5月にイタリアのフィレンツェに旅行する予定です。
フィレンツェは透かし彫りのアクセサリーが有名だそうですが、いいお店を教えてください。特に、ベッキオ橋のお店がくわしくしりたいです。
1万円~5万円ぐらいの手ごろな値段の指輪なんて買えるのでしょうか?
カードは使えるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは


5月のフィレンツェいいですね~ とっても過ごしやすく素敵な季節です(*^_^*)
ポンテ ヴェッキオには♯1の方が書いていらしたとおり たくさんのお店がまさにひしめき合って建っています。
事前情報もさることながらまずはご自分の足で何度か橋を行ったり来たりしながらウィンドウを眺め、気に入ったものがあればお店に入れてもらって・・・を繰り返されることをお勧めします。
数あるお店の中には『日本語OK』という貼り紙や『T/C:トラベラーズチェック払 ok』なんて書かれているようなところもありますが、T/Cやクレジットカードよりも現金払いの方が断然値引率は良いです。
ユーロ完全切り替えが延期となったイタリアでは、5月ならリラとユーロ両方表記されているかと思います。
細かい手かも知れませんが、リラの値段で値引き交渉を進め、「じゃ、ユーロでは?」ともっていき「この端数分は切り捨てて貰えないかなぁ・・・」とステップアップして最終的に現金(ユーロ)で払うというのが一番安値で購入できる方法だと思います。
また、あれだけたくさんのお店があるからには 中には流行遅れ(イタリアのジュエリーには 顕著に流行というものがあります)を適当な値段にして外国人に売ってしまおう!という類のものもあったりします。こういうものに巡り会って、惹かれてしまったらかなり値切って買うことのできるチャンスかも知れませんよね。
ただし、日本人サイズの指輪というのはあまり多くはないのでお店に入るごとにご希望のサイズがあるかどうかきちんと聞いて、覚えておくことが必要です。
ご旅行までに「こんなタイプ」とか「これは譲れない」といったことを絞り込んでおかれたら現地であてもなく歩き回るだけで疲れちゃった・・・・ということを防げるかと思います。(たとえば雑誌やカタログの切り抜きなどを持っていって「こんなモチーフのものがあったら見せてもらいたい」というのも手かも知れないですよね)
ポンテヴェッキオだけでなくドゥオーモの西南あたりのゾーンにも素敵なジュエリー、アクセサリーを扱うお店はありますよ。

どうぞ素敵なご旅行を(^-^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい情報どうもありがとう。今から行くのが楽しみです。
現金がいいというのはわかったけど、いくら両替してもっていくかがもんだいです。
イタリアは土曜日の午後から月曜日の午前中まで休みとか昼休みがあるとかいうけどポンテヴェッキオもそうなのかしら?

お礼日時:2002/03/18 23:38

旅行というのは”行きたい”と思った瞬間からスタートするものですよね~。


今こうしてyoko-mamaさんのフィレンツェ計画にほんの少しだけでも首をつっこむことをさせていただいて、私も心の中でたっぷりと旅をさせていただいた気分です!ありがとうございます(^0^〃
お金では買えない 経験、心の贅沢、人や物との出会いを存分に楽しんでいらしてくださいね。(別項目の質問をしていらしたでしょ!?
わたしなら絶対にホテルの立地、治安、サービスなどの良いツアーの方を選びます。)
今夜は、来週からミラノに遊びに行くという友人のプランに付き合ってミラノ中を歩き回った気分+帰ってきて こうしてyoko-mamaさんのお陰でフィレンツェを散歩した気分、なんかとってもウキウキしています。
楽しい夢が見られそうです!
こちらこそ ありがとうございましたq(^-^)p
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私こそどうもありがとう。
あともう少しどんなツアーにするかなやんで決めようと思います。
フィレンツェとヴェネツィアの自由時間は必須です。
4月いっぱいページを開けておきますので、お暇でしたらまたいい情報をください。

