仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

現在ニュージーランドに永住しています。
ニュージーランドの市民権保持者はオーストラリアに永住できるそうなので、今後ニュージーランドの市民権をとり、オーストラリアへ引っ越すつもりです。
その際、日本国籍を放棄しなければなりませんが、放棄する事によるデメリットを具体的に教えていただけますか?

ちなみに、私は日本で年金を受け取るつもりはもともとないのでこれは大丈夫ですし、今後日本に住む事があるとすれば、もし親に介護が必要になったらそのときくらいです。

ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私もオーストラリアと日本の国籍で悩んだ人物です。



メリットとデメリットで非常に悩みましたが…
日本の国籍放棄のデメリットは…日本に入国する際に日本のビザの申請をしなければいけないことです。今まで日本人であるとわからないかもしれませんが…日本国ビザの申請は非常にめんどくさいです。ただし、ニュージーランド人であれば90日間までであればノービザで日本に入国できます。

それ以外のデメリット
日本国内で…外国人証明書を携帯しなければならない
      年金などの国が支援するものは一切うけれない
      今後生まれてくる子供の国籍は日本国籍をとれない
      今後の法改正によっては色々な問題が出る可能性あり
      有事の際に日本国からの支援はうけれない
      もう一度日本国籍をとろうと思っても二度と取れなくなる可能性が高い


こんな感じです。日本に住んでると何かと日本国籍を持っている方が楽になります。例えば…預金とかクレジットカードなどのお金の面でも外国籍になると手続きが非常にめんどくさいです。また、今現在オーストラリアの国会などで何度か議論されているのですが…もしかすると何年か先にニュージーランド籍の人がオーストラリアに永住することが不可能になる可能性があります。理由は…非常にたくさんのNZ国籍の人がオーストラリアに住んでおり、また豪州籍に変える人が多いかららしいです。二つの国は似ているけども…労働基準法や年金、医療制度などを比べると桁違いにオーストラリアは良いです。その反面でNZでは若者がオーストラリアに流入することが問題になってますよね? それらの問題などが今後に影響するかもしれません。

後は、お子さんとか居るとまたややこしくなります。オーストラリア国籍は有事の際は強制的に徴集されたり…選挙に行かないと罰金を支払わないといけなかったり…たぶんニュージーランドも同じような感じだと思います。

私のお勧めはオーストラリアの永住権をとってみたらいかがでしょうか?また、どうしてオーストラリアに永住してみたいのかによっても色々と状況は変わってくると思います。            
    • good
    • 2
この回答へのお礼

実体験、大変参考になります。
現在オーストラリアにいらっしゃるんですか?
ニュージーに比べると天候はいいし、仕事の条件もいいですよね。
日本の貯金、クレジットカードなどはなくなっても言いかなと思っているのでそんなに問題ではないかもしれません。
子供は日本国籍を放棄する直前に出産できるように計画中ですが、なかなか思い通りにいきませんね^^。
オーストラリアの永住権が取れればいちばんいいんですが、点数が足りませんでした。
でもノービザで90日の滞在はうれしいですね。
2年以内にオース移住を考えているので、その間に法律が変わらないことを祈るだけです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/01 16:42

ものすごくシンプルな疑問が浮かぶのですが、逆に日本の国籍を


放棄する理由は何でしょう?
質問者さんが男性か女性か分かりませんが、ご自身に子供が
産まれた場合、まずはその国の教育や医療のシステムについて
興味を持たれるかと思います。ご自身のためにではなく子供の
ためにです。年金やご両親の面倒は一般的に海外に在住する人間が
考える項目になりますが、自分の子供のことを考えると違う視点で
日本国籍のメリットを見直せるかと思います。
私の友人は現在、子供(4歳と1歳)のために悩んでおり、このような
視点から日本の国籍の大切さを感じていると言います。

私自身の意見ですが、自分の国籍やアイデンティティという意味で
日本という国にある意味、誇りを感じておりますゆえ
外国籍の取得はまったく考えておりません。
いずれ子を持つ身になると思うのですが、自分の子供にも
同じように選択肢を与える際に、まずは日本人というものに
ついて深く語り合う日が来ると予測しております。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

子供のためにも国籍を選ぶ権利を与えたいと思っています。
現在の状況だと、子供はニュージーランドと日本のどちらかの国籍をを成人(22歳?)までに選択できることになっています。
なので、子供のために私たちが日本国籍を放棄する前に出産を予定しています。
でもなかなか子宝に恵まれないので、それまでにできなければ子供を諦めるかもしれません。
現在のところオーストラリアで教育を受けさせることを考えています。
ですので、子供は日本国籍を放棄することにはなりませんが、私たち親は無理ですね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/02 04:40

海外旅行する時に、ビザが必要な国が増えるかも。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはまだ調べていませんでした。
そうですね、日本人はそういう面で優遇されてますよね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/01 16:36

デメリット・・・ない!


日本はもう終わった 僕の国籍も、アメリカに行くと思う・・・
    • good
    • 13
この回答へのお礼

どんな国に行ってもそれなりのデメリットがあると覚悟していますが、日本も将来不安になってきましたね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/01 16:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカと日本の二重国籍の日本人。アメリカ人としてアメリカに渡れるのでしょうか?

私は日本人ですが、アメリカで生まれて二重国籍です。二十歳を過ぎて、日本国籍を選びましたが、アメリカ国籍は所持したままです。
そこで、アメリカへ旅行するときアメリカ人として入国、日本に帰ってくるときにまた日本人として帰国することはできるのでしょうか。
これを聞く理由は、普通のビザならアメリカに3ヶ月しか滞在できない。もしそれ以上滞在したい場合や、事故などアメリカで入院して3ヶ月以上かかる場合、どうなるのか聞きたかったのです。

Aベストアンサー

二重国籍者のパスポートの鉄則。

(1)入国したパスポートで出国しなければならない。
(2)日本の出入国は日本のパスポート、アメリカの出入国はアメリカのパスポート。
(3)第三国の出入国は居住国のパスポートで。
(4)出入国審査では二つのパスポートを同時に出さない。

(4)について、アメリカでは片方のパスポートを破棄されたケースもあるそうですので注意してください。アメリカの重国籍容認は所持を認めているだけで、両方を同時に使う事を許されているわけではありません。チェックインでは要求されればもう一方のパスポートを見せても構いません(ビザがないと搭乗拒否されることがあるため)。出入国審査官と航空会社の係員を混同している人が多いですが、責務が全く違います。

>二十歳を過ぎて、日本国籍を選びましたが、アメリカ国籍は所持したままです。

問題ありません。アメリカ国籍離脱手続をしなければ、アメリカ国籍は喪失しません。国籍選択はあくまで日本側の法律です。アメリカにあってはアメリカの法律に従います。

>日本に帰ってくるときにまた日本人として帰国することはできるのでしょうか。

日本のパスポートで出国していれば日本のパスポートで入国します。アメリカの出国印がないことは何の問題もありません。そもそもよほどのオーバーステイがなければ出国審査はないと聞いています。万一、日本の入国審査官にアメリカパスポート使用がばれたとしても、出生による重国籍者の日本国籍が剥奪されることはありません(国籍離脱届に署名してしまった場合を除く)。

尚、自ら志望してアメリカ市民権を取得した人は全く別問題で、この場合はアメリカ市民権を取得した時点で法律上日本国籍を失っていますので、日本パスポートで入国しようとしてアメリカパスポートの所持がばれると大変なことになります。

>事故などアメリカで入院して3ヶ月以上かかる場合、どうなるのか

その場合は移民局へ診断書を持って出頭すれば、特別延長が認められると思います。延長手続せずに空港へ直接行ってしまったら、出国はできますが次の入国時に不法滞在歴となり問題になります。

二重国籍者のパスポートの鉄則。

(1)入国したパスポートで出国しなければならない。
(2)日本の出入国は日本のパスポート、アメリカの出入国はアメリカのパスポート。
(3)第三国の出入国は居住国のパスポートで。
(4)出入国審査では二つのパスポートを同時に出さない。

(4)について、アメリカでは片方のパスポートを破棄されたケースもあるそうですので注意してください。アメリカの重国籍容認は所持を認めているだけで、両方を同時に使う事を許されているわけではありません。チェックインでは要求されれ...続きを読む

Q日本国籍離脱のデメリットについて教えてください

年金を満期まで(少なくとも25年以上)払った後に、タイ国籍を取得し永住したとします。その場合のデメリットは具体的に何でしょうか?また国籍離脱後日本の永住権を取得する方法はあるのでしょうか?どちらかおわかりの方アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

老後をタイで過ごしたいだけなら日本国籍離脱のデメリットのほうが多いです。
そもそもタイ国籍取得のメリットが存在しません。
詳しくは「タイ」「長期滞在」で検索して勉強の上老後を日本国籍のままのんびりお過ごしください。
日本のパスポートは世界どこ言ってもノーチェックで出入国でき税法も節穴だらけで事実上海外資産なんてノーチェックです。(大規模の脱税や暴力団がらみの資金以外はという事です)
実質世界一規制のない(形式的規制は多いが実質的規制は全くないという意味18禁の猥褻出版物がどこの本屋でもほぼノーチェックで買えるのがいい例です)
日本国籍を離脱するメリットは全くないと言える。
どうせ日本国籍離脱するならほとんど取ることの不可能なオフショアー銀行のある地域等の国籍取得ですね。

Q国籍を変えることについて

私は純日本人の19歳です。
血も生まれも育ちも純日本人で、日本国籍を離脱し、他国の国籍を取得しその国の国民として生きていく方は多いのでしょうか(漠然としていてすみません)。
そして、どのような理由でしょうか。

また、外国に住んでいても日本国籍ならば、国に税金を納めなければいけないのでしょうか?

無知ですみませんが、将来は日本の国籍を離脱したいと考えています。

Aベストアンサー

数はそう多くないと思いますよ。統計は知らないので、イメージだけですが。

ただ、他国の国籍といっても、多くの国で外国人の国籍取得は、厳格な審査があって簡単ではありません。一番簡単なのは、その国の人と結婚して一定年数を暮らすことでしょうし、そのような理由が多いのではないでしょうか。

なお、日本は海外居住者から税金を徴収していないありがたい国です。なので、海外居住中に海外で得たお金には税金はかかりませんよ。(もちろん、海外居住者でも国内で得た所得については税金がかかります)

Q二重国籍者のパスポート使用方法について教えて下さい。

二重国籍者のパスポート使用方法について教えて下さい。
現在、日本に暮らしている日米二重国籍者です。今後アメリカ移住を考えています。
来月初めてアメリカパスポートを向こう(アメリカ)で受け取る予定です(手配済み)
チケットは往復チケットと片道チケットを購入しております。
最初の往復チケットは出入国とも日本のパスポートを使用するつもりです。

アメリカに行きアメリカパスポートをもらった後、日本のパスポートで日本に帰って来ます。
その後、片道チケットで、アメリカに入国するつもりです。
その際、日本を出国する時は日本のパスポートを見せ、アメリカに入国する時はアメリカのパスポートを使うつもりです。
念のため確認したいのですが、
?この使用方法でいいのでしょうか?
?片道チケットで日本を出国した後、日本に戻って来た記録がないので、今後はアメリカのパスポートのみを更新して行き、日本のパスポートは使えなくなるのでしょうか?(日本に戻って来た記録がない状態なので・・・)

Aベストアンサー

【重国籍者の三原則】
(1)その国に入国したパスポートで出国すること。
(2)国籍国にはその国のパスポートで入出国すること。
(3)第三国には居住国のパスポートで入出国すること。

>日本で申請するのと、アメリカで申請するのでは、どう違いがあるのでしょうか?

アメリカ国内でアメリカパスポートを申請するというのはアメリカ居住又は滞在中のアメリカ人だけですから、アメリカでパスポートを受け取ってから日本に来るまでに、その同じアメリカパスポートで出国した記録がないとおかしい訳です。アメリカはアメリカパスポートで入出国しなければならないのが原則です。

そもそも、日本人として入国し日本人として滞在していたのになぜアメリカパスポートを申請できたのでしょう?アメリカでパスポート申請するのにSSNは必要なかったのですか?アメリカもそこの管轄でない部分は矛盾があってもそのまま通ってしまうことがありますからね。入国審査で特にお咎めがなくても、今後税金等の面で面倒なことが起こる可能性もあるかもしれません。

日本でアメリカパスポートを受け取ったならば、同じパスポートでアメリカ出国記録がないのは当然です。

あなたは幼少時に旧いアメリカパスポートでアメリカを出国し、日本に長期滞在中期限が切れたので、再び新しいアメリカパスポートを在日アメリカ大使館・総領事館で申請できます。海外長期滞在中に必ずしもパスポートを切れ目なく更新しなければならないわけではありません。出入国時に有効なパスポートがあればいいのです。また、幼少時なら日本旅券と出生証明書でアメリカを出国することも可能です。出国するのにアメリカでの出生証明書が必要だったのだから日本に居住するアメリカ人であり、在日アメリカ大使館・総領事館でアメリカパスポートを取得できます。

>もし、日本で申請をしてアメリカパスポートを日本で受け取ったとしても、日本を出国する際、アメリカパスポートを使用することはできないような気もするのですが。。。(アメリカ人がどうやって日本に来たのか?っということにならないでしょうか?)

おっしゃるとおりです。日本旅券で日本出国します。日本旅券で日本出国してアメリカパスポートでアメリカ入国します。

飛行機に乗ってから降りるのがひとつの旅行だと考えて、日本出国とアメリカ入国は同じパスポートを使わなければならないと思っている人がいますが、全くの間違いです。その国への入国と出国でワンセットです。その国へは入国のときのパスポートの国籍の者として滞在します。

※たとえ重国籍が容認されていようとも、どこの国でも一人の人物は一つの国籍であると見做されます。そうでなければ出入国管理が混乱するからです。国籍法とは別に、出入国管理の法律でそう決まっています。ですから、たとえアメリカでも出入国審査で二つの国のパスポートを同時に出す行為は違法です。どちらかを破棄されたケースもあるそうですよ。

どちらの国籍として出入国審査を受けるかは、あなたの責任においてあなたが決め明らかにしなければなりません。その選択によって被る不利益はあなたの責任です。それを二つ同時に出して出入国審査官に決めさせた人で、国籍国でない方に入国印を押されてビザ免除の短期間に出国しなければならない羽目になったケースもあります。

【重国籍者の三原則】
(1)その国に入国したパスポートで出国すること。
(2)国籍国にはその国のパスポートで入出国すること。
(3)第三国には居住国のパスポートで入出国すること。

>日本で申請するのと、アメリカで申請するのでは、どう違いがあるのでしょうか?

アメリカ国内でアメリカパスポートを申請するというのはアメリカ居住又は滞在中のアメリカ人だけですから、アメリカでパスポートを受け取ってから日本に来るまでに、その同じアメリカパスポートで出国した記録がないとおかしい訳で...続きを読む

Q帰化と永住権のメリットとデメリット

家内は外国人で、現在 永久ビザを持っています。
入管でも帰化の資格は十分あると言われているのですが、
家内の国では外国で帰化した場合、現在の国籍を失い日本国籍となります。
この理由が日本国籍取得をためらう理由でございます。

日本に住んで20年近くなります。

ここでご指導いただきたいのですが「帰化と永住権のメリットとデメリット」を簡単でもけっこうです。
妻に説明できるようなことございましたら宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

   帰化のメリット
日本への出入りが楽
どんなに犯罪を犯しても国外追放にはならない
世界一信用のある日本のパスポートが利用できる

   帰化のデメリット
母国に一時帰省するのに国によってはビザが必要になる

   永住のメリット
母国に一時帰省するのが簡単

   永住のデメリット
一定期間内に日本へ戻らねば無効になる
海外へ行くのに母国の旅券条件に従わねばならない

   最大のデメリットはコレ
 これは戦後は世界中でほとんど適用された事がありません。住んでる国と母国が戦争になった場合、国外退去させられる場合がある。または、戦争が終わるまで専用の収容所で管理された生活を強要される。です。

 戦後、世界的に戦争がほとんど無かった(内戦、紛争、軍事派兵はいっぱいあるんですが、戦争はほとんどありません。イラン・イラク戦争位です)ので、国外退去ないし強制収容は第二次世界大戦以降起こっておりません。奥さんの祖国と日本が外交関係を断絶(断交)して何れの国が開戦通告した場合、奥さんは地元警察に呼び出され、次の通告を受ける事になります。
「両国は戦争状態に突入し、両国間で合意された国際条約は破棄されました。よってあなたの永住権は剥奪となります。日本に忠誠を誓い帰化するのであれば帰宅出来ます。忠誠は誓うが帰化する意思が無い場合は、**にある保護施設に入所していただきます。忠誠を誓えないのであれば*月*日に**港より赤十字認定の帰還船が出ますのでご乗船いただきご帰国してもらう事になります。」

   帰化のメリット
日本への出入りが楽
どんなに犯罪を犯しても国外追放にはならない
世界一信用のある日本のパスポートが利用できる

   帰化のデメリット
母国に一時帰省するのに国によってはビザが必要になる

   永住のメリット
母国に一時帰省するのが簡単

   永住のデメリット
一定期間内に日本へ戻らねば無効になる
海外へ行くのに母国の旅券条件に従わねばならない

   最大のデメリットはコレ
 これは戦後は世界中でほとんど適用された事がありません。住んでる国と母国が戦争になった...続きを読む

Q二重国籍者の日本パスポート更新

カナダの市民権を取った日本人です。日本が重国籍を認めていないのを承知で日本のパスポートを更新したいのですが、市民であるため、移民証などカナダでの在住資格を示す書類がありません。以前住民票があった日本の家は親が老人施設に入った時に消滅しています。一時帰国者として申請が可能でしょうか。どのような方法で申請するのがよいか、どなたか教えていただけますでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたが成年であればカナダ国籍を取得後、2年以内であれば日本国の国籍を放棄しない限り、日本国籍も有効です。未成年であれば22歳に達するまで有効です。

カナダ国籍を取得後、2年を経過していれば戸籍は見かけ上残っていますが、手続きの遅滞で残っているように見えるだけで、実際には無効です。有効な使い方(例えば戸籍謄本を得るなど)をすれば、そのときにはバレなくても、バレた時点で過去に遡って追求されますので、各種違法行為が追求されることになります。

また、知っていたか、知らなかったか、つまり故意かそうでないかは裁判になったときに判決に大きな影響を与えます。

以下は上記の前提を理解したうえでお読みください。

>市民であるため、移民証などカナダでの在住資格を示す書類がありません。

この状態では在カナダ日本領事館での旅券の発給はできません。

>以前住民票があった日本の家は親が老人施設に入った時に消滅しています。

住民票にその住所を残しているかどうか、以前という表現をされているので、既に「海外に転出」という記録が為されていると思いますので、日本に転入してください。

>一時帰国者として申請が可能でしょうか。

手法としての可能性であれば可能です。モラル、法の観点では可能云々ではなく違反・違法行為のオンパレードでしょう。
1.カナダ国民が有効でない日本国旅券を行使して日本に入国
2.既に有効でない戸籍の謄本・抄本を取得
3.既に日本人でない者が、住民票の異動
3.外国人が日本人の戸籍謄本・抄本(と思われる物)を使い、旅券を取得
という具合に違反、脱法行為の連続ですから相当に覚悟しておいてください。

>どのような方法で申請するのがよいか、どなたか教えていただけますでしょうか。よろしくお願いします。

日本に住む日本人(=住民票がある、戸籍がある)は、通常の手法で旅券を入手します。パスポートセンタの案内を見てみると良いでしょう。

あなたが成年であればカナダ国籍を取得後、2年以内であれば日本国の国籍を放棄しない限り、日本国籍も有効です。未成年であれば22歳に達するまで有効です。

カナダ国籍を取得後、2年を経過していれば戸籍は見かけ上残っていますが、手続きの遅滞で残っているように見えるだけで、実際には無効です。有効な使い方(例えば戸籍謄本を得るなど)をすれば、そのときにはバレなくても、バレた時点で過去に遡って追求されますので、各種違法行為が追求されることになります。

また、知っていたか、知らなかっ...続きを読む

Q日本国籍が無くなったら年金は受け取れませんか?

他の方の質問を見ていてビックリしたのが、保険料を
納めていても日本国籍が無くなったら受け取る権利が無くなると書いてありました。自分は永住権だけ持っているのですがそのうち米国籍に帰化しようと思っていました。日本は二重国籍は認めていないので米国籍をとったら日本国籍は放棄しなければならなかったはずです。という事はいままで払った保険料は無駄だったのでしょうか?

Aベストアンサー

まず日本の年金を受給するには、最低25年以上の加入期間が必要です。
この加入期間には、海外店居中の任意加入期間も含まれます。

この加入期間を満たしている場合には、国籍に関わらず年金は受給できます。つまりその意味ではご質問者の情報は間違いです。

問題となるのは、「年金への加入」です。
日本に在住している場合は国籍に関わらず年金への加入は義務となっています。

一方海外居住の場合には、
・日本国籍の人は任意加入であり、加入しなくても上記年金受給要件の25年の中に含めることが出来る。また任意に加入して保険料も支払うことは可能。

・日本国籍以外の人は日本の年金には加入できません。
理由は簡単で、それが出来てしまうと世界中の人が日本の年金制度に加入できてしまうからです。

つまり問題は受給の方ではなく「加入」出来るかどうかの問題です。

もし、現在加入期間(海外転居中の任意加入期間を含む)が25年に満たないのであれば、その状態で日本国籍を喪失し、「かつ」日本に居住していないのであれば、受給資格要件の25年を満たせないので、年金は受給できません。

と、これまでの話しはそういう話しですが、実はアメリカと日本の年金制度は相互に互いの加入期間を自国の加入期間に認めるという条約を最近締結しました。まだ国内法との調整段階のようですし、詳細については公表されていませんが、こちらの条約により、日本の加入期間がアメリカの年金加入期間に算入できれば、無駄にはならないということになります。
こちらについては社会保険庁などにその詳細をお聞き下さい。

まず日本の年金を受給するには、最低25年以上の加入期間が必要です。
この加入期間には、海外店居中の任意加入期間も含まれます。

この加入期間を満たしている場合には、国籍に関わらず年金は受給できます。つまりその意味ではご質問者の情報は間違いです。

問題となるのは、「年金への加入」です。
日本に在住している場合は国籍に関わらず年金への加入は義務となっています。

一方海外居住の場合には、
・日本国籍の人は任意加入であり、加入しなくても上記年金受給要件の25年の中に含めること...続きを読む

Q日本国籍を放棄することは可能ですか。

日本国籍を有する者ですが国籍に関し以下教えて下さい。(質問理由:ふと疑問に思ったから)
1.国籍を放棄することは可能ですか。
2.可能なら無国籍になった場合のメリット(有れば)とデメリットを教えて下さい。

Aベストアンサー

>1.国籍を放棄することは可能ですか。

外国国籍を有すれば「日本国籍離脱届」を届け出る事により可能です。

「日本国籍離脱届」を提出する場合は「外国国籍を有する事を証する書類」が必要です。

その後、持っていた外国国籍を失う事態になれば「無国籍者」になります。

>2.可能なら無国籍になった場合のメリット(有れば)とデメリットを教えて下さい。

「永住できる国が無い」と言う状態になりますから、その国の当局に見付かれば「強制的に国外退去」になりますが、受け入れてくれる国が存在しない為、地球上で暮らす事が出来なくなります(但し南極を除く)

Q[重国籍]ふたつのパスポートの名前が異なる場合

日本とアメリカの二重国籍の者です。アメリカの旅券には父のラストネームとミドルネーム、日本の旅券には母のラストネームが載っています。ファーストネームだけは同じです。

航空券の名前について質問があります。

前回、日米間の往復チケットを日本の名前で購入して行って来ました。そこで日本へ帰る際のセキュリティで問題がおきました。

アメリカのパスポートの他のページには「正式に補足してある別名」があるのでそちらを見せたのですが、それに対し「関係ない」というセキュリティで、「チケットに書いてある名前と同じ名前の写真つきIDを出して」と言われましたが、日本のパスポートを見せたら違法と勘違いしたのか、彼の目の色が変わりました。他にも持っているIDを見せるように言われましたが、クレジットカードもキャッシュカードも日本語、住基カードも日本語…

私は「これを理解できる人が絶対にいるので、他の人を呼んでほしい」と伝え、一人きてくれました。理解した彼は、「ああ、あなたは帰れるけど、チケットの名前はアメリカのパスポートとまったく同じにしないとだめだよ」と言いました。パスポートには正式に別名という補足をしてもらっているにもかかわらず、まったく意味がなかったようでした。


私のような場合、どのように往復でチケットを購入できるのでしょうか?


どうぞ宜しくお願いいたします。

日本とアメリカの二重国籍の者です。アメリカの旅券には父のラストネームとミドルネーム、日本の旅券には母のラストネームが載っています。ファーストネームだけは同じです。

航空券の名前について質問があります。

前回、日米間の往復チケットを日本の名前で購入して行って来ました。そこで日本へ帰る際のセキュリティで問題がおきました。

アメリカのパスポートの他のページには「正式に補足してある別名」があるのでそちらを見せたのですが、それに対し「関係ない」というセキュリティで、「チケットに書い...続きを読む

Aベストアンサー

航空券はアメリカパスポート名で購入してください。

日本の出発空港での航空会社チェックインはアメリカパスポートを出します。
そのデータがアメリカ入国審査へも送られますので、日本パスポートではいけません。
日本の在留資格や外国人登録証明書について聞かれたら、
日本パスポートを見せてすぐしまえば問題ありません。

日本の出国審査は日本パスポートを出します。
できればアメリカ名を()書きで別名併記しておきましょう。
日本の在留資格も外国人登録証明書もないのですから、アメリカパスポートではいけません。
まずありませんが、搭乗者名とパスポート名の違いを指摘されたら、
アメリカパスポートを見せてすぐしまいます。
22歳を超えていて国籍選択しろと言われたら、
「帰国したらすぐに国籍選択届を出します」と応じれば問題ありません。

アメリカの入国審査はアメリカパスポートを出します。
アメリカ人はアメリカパスポートで入国するきまりですから、日本パスポートではいけません。

アメリカの出発空港での航空会社チェックインはアメリカパスポートを出します。
外国人としての入国許可がないのですから、日本パスポートではいけません。
出国審査は省略されますが、もしあっても同じようにアメリカパスポートを出します。

日本の入国審査は日本パスポートを出します。
日本ビザがないのですから、アメリカパスポートではいけません。
まずありませんが、搭乗者名とパスポート名の違いを指摘されたら、
アメリカパスポートを見せてすぐしまいます。
22歳を超えていて国籍選択しろと言われたら、
「これから役所へ行って国籍選択届を出す予定です」と応じれば問題ありません。

尚、いまどきクレジットカードが日本語って、有り得ないでしょ?

航空券はアメリカパスポート名で購入してください。

日本の出発空港での航空会社チェックインはアメリカパスポートを出します。
そのデータがアメリカ入国審査へも送られますので、日本パスポートではいけません。
日本の在留資格や外国人登録証明書について聞かれたら、
日本パスポートを見せてすぐしまえば問題ありません。

日本の出国審査は日本パスポートを出します。
できればアメリカ名を()書きで別名併記しておきましょう。
日本の在留資格も外国人登録証明書もないのですから、アメリカパスポートでは...続きを読む

Q在日韓国人などの人はなぜ祖国へ帰らないのですか?

よく在日韓国人の人は日本人と交わりたがらないくせに権利ばかり主張しているように思います、そんな彼らをみて「そんなにいやだったらさっさと国へ帰れよ!!文句いいながら日本にいすわるな!!ただ日本の経済力目当てだけにいるだけではないのか??」と正直思ってしまいます、帰化などもするようなきもないようですし。 戦後すぐには朝鮮半島が荒れていてかえれなかったという話なら十分わかるんですが最近は韓国も成長してきていっぱい職などもみつかりそうな気がするんですが・・・・。

ちなみに私は韓国や中国に対する戦前の行いはいくら建前を日本がつくろうが侵略だったことにはかわりないと思っています、が、戦後50年日本は謝り続けたにもかかわらず今現在も謝罪謝罪謝罪、日本は鬼だといいつづける彼らが正直好きではないです(中国の勝手な軍事行動や韓国の竹島の占拠などの態度もかんがみて)

荒れそうな質問ですがなるべく荒れないような真摯なご解答があると嬉しいです。

Aベストアンサー

質問:在日韓国・朝鮮人はなぜ帰化したくないの?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=996194

質問:在日朝鮮人を帰国させるように政府の方針を変えることは出来ないのでしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=397244


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング