ハリウッド映画等を見て思うのですが
私のような日本人から見るといわゆるM字ハゲ
に値するような生え際の方が多いと思うのですが
気のせいでしょうか?
欧米の男性はみんなこのような頭髪なのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>完全なハゲの方(ニコラスケイジ等)は置いておいて


>映画やドラマを見る限り、男優さんの付け根が
>日本だと「M字ハゲ」と言える後退具合に見えるんですよね・・・・

#3です。ふと気づきました。アメリカで育った私の感覚が違うと言われればそれまでなんですが、ニコラス・ケイジは、少なくとも『ウェザーマン』のジャケットを見る限りでは、私には「完全なハゲ」には見えません。確かに「ハゲぎみ」と言われれば十分にそうですが、「ハゲ“なのに”人気がある」というふうには捉えていないし、小堺一機が「昔に比べて随分と薄くなったが完全なハゲではない」ように、ケイジも「完全なハゲ」には思えません。

それから、日本では確かに「Mハゲ」という概念がありますが、アメリカでは、あの形の額を総称して「ハゲ」的な表現で表したりしません。もしかしたら、日本にいる多くの人に比べて、「M」が「ハゲの仲間」という感覚が少ないかもしれません。

そのへんの違いは、ひょっとしたらあるのかもしれませんね。それで思い出したのが、ショーン・コネリーです。

007シリーズの元祖ジェイムス・ボンド役だったコネリーが長年のシリーズから引退したのは「ハゲてきたからだ」という有名な噂があります。噂の真偽のほどは知りませんが、これは、一般大衆が当初のボンドを「ハゲ」だとみなしていないが、引退後は「ハゲ」だとみなしていることになります。人々が捉えるハゲ具合の感覚を、実際にごらんになってみてください。

007第一作目。これぞハンサム・スパイ。
http://us.imdb.com/title/tt0057076/

一応、まだイケることになっていた。
http://us.imdb.com/title/tt0086006/

ボンド引退から3年。やっぱりハゲてたのね。
http://us.imdb.com/title/tt0091605/

参考URL:http://www.weathermanmovie.com/
    • good
    • 0

>日本のハゲを認定する基準とアメリカの基準が違うのでしょうか?



それはありません。実際、今、ネットで検索したところ、男性脱毛症というのは、一般的にアメリカ人も日本人にも共通して起こることみたいです。また、男性脱毛症になる原因は遺伝子、男性ホルモンのバランス、不摂生や間違ったヘアケアによって頭皮をいためるとそうなるそうです。また、その基準になる典型的なはげ方の図なんかは、アメリカも日本も共通の物を使っています。

それから、5567さんは、私と違い、限られたアメリカのテレビドラマや映画などしかみられませんし、また、アメリカに住んでいるわけでもありません。ですので、実際、アメリカではどういった感じのひとがいるか分からないわけで、どうしても、M字はげをみてしまうと、そういうところばかりをみてしまって、一般のアメリカ人もそういうひとが多いのでは?って癖になって考えてしまっている部分があると思うのです。実際、欧米の男性がみんなM字はげっていったら、それはおかしいですよね?

外国の事情が分からないこそ、ここで質問しているのは分かります。でも、必ずしも、ちょっとしたことが全てのことにつながるというのは、おかしなことです。私もアメリカに住んでいて、自分が日本人であるため、日本人はみんなシーフードを好んで食べるとか、日本人男性は未だにさむらいみたいなかっこをしているとか、日本人は、空手がうまいとかって、いろいろいわれます。でも、実際、私はシーフードはあまり好きではありませんし、日本人男性が侍みたいなかっこをして普段歩いてないことは知っていますし、空手がうまいとかってのもありません。でも、アメリカ人は、映画なんかをみて、そういう考えをもってしまうんですね。で、そこで、信じる信じないは、その本人が決めることです。

ですので、私の回答を読んでも、5567さんが、欧米人の男性がM字はげのひとばっかりだと信じたい気持ちが強いのでしたら、それはそれでしょうがないと思います。結果的には、5567さんが、アメリカに実際に来なければ、確信できないわけですしね。

