古い話出申し訳ありませんが、「上海バンスキング」と言う映画がありましたよね。「バンスキング」ってどういう意味ですか?辞書で調べようと思ってもスペルが解らなくて…。スペルも教えてもらえたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

上海バンスキングは、もともとは、オンシアター自由劇場の芝居でした。

第2次大戦中の上海を舞台した、ジャズのミュージカルです。吉田日出子のはまり役なんですよ、彼女はこの芝居のLP出しています、なつかしーなー。
バンスキングとは、借金王のことです。ジャズメンたちが給料の前借りばかりしていてという意味ですね。
映画ではなく、ぜひ、お芝居のほうを!!ビデオあると思うんだけど・・。
ぜひ、吉田日出子のCDも聴いてみて下さい、最高に素敵です。あれは、当時、タモリも惚れぬいたんですから・・・。バンスキングというのは、といわけで、和製英語ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。お芝居を観たことがないので、機会があったら是非見てみたいと思います。和製英語なんですね、バンスキングって。

お礼日時:2002/02/11 21:27

「バンス」は当時の業界用語で、advancesつまり「前払い金」を意味するそうです。

だから、「バンスキング」は、ほうぼうから前借りしまくっている男、といった意味だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。advance+kingでバンスキングだったんですね。

お礼日時:2002/02/11 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上海バンスキングについて

古い話出申し訳ありませんが、「上海バンスキング」と言う映画がありましたよね。「バンスキング」ってどういう意味ですか?辞書で調べようと思ってもスペルが解らなくて…。スペルも教えてもらえたらと思います。

Aベストアンサー

上海バンスキングは、もともとは、オンシアター自由劇場の芝居でした。第2次大戦中の上海を舞台した、ジャズのミュージカルです。吉田日出子のはまり役なんですよ、彼女はこの芝居のLP出しています、なつかしーなー。
バンスキングとは、借金王のことです。ジャズメンたちが給料の前借りばかりしていてという意味ですね。
映画ではなく、ぜひ、お芝居のほうを!!ビデオあると思うんだけど・・。
ぜひ、吉田日出子のCDも聴いてみて下さい、最高に素敵です。あれは、当時、タモリも惚れぬいたんですから・・・。バンスキングというのは、といわけで、和製英語ですね。

Qライオンキングのあらすじを簡潔に教えてください。

簡単な表現で説明してください。

Aベストアンサー

動物たちの王国の王として尊敬を集めるライオンのムファサは、息子であるシンバに、自然界を支配するバランス、王としての心構えについて教える。しかし、幼いシンバは遊んでばかり。そんな中、シンバが王になる事を望まないムファサの弟スカーが謀反を企てる。そしてムファサは殺され、シンバはその死の責任を負わされて王国から追放された。

父親を失い、故郷を追われ、絶望に支配されていたシンバは、ミーアキャットとイボイノシシの2匹と出会った。シンバは2匹と一緒に暮らし、成長していく。一方王国は、暴君となったスカーによって荒廃していた。シンバは、助けを求めて故郷を出てきた幼馴染と再会し、王国の現状を知らされる。過去と向き合うことに躊躇し、葛藤するシンバだったが、ついに王国へ戻ってスカーと対決することを決意する。そして、シンバはスカーと対決し、スカーは、谷底に突き落とされて死に、王国には再び平和が訪れる。

ジャングル大帝と違うところはアメリカらしい勧善懲悪と人間が出てこないことぐらいですね。

Q深作欣二監督「忠臣蔵外伝 四谷怪談」のOP曲教えて下さい

深作欣二監督「忠臣蔵外伝 四谷怪談」のオープニングタイトルで
使われていたオペラチックな曲の名をご存じの方
是非ご教授願います

Aベストアンサー

オルフ(Orff)の「カルミナ・ブラーナ(Carmina Burana)」では…

参考URL:http://home8.highway.ne.jp/nfuna/movie/text/m_history_f_10.html#chushingura_gaiden

Q毎度、申し訳ありません。

オリジナル曲の題名を英語にしたいので、

訳して頂きたく、宜しくお願い致します。

日本語題名
「道なき永久(とわ)の未知を君と」です。

Aベストアンサー

Eternal Trackless Future With You.

Q美輪さんが主演した深作欣二監督の映画『黒蜥蜴』とその続編『黒薔薇の館』

美輪さんが主演した深作欣二監督の映画『黒蜥蜴』とその続編『黒薔薇の館』がDVD化されない理由をご存じの方はいらっしゃいますか?

過去に一度、欧米あたりでDVD化されたことがあったらしいのですがそれも現在は入手困難のようです。

出せば確実に売れると思うのですが…

Aベストアンサー

推測ですが、とくにはじめの「黒蜥蜴」には、当時ボディビルにはまっていた
三島由紀夫氏自ら、「黒蜥蜴のコレクション」として上半身裸で
ポーズをとっています。

三島氏のご遺族は、三島氏の主演映画「からっ風野郎」などにも
映像許可を出していませんから、多分その問題があるものと思われます。

Q「上海帰りのリル」(津村謙)とは演歌ですか

「上海帰りのリル」(津村謙)という曲は演歌ですか。

Aベストアンサー

わしは演歌ではないと思います。が、そもそも「演歌」の定義・・・と言うよりそもそも「演歌」と言う言葉を音楽のジャンルの名称にするのはおかしいと思ってます。
ある特定の時期の特定の楽曲が「演歌」と呼ばれただけでジャンルとしては「邦楽」の中の「独唱曲」であると思ってますのでその時代時代の「流行歌」の傾向によって「演歌」>「流行歌」>「歌謡曲」>「フォーク」>「ニューミュージック」>「J-POP」等と呼び名が変遷しているだけだとわしは感じています。

じじいになっても「慢性中二病」を患っておりますのでイマイチ「邦楽」には乗り切れず世間一般の皆さんとは逆に「民謡」や「ど演歌」の方がよりソウルフルじゃん!等と感じております。
例えば最近ラップっぽい歌詞で感情を込めて唄ってらっしゃる清水翔太さんなど歌詞にストーリーあるしそれって「演歌」じゃん!などと思う訳です。

演歌(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%94%E6%AD%8C
清水翔太Official Web Site
http://www.shimizushota.com/

わしは演歌ではないと思います。が、そもそも「演歌」の定義・・・と言うよりそもそも「演歌」と言う言葉を音楽のジャンルの名称にするのはおかしいと思ってます。
ある特定の時期の特定の楽曲が「演歌」と呼ばれただけでジャンルとしては「邦楽」の中の「独唱曲」であると思ってますのでその時代時代の「流行歌」の傾向によって「演歌」>「流行歌」>「歌謡曲」>「フォーク」>「ニューミュージック」>「J-POP」等と呼び名が変遷しているだけだとわしは感じています。

じじいになっても「慢性中二病」を患...続きを読む

Q深作欣二監督1998年作「おもちゃ」のDVD

いつもお世話になります。
今回は
深作欣二監督1998年作「おもちゃ」のDVD
を探しております。
多分DVD化されてるとは思うのですが
何処にも売っておらず(探しきれていないだけなのかもしれないのですが…)
もしご存知の方がいらっしゃいましたら情報ご提供下さいませ。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の一番大好きな作品なので、購入しようとしたことがありますが、結局みつからず、私の結論としてはビデオのみでそれもレンタル店を対象としたもののみ。結局、ヤフーのオークションで、レンタル落ちを買いました。(出品待つこと約6ヶ月ぐらいでゲットしました。ここ1年で2回くらいヤフーのオークションにでているのをみたことがあります。)

Q行定勲は果たしていい監督ですか?(好きな人には申し訳ありません)

果たして、正直な所、彼のスタンスからして、非常に率直に申し上げてしまうと、どうも計画性が無いような、プロ意識らしさがないような感じをインタビューを見ていても感じます。なぜ彼が売れるのでしょうか。正直、素人のほうがいい監督できそうじゃないでしょうか。彼に意見がある人がいたら思いを聞きたいです。

Aベストアンサー

かなりの個人的意見です。映画通でもない一般人ですが。。

私も行定さんはあまり好きじゃないです。
有名な作品は観ていませんが、彼の撮ったやつでミニシアター?ぽいのをいくつか観てきました。好きな俳優が出ているもので。
それらを通して感じたのが、彼の作品はどこか自己陶酔的な要素が多いんですよね。
彼の中にかっこいい映画というものの定型があって、その枠にはめるために映画を撮っているんだなという感じが匂ってきます。

昔彼が、岩井俊二の助監督(弟子?よく覚えていませんが^^;)をしていたというような話を聞き、妙に納得したのを覚えています。
私は岩井さんは好きなんですが、それは岩井さんらしい要素(映像美であったり、透明感であったり…)が彼の映画にはあるからです。
しかし、行定さんの作品は、その「らしさ」を狙いすぎていてくどいという印象ですね…。(ファンの方いらっしゃったら、すいません)

行定さんの映画は確かに話題作が多いようですが、それは監督が誰それであるということではなく、キャストや話題性など、別の要素で売っている部分も多いのではないかと思います。
興行収入と映画としての評価というのは一致するものでもないですからね。

レビューサイトなどを一度みられてみるとわかると思います。

かなりの個人的意見です。映画通でもない一般人ですが。。

私も行定さんはあまり好きじゃないです。
有名な作品は観ていませんが、彼の撮ったやつでミニシアター?ぽいのをいくつか観てきました。好きな俳優が出ているもので。
それらを通して感じたのが、彼の作品はどこか自己陶酔的な要素が多いんですよね。
彼の中にかっこいい映画というものの定型があって、その枠にはめるために映画を撮っているんだなという感じが匂ってきます。

昔彼が、岩井俊二の助監督(弟子?よく覚えていませんが^^;)をし...続きを読む

Q深作欣二監督作品でおすすめ

三百人劇場で深作監督の追悼特集がやっているのですが、ほとんどの作品が上映されているようで、どれを観たらいいか迷っています。おすすめの作品がありましたら、アドバイスください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「魔界転生」「必殺4」は何度も見ましたけれど近くの劇場でリバイバルされたら必ず見に行きます。傑作!!

「仁義なき戦い」と「いつかギラギラする日」「里見八犬伝」は時間があれば見に行ってもいいかな。という感じ。
「バトルロワイアル」は友達に誘われたらつきあってもいいやという感じ。
「忠臣蔵四谷怪談」は誘われても行かないです。

Qおすすめな古い邦画

皆さんの、オススメな古い邦画を教えて下さい。

黒沢明監督、溝口健二監督、小津安二郎監督、
鈴木清順監督は見ているのでそれ以外の監督で
お願いします。

又、ホラー・任侠などは苦手です。

黒蜥蜴などの怪しげな作品、
月曜日のユカなどのポップな映画、
鴛鴦歌合戦などの楽しい映画など
教えて下さい。

上記に上げた以外は
ほとんど古い邦画は見ていないので、
多く教えて下さると嬉しいです。

又、合わせて江戸川乱歩原作の映画でオススメが
あれば、それも教えて下さい。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

すぐ思いついたのは『幕末太陽伝』でした。もう出ていましたね。でもこの作品のファンが多いというのはうれしいですね。
 1970年代は学校をさぼって映画館に通っていましたので、結構観ていました。
まだ名前の出ていない監督で言うと

藤田敏八
「八月の濡れた砂」が青春映画として有名ですが、森下愛子の若い頃の作品や浅野温子主演の「スローなブギにしてくれ」など、意外とおもしろい作品があります。もっと長生きしてほしかった監督です。

高林陽一
「本陣殺人事件」「西陣心中」など。ストーリー的にはちょっと癖があり、万人受けはしないと思います。でも、この監督の作品の映像美は素晴らしいと思います。そういう面で一度ご覧になっていただきたいと思います。

東陽一
初期の作品の「やさしい日本人」「サード」なんか好きです。桃井かおり主演の「もう頬づえはつかない」は当時の映画賞をかなり受賞しましたが、私には退屈でした。

山本晋也
 あまり数はみていませんし、題名は忘れましたが、エッチというよりもユーモアのセンスには感心させられました。結構、落語のネタを借りているなあと思いましたが、それはそれなりに落語ファンには「楽しかった。」と記憶しています。

あと、かなり古いけれどお勧めの方として、斉藤寅二郎。戦前の日本の喜劇映画の巨匠です。名画座で2本ぐらいしか観たことがないですが、人情味もあるけれどスラップスチックな面もある作品を作っています。

すぐ思いついたのは『幕末太陽伝』でした。もう出ていましたね。でもこの作品のファンが多いというのはうれしいですね。
 1970年代は学校をさぼって映画館に通っていましたので、結構観ていました。
まだ名前の出ていない監督で言うと

藤田敏八
「八月の濡れた砂」が青春映画として有名ですが、森下愛子の若い頃の作品や浅野温子主演の「スローなブギにしてくれ」など、意外とおもしろい作品があります。もっと長生きしてほしかった監督です。

高林陽一
「本陣殺人事件」「西陣心中」など。ストーリー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報