幼稚園生でも出来るようなろうけつ染めの仕方というのが知りたいのですがどなたか詳しく教えていただけないでしょうか?小さい子がするので火を使わない方法をさがしているのですが、あまりろうけつ染めの仕方を知らないので、何から準備していいのかさえ分かりません。インターネットでも検索をしてみたのですが、あまり仕方が詳しく載ってるサイトがなくて困っています(>_<)よろしくお願いしまーす!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして。

ろうけつ染の仕方ですが、まずはろうを溶かして液体の状態にするのですが、あまり過熱しすぎると火がつく可能性もありますので、コンロよりも電熱器の方がまだ安全かと思います。溶かしたろうの温度が低いと生地の厚さによってはきちんと生地に浸透しない事もあります。溶かしたろうを、筆で描く手法の他に、木型などにろうをつけてハンコを押す様な感じでもろうけつ染は楽しめます。こちらの方が、幼稚園生でも筆で描くよりは簡単に楽しめるのではないでしょうか?ろうの取り扱い方については、大人の方が十分注意してあげる事が必要かと思います。生地にろうを置いてから染料で生地を染めるという工程になります。染料は染める生地に素材によっても違ってきたりしますが、染料を扱ってる専門店などで、色々質問すれば教えてくれるはずです。染料が染まったら、新聞紙などで挟んで上からアイロンなどでろうを取ります。ろうの厚みによっては何度かアイロンをかけないとダメかもしれませんね。御参考までに、木型を使ったろうけつ染めの製作過程のページがありましたので、検索してみてください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/t-craft/home/bekkan/kobo/ …
    • good
    • 1

幼稚園児というと.火を使うものは原則駄目.有機溶剤(ロウののりをよくするためにある子ヘルを交ぜる.染料ののりをよくするためにアルコールをまぜる)が全部駄目(例乳幼児の急性アルコール中毒)。


というと.固定しないで.染めるだけでしょう。

1.お茶を煮る(親がやる)。お茶に木綿をつける(親がやる)。水道で水洗い.陰干し。
2.「お茶」の代わりに「ベニバナ」を使用。他は1と同じ。
3.夏までまつ。春にカロチノイド系色素(植物名忘却)の花を作付けする。幼稚園児と花を摘んで.布に押し付ける。日陰で保す。注意点としてはアントシアン系色素の花を使うと2-3日で色が消えてしまいます。
こんなところでしょうか。
    • good
    • 0

ろうけつ染は筆先に溶かした蝋を付けて描く手法ですから、手早くしなければならず幼児向きには難しいかも知れません。



一方[捺染:ナッセン]という技法なら[ペーパーステンシル]という型紙を布の上に載せて、その上から型紙のスキマに

ふのりで作った糊などなどを塗ればよいのですから、幼い子どもにも楽な作業ではないかと思います。

方向は違いますが、型紙つくりとそのステンシルの技法と、伝統的な捺染の真似事くらいは出来ると思います。



ペーパーステンシル(paper stencil):模様を彫り抜いた厚紙・・・洋裁や手芸等で描こうとするものの形を製図して切った紙。

布海苔(ふのり):海草類の1つ。乾燥させた後、煮て糊とする。マフノリが最高品質とされる。
糊料として、引染や友禅の色挿しなどにもちいる。
    • good
    • 0

先ほどの補足です。


考えてみたのですが、要は生地に部分的に染料が染みこまないようにすればいいのですから、たとえば「液体のり」などで絵を描いて乾かしておき、染めるときは染料にどっぷりつけてしまうとのりまで溶けてしまうと思うので筆か何かでその生地に染料をそっと塗って、その後水洗いをしてのりを落としたらできるのではないかと思います。
ただ、これは私の頭の中で今考えた方法なので、絶対できるというわけではありません。もしよろしければ1度試してみていただけますか?m(_ _)m
    • good
    • 0

私が大学の時に実習でやった方法を説明します。


白い綿の生地に図案をうつします。ろうを鍋で溶かし(電気コンロか何かだったと思います)筆にろうをつけて図案の白く残したい部分に塗っていきます。しっかり染みこませないと染まってしまいます。ろうが固まったら好みの染料につけて染めます。(あのときは藍を使いました。)ろうがついていないところだけ染まります。所々ろうが割れて染料が入るのがまたいい雰囲気に仕上がります。
方法としては全く難しくはないのですが、熱いろうを使わなければならないので幼稚園生には少し無理があるかもしれません。
そこで、代わりに絞り染めはいかがでしょうか?
これも大学の実習でやったのですが、白い綿の布を好きなところでつまんで糸で縛ります。このときなるべくしっかりぐるぐると縛ると染料が入らないので白いまま残ります。何ヶ所か縛ったら染料で染めます。染まったら縛った糸をほどいて乾かします。急ぐときはアイロンをかけて乾かしてもいいと思います。
この方法なら幼稚園生でも危険が無くできるのではないでしょうか。
参考になれば幸いです。(^-^)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロウケツ染めのやり方を教えてください

ロウケツ染めに必要な道具や わかりやすいやり方等を教えてください

Aベストアンサー

ろうけつ染めの道具
http://www.kassai.co.jp/yu-yujin/myart/zg80355.html

ろうけつ染めの手順
http://www.kassai.co.jp/yu-yujin/myart/rouketu_howto.html

参考URL:http://www.kassai.co.jp/yu-yujin/myart/rouketu_howto.html

Q子どもと出来る安全な染物

2歳~4歳(主に2歳)の子どもとお母さんで、
染物を体験したいと思っています。

図書館やネットなどを調べてみた結果、
安全面と価格面、手軽さからジュースでやってみようと思っているのですが、
どの程度の時間、液に浸しておけばよいのでしょうか。

また、他にも安全な顔料で、煮沸やお湯などを使用せず、
安価で気軽に染める方法はありますでしょうか?
(かき氷のシロップはどうだろう?と思っていますが、予算の都合上試すことが出来なくて…)

物はバンダナやハンドタオルで、輪ゴムで絞り柄を付けようと予定しています。
(私自身は、見本としてダブルガーゼなどのストールを作ってみたいと思っています)

何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
教えていただけると大変助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

染物ができるほど鮮やかな色のジュース、シロップは人工着色料のものが多いです。食品や化粧品、幼児向けのクレヨンなどにも使われるものなので大量に摂取しない限りいちおう「安全」なものなのですが、小さいお子さんのお母様方の中には不安を持たれる方もおられるかもしれません。

野菜や果物の皮を含む植物系の染料も加熱する必要のあるものが多いです。

お勧めは「ターメリック」です。ウコンともいいます。カレー粉に入っている黄色い色をした香辛料です。普通のスーパーの食品売り場の香辛料の棚で一瓶7,8グラムほど入ったのがメーカーにもよりますがたいてい100円前後とかもうすこし大きな袋が2百何十円とかそれくらいの値段です。

新しい布の場合はあらかじめ洗濯して糊を落としておいてください。ターメリックのビンの中身をお茶パックなどに入れてお湯(お風呂程度の温度でかまいません)にゆっくり浸せばまっ黄色の液ができます。 小さいお子さんの手の届かない所で作業できる場所があれば挽いた豆からコーヒーを淹れる要領で液を作ってもよいでしょう。

熱湯で煎じて液を作り火にかけながら染めると確かによく染まりますが別に常温でもかまいません。カレーの食べこぼしの染みの落ちにくさを思えば納得いただけますよね。

ターメリック染めした布は石鹸をで洗濯するとピンクに変色します。はじめて見るとびっくりするほど色が変ります。おためしください。

「ターメリック 染色」 などで検索するとたくさん体験記が見つかります。

染物ができるほど鮮やかな色のジュース、シロップは人工着色料のものが多いです。食品や化粧品、幼児向けのクレヨンなどにも使われるものなので大量に摂取しない限りいちおう「安全」なものなのですが、小さいお子さんのお母様方の中には不安を持たれる方もおられるかもしれません。

野菜や果物の皮を含む植物系の染料も加熱する必要のあるものが多いです。

お勧めは「ターメリック」です。ウコンともいいます。カレー粉に入っている黄色い色をした香辛料です。普通のスーパーの食品売り場の香辛料の棚で一...続きを読む

Qろうけつ染めの材料

何度もすみません。先ほど、ろうけつ染めの仕方について質問したのですが、それの補足です..家庭にあるものだけで、ろうけつ染めをしてみたいのですが、それは可能なのでしょうか??もしよかったら、材料などを教えていただけないでしょうか??

Aベストアンサー

ろうけつ染め・・・というのか染め物を
小学校でしました。

玉ねぎの皮(茶色の)紅茶(Tパック)他にも出来ると思いますが、直ぐに集まるので、これでやりました。
ろうけつ染は、ろうで絵を描いてその部分に色が入らない・・・ってものですよね。
他には、糸で縛って、縛った部分に色がつかない、絞り染めがありますよね。

ろうは溶かしていなければいけませんから、注意が必要かもしれないですね。

http://www02.so-net.ne.jp/~spinning/kusakizome_tamanegi.html
たまねぎでよかったら参考にしてください。

あと、草木で染めたり、朝顔(今じきではないですね)でも染まりますね。

Q草木染めの白抜きについて。

藍染では糊抜きがありますが、藍染のように草木染めで文字やロゴを糊抜きすることは不可能でしょうか?
ろうけつ染め以外で方法がありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

こちらはご覧になったと思いますが
http://park14.wakwak.com/~saya/eco-somekata.html

Qアクリル絵の具で染色は出来ますか?

木綿100%の布を染めようと考えています。

アクリル絵の具を溶いて、色水を作りそこに布を浸しています。
(色水は濃いですが、仕上がりは淡い色になりそうです)

Tシャツなどにアクリル絵の具を使用してイラストを描いた
ことはありますが、染色は初めてです。
色は上手く定着してくれるのでしょうか?

洗剤で洗うと抜けてしまいますか?

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アクリルは乾けば耐水性になりますので、一旦乾かせば、洗剤で洗っても抜けるということはないと思います。

ですが、アクリル絵の具は、染色には向かないと思いますよ。
たぶん、色物と白いモノを一緒に選択したときに間違って染まっちゃったって感じになると思います。
やったことないんで断言はできませんが・・・。

手芸屋さんに行って、染色用の染め粉が売ってあります(300~500円くらい)ので、それを使った方がいいです。
お湯でしっかりと染めるものと、水で染めるモノがあります。
二つの差は、発色ですね。
お湯で染めるモノの方が色がはっきりと出ます。
定着液も売ってありますよ。
でも酢を入れたお湯で洗って定着したりできた気もします・・・。
(あやふやですみません。)

海外のブランドのものもあります。それは液体のもので、鍋を沸騰させながら染めるやつで、かなりの発色です。

Tシャツを染めると言ったら、紅茶を煮出したお湯や、タマネギの皮を集めて煮出したもので、染めるのも、ナチュラルな感じがしていいですよ。
洗濯したときに染料で染めたものよりも色が出にくかった気がしますし。
お試しあれ。

アクリルは乾けば耐水性になりますので、一旦乾かせば、洗剤で洗っても抜けるということはないと思います。

ですが、アクリル絵の具は、染色には向かないと思いますよ。
たぶん、色物と白いモノを一緒に選択したときに間違って染まっちゃったって感じになると思います。
やったことないんで断言はできませんが・・・。

手芸屋さんに行って、染色用の染め粉が売ってあります(300~500円くらい)ので、それを使った方がいいです。
お湯でしっかりと染めるものと、水で染めるモノがあります。
二つの差は...続きを読む

Q染料について

ポロシャツのえりだけを染めたいのですが、先日ダイロンに電話したところ部分のみ染めるというのは不可能なようです。また、染める商品を探してみてもぬるま湯につけるといったような形式で部分的に染めることはできないようです。そこで、全体を染めることを考えました。ロゴの刺繍の部分などは染めたくないのですがそのような一部分をブロックするような商品や方法を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

防染ですが、ダイロンはろうけつ染めができたと思います。

ろうけつ染めの「バティックキット」と言うものを使用して部分的に染めないようにすることができるはずです。
http://www.dylon.co.jp/joy/shoes.html

ろうけつ染めっていうだけあって、確かロウを使ってやるんですよね。と思ったら布用のロウも売っているようですね。
http://www.kassai.co.jp/yu-yujin/myart/zg80640.html

ダイロンは浸染染料なので、浸さないとですが、浸さない染料もあります。
http://www.teroson.co.jp/someq/som00600.shtml
「ジーンズ染めQ」を使用すれば、マスキングを併用して襟のみ染めることもできなくもないと思います。
ただ、素材によるかもしれませんが。綿ならまず大丈夫だと思います。

そして「黒のその他の部分に濃さの違い」ですが、これはなんとも言えません^^;
黒といっても、正確には黒だけで出していない場合もありまして、赤っぽい黒もあれば、白っぽい黒、黄色っぽいと言うか緑っぽい黒もあったりします。もちろんこれは全ての色に言えることではあるのですが、再現性はなかなか難しかったりしてプロでもなかなか難しかったりするようです。
こればかりはやってみないとわかりません^^;

結果がどうなったか教えていただけると嬉しいです^-^

防染ですが、ダイロンはろうけつ染めができたと思います。

ろうけつ染めの「バティックキット」と言うものを使用して部分的に染めないようにすることができるはずです。
http://www.dylon.co.jp/joy/shoes.html

ろうけつ染めっていうだけあって、確かロウを使ってやるんですよね。と思ったら布用のロウも売っているようですね。
http://www.kassai.co.jp/yu-yujin/myart/zg80640.html

ダイロンは浸染染料なので、浸さないとですが、浸さない染料もあります。
http://www.teroson.co.jp/someq/som00600...続きを読む

Qアクリル絵の具でTシャツに描くと??

アクリル絵の具を使ってTシャツなど布に絵を描いた場合、にじんだり落ちたりしませんか?洗濯しても平気ですか?布用絵の具とアクリル絵の具ってどうちがうのでしょう?アクリル絵の具で布に描くときのコツ描いた後のケアを知ってるかた教えてください。布用絵の具などネット販売してるサイトがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

トールペイント用の絵の具がお勧めです。
布に描くときは専用のメディウムを所定の比率で絵の具に混ぜればにじむ事も無く、アイロンをかけて定着させれば洗濯しても落ちませんし柔軟性もあるのでひび割れたりしません。

私はデルタ社のセラムコートという絵の具を使用しています。専用のテキスタイルメディウムもありますし何より色数が多いので欲しい色がほとんど混色無しで入手できる点がお勧めです。色数は282色。

メディウムや熱処理が必要ないデコアート社の「ソーソフト」という絵の具もありますがこちらは色数が少なく39色です。

布に描くときは、描く前に洗って糊を落とす事。その際柔軟剤や漂白剤は使わないで下さい。
Tシャツに描く場合は裏移りしないように中に厚紙をいれて描き、描き終わり次第抜き取り、乾燥させてください。アイロンでの定着が必要な絵の具で描いた場合は120℃のアイロンを1分30秒あてて下さい。

トールペイント、メディウム で検索すればたくさんヒットすると思いますよ。

Q服についたロウの落とし方。

服に蝋燭のロウがついてしまったのですが、何か落とす方法を知らないですか?伊東家の食卓みたいな簡単な方法があると嬉しいのですが、お願いいたします。

Aベストアンサー

お湯に洗濯洗剤を溶かして浸すととれます。ロウケツ染めのロウを落とす方法です。注意:もし服がウールやシルク(動物の繊維)ならクリーニング屋さんに出してください。

Qメディウムとジェッソについて。

いつもお世話になってます。

画材について、いくつかお聞きしたいのですが。

【メディウム】

1.アクリル絵の具に混ぜる「メディウム」をアクリル塗料というくくりにしてもおかしくはないでしょうか?

2.アクリル絵の具にメディウムを混ぜると、乾きが絵の具単体よりは多かれ少なかれ遅くなり、メディウムだけを紙や布に塗った場合、乾くのは相当時間がかかるでしょうか?

【ジェッソ】

3.ジェッソは下地用ですが、アクリル塗料でしょうか?
アクリル塗料に炭酸カルシウムや石の粒子を混ぜたもの。ということでしょうか?


ご存知の範囲で構いませんのでよろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

NO1のllamaです。お返事拝見いたしました。
ろうけつ染めをなさってるとか。アクリル樹脂
と書いてあったのはたぶん絵の具の樹脂のような
ものではなく、プラカラー用のマスキングゾルの
ような製品ではないかなと思いました。
マスキングゾルは剥離しやすいアクリル樹脂です。
ろうけつ染めに使えるかどうかは分かりません。

ろうけつ染めのロウの代用品としては参考になるか
どうかわかりませんがわたしの地元に「のり染め」
というものがあります。江戸時代からの老舗なので
技術は確かです。どのようにのりを使うのかは
分からないですが、調べてみてはどうでしょうか?


人気Q&Aランキング