でも、M字はげが多い俳優って正直この12年間気づきもしなかったです。でも、それっぽいひとは確かにいますよね。今、思ったのが、キアヌ・リーブス、クリス・クライン、ジョン・トラボルタ、クリスチャン・スレーターなんかそれっぽいですよね。でも、まあ、確かにM字はげはいますけど、でも、中には額が本当に広いひともいます。例えば、タイラ・バンクスなんかは有名ですよね。

とにかく、あまり気にせずアメリカの映画をみてみてください。M字はげであろうと、なんであろうと、生え際をどうしても気にしてしまって、そこをじっと見つめながら映画をみようと、アメリカの映画を楽しんでみてくださいね~(笑)
    • good
    • 0

在米12年目の者です。



えっと、M字はげ。。。って、まあ、そういわれてみれば、そうかもしれないですけど、でも、はげというと、アメリカでもやっぱり頭に髪の毛が2、3本生えてるとか(例えば、ザ・シンプソンズのホーマーは典型的な感じです:笑)、後は、頭のてっぺんに毛がないから、脇に生えてる毛を上にもっていくようにして、頭部を隠すようにするとかって感じですね。

まあ、でもとにかくM字はげのひともいれば、日本人と同じように頭のてっぺんがはげているひともいます。

ただ、私の知っているアメリカ人ではげというか、髪の毛がうすかったひとというのは、夫のもと同僚(26歳)だけですね。でも、彼の家計は男性ははげになる傾向があるそうで、それで、20代なのに髪の毛がかなり薄かったです。彼の場合は、M字はげっぽくなるような生え際のところが結構薄かったことと、てっぺんもついでに薄かったです。でも、それ以外で、はげのひとはあまり見たこと無いですね。夫も、夫の父も、夫の祖父もはげてませんし、夫の親戚のひともはげてるひといません。夫の祖父は91歳ですけど、91歳なのに、肌は30歳のひとに負けないくらいきれいです。女性からみても、何をすれば、そんなにきれいな肌になるんだっていうくらい、きれいですよ。

後、はげはアメリカでも魅力的な対象には入りません。よく頭部がはげているひとのために、冗談でよくインフォーマーシャルで、頭部だけを隠すための、黒いスプレーをしゅーってかけるシーンとかやってますし、はげだと女性から嫌われるから、かつらをかぶるとかっていうのもよくやっています。ただ、はげでも、筋肉むきむきとかっていうと、別の話です(笑)

とにかく、M字はげのひともいれば、頭部が丸くはげているひともいます。それから、映画では、キャラクターの感じを出すために、かつらを使用する事はたくさんあります。後、アメリカでは現在体に毛がいっぱいあるのは、マイナスなイメージがあります。ある程度の体毛でしたら、大丈夫ですけど、ありすぎはだめです。現在は、男性でも、ワックスをして、きれいにするほうが好まれます(得に、モデルさんとか、プロレスラーとか、後は、外見をかなり気にする人はそういうことをしますね)。体毛が許されたのは、昔の話です。体毛が豊かなひとは、女性に嫌われますので(得に背中にいっぱいある場合は、最悪です)、ですので、脱毛や除毛をしますし、奥さんがいる場合は、奥さんに背中の毛の処理を手伝ったりしてもらっています。

って、かなり話がそれましたが、とにかく、アメリカもM字以外のはげはいますし、M字が典型的かというとそうではないと思います。でも、M字はげが発展して、完全にはげっていうひとはいると思います。ただ、頭部からはげていくひともいますので、いろいろなんじゃないんでしょうか。ただ、統計とかとったことがないので、確かなことはいえませんけど、でも、はげ方っていろいろだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

米人皆がハゲているわけではない、との事ですが
完全なハゲの方(ニコラスケイジ等)は置いておいて
映画やドラマを見る限り、男優さんの付け根が
日本だと「M字ハゲ」と言える後退具合に見えるんですよね・・・・
おじさんなのかな?と思いつつ
若者向けのドラマを見ても皆そうなんですよ。
日本のハゲを認定する基準とアメリカの基準が違うのでしょうか?
面白い小話も参考になりました

お礼日時:2006/05/19 15:49

>M字ハゲに値するような生え際の方が多い



というわけではなく、いわゆる河童ハゲの人も同じくらいいると思いますよ(^^)
知人にもいますし、サッカー選手で言うならアルシンドやジダンとかもそうですよね

禿げ方も色々でしょうが、額際(M字)が進行すると同時に頭頂部(河童)も進行してバーコードを経て
ショーンコネリーのようになる場合が多いと思いますが
外見が売り物の俳優としては河童状態がいやでニコラスケイジのようにカツラを使用している方が多いのではないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一般レベルには河童ハゲの方もいらっしゃるのかもしれませんが、
俳優を見るとM字っぽいの方が多いと感じます

お礼日時:2006/05/19 15:51

皆さんがお書きになっていることは、ごもっともですし、もうひとつには、アメリカでは、体毛が豊かで、筋肉がある男らしい男性のほうが「ハンサム」だとされている傾向があります。

厳密に言うと、セクシーだとされていて、ウケがいいです。ハゲは、むしろ、セクシーだと捉えられる場合も多く、日本ほどのマイナス・イメージはありません。代表的なのはユル・ブリンナーですね。

もちろん、日本でも、こうした男性はモテますが、どちらかというと、映画やドラマの主役に使われるタイプは、ハリウッドの場合に比べて、華奢な人が多いですよね。欧米人に言わせると「日本では女性的な男性がウケる」という解釈に、時としてなってしまうようですが(笑)。

ちなみに、個人的には、日本でだって、バーコード以外のハゲは案外と女性の間でウケがよく、単にマスコミがハゲを笑いのネタにしているだけだと思うのですけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アメリカではハゲがプラスに捉えられているという事ですね。
ではわざと毛髪の少ない男性をキャスティングしているという事も
ありうるのでしょうか。
ハゲが日本の女性に受けがいいのは初耳でしたが・・・
(私は♀ですが・・・。)
いずれにしろ、ハゲを笑いのネタにするのは好ましくないですね

お礼日時:2006/05/19 15:41

聞いた話と医学的な証明からですので確信はありませんが^^;。

よく昔から「精力の強い=男らしい」男性はハゲが多いとも言います。しかしそれは医学的に証明されており、男女共に頭髪に関係するのは「女性ホルモン」その他の毛は「男性ホルモン」が作用します。
従って比較的ナヨナヨした男性は頭髪が濃く、たくましい精力絶倫の男性は、頭部においても男性ホルモンが女性ホルモンに勝るため、それが毛根を破壊してしまい禿げるというものです。
芸能人に限ったことではないと思うのですが、スターともなれば、並以上の体力や男らしさが必要な場合も考えられ、必然的に男性ホルモンが多いということもあるのではないでしょうか?
かつそういう面では日本人より欧米人が強いとも言われています。
ということは・・・本当は見かけじゃなく女性にとっては禿げた男性のほうが良い?のですがね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男らしさの定義も色々ありますからね
精神的強靭さやリーダーシップ、
肉体的マッチョか「こなせる」回数とか・・・
表面上は肉体面しか判断できませんし・・・
説得力のある見解をありがとうございました

お礼日時:2006/05/19 15:38

アメリカ人は日本人よりもハゲの人が多いそうです。


肉ばっかり食べてホルモンバランスが崩れているのが原因とか昔聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

食生活にも原因があるのかもしれませんね
ありがとうございました

お礼日時:2006/05/19 15:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何でハリウッド映画のcmではハリウッドスターが日本語をしゃべっているシーンが多いのですか?

何でハリウッド映画のcmではハリウッドスターが日本語をしゃべっているシーンが多いのですか?

ご存じですか?

Aベストアンサー

私も多いとは思いませんが、
日本で流すCMですから、実際に日本語を喋っているシーンがあればCMに使われる確立は高いと思います。
このように興味を持つ人が現れるからだと思います。

最近は海外の映画で日本が出てくることが多いということはあると思います。
ジャパンホラーやジャパニメーション、「座頭市」の高い評価等、多分世界でかなり日本映画が注目されているかもしれないですね。

「キルビル」も日本が舞台のシーンがあって、
ルーシー・リューの役は日本のやくざの姐さん役なので、実際に日本語をしゃべっていると思います。

「ジョニー・イングリッシュ」のローワン・アトキンソンもたぶん喋っているのでしょう。
見てませんが、どうやらお寿司屋さんかどこかで日本酒を飲んでいるシーンのようですので。
ただ、この映画はイギリスの映画で「ハリウッド映画」ではないですね。

このあともトム・クルーズの「ラストサムライ」などもあるので当分日本語を喋る海外の俳優さんを見る機会はあると思います。

Q以下のハリウッドスターが脚光を浴びるようになった映画は?

こんにちは。私は小さいころからよく邦画ではなく洋画を見ていました。
そこで質問があります。タイトルの通りなのですが、
1、レオナルド・ディカプリオ
2、ジョニー・デップ
3、ハリソン・フォード
4、ニコラス・ケイジ
5、ブラッド・ピット
6、シュワルツェネッガー
7、ケビン・コスナー
8、トム・クルーズ
9、シルベスター・スタローン
10、メグ・ライアン
以上の10人の俳優、女優が脚光を浴びるきっかけとなった出演作を教えていただけないでしょうか?
スタローンはロッキーかランボーのどちらかだと思うのですが・・・
全員でなくても構いません。
決してデビュー作を聞いているわけではありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。久しぶりに参加させて頂きます。

1、ギルバート・グレイプでしょう、やっぱり。演技力で見せてましたよ。

2、シザーハンズ! 未だにそのイメージが私にはあります。海賊よりも鮮明に!

3、スターウォーズシリーズ。インディー・ジョーンズシリーズと迷いましたが。

4、ニコラス君はワイルド・アット・ハートかな? リービング・ラスベガスではアカデミー賞取ったはずだけども、この映画がなかったらちょっと世の中にババーンと出ていたかな、と思わせます。

5、リバー・ランズ・スルー・イットかテルマ・アンド・ルイーズ。テルマで仕事が増えたらしいです。

6、ターミーネーター。ってこの人のはこれとコナン・ザ・グレートぐらいでしょう。

7、アンタッチャブル。無茶苦茶カッコ良かった。でも今は大嫌いです。

8、トップ・ガン。昔から第一線だなあと感心します。

9、ロッキーシリーズ。エイドリアーン! 文句なし!

10、うーん。トップガンでしょうか? 確かに出演してました。死んじまったトムの友人のパイロットの奥さんという役どころで。

 以上、皆様の言う通り、「脚光を浴びる」の考え方が難しかったですが、まあこんなんで如何でしょうか?

こんにちわ。久しぶりに参加させて頂きます。

1、ギルバート・グレイプでしょう、やっぱり。演技力で見せてましたよ。

2、シザーハンズ! 未だにそのイメージが私にはあります。海賊よりも鮮明に!

3、スターウォーズシリーズ。インディー・ジョーンズシリーズと迷いましたが。

4、ニコラス君はワイルド・アット・ハートかな? リービング・ラスベガスではアカデミー賞取ったはずだけども、この映画がなかったらちょっと世の中にババーンと出ていたかな、と思わせます。

5、リバー・ランズ...続きを読む

Q実話に基づいたハリウッド映画を見た・詳しい方に質問

大学生です。

今、ハリウッド映画に関して
「実際にあった話とそれがもとになった映画でのストーリーの差」
をテーマに調べてレポートを作成しようと思っているのですが

(つまり、実話を元にして作られた映画でも、脚色があったり、実際には無かったことが付け足されたりのように 加工修正されますよね?? それが例えばどのようなものがあるか
またいくつかの映画で脚色される共通点や傾向は、あるのか)


自分が思いつく実話に基づいてるものは 
・タイタニック ・ユナイテッド93 ・硫黄島からの手紙 ・華氏911
なんですがこれらの映画のストーリーと、実話の差や脚色はどんなものがありましたか??

自分自身実際に見てみようとは思うのですが時間があまり無いので
見たことがあったり詳しい方には、是非色々教えて頂きたいです。


また、実話を元にして作られたハリウッド映画には他にはどんなものがありますか?
他の映画についても見たことある方は教えてほしいです

Aベストアンサー

追記

一部、既出があるかもしれません。

また、「実際にあった話とそれがもとになった映画」
based on true story , inspired by true story など、
どこまでを実話に基づくと言っていいかは議論のあるところです。

例えば「プラダを着た悪魔」はいわゆる私小説の類を映画化したもので、
大筋は事実ですが、フィクションの形を取っています。
また、「ブラザーズ・グリム」は童話作家のグリム兄弟が伝承民話を集める話ですが、
映画としてはファンタジーです。

また、「夢駆ける馬ドリーマー」などは、
原題に「Dreamer: Inspired by a True Story」
と、わざわざ実話に基づくと要れる念の入りようですが
どこまでホントに近いかはわかりません。

これら実話に基づくと言えば言えなくもないですが、
マーク・ザッカーバーグに「実際と同じなのはスリッパだけ」と言わしめた
「ソーシャル・ネックワーク」より事実から離れていると思われます。



「イン・トゥ・ザ・ワイルド」
 127時間とにて非なる映画。
 若者が家族に反発してエリートコースから外れて放浪の旅に出て、
 結局は荒野で死んでしまう。
 日記をもとに映画化されているので多分に脚色されていると思うが、
 事実とどの程度異なるかは不明。

「アメリア」
 女性で始めた大西洋単独横断飛行をなしとげたアメリア・イアハートの物語。
 大西洋横断中に行方不明となるが、原因はいまだにはっきりしておらず、
 失踪(墜落?)の部分は脚色

「ある侯爵夫人の生涯」
 デボンシャー侯爵夫人のジョージアナの物語。
 結構有名な人だったようだが、300年以上も前のことなのでどの程度事実に近いかは不明。

「英国王のスピーチ」
 善良王と呼ばれた、ジョージ6世が吃音を克服して国民のシンボルとなる物語。
 吃音になった理由で兄(エドワード8世)は乳母に可愛がられ自分はいじめられたとあるが、
 実際は二人ともいじめられていたなど、細かい点は異なる。

「キンキーブーツ」
 落ち目の靴屋が、オカマ用の靴を作って再生する話。
 とこまでがホントかは不明だが、大まかな流れは事実。

「世界最速のインディアン」
 インディアンはオートバイのメーカー名。
 ニュージーランドの偏屈爺さんが自分のオートバイを駆ってスピード記録に挑む話。
 バート・マンロー(主人公)は実在の人物で世界記録も本当だが脚色がかなりあるらしい。

「ネバーランド」
 ピーターパンの作者、ジェームズ・バリの伝記映画。

「パブリック・エネミーズ」
 ギャングのジョン・デリンジャーの物語。
 登場人物は実在する。最後に殺されるシーンの設定はだいぶ違うようだ。
 また警察に乗り込むシーンは脚色だろうと思う。

「ハリウッドランド」
 スーパーマンとして一世を風靡したジョージ・リーブスの自殺の真相に迫る。
 他殺をにおわせるが事件の謎は解明されないまま終わる。

「バンクジョブ」
 関係者が9割は本当だと言った、銀行強盗と英国王室のスキャンダルにまつわる話。

「ブーリン家の姉妹」
 アン・ブーリンとメアリー・ブーリン姉妹の物語。
 ラストではメアリー・ブーリンがエリザベス1世を育てたことになっているが
 これは完全な脚色。
 メアリーとアンの姉妹関係は(どっちが姉か)諸説がある。
 アンがフランスに行って戻る事情などはかなり違うようだ。

「エリザベス ゴールデン・エイジ」
 「エリザベス」の続編。エリザベス1世がスペイン無敵艦隊を破る。
 大筋は歴史の示すとおりだが、アルマダの戦いの細かい部分はかなり違う。
 メアリー・スチュアートの処刑は事実通りだが、
 イギリス王室の歴史は結構複雑で事実との違いはよく判らない。

「ミス・ポター」
 ピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターの物語。
 映画では初の絵本のように書かれるが、実際は自費で何冊か出していた。
 旦那が死んでからの経緯、特に再婚相手の素性などは脚色。

「ワールド・トレード・センター」
 911で崩落したWTCで生き埋めになった消防士の奇跡の生還の物語。
 実際に救出された人をモデルに作られている。

追記

一部、既出があるかもしれません。

また、「実際にあった話とそれがもとになった映画」
based on true story , inspired by true story など、
どこまでを実話に基づくと言っていいかは議論のあるところです。

例えば「プラダを着た悪魔」はいわゆる私小説の類を映画化したもので、
大筋は事実ですが、フィクションの形を取っています。
また、「ブラザーズ・グリム」は童話作家のグリム兄弟が伝承民話を集める話ですが、
映画としてはファンタジーです。

また、「夢駆ける馬ドリーマー」などは、
原題に...続きを読む

Qハリウッド映画を見るといかに日本人は不細工だなって

わかりませんか?
日本の俳優と白人の俳優を比べるとちんちくりんで見劣りしますよね。
それと日本人は自称イケメンや自称美人が多くないですか?
はっきり言って日本には美人/イケメンはいないと思います。
女は厚化粧で誤魔化し、男は服装と髪型で誤魔化しの限度です。
顔が大きい、目が細い、鼻が低い、目と眉毛の間が広い、足が短い。
いかがでしょうか?
決してセクシーやハンサムと言われるようなのがいない。
平均身長も白人国家に比べ高くないし、スタイルも悪い。
街を歩いてても、美人イケメンはいない…「黄色人種」ってつくづく容姿に恵まれてないんだなぁと思います。
あと日本人男性は白人女性にまったくモテないというのも悲しいです。

ちなみに僕(19歳)は有名人で言うとザック・エフロンに似ています。
髪型と目元は特に。ザック・エフロンを彫浅くして黒髪にさせた感じを想像すれば分かると思います。
身長は178cmの筋肉質(腕周りは35cmあります)
街を歩いている時に中学生から「あの人かっこよくない?」と騒がれたことがありますが、それを鵜呑みにするほど馬鹿じゃないです。
自分のことをかっこいいとか思ったことないです。
白人と比べたら明らかに不細工です。
実際にアメリカ西海岸に旅行したことがありますが、周りの白人は本当にかっこいいし美人ばかりでした。
日本では筋肉質な僕でも周りの白人と比べたら明らかに霞んで見えて子供っぽく見えました。
女性でも身長180cm以上のスタイルの良い美人ばかりでした。
黄色人種と白人の差を痛感して驚いたばかりです。

みなさんはどう思いますか?

わかりませんか?
日本の俳優と白人の俳優を比べるとちんちくりんで見劣りしますよね。
それと日本人は自称イケメンや自称美人が多くないですか?
はっきり言って日本には美人/イケメンはいないと思います。
女は厚化粧で誤魔化し、男は服装と髪型で誤魔化しの限度です。
顔が大きい、目が細い、鼻が低い、目と眉毛の間が広い、足が短い。
いかがでしょうか?
決してセクシーやハンサムと言われるようなのがいない。
平均身長も白人国家に比べ高くないし、スタイルも悪い。
街を歩いてても、美人イケメン...続きを読む

Aベストアンサー

何だか、何をおききになりたいのか、よくわかりませんが。

私は、白人に比べて、日本人の容姿が劣っているとは思いませんが。白人でも容姿に恵まれない人もいますし、日本人にもカッコいい人はいます。

日本人男性が、白人女性にもてない、というのも、そんなことはないと思います。

第一、モテるモテないは容姿だけで決まるわけではありません。人間として魅力がある人がモテるのです。人間の容姿だけにしか興味がない人は、人間としての成熟がなく、魅力がないと思いますがね。まあ、それでも相手が同じような人なら、好きになってもらえるかもしれませんが、成熟した大人と付き合うことは無理ですね。

白人コンプレックスを抱いて、それで幸せなら、別に他人がどうこういう必要はありません。個人の自由ですよ。

Q映画をよく見るようになりまして、ふと最近、昔見た映画を見たくなりまして

映画をよく見るようになりまして、ふと最近、昔見た映画を見たくなりまして映画名が分からず困っています。内容も薄っすらとしか覚えていなく、覚えてるいるのは

・仕事ばかりやっている主人公をリフレッシュさせようと「 規模が馬鹿デカいドッキリ 」を行っていた洋画(コメディ映画ではなく、死人(もちろんドッキリです)がでるような映画です。)

としか覚えてないのです。
分かることはこれ位しかないのですが、どなたか分かる人がいらっしゃったら教えてください。
お願いします!

Aベストアンサー

マイケル・ダグラス主演、デビッド・フィンチャー監督の『ゲーム』(1997)でしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報