ロックってロックンロールの略ですよね。

でも、なんとなく自分のなかでは
ロックといえばwhoとかストーンズを連想し
ロックンロールといえばプレスリーとかビートルズを連想します。
具体的な境界線は引けませんが似て非なるものに思えます

皆さんはどう思いますか
この二つに違いを感じるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ロック=ロックンロールの略という解釈も成り立ちますが、一概にそうとも言いきれないかもしれません。



ロックというのは、R&R(ロックンロール)、R&B(リズムアンドブルース)、C&W(カントリーアンドウエスタン)、それにジャズやブルース、ゴスペルなどの影響も加わった新しい音楽のジャンルという考え方もあるかと思います。

もともとR&Rというのはチャック・ベリーやリトル・リチャードなどの音楽を指しますし、エルビス・プレスリーの音楽もその影響の濃いものだと考えます。

R&Bとはサム・クック、オーティス・レディングなどの音楽を指しますし、さらにリズムを強調したジェームス・ブラウンなどはファンクとも呼ばれます。

それに、マディ・ウォーターズやロバート・ジョンソンなどシカゴを中心とした音楽がブルースです。

これらの黒人中心の音楽に、C&Wなどの白人の音楽を融合させて確立したのが、ビートルズ以降の音楽産業であり、その総称をロックと呼んでいると考えれば、ご質問者さまの感覚は正しいと言えましょう。

私の意見では、特にビートルズはロックンロールの範疇に納まりきらない音楽で、ロックと言った方が近い気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変くわしい回答、ありがとうございます。

確かにビートルズの幅はとても広いように思えますね

お礼日時:2006/05/01 14:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビートルズ派・ローリングストーンズ派的なライバル

先日、質問でビートルズのベスト曲は何?的なアンケートがありました。
私も回答したのですが・・・本当はローリング・ストーンズ派なんです。(^^;)

兄の影響もありストーンズからボブ・ディランの路線に流れました。

なんとなく当時はビートルズは真面目。ストーンズは不良の扱いで??
学校の先生までレッテルを貼っていたのです。不思議でした。

各年代、分野でファンは勝手にライバルを作りだしますが貴方にとって
印象に残っているライバルは何ですか?

例) 猪木派VS馬場派の様な感じです。

出来れば・・・ストーンズ派かビートルズ派かも、ついでに教えて下さい。(^^;)

Aベストアンサー

手塚治虫 対 白土三平

漫画家の天才2名です。

どちらも好きですが比較すれば、白土>手塚。

白土三平の絵やストーリーから、土や空気の香り、生命の存在感が伝わってくるのが好きです。


また、ビートルズ vs ストーンズですが、ビートルズ派です(正確に言えば、ストーンズのことはよく知りません)。

Q新しいクラスになって友達からイケメンやん!! とかジャニーズみたいと言われるのですが なんとなく女子

新しいクラスになって友達からイケメンやん!!
とかジャニーズみたいと言われるのですが
なんとなく女子から避けられてるような感じが
します!!わからないけど…
でも、理由としてはなんでですかね?

Aベストアンサー

女性でゆう「高嶺の花」みたいな感じで話しかけにくいのでは?それはすごいことですよ

Q神様とか霊とか天国とか幽体離脱とか信じる?

神様とか霊とか天国とか幽体離脱とか信じますか。
僕は全て信じません。
見たことないものを信じたくありません。
あなたは信じますか。
信じる方は信じる理由のエピソードや体験談など教えてください。

Aベストアンサー

いろいろな説がありますが、私も信じない派です。
理由としては、まず神様も幽霊も見たことがありません。そもそも神様っていうのがなんなのか理解していません。根拠がないのでイマイチ信じられないんですよね。ただ、よくTVを見ていると幽霊は科学で証明でき、そういうのはひとまとめでざっくり言うと、「気のせい」「目の錯覚」です。怖い怖いと脳が思い込むことによって幽霊が見えたように感じてしまうんです。

天国もそもそも誰かが作り上げた空想の世界だと思っています。「天国でおばあちゃんが見守ってるよ。」なんて言われても、それがほんとうなのか死んでみないと分かりません。

幽体離脱は、数メートル真上から自分を見下ろしているというものですね。凄いものだとそのままあちこち動けるらしいです。そういう体験は聞きますが、これも科学で証明できるそうです。

よって、私は信じません。

Q「ハンガリー」とか「スロヴァキア」についてどんな連想をしますか。

「ハンガリー」とか「スロヴァキア」についてどんな連想をしますか。

ヨーロッパってすごくいろんな国があって
国の名前を聞いても???って思う場合も多います。

TV番組で「ハンガリーには温泉が多い」と知って驚きました。

イメージが浮かばないって感じでもOKです。

Aベストアンサー

 ハンガリー共和国、東ヨーロッパの共和制国家。西にオーストリア、スロベニア、北にスロバキア、東にウクライナ、ルーマニア、南にセルビア、南西にクロアチアに囲まれた内陸国であり、首都はブダペスト。 
 国土の大部分はなだらかな丘陵で、ドナウ川などに潤される東部・南部の平野部には肥沃な農地が広がる。首都ブダペストはドナウ川を挟んで、ブダとペストに分かれる。ブダペストにはロンドンに次いで世界で2番目に地下鉄が開通した。

 二次世界大戦前のハンガリーは肥沃な土壌と計画的な灌漑設備により、農業国として成立していた。そのため、食品工業を中心とした軽工業が盛んであった。第二次世界大戦後、社会主義下の計画経済によって重工業化が進められた。特に、車両生産、一般機械が優先され、化学工業、薬品工業がそれに次いだ。しかし、有機鉱物資源とボーキサイトを除くと、工業原材料には恵まれておらず、輸入原材料を加工し、輸出するという形を取った。1970年代には工業を中心とする貿易が国民所得の40%を占めるまで成長した。

 ソ連の崩壊後、共産主義体制から資本主義体制に転換後、1990年代初頭においては、化学工業の比重が次第に大きくなっていく。2003年時点では、全産業に占める工業の割合がさらに高まっており、輸出額の86.8%を工業製品が占めるに至った。そのほかでは、ワイン(1.7%、49万トン)が有名。

 ハンガリーといえば,ハンガリア狂詩曲、あるいはハンガリア舞曲など音楽も有名、街中でもオルガンの演奏などもあって、いかにも音楽好きな民族に見える。


 スロバキア共和国。中央ヨーロッパの共和制国家。首都はブラチスラヴァ。北西にチェコ、北にポーランド、東にウクライナ、南にハンガリー、南西にオーストリアと隣接する。

 古代にはサモ王国・モラヴィア王国として独立を保った期間もあったが、この地のスラブ人は1000年間少数民族としてハンガリー王国の支配下にあって、ハンガリーにとっても歴史的に重要な地域であり、多くのハンガリー人の出身地、ハンガリー貴族の発祥地でもある。

 第一次世界大戦後オーストリア・ハンガリー帝国からチェコと合併するかたちで独立し、その後幾らかの変遷を経て、1993年元旦  にチェコスロバキアから分離独立し現在に至る。

 今日のスロバキアは比較的スロバキア人均一性が高い国民国家としての性格を持っているが、元々はは歴史的経緯から、マジャール人、ドイツ人(ドイツ植民)、ルテニア人(ハンガリー王国に流れ込んだウクライナ人)、ロマ(ジプシー)も多く、入り組んで住んでいた。さらにはユダヤ人のコミュニティーも多かった。スロバキアのすべての町村にスロバキア語以外にハンガリー語の名があり、また多くの町がドイツ語の名前を持っているのはこのためである。

 マジャル人が多いのは、かつてスロバキアが北部ハンガリーとしてハンガリー王国の領域に完全に組み込まれていたためである。スロバキア人は元来山岳民族であり、特にハンガリー平原に連続する南部平地部の住民はほとんど全てハンガリー系住民であった。

 人種的に複雑であったせいか、文化や習慣などになかなか興味深いものが見られるが、生活はとても地味。





NO.1のコピペじゃないWikiのコピペだ(笑)

 ハンガリー共和国、東ヨーロッパの共和制国家。西にオーストリア、スロベニア、北にスロバキア、東にウクライナ、ルーマニア、南にセルビア、南西にクロアチアに囲まれた内陸国であり、首都はブダペスト。 
 国土の大部分はなだらかな丘陵で、ドナウ川などに潤される東部・南部の平野部には肥沃な農地が広がる。首都ブダペストはドナウ川を挟んで、ブダとペストに分かれる。ブダペストにはロンドンに次いで世界で2番目に地下鉄が開通した。

 二次世界大戦前のハンガリーは肥沃な土壌と計画的な灌漑設備...続きを読む

Q本を集中して読めません(>_<)部屋にいるとテレビとか音楽とかスマホとか、その他もろもろがあって、全

本を集中して読めません(>_<)部屋にいるとテレビとか音楽とかスマホとか、その他もろもろがあって、全く集中できません。1番ページ数が進むのが、『病院の待合室』か『お風呂』です。時間の制約があって身動きがとりずらく、なおかつ集中した意識を削ぐものが周辺にない場所がいいみたいです。ただ公園とか図書館、喫茶店、ファミレスなどで『ゆっくり』読もうとすると、意識が集中できないんです。読めないんです。電車内とか駅とか、やはり『身動きがとりずらい場所』は集中できます。身動きがとりずらいので、自然と意識が本に集中できると思うのですが、みなさんにとって、読書に最適な場所、環境はどういったとこでしょうか?また、意識を集中するコツはありますでしょうか?みなさんのご意見お聞かせ下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本屋で立ち読み…気づいたら3時間経過していた。
なんてこともあるので、自分は特に集中できないようなことは無い。

集中できないということであれば、トイレにでも篭ってはどうだろう。
小さな棚をペーパーホルダの上に作ったり、高さ60cmくらいのトレーを置いたりすれば本を置くくらいは余裕でしょう。
(スマートフォンを持ち込みそうな気もするがw)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報