会員登録で5000円分が当たります

最近、ダウジングに凝っています。
的中率は90%くらいなのですが、たまに大きくハズレたりもします。
それも、大事な問題に関してハズレたりするので、困ってしまいます。
ちなもに現在、使用している道具は裁縫用の糸と五円玉です。
そこで、ダウジングをやっていらっしゃる方にお聞きします。
みなさんの的中率って、何割くらいなんでしょうか?
また、使用している道具は、どのような物なんでしょうか?
その他、ダウジングについてアドバイスがあれば、
何でも良いので教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の的中率は70%くらいですが、確かに


道具によっても違うような気がします。

過去の経験では、『ガムランボール』を使っていた時が
一番当たっていたと思います。

銀で出来た神聖なアクセサリーなので、
やはり効果が高いのかもしれません。

『ガムランボール』は沢山の種類がありますが、
シンプルなものをおすすめします。

ご参考まで
  ↓
http://www.e-mother.jp/SHOP/JL0005.html
(ペンダントとしても可愛いし、お守りにもなる
タイプです。)

参考URL:http://www.e-mother.jp/SHOP/JL0005.html
    • good
    • 0

私のいつもお世話になっている霊能者の先生から聞いたお話ですが、ダウジングやタロットカードなどは「コックリサン」だという事を知っていますか?きちんとした守護神や守護霊に守られていない人がすると悪霊が降りてきたりして大変な事になるそうですよ。

特に夜はよほどの強い守りがついていないと、悪霊に取り憑かれるそうです。だから遊び半分でやるのはとても危険な行為ですよ。
    • good
    • 4

私の場合ですが、二択なら50%、三択なら33.3%です。


金鉱脈の的中率ですが、1平方メートル単位で当てるとすると
1平方メートル/日本国土(平方メートル)
ですね。天文学的な数字になりますね。
    • good
    • 0

ダウジングややったことがないので、すみませんが、的中率はお答えできません。



クリスタルのベンジュラムでダウジングをされている方も多いようです。

↓ご参考まで

参考URL:http://www.kaiun-navi.jp/navi/goods/item/00149.h …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ダウジング」は科学的に説明ができるのか?

先日、テレビで見たのですが、井戸を掘る時に水脈を見つけるのに「ダウジング」が使われているらしいです。
「ダウジング」とはどんなものなのでしょうか。
本当に、振り子などで水脈のある場所が分かるのでしょうか。
「ダウジング」は科学的に説明がつく物なのでしょうか。

出来るだけ科学的な説明をお待ちしています。お願いします。

Aベストアンサー

 科学というより科学の方法論の問題です。経済も絡んでます。

 もとより、ダウジング(を含む「超能力」全般に言えることですが)の効果が存在しないことを決定的に実証する方法はありません。決定的に否定できない以上、存在すると主張する輩をあながち詐欺師と決めつける訳にはいかない。効果があるものと仮定して、具体的にどんなメカニズムがありそうなのか、色々な作業仮説を立ててみて、その仮説が正しいかどうか検証することは可能です。そして、これまでに検証に耐えた仮説はありません。しかしなお、新しい仮説を立て、新しい検証方法を考え出すことは可能である。ですからどこまで行っても完全否定(うんにゃのっと)には至らない。これが科学の方法の限界です。

 「完全には否定できない」を「肯定」と読み替えてしまう詭弁がまかり通るのは、

(1) 誰しも、超能力があったらいいなあ、という気持ちはあるから
(2) マスコミの作り手と受け手がアホだから
(3) 本気で信じ込んでいる人たちがいるから
(4) 嘘でも何でも構わない。オカルトでご飯を食べてる不誠実な人たちが居るから

であって、こういうオカルトに科学が積極的に切り込んでいこうとしないのは

(1) もっと重要なテーマがいっぱいある
(2) 詐欺師と勝負しなくてはならず、普通の実験より遙かに厳しい実験条件が必要である
(3) 再現性がないため何度も実験しなくてはならず、手間とコストが莫大
(4) 一所懸命研究しても、作業仮説の否定を繰り返すに過ぎず、何の発見もないこと請け合い。

などの理由によると思います。

 ところがですよ。
 ダウジングを医療に使う、というトンデモないことをやっている医者が、国内の複数の大学病院に実際に存在します。こういうものは放置しておけないと思うのですが、では誰が敢えて火中の栗を拾うか。
 効きめのない薬を無効だと証明する、という程度の事ですら容易でないのに、まして人の技能が介在するダウジングなんて、大変なことになります。莫大な手間とコストを掛けて、比較的マイナーな被害しか出していない(もちろん当事者にとっては生きるか死ぬかですが、経済指標や人口統計に現れるわけじゃない)ものを排除し、その結果ダウジング医療をやってきた医者(必ずしも意図的詐欺をやっている訳じゃありません)に恨まれ、その医者を信じている患者から罵られる。そういう役を誰がやるのか。誰が研究費を出すのか。

 そういう役を引き受けてくれる人が現れるまでは、「完全には否定できない」を「9割9分スカタン」すなわち「否定」と読み替える方が、遙かに安上がりで安全ですね。

 科学というより科学の方法論の問題です。経済も絡んでます。

 もとより、ダウジング(を含む「超能力」全般に言えることですが)の効果が存在しないことを決定的に実証する方法はありません。決定的に否定できない以上、存在すると主張する輩をあながち詐欺師と決めつける訳にはいかない。効果があるものと仮定して、具体的にどんなメカニズムがありそうなのか、色々な作業仮説を立ててみて、その仮説が正しいかどうか検証することは可能です。そして、これまでに検証に耐えた仮説はありません。しかしなお...続きを読む

Q4か月(13週)で、性別判明!?

二人目を妊娠中で、現在妊娠4か月です。
先週末が4か月検診でした。性別がわかり始めるのは、男の子の場合で5か月以降、女の子の場合は確定するのは7か月以降だと思っていましたので、今回の検診では、性別がわかるだろうなど考えていませんでしたし、自分から聞きもしませんでしたが、医師がエコーで赤ちゃんの下半身部分を念入りに見て、「この点みたいなのが、オチンチンかな・・・。たぶん男の子っぽいね!」と言ったのです。男の子の場合、オチンチンらしき物が見えてしまったら決定か・・・。と思ったりもするのですが、こんなに早く性別がわかってしまうなんて事、あるのでしょうか? 同じ様な経験をされた方いらっしゃいませんか? 今回出来れば、女の子がイイナァと思っていたのですが、まだ女の子の可能性はあるのでしょうか。。。ちなみに上の子は、男の子で、妊娠5か月の時に性別がわかりました。 

Aベストアンサー

こんにちは(^^)

あるサイトでは、細胞検査では妊娠10週、絨毛の検査では妊娠12週に性別が分かりますが
超音波検査ではっきりとわかるのは妊娠30週頃になる、と書いてありました。

わたしの場合ですが、5ヶ月の時にはハッキリと男の子とわかっていました。(同じですね)
ですので、4ヶ月の時に「らしきもの」があってもおかしくないかな~と思います。
「たぶん男の子っぽい」という事なので、あくまで「たぶん」ですよね(^^;

まだ女の子の可能性はあると思いますよ~!


人気Q&Aランキング