薄型テレビにハイビジョンとフルスペックハイビジョンの2つが有りますがどう違うのでしょう?
またハイビジョンは普通のテレビに比べ何倍くらい詳細なんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

俗に言うハイビジョンは1920 x 1080で構成されている非常に精細な画面です。


これをそのまま表示できるテレビはフルHDとか言われます。
多少間引いて表示するタイプのテレビもありますからあえてそう呼ばれているのだと思います。
テレビの仕様を見て縦が1080無い物がそれです。プラズマはあまりフルHDのものがありません。主に液晶テレビで実現されています。
普通のテレビは縦が480程度なので面積比率で言えば5倍以上は違うのではないでしょうか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

面積で5倍ならけっこう綺麗ですね。

お礼日時:2006/06/11 00:18

最初の質問にはすでに回答されている方がいますので2番目だけ。

一般に、アナログ放送の精細度は720x480ぐらいです。

なお、「ハイビジョン」を標榜するデジタル放送用テレビには、「デジタルハイビジョン対応テレビ」と「デジタルハイビジョンテレビ」がありますので、店頭でよく確認されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「デジタルハイビジョンテレビ」と「デジタルハイビジョン対応テレビ」って聞いた事有ります。
気を付けます。
有り難うございました。

お礼日時:2006/06/11 00:20

ハイビジョンの画素数は1080×768で、フルHDハイビジョン(フルスペックハイビジョン)は1920×1080です。


そして、今放送されているハイビジョン放送は、画素数は1920×1080です。
ということは、今放送されているハイビジョン放送をそのまま再現するにはフルスペックハイビジョンが必要ということです。
ただし、32インチ以下ではその差はほとんど現れません。

ハイビジョンテレビは、テレビ受像機の映像を表示する方式とアナログかデジタルかで仕様が異なりますから、一概には比較できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

B5版グラビア印刷でも目を近づけるとアラが見えますが32型ハイビジョンって相当鮮明なんですね。

お礼日時:2006/06/11 00:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報