幽白の妖狐に惹かれていて、ふと思えば、妖怪の『妖狐』自体にも興味が出てきました。
私が持っている本は、「地獄先生ぬ~べ~」の漫画だけで、他にはありません。
九尾の狐(妖狐)が出てくる本を探してます。
・本の種類(漫画、小説他、一切問いません)
・ジャンル(SFだろうがラブだろうが一切問いません)。
・妖狐の出方
  人間に付けられたニックネームは×。
  『妖狐』ではなく、古い呼び名『九尾の狐』としての表記でもOK。
  『妖狐』の単語は出てても、その妖狐本人が出てこなければ×。妖怪の人物として登場する事が条件です。
  
以上、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

結構ありますね



参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B0%BE% …
    • good
    • 2

BLが平気なら、蘭の契りなんていかがでしょう。


絶版になってしまった様で中古でしか手に入らないのですが、
あらすじに人妖と書かれている千晶が、妖狐です。
内容としては、BLメインではなく、戦い要素がメインです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062554 …
    • good
    • 0

この小説がウィキペディア「九尾の狐」の項に出ていなかったのでちょっと意外な気がしました。



岡本綺堂作「玉藻の前」

長編ですが、すごく怖くてしかも美しい(^_^;)悲恋物語です。
ラストがバッドエンドのようで実はハッピーエンドというところがツボです。

マンガではずいぶんでていますねえ。
九尾もあったら重くないかなあ(笑)。
    • good
    • 1

#8のmshr1962です。


追加
漫画
柿崎普美「青の天使たち」
手塚治虫「百物語」
小説
柴村仁「我が家のお稲荷さま」
    • good
    • 0

私が知ってるのは下で殆ど挙げられてしまったんですが(^^;


「うしおととら」※藤田和日郎先生のマンガ
「NARUTO」※岸本斉史先生のマンガ
「封神演義」※藤崎竜先生のマンガ
「上海妖魔鬼怪」※荒川弘先生のマンガ

一番下の荒川先生の「上海妖魔鬼怪」はまだコミックスになってません。
ドラマCDは出てるのに(苦笑)。
連載ではないし、まだ3話(3話は前後編ですが)しかないですから、コミックスになるのはいつのことやら……。
でもメインキャラの中に九尾の狐がいますよ。
西暦2050年、上海を舞台に妖魔と闘う妖道士社の物語です。
というと真面目そうに見えますがギャグ+アクションマンガです。
この妖道士社の社長さんが九尾の狐です。
    • good
    • 0

漫画『鬼斬り十蔵』せがわまさき(著)


 時は江戸時代。安倍清明の子孫(兄妹)に災いをもたらすため甦った陰陽師:芦屋道満と、兄妹を守る隻眼の最強剣士:十蔵の戦いを描いたオカルトアクション漫画。お色気担当で実質的ヒロインとして、尾咲という名の妖狐娘が登場します。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063462 …

小説『封神演義』安能務 (訳)
 殷の名君:紂王を堕落させる妖妃:妲己の正体が女狐の妖仙でした。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061843 …

漫画『銀のしっぽ』森真理(著)
 バーのママの正体が狐!という大人の化かし合いを描いたほのぼの漫画です。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07125368
    • good
    • 0

最近のなら


ゆうきりん「オーパーツ・ラブ」
有沢まみず「いぬがみっ」
西野かつみ「かのこん」
    • good
    • 1

堤抄子さんの『妖孤伝 義経千本桜』(Gファンタジーコミックス)とか如何でしょう?


歌舞伎の義経千本桜をベースにしたお話です。
ただ、もう絶版になってるようですけど…
    • good
    • 0

九尾の狐ではなく妖狐で少女漫画ですが、吉川うたたさんの<すっくと狐>なんて如何でしょうか?狐がいっぱい出てきますし、とても面白いです!


ジャンルは一応ホラーですが、ご本人のサイトでの作品紹介では妖怪と人間のラブオカルト物と仰ってます。リンクフリーという事でしたのでURLを載せておきます。ご参考頂けたら。。。。

参考URL:http://www005.upp.so-net.ne.jp/utatadoh/
    • good
    • 0

少女漫画なので対象外かもしれませんが、田中メカ先生の「セーラー服にお願い!」(白泉社)にも「九尾の狐」の「九尾(くお)先輩」が出てきます。



おどろおどろしいキャラではなく、女好き設定ですが力の強い妖怪です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画を無料で読めるサイトにたどり着いてしまいました

漫画を買おうと通販サイトを探していたら無料で全巻読めるサイトにたどり着いてしまいました。

もちろんそこでは読みません・・・
読んだら最低な人間になってしまう。
でも何か複雑です、自分は買ったりお金払って漫画喫茶に行ったりしてるのに多くの人はそうやって無料で読んでるのかな・・・と
もし皆さんがほしい漫画を買えるサイトを探していて無料で読めるサイトを見つけてしまった場合どうしますか?
買いますか?それとも誘惑に負けて無料で読んでしまいますか?

Aベストアンサー

人間性の話ですよね。ただそれだけ。それ以上でもそれ以下でもない話。

漫画喫茶も行きませんし、私は立ち読みもしません。

なお、ご存知かどうかわかりませんが、書籍のダウンロードも、漫画喫茶で読むのも、ブックオフで買うのも、著作権者にとっては、同等の行為ですよ。この点は、動画や楽曲と違います。

Q武内涼さんの本妖草師の読み方教えてください

武内涼さんの本「妖草師」の読み方がわかりません(´・ω・`)
調べてはみたのですが検索が下手でして…
また続編は人斬り草でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

足立区図書館の蔵書リストによると、
https://www.lib.adachi.tokyo.jp/licsxp-opac/WOpacTifTilListToTifTilDetailAction.do?returnid=tiles.WTifSchCmpd&gamenid=tiles.WTifTilList&tilcod=1001110327389
「ヨウソウシ」みたいです。
探し方としては、
東京都図書館横断検索
http://ufinity51.jp.fujitsu.com/cass/?tenantId=metro
で検索してみました。
図書館の蔵書リストでは、よくカタカナの読み方も書いてあったりします。

Q無料漫画のサイトとひょうじされたのですが・・・

検索すると、「無料漫画紹介」とでたのでそのサイトで、漫画をダウンロードしたのですが、あれって本当に無料なんですか?(いまさらですが)

Aベストアンサー

無料と書いていたなら無料です。
もし有料なら、お金を払わないとダウンロードできない仕組みになっているはずです。

Q封神演義に出てくる妖怪

封神演義で、梅山に住んでいる妖怪の名前を教えて下さい。

Aベストアンサー

梅山七怪(ばいざんしちかい)です。
こちらに情報があります。
http://houshin-engi.net/2008/01/post_27.php

Qネット上で無料で漫画がとれるサイトを教えてください!

最近使っていたサイトが凍結してしまって困っています!
なので無料で漫画がとれて漫画を検索も出来るサイトを教えてください!

あとわかる人はこの質問にも答えて欲しいのですが、
漫画をとれるサイトでUnfortunately, the link you have clicked is not available.
残念ながら利用できませんってよくあることですか?
そこの所もわかる方は教えてください・・・

Aベストアンサー

著作権違反のアングラサイトですから見つかって撤去されたのでしょうね。
禁止事項の違法行為(著作権等の侵害に関わる投稿)にあたりますので、ここでの質問も出来ません。

漫画家は漫画が売れて飯が食えるのです。
無料で見ることを続けていると漫画家が食えなくなって誰も漫画を描かなくなりますよ。

禁止事項ガイドライン
http://service.okwave.jp/cs/prohibition/

Q探しています!妖精・妖怪の辞典なのですが・・・

10数年前に発行された妖精・妖怪の辞典をずーっと探しています。
書名・出版社・著者等何も分からないのですが、

・10数年前に販売されていた。
・表紙はエンジ色っぽい赤一色
・サイズはA4変形?A4の縦がちょっと寸詰まりっぽい感じ。厚さはだいぶ厚くて2,3cmくらいありました
・洋書の訳本ではない感じでした。
・挿絵イラストが描き込みの細かいリアル系。特に大きく口を開けたリアルなアヌビス神のイラストが印象に残っています。
・新紀元社「幻想世界の住人たち」シリーズとほぼ同時期に出版されており、内容も似ていたが「レッドキャップ」「ハーン」等マイナーな妖怪についての記述があった。
・販売価格は1800円(ちょっと曖昧です)

今までいろんな本屋&図書館で探したのですがどうも絶版になっているらしく見つける事ができません。
かなりマイナージャンルな上、だいぶ古い話なのですがどなたかご存知の方いらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

値段も違うし、表紙画像がない(何処のオンライン書店にもなかった)のではっきりこれだとは言えませんが、草野巧・著『幻想動物博物館』のような気がします。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883172236/250-4981135-4041053

Qネットで読める無料漫画っていうか・・・

なんかパソコンで読める無料漫画とかあるじゃないですか

BLとか恋愛系とかの奴

あーいうの読んでみたいんですけど
どう検索したら出るのか
どのサイトにいけば見れるのか?

わかんないんですよ・・・

素人さんの漫画サイトとかでもいいので

よかったらおしえてください!!

無料でしっかり読めて、違法にかかってないサイト・・・
よろしくおねがいします(`・ω・´)

Aベストアンサー

要望に添える自身はありませんが…

 http://www.webcomicranking.com/

どうでしょう。

Qホラー小説の題材に使えそうな妖怪、都市伝説

初めて小説を書こうと思うのですが、良い題材が見つかりません
吸血鬼とか幽霊などといったものは出し尽くされているので避けたいです

Aベストアンサー

全く新たなネタを探すのは難しいでしょうし、今まで誰も書いていないネタの資料収集は大変じゃないでしょうか。
有名で資料がたくさんある妖怪や怪談話に、自分なりの新しい解釈を加えるというのはいかがでしょう。
例えば、
ネット小説で、次の小説は姑獲鳥(産女・うぶめ)という有名な妖怪をネタに使って、姑獲鳥の伝承に添った場面をいくつか取り入れながら、新たに「子供を失った悲しみが凝縮して生まれた妖怪」という解釈を取り入れて物語作りをしていますね。

Q無料でいろんな漫画が立ち読みできるサイト

無料でいろんな漫画が立ち読みできるサイトがあると聞いたのですが、なかなか見つかりません。誰か教えてください。(特にジャンプ系などが)

Aベストアンサー

著作権の関係で市販の漫画を無料で読む場合、数ページ・もしくは第一話だけ読むことは出来ても全部読むことは出来ません。それでも良いのならば確かにいくつかサイトはあります。

まずジャンプ系が読みたいのならば、集英社のHPで読めます。
http://www.s-manga.net/
トップページから「コミックス試し読み」→「コミックス第一話まるごと試し読み!」で読むことが出来ます。ただし、メルマガ会員になることが必須条件です。

マガジン系だと、マガジンHPの「連載作品」のところから好きな作品を選ぶと第一話を読むことが出来ます。(ただしすべての作品が読めるわけではありません)
http://www.shonenmagazine.com/

サンデー系も同じく、いくつかの作品の第一話が読めます。また、サンデーのトップにある「サンデー名作ミュージアム」からは古い作品の第一話が読めます。
http://www.websunday.net/(サンデー)
http://www.youngsunday.com/(ヤングサンデー)

「モーニング」「アフタヌーン」「イブニング」系なら、読むのに専用ソフトウェアが必要ですが、以下のサイトで読むことが出来ます。
http://www.timebooktown.jp/Service/comicle.asp

「yahoo!コミック」は作品の量が多く色々な出版社の作品があります。ただ、多いものは100ページまで読めますが、ページ数が限られているので話が途中で終わってしまうことがほとんどです。
http://comics.yahoo.co.jp/(yahoo!コミック)

参考になれば幸いです。

著作権の関係で市販の漫画を無料で読む場合、数ページ・もしくは第一話だけ読むことは出来ても全部読むことは出来ません。それでも良いのならば確かにいくつかサイトはあります。

まずジャンプ系が読みたいのならば、集英社のHPで読めます。
http://www.s-manga.net/
トップページから「コミックス試し読み」→「コミックス第一話まるごと試し読み!」で読むことが出来ます。ただし、メルマガ会員になることが必須条件です。

マガジン系だと、マガジンHPの「連載作品」のところから好きな作品を選ぶと第一...続きを読む

Q妖怪か幽霊か……本当の名前を呼ぶと撃退出来るものっている?

よく、人間側の本名を呼ばれると操られるとか死ぬとかの悪魔やら妖怪やらは聞きますが(漫画などの題材にもなっていますけど……)

逆に、妖怪(幽霊?)の本名を呼ぶと撃退できると言う作品と言うか、昔話などを知りませんか??
名前=正体と言う感じです。

以前、何かで見たことがある気がするのですが、それがなんだったのか思い出せないんです。
ググったのですが、見つける事が出来ませんでした。

因みに夏目友人帳は違います。
ゴーレムでもありません。
千と千尋でもないんです。

昔話か神話的なものだったと記憶していますが、もしかしたら、全然違うかも知れません。落語、小説、投稿系の怖い話……なんでもいいので、思い当たる物があれば教えてください。

わかりづらい説明でごめんなさい。

Aベストアンサー

ルンペルシュティルツヒェン。グリム童話です。
助けてもらう変わりに赤ん坊を寄こせと言われて、助けてもらったのだけど、3日以内に名前を当てたら勘弁してやろう、という話になります。
で、道を歩いていたら妖精が自分の名前を鼻歌で歌っていたのを誰かが聞いて、それを覚えて言ったら退散した。
そんな話だと。


人気Q&Aランキング