初心者ながら、真剣に真剣にサックスをやろうと決意しました。いつの日か路上の水銀灯の下で吹ける男になりたい!・・・

と決意を述べたところで、ものすごく初歩的な、質問をさせていただいていいでしょうか。
テナーサックスとアルトサックスの音の違いや、ぱっと吹いてみて、JAZZYな雰囲気をかもしだすのはどちらでしょうか?
あと個人的見解でいいので、貴方・貴女はどちらの音の方が好みですか?教えてください。

また私はJAZZの「SOMETHIN' ELSE」(マイルス・デイビスのトランペットで有名なCD)を聞いて、本当単純にサックスに「憧れ」をいだいてしまったわけなのですが、他に何かサックスの良さを味わえるお勧めJAZZのCDがあれば、教えてもらえないでしょうか(数多く名曲はあると思いますが、当方初心者ですので、本当有名どころで教えていただけたらありがたいです)。

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昔、大学のジャズ研でギターを弾いていました。


もちろん周囲にはアルトやテナープレイヤーがうじゃうじゃ居ましたし、「食えない」プロになった人間もいます。
さて、サムシン・エルスといえばキャノンボール・アダレイの「泣きの」アルトですね。個人的にはテナーサックスの方が好きですが、アルトもまた捨てがたい。これは聴いてみて決めるしかないでしょう。
どちらも基本的にはリコーダーのようなポジションになります。いわゆるリコーダーのドのポジションが、アルトだとミ♭、テナーだとシ♭の音になります。アルトの方が音域が高く、明るくきらびやかな感じ、テナーの方が低くて渋めの音でしょうか?一概には言えませんが。
アルトならばチャーリー・パーカーですが、アート・ペッパーの「Meets The Rhythm Section」なんかもいいと思います。あの時代のテナーならばブルーノート時代のソニー・ロリンズとジョン・コルトレーンにとどめを刺すでしょう。'57~'58くらいのブルーノート盤だったらどれもハズレはありません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。一度楽器屋で聞いてみたいと思います。
正直アルトサックスに気持ちは傾いていたのですが、テナーサックスももう一度考えてみます。なんとなくですが、テナーサックスは大きいので、低身長(168センチ)の私が演奏すると、重重しい感じになってしまうのではないか、と思っていたので。

ソニー・ロリンズやジョン・コルトレーン、さっそく聞いてみようと思います。

お礼日時:2002/02/28 16:14

じゃじぃ な雰囲気ですか・・・


どっちもどっち、というか、それぞれに味があります。
アルトの場合、たとえばしっかり息の入った太い音でのロングトーンはJAZZYに(私は)聞こえますし、
テナーの場合、たとえば風の音が混じった低い音はJAZZYに(私は)聞こえます。
同じ吹き方で双方JAZZYに聞こえるわけではありませんが、
それぞれに聞かせる音というものはあります。
まあ、路上の水銀灯の下ならテナーが似合ってるかもしれませんね。

ちなみに私は、個人的にはテナーの演奏が好きです。
バラッドでサブトーンでしんみりきかせるもよし、
速い曲でアルトよりも上の音域をフラジオでばりばり吹くもよし。
でも、音質的にはアルトの方が好きです。

サックスの良さを味わうならば、意外なところでメイナードファーガソン楽団なんてどうでしょうか。
この楽団は、ウルトラクイズ、高校生クイズのテーマ曲でおなじみですが、
かなり洗練されたサックスソリを聴くことができますよ。

練習については、先生について習うのが一番いいでしょう。
どうせなら、実際にジャズをやっている先生に習うのがいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。一度楽器屋で聞いてみたいと思います。
メイナードファーガソン楽団、全く知りませんでした。k-841さんは相当やっておられると見受けました(^0^)

お礼日時:2002/02/28 16:07

アルトとテナーの違いはその名の通り、音域(音の高さ)が違います。


(他にはバリトンサックス、ソプラノサックスがあります。)
ですから、"JAZZYな雰囲気"と言われても(???)です。

私は取り回しの楽なアルトの方がいいですね。
アルトサックスだと小さいので、体の前に構え、テナーだと大きく長いので
サックス自体を斜めにしてサックスの下部を体の右腰のあたりにつけます。
そういえばチェッカーズのフミヤの弟さんはアルトを吹いてましたね。
(ちなみに、高校時代にはすこしだけテナーサックスを吹いてました。)

でも、サックスを習うとしてどこで練習するのでしょう?
私は吹奏楽に入ってたので、思いっきり大きな音を出しても怒られる事は
なかったですが、サックスを習おうとするとスタジオを借りたり大変だと
思います。
部屋の中でやってても結構音が大きいので近所迷惑になるし、ある程度
大きい音を出さないとサックスの音は安定しませんし、音がこもった
感じになりいつまで経ってもサックスの抜けるような音にはならない
でしょう。
(それに初心者の頃の練習では、周りには単なるノイズにしか聞こえない
ですし。)

郊外であれば吹ける場所もあるかもしれませんが、どうでしょう?
(公園の片隅かな?)

まぁ、クラリネットよりは最初から簡単に音が出ますので、ちゃんとした
サックスの音色が出て、音が安定するまでどこで練習するか自分の周りの
環境を見て探すのが最初かもしれませんね。
サックス自体そんなに安いものではないですし、マウスピースやリード
等備品にも結構かかりますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。一度楽器屋で聞いてみたいと思います。

お礼日時:2002/02/28 16:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイルス・デイビスにお詳しい方、教えて下さい。

マイルス・デイビスにお詳しい方、教えて下さい。
『オン・ザ・コーナー』でのトランペットの音はどのように出しているのですか。
また、『アガルタ』や『パンゲア』ではさらに異なった音になっていますが、これもどのようにして出しているのか知りたいのですが。教えて頂けませんか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マイルスはあまり詳しくないですでけど。

あれはギターなどで使われるエフェクターを使用してます。
マイルスの場合マウスピースにマイクをつけてそれをエフェクターに通す。
『オン・ザ・コーナー』はワウワウの音ですね。
『アガルタ』『パンゲア』は音色が違いますが基本ワウ使ってると思います。
トランペットのミュートを使ってたりするのでその辺の違いかも。
http://www.youtube.com/watch?v=bxSFSdcGPLM&feature=related
この映像もワウを使用。
2:00あたりで足でエフェクターを操作してるのが確認できますね。

ちなみにマイルス以外でもエフェクター使ってる人いますね。
ランディー・ブレッカー
http://www.youtube.com/watch?v=y3t72s4HB90
使ってるのはコーラス、オートワウ、オクターバー?
この人はエフェクター類を見せてもらたことありましたがほとんどギターリストですね。

ロイ・ハーグローブ
http://www.youtube.com/watch?v=8qHdGidUW1M&feature=related
ワウ使用。

参考になれば。

マイルスはあまり詳しくないですでけど。

あれはギターなどで使われるエフェクターを使用してます。
マイルスの場合マウスピースにマイクをつけてそれをエフェクターに通す。
『オン・ザ・コーナー』はワウワウの音ですね。
『アガルタ』『パンゲア』は音色が違いますが基本ワウ使ってると思います。
トランペットのミュートを使ってたりするのでその辺の違いかも。
http://www.youtube.com/watch?v=bxSFSdcGPLM&feature=related
この映像もワウを使用。
2:00あたりで足でエフェクターを操作してるのが確認で...続きを読む

Qアルトサックスとテナーサックス

YANAGISAWAというメーカーのサックスが私の家にずっと前から(たぶん20年近く?)あるので、これを機に練習してみようかと思ったのですがアルトなのかテナーなのかわかりません。見分け方があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんちは。

アルトとテナーの見分けは簡単なところでは大きさですね。
立ててみて腰くらいまであったらテナーってとこでしょうか。
この見分け方はすごい単純ですが(^^;)

Qマイルス・デイビスの譜面(トランペット)

最近、マイルスに憧れて、ラッパ始めました。自分で吹いてみたくなった一番のきっかけは、ライブでの「TimeAfterTime」です。まだ、耳コピできるような力がありません。ライブ版でもレコーディング版でもよいのですが、「譜面」が売られているのかご存知の方、教えてください!お願いします。

Aベストアンサー

なるほど、どうしても「Time After Time」の譜面でないとダメだというお話だったんですね。

晩年の80年代マイルスは、あまりお手本にされることがないので大変ですね…。

ところで「Time After Time」には二種類の曲があって、おさがしの曲のほうは新しい80年代ポップスのシンディローパーの歌ですが、ジャズでスタンダードとして昔からいろいろなプレイヤーに沢山演奏される「Time After Time」もこの機会にぜひ聞いてみてください♪
http://www.classicalmidiconnection.com/cgibin/x.cgi/mid/jaz/hp00008.mid

Q中1吹奏楽部で、テナーサックスしてます! 高い音のラが、カスカスした音が出ます、どうしたらいいですか

中1吹奏楽部で、テナーサックスしてます!
高い音のラが、カスカスした音が出ます、どうしたらいいですか?
後、ネックのコルクが薄いので、クリーニングペーパーを巻いてます、、これは、いいんですか?
少しでもいいので、回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

中学校・高校の吹奏楽部でテナーサックスを吹いていた者です。
オクターヴキーを押した「ラ」ですね?
これは、キーの構造上、空気が抜ける音が同時に出るので、カスカスに聞こえるのは仕方ないと思います。
1つ下のソ、1つ上のシは、ラに比べてあまりかすれないですよね。
私はすべてのメーカーを吹いたわけではないですが、テナーサックスでは、程度の差はあってもだいたいどの楽器も若干かすれると思います。

かすれることを気にするということは、あなたは音質に敏感で、あなたには上達する素質があると思います。
なぜなら、聴衆のことを考えて、「ラ」も他の音と同じように厚みのある質で吹きたいという気持ちがあるからだと思います。

私の場合、ラが全音符で出てきた時(音のかすれが目立ちそうなとき)は、その時口を少しすぼめるようにする(お、の形にする)と同時に口の中を少し広くして(舌の奥を下げることで喉を開ける)いました。かすれて薄っぺらくなるのを、口の中の広い空間で響かせてフォローするイメージです。(内容がこれで伝わるかな・・・。)ちなみに、どうすれば響くか、口や歯の形は人それぞれなので自分の場合どうすればより音質が向上するか、は、ロングトーントレーニングの時に探ってください。練習はそのためにあります。

録音の状態にもよりますが、ステージで演奏する場合、客席では、そのかすれは自分が思ったほどはっきりはしていません。吹いている本人はとても気になりますけどね。

かすれ、というか、響きの違いに関しては、クラリネットの「ソ」(実音F、すべての穴をふさがない音)も有名ですね。
旋律でソが出てくると、そこだけカスカスな感じに聞こえるので、私の友達は息をたくさん入れたりしてなんとか響かせようと必死でした。

でも、テナーサックスにしてもクラにしても、そういう音のかすれや響きの違いが、その楽器の特性であって、良さでもあります。クラリネット協奏曲を聞いても、演奏中、楽器の構造上の問題によるそれぞれの音の個性があらわれていて、それが逆に単調な音の羅列になっていなくて良いと思います。

気にし過ぎず、楽器の個性、と思って心を込めて吹くことも大事です。

ネックのコルクに関して。
使い過ぎてコルクがやせ細っているのでしょうね。クリーニングペーパーを巻けばマウスピースが外れにくくなるので一時的な対処としては良いですが、毎回巻き方が違うことで音質が一定にならなくなる可能性があるので、楽器屋さん(リペアマン)に新しいコルクを巻き直してもらった方が良いです。1,000円~2,000円くらいで(たぶん)すぐにできます。

中学校・高校の吹奏楽部でテナーサックスを吹いていた者です。
オクターヴキーを押した「ラ」ですね?
これは、キーの構造上、空気が抜ける音が同時に出るので、カスカスに聞こえるのは仕方ないと思います。
1つ下のソ、1つ上のシは、ラに比べてあまりかすれないですよね。
私はすべてのメーカーを吹いたわけではないですが、テナーサックスでは、程度の差はあってもだいたいどの楽器も若干かすれると思います。

かすれることを気にするということは、あなたは音質に敏感で、あなたには上達する素質があると思...続きを読む

Qテナーサックスで何故か音が出なくなりました

テナーを吹き始めて1年の学生です。
練習しようと吹いてみたところ、何故か低音のCより下の音が出なくなってしまいました(音自体は出るのですが、外れていて、変な音です)

リードも換えてみましたが、効果はありませんでした。ちなみに、他の音は問題なく出ます。
先輩にも見てもらいましたが、楽器自体に問題はなく、何の問題もなく吹けるようです。
前日まで何の問題もなかったのですが、これは一体何が原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

他の方がおっしゃっているとおり、楽器の調整が必要です。
どこかのキーかタンポに変形があり、隙間ができています。
ぶつけたり、経年による変化で密着しなくなってきます。
ゴミが付いていて密着度が落ちていることもあります。
リコーダーで指をきちんとおさえないと、変な音になるのと
同じ現象です。

先輩が吹いたら大丈夫だったのは、キーを押さえる指の力が
人によって異なるためではないでしょうか。
よくあることです。
誰が吹いても、軽く押さえても、すんなり音が出るのが
正常な状態です。1~2年に一度はきちんと調整するのが
良いと思います。ちなみに、修理する人によって技術にかなり
の差があります。評判の良い人に調整してもらうことを
おすすめします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報