お礼日時:2002/03/22 17:13

こんばんは


またまたお答えしてしまいましょう!
とは言いつつも 今回は100%の自信はないのですが・・・。
まず、「土曜の午後休み」についてですが私イタリアにいて(ん~、都市部のイタリアにいて と書くのが正確かな)土曜の午後にどこかから閉め出されて困ったという覚えがあまりないのです。
基本的に「土曜午後」と「月曜午前」は表裏であって、各お店の店主の裁量、地域の振興組合などの意志でどちらかを選ぶことができることになっているそうです。
つまり、土曜の午後を閉めるお店は月曜は朝から営業、逆に土曜夜まで開けているお店は月曜の午前中休み・・・といったパターンだと思ってください。
ここ数年の傾向では翌 日曜日が休みだから土曜は夜ご飯を外で友人や家族と、という傾向にあるようで それに伴って 土曜の午後お店やさん(物品販売)も食事の前のウィンドウショッピングのお客さん達を狙って営業しているお店の方が多いように思います。
ただし、銀行は土曜日 お休みなので窓口で両替をされるなら土曜にはできないと思っていてください。
(ATMの機械は24時間いつでも引き出せます!)
逆に月曜日は美術館や一般公開している個人邸宅(博物館)がお休みのケースが多いように思います。
丸一日をじっくりみっちりとお買い物に使いたい場合、私だったら土曜を選ぶと思います。
イタリア人達がお店を閉めている間・・・イタリア人達のようにのんびりと木陰で本を片手にうたた寝してみたり、フィレンツェだったら橋の向こうまで足をのばしてのんびりお散歩してみるのとか、ちょっと気合いはいるけれどドゥオーモの上まで昇ってみるとか・・・いかがかしら?
フィレンツェ自体小さな街なのでゆっくり歩きながら裏道のジェラート屋さんや革細工の工房、紙工芸品の工房やトスカーナ織物のお店なんかを探してみるのも楽しいでしょうね。
あ、日曜の朝は もしも可能なら朝のブリオッシュとカップッチーノを外のbarで取ってみてください。「イタリアにいるぞ~!!!(^0^〃」って声に出してみたくなるほどのどかで爽やかで イタリア人にとけ込めるような楽しい気分になっていただけると思います。
ちなみにブリオッシュ(クロワッサン)はチョコレート入りをお勧めしま~す!
barを見極めるポイントは 大した荷物、鞄やポーチを持っていない地元の人たちが集まっているかどうか!だと思ってください。
それからもう一点。
日曜日にはレストランが閉まっていることがよくあります。
こんな時に便利なのが地元人による情報。その前の日にでもどこかでお買い物する際に(わたしは大概自分と同年代の女性スタッフさんに)
『この近所で日曜日もやってる 美味しい 安いレストランってないかしら?』って尋ねることにしてます。
この方法でハズレた・・・と思ったことはなく、まず割安で かなり美味しいものに遭遇できてきています。
試してみてくださ~い!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

cicoccoさん詳しい情報と楽しいお話ありがとう。
住んでいらしたのかしら、もっと聞いていたいです。
不安だらけの海外旅行が、なんだかもうフィレンツェのあのレンガ色の屋根のあいだをおしゃれに歩いているような気がしてきました。
ドゥオーモの上で竹ノ内豊は待っているでしょうか。
日程その他、もっとよく考えてみます。
すこしは(ピアーノ?)イタリア語も勉強して・・・

