線香などでよく『ビャクダン』ってよく言いますよね。
それは一体どのようのものなのでしょう・・・?
それと国内では、ビゃクダン自身あまり見ることがなくなったらしいのですが、
カスでもいいのでほしいのですが、中部圏で特に名古屋の近くで入手出来ないでしょうか・・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

目的が「香り」であるならば・・・なのですが。


白檀の英名はサンダルウッドといいますが、アロマセラピーで使うエッセンシャルオイルにサンダルウッドというものがあります。
そのオイルは100%白檀からとられたものなので、香りは同じです。
希少なものなので(産地では1本切るごとに1本植えていると聞きました)比較的高価ですが、それでもレアオイルとまではいきません。
5mlで数千円です。
アロマセラピーのお店で入手できます。
(お店のHPのURLをいくつか書いておきます)
オンラインショップもあると思います。

木そのものでなければ意味がないということでしたら、的外れな回答でごめんなさい。

参考URL:http://www.nealsyard.co.jp/index.html, http://www.treeoflife.co.jp/, http://www.charis-herb.com/index.html
    • good
    • 0

白檀は日本には少なくとも奈良時代には輸入されていた香木の一つですネ。


インド,インドネシア,トンガなど多くの地域で産出されるものですが,インド産のものが最上級品です。
特に根の部分が香が強くて重宝されていますネ。
インドではかなり以前から年に一度オークションによって輸出割当が行なわれるシステムとなっており,正規ルートでの輸出量が激減しました。
そのため,原木に少し彫刻を施して工芸品名目で輸出するなどといった手段がよく取られていますネ。
本物の白檀は従前より流通はすくないものです。
多くは人工香料を用いたもので,個人的な感覚で言うと「臭い」ものが目立ちますネ。
本物は非常に上品な香です。
また,香の成分は非常に光分解しやすく,蛍光灯の光であっても直ぐに痛んでしまいます。
入手されたあとは,センベイなどを入れるようなステンレスの缶などに保管してくださいネ。完全に光を遮断すれば1000年以上持ちます(正倉院に証拠があります)。
薫香品の専門店に行くか,華道や茶道用品を売っている店に行かれればあるでしょう。
ひょんなことから,白檀については一時研究していましたので,専門家として。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

鎮静作用もあって気分も落ち着くので、白檀の腕輪念珠をしています。


#宗派にもよるでしょうが、有名どころのお寺であれば売っていると思います。

白檀は、半寄生の植物であり、他の植物に寄生しないと成長できないため、植林が困難で産出量が年々減少しているようです。良質のものとなると、あまり取れないようです。
そのため、どの産出国でも輸出規制が強化されており、原木のまま輸出したりすることが禁止されているようです。なので、木彫りの人形のように少し加工して輸出している例もあるとか。
そのため、日本への輸出量も減少しています。

名古屋の方のお店はわかりませんが、オンラインでも購入できます。参考URLからたどってください。

参考URL:http://www.nipponkodo.co.jp/
    • good
    • 0

中年の女性のお使いになる「紙の張ってない」木製の[扇子・センス]で独特の香りがするのを嗅ぐと思い出します。



http://www.rakuten.co.jp/maisendo/440325/440281/

私はあまり好きではないのですが、女房が若い頃から使っていて[ババァ臭い]といって怒られました。

古くなったら箪笥の中に入れておくと虫除け?と、香りの好きな方にとっては香木として利用できるわけです。

印度方面で取れます...http://www.shoyaku.ac.jp/j-home/shouyakugaku/cha …

参考URL:http://www.shoyaku.ac.jp/j-home/shouyakugaku/cha …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報