったようです(T_T)
すぐにその商品をやめましたが、以後10年くらい
アタマの痒みに&フケに悩まされてきました。
かゆい→かく→カサブタ… なんて私みたいになっちゃうと大変です。
最近やっと自分にあうシャンプー見つけて おさまってきました。

息子さんにあったシャンプー&リンスを見つけてあげて下さい。
ただ、私のように、以後どんなシャンプーを使ってもあわなくなった…
なんて事がないといいんですが…(敏感になってしまったらしい)
あと、髪を染めてる…とかってないですか?
溶剤とかが体質に合わなくて…という人もいるようです。

Qプロ棋士(男)と女流棋士のレベル差はどの程度・・?

プロには男と女が分かれていますが、私の感覚的には特別体力勝負をするわけでもないし、男女平等や均等法などが叫ばれている今日、将棋界も一本化なっても良いのでは?と考えたりします。

実際のところ今の男と女流とでは、レベルがかなり違い過ぎるのでしょうか?(例えば女流タイトル保持者であれば、男の方でいけばどの辺のクラスか?)

それと、古いしきたりとかで、男と女は一局交えてはいけない決まりでもあるのでしょうか?
どなたか将棋歴史等に詳しい方、教えて下さい!!

Aベストアンサー

男性と女性とでは棋力に差があるなどといわれますが、実際のところ差がつく理由ははっきりとはわかっていません。
脳の構造が男性と女性とでは異なるという説もありますし、将棋人口の男女比の差が棋力の差に直結していることも考えられます。

女流トップの棋力は奨励会初段レベルといわれています。奨励会初段レベルの実力なのになぜ男性プロに勝てるのだと思われるかもしれませんが、実際研究会などの場では男性プロも奨励会初段程度に相当数取りこぼしているの
ではないかと思われます。逆に言えばそれほど最近の奨励会のレベルの向上は目覚しく、プロの中堅をあっさり倒せるレベルの奨励会員が数多くなっていることの現れと言うことができると思います。そんなレベルの高い初段と女流トップが同レベルなのですから、実力的にはそう悲観するべきレベルではないと思います。中井、清水に限って言えば10回やれば2、3回勝てるレベルにはあると思います。

しかし中井、清水とそれ以外の女流とでは歴然たる格差が存在し、それらのレベルの低さが女流は弱い、女性は男性より劣っていると叫ばれる一因ではないかと思います。
実際中井、清水を除いた一般的な女流のレベルはアマ3段から4段程度で、アマチュアの少々強い方ならば勝負になる程度の棋力です。この一般的な女流棋士のレベルの底辺を底上げしていかないことには男性との差は埋まらないのではないかと思います。

なお、現在女性の最高位は関西奨励会の岩根忍さんで、1級です。

男性と女性とでは棋力に差があるなどといわれますが、実際のところ差がつく理由ははっきりとはわかっていません。
脳の構造が男性と女性とでは異なるという説もありますし、将棋人口の男女比の差が棋力の差に直結していることも考えられます。

女流トップの棋力は奨励会初段レベルといわれています。奨励会初段レベルの実力なのになぜ男性プロに勝てるのだと思われるかもしれませんが、実際研究会などの場では男性プロも奨励会初段程度に相当数取りこぼしているの
ではないかと思われます。逆に言えばそれほ...続きを読む

Q頭がかゆい

最近頭がかゆくて困っています
夜お風呂に入るときに毎日洗うのですがかゆいんです
こんなことは初めてなんですが・・・
原因は何でしょうか

Aベストアンサー

毎日シャンプーをしているのですかぁ?私も、最近暑くなって、蒸れるせいか、毎日シャンプーしても、かゆいですよ。試しに、違うシャンプーに変えてみてはどうですか?
後、すすぎも泡が残ってたりするとかゆみの原因だったりするかな。
シャンプーする時にくしも使ったりしてますか?

Q将棋はアマチュア学生、アマチュア社会人、プロ棋士では例えばプロ野球選手とアマチュア野球選手まJリーガ

将棋はアマチュア学生、アマチュア社会人、プロ棋士では例えばプロ野球選手とアマチュア野球選手まJリーガーとアマチュアサッカー選手くらいの実力差ありますか?
アマチュア棋士でもサッカーみたいにジャイアントキリング可能ですか?
テニス世界ランキングトップ10にランキング500位以下の選手が挑むくらい劣勢ですか?

Aベストアンサー

野球の実業団リーグや甲子園球児が、ドラフト指名されてプロ入りした後すぐに、
一軍で活躍する事が有る様に、将棋のアマタイトル保持者レベルの様な、トップ
クラスの棋士は、プロ棋士に近いレベルの実力を持つ場合が有ります。
最近は奨励会経験者も多く、プロ入りのプレッシャーから開放された事が、良い
結果となり、強くなっている場合も有ります。
#プロ棋士の棋譜の入手も、ネットによる高段者との対局も簡単になっている。
プロを相手にして、負けてもともとだという様に上手く開き直れれば、プロ棋士
に勝つのも可能です。

藤井聡太四段の26戦目の相手として、対局した瀬川晶司五段も、奨励会を年齢
制限により退会した後、アマチュアとして活躍してプロ入りを果たした棋士の
一人。

Q美容院で、頭かゆいところないですか?と聞かれる?

私は美容院に行ったことがなくて、床屋を利用していますが、今まで洗髪をお願いしたことはないです。
人に洗ってもらうことには、ちょっと抵抗があります。
それはさておき・・・
聞いた話で確証はないのですが、美容院では洗髪の際に、頭のかゆいところないですか?と聞かれるのですか?
もしその時に、頭はかゆくないけど、背中がかゆい・・・と言ったらどうなるのでしょうか?
かいてくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

美容院でシャンプーしてもらうと
毎回聞かれます。
「背中がかゆい」と言ったら・・
「かゆいところに手が届くサービス」がモットーの店なら
掻いてくれると思います。(なんて、あまりおもしろくないですね)

Q将棋のプロ棋士って

将棋のプロ棋士ってコンピュータに勝てないくせに生意気じゃないですか?

皆さんもそう思いますよね・・・・?

Aベストアンサー

こんにちは。

橋本崇載さんはTACOSに、渡辺明さんはボナンザに、それぞれ接戦ながらも勝ちました。
清水さんは負けましたが、女流棋士のトップレベルはアマチュア男子のトップレベルより下。
まだ棋士は負けていません。

チェスの世界チャンピオン、負けました。
チェスプレーヤー、生意気ですか?

Q頭がかゆい

頭がかゆいんです。髪は毎日洗ってるのに…。
ハウスダストのアレルギーがあると言われたのですが何か関係あるのでしょうか。
かきむしって血が出るなんて日常茶飯事。特に枕に頭を乗せたときが一番かゆくて、酷いときは疲れていても眠れないです。
治す方法はありませんか。助けてください…。

Aベストアンサー

髪の毛の専門家,理容師です。

なんか,最悪の状態になっているように感じます。
とにかく,何が原因であっても,皮膚科を受診することです。
脅すつもりはありませんが,この状態をこのまま続けていますと,場合によっては,薄毛やハゲになる可能性も,無いとは言えません。
ですから,とにかく,皮膚科を受診することです。

「特に枕に頭を乗せたときが一番かゆくて」というのは,ある意味,当たり前のことです。
普段は,重力によって,足に多くの血液が言っているのですが,横になることで,重力の影響からかなり解放されますので,頭皮にも多くの血液がくるようになります。
sea_runeさんの場合,頭皮が炎症や怪我をしているのですから,これを自然治癒しようとして,血液がその部分に集中するようになっているところに,さらに多くの血液が集まることが出来るようになったため,血管がさらに膨らむことで,内側から痛点を,より,圧泊するようになります。
そのため,痒みがひどくなるのです。

最初の方で,最悪の状態と書いたのは,「かきむしって血が出るなんて日常茶飯事」と書かれているからです。
もともとの原因は他にあるかもしれませんが,各なくとも,これが状態を最悪のものにしているといえると思いますよ。
というのは,すでに書いていますが,傷が治ろうとするとき,痒くなることがあるからです。
特に,痛点などの神経を再生する際に痒くなるのではないかと思いますよ。
ですから,出血するくらいに掻きむしらない,つまり,頭を掻く際,絶対に,爪が頭皮に触れてはいけないと言うことです。
痒みは,血液がその場所に集中しているから痒いのですから,その血液を散らせば痒みは治まります。(症状がひどい場合は,すぐに血液が集まってしまうかもしれませんが・・・)
これは,何も爪を立てて掻かなくても出来ることです。
ですから,掻きむしること自体は仕方がないとしても,絶対に爪が頭皮に触れてはいけないのです。

ハウスダストアレルギーが関係しているかどうかは,ここではわかりませんし,また,理容師の私が判断するものでもありません。
ですから,もともとの原因については,皮膚科を受診して原因を探ってもらい,それにあった治療を受けるようにしてください。

髪の毛の専門家,理容師です。

なんか,最悪の状態になっているように感じます。
とにかく,何が原因であっても,皮膚科を受診することです。
脅すつもりはありませんが,この状態をこのまま続けていますと,場合によっては,薄毛やハゲになる可能性も,無いとは言えません。
ですから,とにかく,皮膚科を受診することです。

「特に枕に頭を乗せたときが一番かゆくて」というのは,ある意味,当たり前のことです。
普段は,重力によって,足に多くの血液が言っているのですが,横になることで,重力の...続きを読む

Q【将棋】振り飛車党のプロ棋士教えて

プロ棋士で一番強い振り飛車党って誰でしょう?

羽生さんは両党らしいですけど

Aベストアンサー

誰が一番かはともかく、振り飛車党と言えばこの4人です。
藤井猛九段、鈴木大介八段、杉本昌隆七段、久保利明棋王

藤井九段はA級で頑張っています。
鈴木八段は一年でA級から陥落ですがB級1組の1位
杉本七段は順調に順位を上げています。
久保棋王はA級を陥落したものの佐藤棋王から棋王位を奪取

藤井九段は最近振り飛車を休業し矢倉を指していますので、
今、振り飛車党トップといえばタイトルを取った久保棋王ですね。

Q頭の頭皮がかゆい

30代後半の男です。
1ヶ月前くらいから、頭の後ろから下(ちょうど耳のテッペンから襟足にかけて)がかゆいのです。
鏡でみたら所々が赤く腫れていました。触らなければ特に何も感じなかったのですが、かゆいところがデコボコしていてついつい触ってしまったら、最近無性にかゆくなってしまいました。

夜メンタムとかを頭皮に塗ってるのですが、全然直らないのですが、何か湿疹のようなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。私自身も軽いアトピーの症状があります。
湿疹も、凸凹してくるとすぐに薄いかさぶた状の皮膚で覆われて、掻くとウロコのように剥がれ落ちてしまいます。で、またかさぶたができ、悪循環を繰り返します。ひどくなってくると、一晩で枕がかさぶたや血だらけになったりするかもしれません。
お早めに治療してお大事になさって下さいね。

Q将棋のプロ棋士の棋風

お世話になります。
将棋のプロ棋士の棋風を紹介しているようなサイトがありましたら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

トッププロのは、ここで少し書いてます。
http://www.jti.co.jp/JTI/shogi/profile/index.html
たしか何年か前の大会でのプロフィールを見たときは、棋風をもっと面白く紹介してたんですが・・・・・。


その他は探してみたんですが、1カ所のサイトでまとまってるところは見つかりませんでした。

しかし、「Wikipedia」(ネットの百科事典)に載っている棋士も、結構いますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/
たとえば、こんな感じで。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%80%E5%8F%B8%E5%92%8C%E6%99%B4





さて、
下記は、私なりに解説してみたものです。
「棋風」以外のことも、勢いで書いちゃってますが(笑)、お見苦しい点は何卒ご容赦を。

もっと詳しい情報については、私の文中のキーワードでネットを検索してみるのもよいでしょう。





森内俊之名人 鉄板流 剛毅流
渡辺明竜王 特に命名されてませんが、深浦八段が「素朴な指し方」って言ってました。
羽生善治三冠 羽生マジック、オールラウンドプレーヤー
佐藤康光棋聖 「緻密流」「1秒間に1億と3手読む」と言われてますが、先崎八段いわく「野蛮」で私もそれで正解だと思います。
中原誠永世十段(十六世名人) 自然流
谷川浩司九段(十七世名人) 光速の寄せ

加藤一二三九段 神武以来の天才 生粋の居飛車党で、振り飛車は指さない。
有吉道夫九段 火の玉流 たしか現役最年長ですが、物凄いファイティングスピリットを持つ有吉先生であるからこそ指し続けられるのでしょう。
大内延介九段 覇道(=中原名人に挑戦し、当時はプロとして非常識と言われた穴熊で戦って、名人にあと1勝まで行ったときに言われたのが「覇道」です。)
桐山清澄九段 いぶし銀(しかし、実際はファイター)
勝浦修九段 カミソリ
森けい二九段 終盤の魔術師
南芳一九段 地蔵流(しかし、実際はファイター)
高橋道雄 地道タカミチ(しかし、実際はファイター)
石田和雄九段 軽妙なトークで有名
青野照市九段 鷺宮定跡で有名
田中寅彦九段 序盤のエジソン、無理矢理矢倉
淡路仁茂九段 不倒流、長手数の美学
田中魁秀九段 ニックネームは知りませんが、佐藤棋聖、阿部八段らの師匠でもあります
藤井猛九段 藤井システム、終盤はガジガジ流、将棋ファンを楽しませる指し方をします
塚田泰明九段 攻め100%、塚田スペシャル
丸山忠久九段 激辛流、ニコニコ流、駒を動かすとき音が小さいので「音無し流」とも
小林健二九段 スーパー四間飛車
郷田真隆九段 「郷田流」っていうのしか聞かないです
森下卓九段 矢倉の「森下システム」
屋敷伸之九段 忍者屋敷(忍者流)の異名をとるが、それは、最年少記録の18歳でタイトル獲得した頃、意表の手(「手裏剣」と言われる)を指したことによると思われる。
(余談: 加藤一の最年少八段=18歳、谷川の最年少名人=21歳、および、屋敷以前の最年少タイトル記録=羽生の19歳は、いずれも三段リーグをくぐってきていない記録であった。三段リーグ制度導入後では18歳でプロになれる棋士も少ないのに、屋敷は三段リーグを1期で駆け抜けて16歳(※渡辺は15歳)でプロになり、プロ入り後は棋聖戦トーナメントでとんでもない連勝をして中原棋聖に挑戦、次期はシードされたが2期連続挑戦で、18歳で中原からタイトルを奪った。これは、破るのが不可能な記録と言われている。)
福崎文吾九段 妖刀(ようとう)=穴熊戦法で、かつてタイトル戦で戦った谷川九段いわく「感覚を破壊された」


以上は、九段の棋士すべてです。
ここまでざっと見渡すと、九段で「振り飛車党」は、大内九段と藤井九段と小林健二九段の3名だけのような気がします。
ほかは、居飛車党か、オールラウンドプレーヤーです。





九段以上については以上ですが、八段以下で私が知ってるのですと、

中村修八段 「不思議流」 王将位を2度獲得
島朗八段 矢倉戦法が非常に多い
井上慶太八段 藤井システム以前、居飛車穴熊戦法で敵無しとも言われました
先崎学八段 王道の将棋から、ファンを楽しませる将棋まで色々指します。やはりファンは多い。
三浦弘行 研究家として有名。羽生七冠を六冠にしたことでは超有名。1日に10時間以上研究していると言われ、「相横歩取り」と矢倉の「脇システム」は、詰みまで研究しているという噂
久保利明八段 振り飛車のスペシャリスト。居飛車を指したのを見たことがありません。ちなみに、渡辺竜王が「若いパパ」で有名ですが、久保八段もそうでした。
鈴木大介八段 振り飛車のスペシャリストで、最近は特に、独自の石田流で有名
深浦康市八段 終盤のねじりあいが物凄く強く、四段~五段当時に既に何度も棋戦優勝した
阿部隆八段 常に本筋を追求する居飛車党(昨晩、順位戦のライバルが敗れたことにより阿部八段の初のA級入りが決まりました。おめでとうございます。)


泉正樹七段 野獣流 ちなみに、将棋雑誌に泉本人も「ガオガオー」って書いてたのを見ました
中川大輔七段 自分に厳しく、3本指立てる腕立て伏せなど、体を鍛えるのも好き。五段前後の頃から、他の棋士から「実力はA級」と言われた。角替りなどが得意な居飛車党。8五飛の時代以前は横歩取りのスペシャリストで、師匠の米長が中川のアパートに教わりに行ったのは有名。流行の戦法に捉われず自分の将棋を追求。
北浜健介七段 語り口の穏やかさからは想像が付かないほど激しい戦法を好む居飛車党。詰め将棋作家としても有名で、やはり将棋も終盤に強い。
木村一基七段 受けが非常に強く、通産勝率が全プロの中で常に五指に入っているのもうなずける。トークは辛口で、かつ、ユーモアと愛嬌もある。昨年、初のタイトル挑戦を決めたときに、盤の前で涙をこぼしたという憎めない人物。
行方尚史七段 受けが強い。四段当時から強く、竜王戦の挑戦者決定三番勝負を羽生と争った。当時のインタビューで語った「羽生さんに勝って、いい女を×××」は有名。将棋のプロには珍しく前衛の若者文化を好む。
野月浩貴七段 早指し将棋に強く、数々の優勝。序盤で独創的な手を指すことも。横歩取り8五飛を発明したのは中座だが、その戦法の優秀性に最初に気づいたのは野月と言われる。(それをさらに丸山が「真似」して名人になったと言われる。)アマチュア、特に女性や子供への普及にも熱心。
所司和晴七段 駒落ち将棋を含む「定跡伝道師」。また、渡辺明、松尾歩、宮田敦史の師匠としても、中国将棋(象棋=シャンチー)の研究家としても有名。

神吉宏充六段 言わずと知れたエンターテイナー。瀬川四段のプロ試験にも登場した。振り飛車穴熊が得意で、NHKで森内や加藤を破ったこともある。(そのとき、森内も飛車を振って相振り飛車にしたときに「それは無いやろ森内君」というヒソヒソ声が確かに放送に入っていた。)アマチュアしか指さなそうな奇襲戦法「鬼殺し」を独自にアレンジして指すなど、ファンサービス精神も旺盛。玉が2個ある詰め将棋(双玉詰め将棋)を作るのも好き。
山崎隆之六段 典型的な力戦棋士。(力戦とは、定跡化されていない指し方のこと。)端正な容姿で、女性の郷田・行方ファンは、おそらく現在、彼の方に流れているのでは。山崎の将棋の強さは誰もが認めるが、その上、他の棋士が思いつかない手を指す。タイトル保持者にとっても山崎が強敵であるのは、そのためと思われる。なお、横歩取りの先手で早めに4八銀と上がるのは「山崎流」と呼ばれる。
田村康介六段 最近の将棋界では珍しくなった「無頼派」と言われる。テレビ将棋でタバコを吸う棋士は少ないが、田村は勝勢になると、一仕事終わったと言わんばかりにプカーと一服。それをやられたら対局相手はたまらない。振り飛車戦法が得意で、早指しは大得意。持ち時間の長い順位戦でも夕食休憩以前に対局が終わらないのは珍しいらしい。なお、瀬川四段のプロ入り決定を祝う飲み会で、瀬川の隣に座っていた(おそらくNECグループ将棋部の指導監督?)

窪田義行五段 「窪田流」という、序盤に角道を止めない四間飛車が有名。
中座真五段 横歩取り8五飛の創始者。女流プロのトップアイドルと結婚したことでも有名。
近藤正和五段 世にも恐ろしい振り飛車戦法「ゴキゲン中飛車」の創始者として有名。
松尾歩五段 横歩取りと居飛車穴熊が得意。松尾の戦法を真似する棋士も多く、特に、居飛車穴熊の囲いで右の銀を7九まで持ってくる「松尾流」は有名。
宮田敦史五段 「スーパー敦くん」と呼ばれ、恐ろしいほどの深い読みと集中力で有名。
橋本崇載五段 早指し将棋では、つねに優勝候補と呼ばれる。派手な髪型で有名で、しかも時々モデルチェンジするが、非常に誠実で礼儀正しいらしい。

トッププロのは、ここで少し書いてます。
http://www.jti.co.jp/JTI/shogi/profile/index.html
たしか何年か前の大会でのプロフィールを見たときは、棋風をもっと面白く紹介してたんですが・・・・・。


その他は探してみたんですが、1カ所のサイトでまとまってるところは見つかりませんでした。

しかし、「Wikipedia」(ネットの百科事典)に載っている棋士も、結構いますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/
たとえば、こんな感じで。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%80%E5%8F%B8%E5%92%8C%E...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング