先日、CD革命VirtualProを購入して自分のノートPCにWinningPost5を仮想化し、外出先でもできるようにしようと思いました。
WinningPost5のインストールディスクとゲームディスクの両方をそれぞれ仮想化し、仮想化したインストールディスクからPCへのインストールを行い、仮想化したゲームディスクを仮想ドライブに挿入するのですが、どうしてもゲームが起動できません。何度やっても、「ゲームディスクをドライブに入れてください」というメッセージが出てしまいます。

インストールも仮想化したインストールディスクからやったので、大丈夫なのかと思っていたのですが、だめでした。
ちなみにゲームディスクの方にはコピーガードがかかっていましたが、CD革命のフルLAWモードでエラースキップすれば仮想化できました。

こんなゲームくらい外でやらなくても・・・とお思いの方もしらっしゃるでしょうが、どうにも引っ込みがつかなくなってしまい、なんとかしたいと思います。

どなたかお知恵をお貸しください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なんでなんでしょうね。



私の場合は、CLONECDでデータを吸い出して、DAEMONTOOLSでイメージをマウントするという方法で、winnigpost5をノートパソコンでプレイしていましたが、問題ありませんでした。(CLONECDはしばらくはただで使えるシェアウエアで、daemontoolsはフリーソフトです。)

ちなみに、PK版もこの方法で使えました。

確かにコピーガードがかかっているので、この点に関して、CD革命の説明書をもう一度読まれてみてはいかがでしょうか。

ちなみにエラー訂正をしないような設定が必要だったと思います??
(よくわかんないです。)

また、winnnigpost5のアップデートが発売もとのホームページに載っていますので、インストールしてみてはいかがでしょうか。

この回答への補足

早速ご回答いただき、ありがとうございます。
せっかく購入したソフトが使えないのでつらいです。
そのクローンCDというのとdaemontoolsというのを探してやってみたいと思います。

補足日時:2002/03/19 23:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

情報を教えていただいたので、早速ソフトを買いに行きました。
ダウンロードが面倒だったので、「SimDisc」という仮想ユーティリティを
購入しました。
なにやらデーモンツールのエンジンを積んでいて、おまけに「CloneCD3.0」も
付属していたので衝動買いでした。

家で試してみたところ、とりあえずシムディスクだけでもいけそうだった
のですが、クローンCDでイメージを作成してシムディスクにマウントして
みるとバッチリWinningPost5はプレイできました。
デーモンツールというのは強力みたいですね。

「CD革命 Virtual Pro」を買って損しました。
こちらの方が高いのに、なぜダメだったんでしょう・・・。

とにかく解決しました。
ありがとうございました!!!!!!!

お礼日時:2002/03/20 23:42

僕も似たような経験があったので一応回答しておきます。


僕は仮想化するのにCD革命ではなく、携速というソフトを使っていました…がまあほぼ一緒でしょう。
さて…本題に入りますが、インストールディスクの入った仮想CD-ROMドライブとゲームディスクの入ったCD-ROMドライブが違うのではないでしょうか?
僕の場合はラリーのゲームだったのですけれど、それが違ったためにゲームが実行できませんでした。
もしかしたらCD革命と僕の使っているソフトでは構造が違い、的外れになってしまったかもしれないですけれど…
まあ参考にしてください

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
最初は仮想ドライブとほんとのCDドライブが違っていたため、再度インストールディスクを仮想化し、その仮想化したインストールディスクからインストールを行ったので、ドライブは同じなんです。
しかもCD革命はまだ仮想ドライブを1つしか作っていません。
難題です・・・。
また何かありましたら、教えてください。
お願いします。

補足日時:2002/03/19 23:45
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング