彦根で聞けるラジオ局ってどこなんですかね?私はFMよりもAMのほうが好きなんですけど・・・・。もしかしたら大阪のラジオ局も聞けるのかなと思ったりして。4月から彦根に行くのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

周波数1053、CBCラジオなど如何でしょう♪(名古屋の放送局ですが)


個性的なパーソナリティがたくさんいて楽しめると思います。

参考URL:http://hicbc.com/
    • good
    • 0

iiyさんの回答に補足させていただくとKBS京都とNHK以外は絶対に無理という


わけではありません。大阪や神戸の放送局も雑音と混信のため
受信状況があまり良くないですが受信しようと思えばできます。
確かにラジカセでの受信は少し難しいかもしれませんが
MDコンポなど音質を重視しているラジオでは受信はそれほど
難しくありません。
また神戸のAM KOBE(558khz)は周波数が低く電波が飛びやすいため
受信できると思います。実際に関東でもAM KOBEが受信できます。
また電離層の影響で夜になれば東京や福岡の局も受信できます。
実際に私のラジオでは関西で東京のTBSラジオや文化放送・ニッポン放送
などが受信できます
    • good
    • 0

彦根市民です。

norisato77777さん、ようこそ彦根へ♪

さて、市役所近くにあるわが居所でラジカセにて確認しましたが、AM放送の受信感度はKBS京都(1215KHz)が一番です。日中の時間帯には、彦根にスタジオがあるKBS滋賀からの放送になることがあります。あとはNHK第1(945KHz)と第2(828KHz)が入りますが、第2のほうは夜になると特に感度が悪くなり、語学放送では苦労させられました。それら以外の放送局の受信は、無理と考えたほうがよいでしょう。

FM放送は、No.2の回答者kazefuさんの言われるとおり、E-Radio(エフエム滋賀・77.0MHz)とNHK-FM(84.0MHz)が受信できます。また、エフエムひこねコミュニティ放送が5月中旬に開局予定となっています。

参考URL:http://www.e-radio.co.jp/index2.htm
    • good
    • 1

NO.4への追加です。


NO.5の方からご指摘を頂いたので。

1215KHzというのは、KBS京都の滋賀中継局です。
本局は1143KHzなので、念のため。
    • good
    • 0

KBS滋賀も忘れずに

    • good
    • 0

KBS京都、1215KHz


NHK   945KHz

だけかもしれません。

他の局も一応書いておきますが、
岐阜放送 1431KHz ノイズ交じりです。市街地ではダメでしょう
          和歌山放送が混じるかも。
CBC中部日本放送1053KHz 昼はノイズ交じりです。夜は混信で受信不能
SF東海ラジオ 1332KHz 昼はノイズ交じりです。
MBS   1179KHz 鼻をつまんだような音です。夜は混信が混じります
ABC   1008KHz ゆっくりしたフェ-ジングが掛かります。
           鼻をつまんだような音です。
OBC   1314KHz ガサガサがさという感じの音がします
           ノイズが大きく、夜は混信も混じります。

というわけで、大阪3局は、京都中継局の妨害が入る、特異点にあたり、
名古屋2局は、地表波と空間波の干渉地点です。
更に、岐阜放送も和歌山放送との混信があり苦手な場所です。

もしかして、この質問、ここらへんを踏まえた上での
引っ掛け問題だったりして....
    • good
    • 0

彦根周辺は、大阪・京都のラジオ局と名古屋の放送局が聞けると思います。

私の家は少し離れていますが、FM愛知のほうが大阪より綺麗に入ります。
    • good
    • 1

AMの電波はテレビに比べて遠くまで飛び、地形に影響されにくい性質が


あるため遠くまで電波が届きます。
ですから滋賀県では
関西のAMラジオ局(AM KOBE・ラジオ大阪・ABCラジオ・毎日放送・KBS京都)
が全て受信できます。また上空にAMの電波を反射する電離層という場所があり、
ここで電波が反射されると通常より遠くまで電波が飛びます。
ただしこれはAMについてのみです。他の電波はここを
突き抜けるものもあります。
そのため放送局の本来に放送エリアを超えて電波が飛びます。
(ただしこれは夜のみです。昼は電離層まで電波が届かないためです。)
また夜は空気の膨張により全体的に電波が飛びやすくなります。
空気の膨張と電離層のはたらきで夜は名古屋・東京・福岡・広島などの
ラジオ局も受信できます。(ただしラジオ局本来の放送エリア外ですので
雑音や混信が多かったり、全く受信できない局もあります。)
FMはE-Radio(FM志賀)とNHKFMが受信できます。

参考URL:http://www.oyakudachi.net/amradio/amradio_top.ht …
    • good
    • 0

下記の所に各所で聞けるラジオ周波数が有ります。

是非参考にしてください。
the465.com/freq/
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジオでのテレビ音声受信

あと数年でテレビが完全にデジタルに移行しますが、そうなった時、今使っている「テレビ音声が受信できるラジオ」の「テレビ音声」は聞けなくなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

残念ながら、そのとおりです。

QラジオAM放送で時報だけ流していたラジオ局

20年以上前の話になりますが、ラジオのAMで(たぶんAMだと思います)「時報だけ流してる局があるらしい」と聞き、実際にかすかですが聞いたことがあります。
ふと思い出したのですが、キャッチすることも手がかりも見つかりません。ご存知の方いませんか?

Aベストアンサー

ANo.1 です。
JJY の短波放送は 2001年3月31日で終了したそうです。
http://ssro.ee.uec.ac.jp/lab_tomi/HFD/HFD-monitor/JJY20010331/index.html

Qポケットラジオのワンセグテレビ音声について

テレビがアナログのときはテレビ音声付きのポケットラジオを持っていて、テレビ音声を
よく聞いていたものです。
テレビがデジタルになり、そのポケットラジオも今や宝の持ち腐れ的存在になっています。

しかし、現在ソニーからワンセグテレビ音声付きのポケットラジオが販売されています。
テレビを音声だけ聞いていても、下手なラジオ番組より面白いものがあります。
そういうものが発売されているのなら買ってみようかと思っているのですが、そこでちょっと購入を踏みとどまってしまうことがあります。
それは音声の受信感度です。
すてに購入されている方にお聞きするのも心苦しいところがあるのですが、感度はいいでしょうか。
実はポケット型のワンセグテレビを持っているのですがこれは方向がずれたりすると画面が消えたり、歩きながらポケットに入れて音声だけ聞こうとしても聞けません。

ポケットラジオがこんな調子だったら、テレビ音声付きのものを買っても意味がないなという思いがあります。
アナログのときの音声のようにワンセグ音声はよく聞こえるものなのでしょうか。
お教えください。

Aベストアンサー

オリンパスのワンセグ音声対応製品を持っていますが、歩きながらはきびしいと思います。
よく聞こえる(受信できる)位置をある程度探し、いいところに置いて聴く感じですね。

やはり電波がUHF帯ですし簡単なアンテナですから、種々の障害物の影響は受けます。
ワンセグ内蔵の携帯もそうですよね。

QAMラジオ局

このサイトにはラジオというカテゴリがないためここで質問します。

AMラジオ局はテレビ放送も行っている局が多いのはなぜですか?
例えばTBS・毎日放送・朝日放送・九州朝日放送・中部日本放送などです。
FM局はこんなことはありませんよね。
理由をご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

民放ラジオ局が開局したのは、1951年のことです。
それまでは、NHKだけでした。

民放テレビ局が開局したのが、1953年でした。
放送設備を持っていたラジオ局がそのまま、テレビ放送も開始しました。
ラジオ局を開局するには、それなりの資金力が必要でしたし、テレビ局の開局が遅れた局もあります。すべてのラジオ局がテレビ局をもてたわけでもありません。

カラーテレビの本放送が始まったのが、1960年。
一方、FMの本放送がはじまったのは、1969年。

AMラジオは、民放の放送が始まった時点で、すでにラジオの普及率が高かったため、広告収入も得やすかったのに対して、FMラジオは、受信機の普及から始めなければならならず、経営的にも不利でした。FM電波が遠距離まで届かないことも資金を集めにくい理由でしょう。
最近は、ミニFM局も増えています。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/bunken/jp/b6-j.html

Q地デジのテレビ音声を受信できるラジオ

地デジのテレビ音声を町を歩きながら受信できるラジオはありませんか?

Aベストアンサー

以前(地デジ完全移行前)はありましたが今はありません。

Qラジオ局、またはテレビ局の見学

学校の総合の授業で職業研修にいくことになりました。それでラジオ局かテレビ局に行きたいと思い、ニッポン放送に電話してみてみたところ、見学は受け入れてないと言われてしまい、断られてしまいました。
そこで質問なんですが、見学することのできるラジオ局、またはテレビ局はあるのでしょうか??職業研修なので、ただ単にテレビ局を見学するだけ(よくある見学コースのようなもの)でなく、実際の仕事の内容など、深い内容まで聞けたらいいなと思っています。
ちなみに、ニッポン放送に電話してみたのですが、見学は受け入れてないと言われ断られてしまいました。
どなたかこの希望を受け入れてくれるテレビ局やラジオ局、また良い方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

都内のテレビ局で学校向けに社会科見学を受け付けているのは以下の通りです。
テレビ朝日 http://www.tv-asahi.co.jp/hq/tour/index2.html
日テレ http://www.ntv.co.jp/kengaku/index.html
NHK(スタジオパーク) http://www.nhk.or.jp/studiopark/kengaku-spring.htm

フジテレビ、テレビ東京、TBSは社会科見学に関する情報はHPに載っていませんでした。もしかしたら受け付けてくれるかもしれませんので直接局に問い合わせてみてください。
また、ラジオ局は全般的にテレビ局と比べて局舎が狭く、見学には向いていないと思います。

Qデジタル放送下のラジオでのテレビ音声

地上デジタル放送下で、テレビ音声が聞こえるラジオは
発売されるのかどうか知りたいのですが

Aベストアンサー

ラジオでTVの音声が聞こえてたのは、周波数が違うだけで (音声の) 電波形式が同じだったからです。

デジタルTVはチューナーの構造が根本的に違うので、コストの壁があります。

チューナー乗せるなら絵も出すという風に考えるメーカーがほとんどでしょうね。ディスプレイの値段も昔と違って安くなってるし。

Qテレビ局とラジオ局

ラジオ局の数がテレビ局の数より少ないのはなぜですか。
テレビ局は114局もあるのにラジオ局は40局ほどしかありません。
理由をご存知の方はお教え下さい。

Aベストアンサー

>少ないのはなぜですか。

GSK さんも回答されていますが、TVで利用されているVHF/UHF波に比べ、ラジオで利用されるAM波の場合1波あたりの受信エリアが広い為に周波数の割り当てが困難です。
(日本海側に住んでいると、アジアのAM放送局がよく混信します。)
要するに、全世界的に放送帯域(周波数帯域)が足りない為に免許が取り難いのです。
(TV のデジタル化も放送帯域を有効に利用知ることから、提案されました。FM局の場合は受信エリアが狭いために多く新設されています。)


>テレビ局が6局 ~ ラジオ局は3局

東京の場合、AMラジオ局は「NHK第1/第2」「AFN東京:810」「TBS(東京放送):954」「NCB(文化放送):1134」「JOLF(ニッポン放送):1242」NHKの他に民放4局。短波放送局「ラジオ短波(日本短波放送)第1/第2」、FMラジオ局が「TOKYO FM(FM東京)」「J-WAVE(FMジャパン)」「インターFM(FMインターウェーブ)」「放送大学学園」「NHK-FM」「エフエムむさしの」「G-WIND(エフエム多摩)」「しぶやFM VOICE(東京コミュニケーション)」「したまちラジオ(葛飾エフエム放送)」「エフエム江戸川」「エフエム西東京」「ちょうふFM(調布エフエム)」「ラジオシティ(中央エフエム)」「FM SETAGAYA(エフエム世田谷)」等、FM局は数多くあります。(1999調べ)
TVの場合は「NHK(教育含)」「TBS(JNN系列)」「NTV(NNN系列)」「フジテレビ(FNN系列)」「ANB(ANN系列)」「TX(TXN系列)」「MX(東京メトロポリタンテレビジョン)」(他に GTV,TTV,TVS,CTC,TVK 等)

地方に比べ、うらやましい限りです。

また、AM波に限っての質問とされるなら、地方はVHF波でのTV放送はラジオ局の数程度です。殆どの民放TVはUHF波を利用しています。
また、全国的にネット局も考えると、さほどラジオ局が少ないとは言い切れません。

回答としたら、GSK さん曰く「少ない局で日本をカバーできます。」が理由です。

>少ないのはなぜですか。

GSK さんも回答されていますが、TVで利用されているVHF/UHF波に比べ、ラジオで利用されるAM波の場合1波あたりの受信エリアが広い為に周波数の割り当てが困難です。
(日本海側に住んでいると、アジアのAM放送局がよく混信します。)
要するに、全世界的に放送帯域(周波数帯域)が足りない為に免許が取り難いのです。
(TV のデジタル化も放送帯域を有効に利用知ることから、提案されました。FM局の場合は受信エリアが狭いために多く新設されています。)


>テレビ局が6局 ~ ラ...続きを読む

Qラジオでテレビ音声を受信したい。

ラジオを使ってテレビの音声を受信したいのですが、どの周波数に合わせればよいのでしょうか?
聴取場所は、札幌市内です。
回答お願いします。

Aベストアンサー

通常のラジオではTVの音声は受信できません。
最初からTV放送の周波数を受信できるラジオを新規に購入する必要があります。

下のURLのラジオ(SONY製)ですと、TV放送(1ch~12ch)の音声が聴取できます。
ただし、ご存じの通り2011年には[アナログTV放送]が停止し、[地デジ放送]に
切り替わります。これに合わせてこのラジオも同時に聞こえなくなりますので
今、買ってもその時には使えなくなりますので、購入は止めた方が良いでしょう。

http://www.ecat.sony.co.jp/rtc/products/product/index.cfm?PD=263&KM=ICF-810V

どうしても聞きたい場合は、[地デジ放送用液晶テレビ]そのものを購入するか、
コンポ[AUX(補助)端子付]を所有している場合は[地デジ放送用チューナー]を
購入すると良いでしょう。

QFMラジオ

このサイトにはラジオというカテゴリがないのでここで質問いたします。

FMラジオのCMがAMラジオやテレビのCMよりも長いのは
なぜですか。テレビ・AMラジオのCMは10秒から20秒のものが多いですよね。
しかしFMラジオには40秒から60秒とかなり長いCMが多いです。[もちろんテレビ・AMラジオのように10秒から20秒という物もあります。]
理由を教えてください。

Aベストアンサー

これは放送の作り方の差ですね。

AMラジオはきっちりと番組は番組、CMはCMという
割り切りをします。
しかし、FMラジオでは、
CMを含んで全体の流れとして扱います。
だから、J-WAVEには演歌の入ったCMは流してもらえません。
(この間、とうとう番組で演歌が1曲流れましたが)

関東では、レーティングの1位から4位(NHK含む)までがAMで
そこから下がFM、
しかも、FMのCMは目立ちにくい ということで、
FM局の売上はいまいちという状態が続いています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報