お礼日時:2002/03/21 20:48

再びcicoccoです。


♯2のレスについて書かせていただきます。
お書きになっているように基本的にお昼休み(1時過ぎ頃から3時半、4時頃)は
あります。
(barと一部のレストラン以外は閉まると思っていてくださいね)
ただ、この昼休みの間もショーウィンドウは見えるので朝の間に気に入ったお店を再チェックできるチャンスとも言えると思います。
フィレンツェにいらっしゃる曜日、どれほどの時間がフリーなのか・・・にもよるかと思いますが、現金(日本円)から両替をされるなら銀行の方が町中の両替屋さんよりはレートが良いですね。
T/Cを使われるならアメックスやトーマスクックが割にレートが良いようです。
その他の方法としてはUFJ銀行のオールワン(総合口座)はじめ大手の都市銀行の「海外のキャッシュディスペンサーでも引き出し可能なキャッシュカードプラン」を利用されるのも良いかも知れません。(出発前に口座にお金=円が入ってさえいれば現地通貨で引き出せます←両替するよりは手数料も安いし、何より ぼったくられてないかなぁ?!とかいった不安を持たずに済むのが利点ですね。キャッシュディスペンサーは町中あちらこちらにありますよ)
あ、そうそう ユーロはとっても綺麗なデザインですがちいさな硬貨の種類がたくさんあるのでお財布は中がよく見える小銭入れと紙幣も入れられるもの2種類をお持ちになることをお勧めしま~すq(^-^)p
    • good
    • 0
この回答へのお礼

cicoccoさん、またまたくわしいアドバイスありがとう。
あまえついでにもうひとつ聞いちゃいます。
まだ、旅行のツアーの申し込みをしてないので日程が決まっていないのですが、水曜出発か金曜出発で、フィレンツェは4日目の土曜か月曜の丸一日がフリータイムです。
ということは、土曜日だと午前中(何時からかな?)~1時ごろまで、月曜日だと4時~夜(何時までかな?)、とほんの3時間ぐらいしか買い物はできないのかしら?ポンテヴェッキオも?
丸一日買い物をして過ごそうと思ったけど、日本のようにはいかないのかな。
当然、銀行もしまっているよね。レストランはあいているの?
日曜日だったら最悪だよね。
イタリア人がお休みしている間、われわれせっかちな日本人観光客は、どこで過ごせばいいのでしょう。

お礼日時:2002/03/20 10:57

ポンテヴェッキオの金細工店は間口一間半位で橋の両側にひしめき、「いい店」というのは現地の方でないと判らないでしょう。


やはり品揃えの他、どういう金細工を得意にしているお店なのか?・・・橋を往復して実際に目で確かめるのがよいでしょう。

フィレンツェの金細工は普通の彫金の他、透かし彫りに手の混んだ物、太め目のミシン糸を「籠状」に編み上げ中が透けて見える
・・・イヤリング、カフスボタンなど等、日本に見られない逸品に興味を惹かれると思います。
また金細工はその日の「金の価格」で、値段は違いますが観光客はそこまで気を使うことはないでしょう。

手頃な価格帯のものはありますから、ネライを3万、5万、7万、10万以上に決めて見て歩き、気に入った価格帯のものを
価格交渉すればよいと思います...私は値切り足りなかったのか結構安くして貰った上、大きなおばちゃんにキスされました!

カードは昔から使えましたが、フィレンツェでは読み取られるという事故があるのかないのか、最近の事情は判りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イタリアで値切るなんて思ってもみなかったです。
おばちゃんにキスされないように、橋をうろうろしながら、がんばっていいものを手に入れようと思います。

お礼日時:2002/03/18 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィレンツェからミラノまでの距離と時間は?

こんにちは。タイトルのとおりです。

今月25~30まで、フィレンツェ行きの往復便が取れましたが、ミラノで「最後の晩餐」が観たいので、移動方法や距離を教えてください。

1.バスか電車か?
2.だいたいの時間
3.気をつけること

フィレンツェには4日間宿泊します。
ローマに行ったときはタクシーにぼったくられたり、レストランでもぼったくられたり・・・
フィレンツェやミラノでも、もし気をつける点があれば教えてください。

あと、おすすめのお土産、食べ物なども。

Aベストアンサー

フィレンツェ-ミラノ間なら特急で1時間40分です。時刻表を見ると、毎正時にフィレンツェを出発するようです。バスは分かりません。
イタリアの列車のプラットホームで、係員の腕章を付けた人がチケットを見せろと言ってきて、見せたら車両・席まで案内してくれました。荷物も持ってくれました。チップを請求されました。向こうが勝手にやったことなので無視しましたが。

どちらに泊まるべきか、で質問もされてますよね?
私は個人的にはフィレンツェを勧めます。
ミラノは都会すぎて、見て回るのに地下鉄を使って移動したのですが、治安が悪そうな場所もありました。大聖堂はとても良かったですが。
フィレンツェの方が見るところがコンパクトにまとまっていて、徒歩で充分見て回れるし過ごしやすかったです。フィレンツェの方が日帰りできる場所が多い(ピサとかヴェネツィアとかアッシジとか)し、ミラノは1日あれば充分だというのが個人的意見です。

Qベネチアとベニスの違いについて

イタリアに水の都ベネチア(ベネツィア)ってありますよね。ベネチアとベニスって同じところだと思っていたのですが、違うんですか?もし、同じならなぜ呼び名が違うのでしょうか?(言語の違い??)教えてください。

Aベストアンサー

イタリアの都市ですから、イタリア語のヴェネチアが正しい読み方ですね。
ヴェニスは英語読みです。

Qお土産の生ハムは日本の税関で没収されるのですか?

フランスのお土産で生ハムやサラミを日本に持って帰ろうと思うのですが、これって税関で没収されるんですか?

Aベストアンサー

日本には残念ながら旅行で肉製品は持ち込めません。したがって税関で見つかれば没収されてしまいます。見つかれなければ・・・ですが、そもそも持ち込むなと言っているのですから持ち込まない方が良いと思います。

フランスのお土産ならチーズはいかがですか?こちらは堂々と持って帰れますよ。種類もとても豊富ですし

Qフィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前

フィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前9時くらいにフィレンツェを出発し、食事をベネツィアですませ観光をしながら夕方の列車にてフィレンツェに戻る予定ですが、日帰りは可能ですか?

Aベストアンサー

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って水上バスか水上タクシーの利用となります。資金が潤沢であれば待ち時間もほとんど要らない水上タクシーがお薦めですが、その分料金はかなり高額です。一番ポピュラーかつ安価(といっても結構高い)な方法としては水上バスですが、慣れていないと逆方向に乗ってしまったり(山手線を逆方向に乗るようなものでいつかは到着するが滅茶苦茶時間がかかる)、乗り場がわかり難くて右往左往して時間をロスする可能性もあります。列車と水上バスの連絡も良いわけではないので、ヴァネツィアのサンタ・ルチア駅に着いてからがまた結構時間がかかるということを頭に入れて置いてください。

ちなみに私は昨年の夏に実際フィレンツェから9時30発のESでヴェネツィアに移動しましたが、夏休み期間で観光客が多い時期だったせいもあって水上バスの切符の販売窓口は長蛇の列。切符を購入するだけでもかなりの時間をロスし、そこから水上バスの到着待の時間、実際の乗船時間を含めるとサン・マルコ広場の最寄の水上バス乗り場に到着した段階で13時近くになっていました。

帰りはヴェネツィア サンタ・ルチア駅18時27分のESに乗るとフィレンツェSMN駅に20時30につきます。フィレンツェ行きの最終は19時27分発ですが、最終に乗り遅れる二進も三進も行かなくなるので、保険という意味で最終の一本前を利用することをお薦めします。

復路も駅までの移動の時間等あるので、実際の観光に使えるのは17時半ぐらいまで。フィレンツェからヴェネツィア サンタ・ルチア駅までで考えるなら現地滞在時間は約7時間ほどですが、駅到着後中心部への移動時間等を差し引くと厳密に観光に使える時間は5時間強。食事は列車の中でパニーノなどで済ませるなら、サンマルコ広場で写真でも撮って、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿の入場観光かあるいはゴンドラクルーズのうち2つくらいはできるでしょうが、ヴェネツィアの本来の魅力である迷路のような街並みを探索するには残念ながら時間不足でしょう。
ヴェネツィアで食事をするつもりなら、ランチでも2時間弱はかかりますから、観光は入場観光はどこもせずに外観のみが精一杯ではないでしょうか。

運賃は割引なしで一等59ユーロ、二等42ユーロ。時間的に余裕があるなら、FSのHPから事前購入の場合、旅行者でも利用できるmeno30やmeno15といった早割り的な割引サービスがあります。
meno15:7日前まで購入可。通常料金から15%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
meno30:15日前まで購入可。通常料金から30%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
万が一、指定の列車に乗り遅れた場合、少し手数料がかかりますが、席さえあれば次発の同等列車に変更してもらえます。

個人的には、往復に6時間もかけて5時間かそこらの観光しかできないヴェネツィアに行くのであれば、フィレンツェ近郊のアレッツォやシエナ、オルヴィエートといった街(それぞれとても美しく趣があります)に行くことをお薦めしたいところです。

参考URL:http://www.ferroviedellostato.it/homepage_en.html

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む

Q成田空港内の免税店というものは、どの程度安いのでしょうか?

成田空港内の免税店というものは、どの程度安いのでしょうか?

世の中様々なファッションブランドがありますが、正規ブランド物を安く買おうと思うと免税店がいいのかなと思いまして、
そのようなお店がどこにあるのかネットで検索致しましたところ、
日本国内では成田出国エリア(改札内)と、沖縄に、免税エリアがあると書いてありました。

そこで質問です。
成田空港内の免税エリアにて販売されているブランド物は、普通の直営店などに比べて、どのくらい安いのでしょうか?
だいたい何%引きくらいですよ~~という感覚でお教えいただけると幸いです。

成田に行く機会はなかなかありませんので、海外へよく行かれる方、ぜひ教えて頂けると幸いです!


(※ややマルチポスト気味ですが、沖縄エリアの免税品店をご存知の方、ぜひそちらも教えて頂けると嬉しいですhttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/5907274.html)

Aベストアンサー

正直、洋服やバッグが目的なら成田や沖縄ではなく海外にいってしまったほうが選択枝も多いし、円高の今であれば断然安いでしょう。空港のDFS(沖縄も含め)各ショップは意外と小さく品揃えは決してよいとはいえません。

とはいえ、国内、海外問わず絶対欲しい目当ての品があれば見つけたじてんで即買いが鉄則。よく、成田と海外でどちらが安いですか?という質問があるのですが、両方で同じ商品が必ずしもあるとは限りません。なので、手に入らないリスクと少しくらい高いかもしれないリスクを天秤にかける必要があります。

また、DFSといってもどんなブランドでもあるわけではありません。ヴィトンなどそもそも免税店にない店もあります(沖縄DFSにはありますが免税にはなっていません)。ですが、海外ではDFSを利用しなくてもTAXフリー制度、為替差益をうまく利用して国内より安く手に入れられることが多いです。
ブランドの生産国が一番安く手に入れられる傾向がある反面、同じ海外でも東南アジアなどで買うヨーロッパ製品などはさほど値ごろ感なかったりします。ただ、シンガポールのようにブランドショップがしのぎを削るような国では、街中のブランドショップが日本では考えられないようなセールをしますので、そう言う時期にあたればDFSなんかよりはるかに広い選択枝のなかから安く、手に入れる事ができます(もちろんDFSでもセールありますが)

国内で正規品を手に入れるには、やはりアウトレットか直営店のセールでしょう。ただ、あくまでもシーズン落ちや、わけあり品になりますが。
以下参考に
プレミアムアウトレット http://www.premiumoutlets.co.jp/
サンフェア http://sunmotoyama.co.jp/sun_fair/index.html(以前はエトロなどあったんですが、最近はどうだろう)
http://luxeyfashion.jp/special/

正直、洋服やバッグが目的なら成田や沖縄ではなく海外にいってしまったほうが選択枝も多いし、円高の今であれば断然安いでしょう。空港のDFS(沖縄も含め)各ショップは意外と小さく品揃えは決してよいとはいえません。

とはいえ、国内、海外問わず絶対欲しい目当ての品があれば見つけたじてんで即買いが鉄則。よく、成田と海外でどちらが安いですか?という質問があるのですが、両方で同じ商品が必ずしもあるとは限りません。なので、手に入らないリスクと少しくらい高いかもしれないリスクを天秤にかける必...続きを読む

Qイタリアでチーズを買って帰りたい

来月、イタリア旅行へ行きます。

あちらでスーパーや商店(?)などでチーズを買ってきたいと思っています。
色々検索して、「パルミジャーノ レッジャーノ」や「ペコリーノ ロマーノ」を真空パックにしてもらえば持って帰れると書かれていました。
ですが、写真はどれも冷蔵の棚に並んでいるチーズの写真なんですが、実際のイタリアでは常温のチーズも売っているのでしょうか?
日本のスーパーでは、パルミジャーノレッジャーノは要冷蔵で売っているので、常温で売っているのか、もし冷蔵で売っていた場合、常温で持って帰ってきて大丈夫なのか心配です。

それから匂い対策についての書き込みも見ました。
ジップロックのような袋を幾つも持って行こうと思っているのですが、他にこういうのが役に立ったと言うのがあれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

スーパーではパルミジャーノチーズは既に真空になって売っているものと、サランラップでぐるぐる巻きの物があります。
(大きなスーパーなら他のチーズも真空になって売っていたりする)

冷蔵コーナーにあったチーズが少しくらい常温に戻ってもそんなに品質は変わらないと思います。
気にしなくて大丈夫だと思います。
ペコリーノ・フレスコ(フレッシュペコリーノ)なら熟成がちょっと進むだけで品質が悪くなるとは思えませんし。

ちょうど寒い季節の旅行ですから。
ホテルの暖房が暖かすぎると感じたら窓を開けてテラスに置いておいても良いし。

もし、小売店でパルミジャーノチーズ等を買う場合
真空パックにしてもらえるか聞いてみるといいでしょう。

日本へ持って帰ります。真空パックにしてくれますか?

VOGLIO POTRARE IN GIAPPONE。 
PUOI FARE IL SOTTO VUOTO???
ヴォーリオ ポルターレ イン ジャッポーネ
プオイ ファーレ イル ソット ブオート?

ソット ブオートが真空パックという意味なのでこの言葉を繰り返せば大丈夫です。
これで通じると思います

機内では。。。。
気になるなら手荷物として搭乗し、直ぐに客室乗務員さんに冷蔵庫に保存してもらう。
(機内食を置く冷蔵庫に余裕があれば入れてもらえる。しかし場所が無ければ断られる場合も)

こんにちは。

スーパーではパルミジャーノチーズは既に真空になって売っているものと、サランラップでぐるぐる巻きの物があります。
(大きなスーパーなら他のチーズも真空になって売っていたりする)

冷蔵コーナーにあったチーズが少しくらい常温に戻ってもそんなに品質は変わらないと思います。
気にしなくて大丈夫だと思います。
ペコリーノ・フレスコ(フレッシュペコリーノ)なら熟成がちょっと進むだけで品質が悪くなるとは思えませんし。

ちょうど寒い季節の旅行ですから。
ホテルの暖房が暖かすぎると感...続きを読む

Q足の指の感覚が無い

左足の親指の外側の部分なのですが、皮膚表面の感覚が麻痺していて、ちょうど足がしびれたとき、触っても感覚が無いような感じです。
小さな範囲ですし、生活上困ることでは無いのですが、原因も分からず少し心配です。
このままほっておいても良いのでしょうか?
約一ヶ月前からの症状です。

Aベストアンサー

こんにちは。
定期的に健康診断はしてますか?
糖尿病や高血圧だと医師から言われていませんか?

糖尿病などが原因で起こる合併症で、「神経障害」という合併症があります。
特に足のつま先に起こりやすく、神経が麻痺して感覚を失うものです。
感覚を失うと、足の裏に何かが刺さったり、ケガをしても気が付きません。
その結果、壊疽を起こし(要するに腐ってしまう)、切断することになってしまいます。


糖尿病や高血圧は軽い場合はこれと言った自覚症状がないため、放っておく人が多いようです(これが一番恐ろしいことなのです)。
足の裏に壊疽が起こっている事に気づいたときには手遅れ・・ということになりかねません。
万が一、糖尿病だとしたら、足だけならまだしも(ということもないけれど・・)
、もっと恐ろしい合併症(網膜症、腎障害など。一度起こると完治できません)もありますので、生活習慣で心当たりがあるのなら内科に診てもらってください。

くれぐれも、足を怪我したりしないように、家でも靴下をはいたり、足の裏をこまめにチェックするようにしてください。

こんにちは。
定期的に健康診断はしてますか?
糖尿病や高血圧だと医師から言われていませんか?

糖尿病などが原因で起こる合併症で、「神経障害」という合併症があります。
特に足のつま先に起こりやすく、神経が麻痺して感覚を失うものです。
感覚を失うと、足の裏に何かが刺さったり、ケガをしても気が付きません。
その結果、壊疽を起こし(要するに腐ってしまう)、切断することになってしまいます。


糖尿病や高血圧は軽い場合はこれと言った自覚症状がないため、放っておく人が多いようです(...続きを読む

Qイタリアで安くショッピング(服)したい!

もうすぐイタリア旅行に行きます。ローマ、フィレンツェ、ミラノなどに行く予定です! 
今回の旅行では、ショッピングを楽しみにしているのですが、ガイドブックなどのお店は高すぎて入れそうにありません。。私はまだ学生ですし、高級ブランドにもほとんど興味がありませんので・・・。自分が今日本で買っているぐらいの値段、かつ日本にはあまりない凝ったデザイン(派手目?)のものが欲しいのですが。
私はCIAOPANIC、ROSE BUD、And Aみたいなお店に行くのが好きです。そういうお店の中でも安いものを選んで買いますが・・・(=▽=;)And Aによくイタリア製って書いてある靴が売ってるんですが、そういうのが安く買えないかな~って思ってます!

ローマやミラノの近くで私の買い物できるような安いお店が並んでいる場所はないでしょうか?ちなみに靴だったら上限は20,000円前後にしたいです。。

Aベストアンサー

こんにちは。
なかなか回答がつかないようなので、ご参考までに・・。

昨年12月にイタリアに行ってきました。
帰ってきての感想は、日本は意外に物価が安いなということ。
もちろん、おいしいイタリア料理なんかは現地の方が安いですが、
ファッションに関しては、高級なものは日本より安いけど、
安いものは思ったより安くないなと思いました。

私もイタリアで靴買うぞ!と意気込んでましたが、
かわいく且つお手ごろな値段のものはスペイン製が多かったです。
でもかわいいのでもちろん買いましたよ。
日本ではあまり見ない色で大満足しています。
同行者が買っていましたが、
CAMPERなんかは日本より3割ほど安いのでは。

洋服では、日本にもショップがありますが、
「SISLEY」「ZARA」が町じゅうにあり、お手頃価格です。
あとは「MISS SIXTY」や「PINKO」もかわいかったです。

イタリアでは、ショーウィンドウが重要視されていて、
ディスプレイされている横に、すべて値段が表示されています。
街をぶらぶらしながら、ショーウィンドウを覗いて、
好きそうな服があったらお店に入ってみたらいいと思います。

こんにちは。
なかなか回答がつかないようなので、ご参考までに・・。

昨年12月にイタリアに行ってきました。
帰ってきての感想は、日本は意外に物価が安いなということ。
もちろん、おいしいイタリア料理なんかは現地の方が安いですが、
ファッションに関しては、高級なものは日本より安いけど、
安いものは思ったより安くないなと思いました。

私もイタリアで靴買うぞ!と意気込んでましたが、
かわいく且つお手ごろな値段のものはスペイン製が多かったです。
でもかわいいのでもちろん買いました...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング