テンションコードの多用されたアカペラ曲を耳コピーしたいと
思っているのですがテンションコードは耳の良さと
ある程度の知識がないと耳コピーするのは難しいと聞きました。
テンションの勉強をする上で参考になるサイトや本を
是非教えてください。

ちなみに、私自身普段耳コピーをするときは
「部分的絶対音感」(鍵盤の白鍵ならわかる程度)で
聞きとってそれでできない部分は相対音感で補って
聞き取っているように思います。
それと、m,M,7th,aug,dimなどの基本的和音やコード進行なら勉強したことがあります。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

こんばんは。

私もテンションの聞き取りは苦手でした(です,かな?)。
さて,テンションの参考書ということですが,テンションを始めとするポピュラー音楽の和声理論に関する図書はたくさんありますので,その中から選ぶとすると,どうしても自分の好みが入ってしまいますが,ご了承ください。
コードの基礎知識はお持ちということですので,テンションを中心に述べた本として,
篠田元一著「実践コード・ワーク 理論編」(リットーミュージック,1991年,2060円,163ページ)を挙げておきましょう。
(本書はその後,「新・実践コードワーク」全3巻として再編されています。私は未見ですが,前作がかなりハイピッチの説明だったのに対し,比較的丁寧で実例も豊富になっているのではないかと想像されます。)
念のため,同社の音楽理論書のページのURLを下に書いておきます。

また,もう少し範囲を拡げて基礎の復習からということであれば,
秋谷(あきや)えりこ著「10日間でわかる ポピュラー音楽に役立つ知識」(シンコーミュージック,1999年,1400円,125ページ)があります。
タイトルから推察がつく通り,全体が10の章に分かれており,第6章が「テンションとヴォイシング」です。それほど厚い本ではありませんが,内容はぎっしりと充実しています。

もっとしっかりと勉強するということであれば,あの渡辺貞夫さんの「ジャズ・スタディ」(ATN,1970年,3500円)でしょうか。版形は大きく,厚みもあり,内容的にもかなり難しいですが,70年代にポピュラー音楽の(日本語で読める)理論書といったらほとんどこれ,という感じだったらしいです。
書店にはあまり置いてありません。むしろ楽器店の楽譜コーナーや楽譜専門店でよく見ます。

その他,いろいろと本が出ていますが,どの本を使うにせよ,大事なのは実際に音を鳴らしてみることではないでしょうか。
それも,単独でバラバラとならすのではなく,コードをつなげた「コード進行」のなかで,それぞれのコードの響きを,一つ一つ確かめるように味わうのがいいと思います。

参考URL:http://www.rittor-music.co.jp/category/book_riro …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な本を紹介していただいて参考になりました。
まずは基本的な知識を身につけて音楽を
楽しめるようがんばってみます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/27 21:00

コードのテンションノートはスケールに基づいているはずです。

たとえばKey in Cでのドミナント、G7ではミクソリディアン、オルタード7th、ハーモニックマイナーP5ダウン、ホールトーン、コンビネーション・オブ・デミニッシュ、などのスケールが想定できます。ですので主旋律からこれらのスケールを識別し、その構成音からテンションノートを予想することができると思います。ミクソリディアンならば9th音はA音ですが、オルタード7th等を想定すると♭9th=A♭音となったりします。
何度も耳コピーしていればここいらへんのテンションはイメージ、あるいは予測できるようになります。ある程度のジャズ理論も知っていれば解決への早道になるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テンションコードをしっかり理解するには
やはりスケールを把握しておくことが大事なんですね。
慣れと理論を身につけることをまずは
がんばっていきたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/27 21:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあなたが思うテンションが上がる曲を教えてください

最近テンションが上がるって曲を探してます。たくさん回答がほしいのでお願いします。
あなたが思うテンションが上がる曲を教えてください。

Aベストアンサー

再度No.7です。
しつこくすみません。<(_ _)>これで終わりにします。

m.o.v.e(ムーヴ)の「SUPER SONIC DANCE」を
お聴き頂けたようで、何よりです☆

それではしつこいですが、
もう1曲m.o.v.e(ムーヴ)を。。。


m.o.v.e(ムーヴ)の「Gamble Rumble」です!
http://www.youtube.com/watch?v=KhTxlm4REQc

有名な曲なので、ご存じかもしれませんが…
テンション上がるので、
下に貼りましたので、是非聴いてみてください☆



↓この動画も、avexnetworkがYoutubeにアップロードした、『avex Channel』という、
Youtube公式チャンネルのものです。したがって著作権上の問題はありません。

http://www.youtube.com/watch?v=KhTxlm4REQc

Qレッドホットチリペッパーズでスラップが多用されてる曲

レッドホットチリペッパーズの曲で、ベースのスラップが多用されている曲を教えてください。
回答お願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、アルバム「Mother's Milk」あたりはスラップ主体の曲が多数を占めると思います。そのあたりのアルバムをチェックしてみるのではいかがでしょうか。Good time boys、Higher ground、Nobody weird like me、Taste the pain、Stone cold bush、Punk rock classicなどなど、大半の曲でスラップベースが聴けます。

参考まで。

Qギターでテンションコードと作曲について質問です!

ギターでテンションコードと作曲について質問です!

もしキーがCメジャーの曲を作るとして、ダイアトニックスケールはC、Dm、Em、F、G、Am、Bmになりますよね?
その曲にテンションの9th、11th、13thとかあと7thとか入れるのは好きな時に適当に入れていいんですか?

もしツー→ファイブ→ワンの

Dm→G→C

っていうコード進行があったら適当に

Dm9→G9→C9
Dm11→G7→C9

みたいに適当に入れても大丈夫ですか?
もしルールみたいなのがあれば教えてください!

Aベストアンサー

> ダイアトニックスケールはC、Dm、Em、F、G、Am、Bm

最後のは Bm-5(シレファ)です。Bm にはスケール上にないファ#が含まれます。

>Dm9→G9→C9
>Dm11→G7→C9

どちらも最後は Cmaj9 とすべきです。Cmaj9 は Cmaj7 と働きは同じでレを加えたものです。もっともレの響きを加えるのは Cmaj9 だけではなく、C6add9 や Cadd9 も可能です。add はどの音だけを追加するということで 9 の下にある 7 は加えません。
C9 とかは機能上 C7 と同じになってしまいます。こういうコードは全ての音を律儀に全部鳴らすことは少ないのですが(ソがよく省かれる)、7th の音、ここではシ♭を含んでいることが大事です。

7th は4度上のコードに向かって解決しようとする働きがあり、次に F をもってきて C7 (or C9 etc) - F のようにすればそこだけキーが F(ヘ長調)に一時的に転調したようになっていいのですが、メジャーコードのセブンス(maj7 ではありません。要は音名の後に7が来ているもの)は I の主和音としては解決しません。

Dm9, G9 はハ長調で Dm, G7 の代り、というか彩りを添えたものとして使えます。Dm11 も使えますが実際は第5音あたりは省略されます。
それぞれのコードが理論上使えるといっても、隣り合ったコード同士が美しく移り変わっているかどうかはよく確かめた方がいいでしょう。たとえば

Dm9 - G7(13) - Cmaj9(7(13) は 9 と 11 を入れず間を飛ばした形になるときこう書かれます)

ここでは Dm9 の 9 と G7(13) の 13 は同じミで、一度下がって Cmaj9 のレにつながります。

なお、7th は I としては使えないと書きましたが、ブルースなど IV も I も 7th で、それが中心になるものもありますから、むやみに 7th は落ち着かないとは言えません。

> ダイアトニックスケールはC、Dm、Em、F、G、Am、Bm

最後のは Bm-5(シレファ)です。Bm にはスケール上にないファ#が含まれます。

>Dm9→G9→C9
>Dm11→G7→C9

どちらも最後は Cmaj9 とすべきです。Cmaj9 は Cmaj7 と働きは同じでレを加えたものです。もっともレの響きを加えるのは Cmaj9 だけではなく、C6add9 や Cadd9 も可能です。add はどの音だけを追加するということで 9 の下にある 7 は加えません。
C9 とかは機能上 C7 と同じになってしまいます。こういうコードは全ての音...続きを読む

Qアカペラ曲の耳コピのコツ

楽譜が無いアカペラ曲を耳コピしたいのですが、
アカペラ曲(4~6人ほどでそれぞれ別のメロディを歌っている曲)の耳コピのコツ、のようなものはあるのでしょうか?
リードの声とコーラスの一番上、ベースは比較的聞き取れるのですが、コーラスの真ん中や下の声がなかなか(他の声と融合してるような感じで)聞き取りづらいのです。

○絶対音感は一応あります。但し、3和音以上を聞き取れるほどの音感ではありません。
 (つまり1音や2音のメロディなら楽器無しでも聞き取れるが3音以上になると難しい)
○使える楽器はピアノです。
 普段、メインのメロディーなど聞き取りやすいものを耳コピをするときは
 数音ピアノで確かめながら自分の音感をメインで採譜していきます。
○音源はCDとそれをPCやメモリーオーディオに落としたデータです。

Aベストアンサー

kimi28さん、こんばんは。

アカペラの曲はどの声部も音色が似通っていて
一般的な曲に比べると、耳コピの勝手が少し違いますよね。


アカペラの耳コピのコツとしては
1,聞き取ったメロディ、ベースの音を元にコードの見当を付けて音を探す
2,音源の音に近い音で確かめながら聞き取る

です。

1,は絶対音感をお持ちならば、必須ではありません。
しかし、コードの知識があれば更に楽になると思います。

僕は絶対音感はないので、いつもベース音と和音の感じ(長調か短調か等)から
コードの見当を付けて耳コピしています。
クラシックの曲でもコードの見当つけることで耳コピしやすくなります。

また2,について
使える楽器はピアノということなので少しずれてしまうのですが
これは電子キーボードなどに入っているコーラスなどの音色を一緒に鳴らしながら
音を確認していく方法です。

例え安っぽいキーボードの音でもピアノよりも実際の音色に近づくので音の確認が遙かにしやすくなります

kimi28さんは、絶対音感をお持ちなのでご自分が何の音階を声に出しているのかがおわかりになると思います。

そこで、音源に合わせて、ご自分の声で確認されるというのもアリではないでしょうか?
ピアノの音色よりも聞き取りやすいのではないかと思います。

しかし、可能ならば、電子キーボードなどを使って音源に近い音色で音を探るのが、一番聞き取りやすいと思います。

kimi28さん、こんばんは。

アカペラの曲はどの声部も音色が似通っていて
一般的な曲に比べると、耳コピの勝手が少し違いますよね。


アカペラの耳コピのコツとしては
1,聞き取ったメロディ、ベースの音を元にコードの見当を付けて音を探す
2,音源の音に近い音で確かめながら聞き取る

です。

1,は絶対音感をお持ちならば、必須ではありません。
しかし、コードの知識があれば更に楽になると思います。

僕は絶対音感はないので、いつもベース音と和音の感じ(長調か短調か等)から
コー...続きを読む

QパーテンションをやめてOS10だけで使いたい(iMac G4)

パーテンションをやめてOS10だけで使いたい(iMac G4)

iMac G4 160Gをパーテンション(OS9で55G、残りをOS10)で使用しています。
OS9は未使用で不要の為、160G全てを現状のOS10で使う方法を教えて下さい。

パーテンションされた状態で入手した為、良く分かっていない初心者です。
付属CD-ROMは揃っていると思われます、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

内蔵デイスクの内容をを外付けデイスクにバックアップ→内蔵デイスクを初期化(パーテイションを一つに切り直し)→外付けのバックアップから内蔵ハードデイスクに復元の操作が必要ですが、ご面倒ならば55GBのパーテイションの中身をゴミ箱に捨ててしまって、OS10のパーテイション内のご自分で作られたデーターファイルをこちらに移動させてお使いになったら如何でしょう。(『ゴミ箱を空にする』の実行をお忘れなく)

Qテンションコードを使っている曲のアドリブ

http://www.youtube.com/watch?v=Yg17-sWiHkg
↑こんな曲にギターでアドリブをするなら、ペンタトニックスケールに
メジャースケール上の音を混ぜると合うと教えてもらいました。
この曲のキーはCなんですが、これだとCメジャーペンタトニックスケールに
Cメジャースケールの音を混ぜるってことですよね。
これってキーが上下すると、どうなるんでしょうか。例えば、キーがC♯だとCメジャースケールの
音を全部半音あげて混ぜるってことでいいんでしょうか。(C♯,D♯,F,F♯…)という風に。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと捉え方が混乱しているような感がありますが…

アドリブの際の音遣いに関しては、キーが把握できている場合にはそのキーにあった音を選ぶのが無難です。キーがCの場合は、Cメジャースケールに属する音程が軸になるので、Cメジャースケール上の音を使うと破綻が起き難くなるでしょう。
キーがC#であれば、軸になるスケールはC#メジャースケールになります。ですので、アドリブを取る上で基準とするスケール自体をC#メジャースケールに切り替えて考える必要があります。

もし、アドリブを取る上でペンタトニックスケールにトニックが同じメジャースケールの音を混ぜ合わせて使うと考えるのであれば、キーCの時はCメジャーペンタトニックスケールにCメジャースケールの音を取り入れ、キーC#の時には"C#メジャーペンタトニックスケール"にC#メジャースケールの音を取り入れるという表現になります。
ただし、トニックが同じメジャーペンタトニックスケールとメジャースケールは、メジャースケールの音程の中から第4音と第7音(移動ドのドレミで言えばファとシ)の音を除いたものがメジャーペンタトニックスケールになるため、両者は音程が重複します。メジャーペンタトニックスケールの構成音はすべて、メジャースケールの構成音に含まれる音程です。ですので、この場合は、メジャースケールそのものを弾いていると捉える方がすっきりすると思いますよ。


なお、アドリブを取る場合には、キーに合致していること以外に、その区間でのバッキングのコードの音遣いを考慮する必要もあるでしょう。バックのコードで鳴らしている音程については、アドリブのフレーズに取り入れても違和感がない音程になりやすく、使いやすい音程といえます。逆に、仮にキーを手掛かりに特定したスケールに合致している音程でも、バックのコードの構成音と半音差でぶつかるような音程は、そのコードが鳴っている区間では不協和音になるため使いにくく、長く伸ばしたりすることを避けるのが無難です。
また、コードの構成音の中にキーで割り出したスケールから逸脱する音程がある場合、アドリブフレーズの中にその"アウトした音"を取り入れても破綻が少ないケースも多くあります。
テンションコードを使っている曲のアドリブに関しては、キーから割り出したスケールに固執することより、こうしたコードの構成音とアドリブフレーズとの調和を考慮することの方がポイントといえるかも知れません。


ギターでのアドリブを考える場合、とりあえずペンタトニックスケールの音遣いを基準として考えるというのは良くある手法だと思います。その上で、コードのテンションやキーのスケールの構成音で、ペンタトニックスケールの構成音ではない音程を、経過音などワンポイントとして織り交ぜて、ペンタトニックスケールの枠を飛び出るのも、アドリブにひねりを加える一つのアプローチといえるでしょう。
ご質問にある表現を変えれば、メジャースケールでアドリブを考慮している場合でも、その中の主要な音遣いとしてメジャースケールの中に含まれているメジャーペンタトニックスケールを意識して捉える、という考え方も一つの手法だと思います。
同様に、マイナーキーの曲で、マイナースケールでアドリブを考慮している場合でも、その中の主要な音としてマイナースケールに内包されているマイナーペンタトニックスケールを意識して捉える、というのも一つの手法でしょう。

少々わかりにくい表現になってしまったかも知れませんが、参考になれば。乱文失礼しました。

ちょっと捉え方が混乱しているような感がありますが…

アドリブの際の音遣いに関しては、キーが把握できている場合にはそのキーにあった音を選ぶのが無難です。キーがCの場合は、Cメジャースケールに属する音程が軸になるので、Cメジャースケール上の音を使うと破綻が起き難くなるでしょう。
キーがC#であれば、軸になるスケールはC#メジャースケールになります。ですので、アドリブを取る上で基準とするスケール自体をC#メジャースケールに切り替えて考える必要があります。

もし、アドリブを取る上でペン...続きを読む

Qテンションって?

いつもテンション高い人ってなぜ高いのですか?

私は本当に中のよい友達数人で飲む時は高いですが、普段は低すぎます。
幸が薄そうといわれ、堅い人間と言われます。

お笑い芸人のように普段は普通でテレビの時にテンションあげる事って
どうすればいいのでしょう?

あの人達の普段の時とテレビの時はどのように心理をコントロールしている
のでしょうか?
私にも場所によってテンションあげたり、よく喋ったりすることができますか?

私の理想は明○屋サンマさんのように、いつも人を楽しませて、よく喋り、
嫌味な事をいっても悪口に聞こえず、冗談に聞こえる。理想です。
どうしたら、近ずけますか?

Aベストアンサー

知り合いで、さんまさんて実は躁鬱じゃないの?って言ってる人がいました。かなり信じているようでした。それが事実かどうか別として、さんまさんは、1人の時も自分のテレビを一日中みているらしいです。

オモシロ、おかしく言っていますが、それだけ自分や芸に対して研究されている、普段はある意味そうとう自分に厳しくシビアな人じゃないかな?と思っています。だから、テレビなどではあれだけのテンションでテンションを高くしたり、ある意味テンションが高い演技をしたりできるような気がします。さんまさんに限らず、売れているお笑いさんというのはそういう部分があるのではないでしょうか?
どうやれば、人が喜ぶか、計算しつくしていると言うことです。

しかし、マジメさが出過ぎてしまったりしてしまったり、テンションが高すぎて、女の子を泣かしてしまったりしている時は、やりすぎだよ・・・と思うことも蛇足ですがあります。

テンションをあげるテクニックとしては、恥も外聞もかなぐり捨てるぐらいの覚悟と、テンションあがて、場をしらけさせない裏づけでしょうね。

1人でテンションあげられても、周りがしらけていたら寒いですから・・・。

僕もテンション高める時ありますが、滅多にやりません。遊びや仕事場でそれをやりたい人が結構いたりするからです・・・。みんながみんなやるとまとまらなくなるからです。
でも、そういうひとがいなくて、場をまとめないといけない時は効果的ですね^^

ようするに、相手の心理というか時と場所を選んでやらないといけないし、はまれば一気に、その場ではさんまさんみたいになれるんでしょうね。

しゃべりの練習もしてみてはいかがですか?やっぱ、さんまさんはしゃべりではお笑い界でも1,2の楽しい人でしょう。

知り合いで、さんまさんて実は躁鬱じゃないの?って言ってる人がいました。かなり信じているようでした。それが事実かどうか別として、さんまさんは、1人の時も自分のテレビを一日中みているらしいです。

オモシロ、おかしく言っていますが、それだけ自分や芸に対して研究されている、普段はある意味そうとう自分に厳しくシビアな人じゃないかな?と思っています。だから、テレビなどではあれだけのテンションでテンションを高くしたり、ある意味テンションが高い演技をしたりできるような気がします。さんま...続きを読む

Qギターのコードを耳コピーできる方。

ギターのコードを耳コピーできる方。
こちらの曲ですがヴォーカルギターの人の歌入りのコードは何のコードで弾いてますか?
楽譜だと、G→Gmaj7→dm7→Cmaj7→Cm7→Bm7→E7b9→Am7→Am7(onD)
→D7→Gmaj7になってますが、どーみても
そのようには弾いてないように見えます。
ズバリ、なんでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=8_L6DchWEEY

Aベストアンサー

お尋ねの曲、楽譜ではキーがG(ト長調)ですが映像ではキーがE(ホ長調)になっていますね。
(つまり楽譜よりも一音半下がっているわけです。)
ですのでこういう流れになります。

E→Emaj7→E7→Amaj7→Am7→Gm#7→C#7b9→F#m7→F#m7(onB)→B7→Emaj7

質問者様の示されたコード進行をそのまんま移調しました。
(3つ目の「dm7」は「G7」ですよね?)
若干ニュアンスの違う部分があるような気がしますが大体こんな感じだと思います。

Qもともと人よりテンションが低いのですが、テンション高くなりたいですし、お酒が飲めなくても飲み会で盛り

もともと人よりテンションが低いのですが、テンション高くなりたいですし、お酒が飲めなくても飲み会で盛り上がれるテンションがほしいです。

元からテンション高い人って、なんであんなにも元気なのでしょうか

Aベストアンサー

>元からテンション高い人って、なんであんなにも元気なのでしょうか
誰でもできる才能じゃないから周囲より際立つのですし、あまり深く考えないからテンションが高いので特に理由はありません。そういう個性。

自分をアゲアゲのテンションに持っていく方法はありますよ。
それこそ爆音音楽とかスポーツとか勝負事とか、日常と切り離された非日常な空間で精神的な強い刺激があれば、反射的にテンションにブーストかけることはできます。
一番わかり易いのはクラブとかライブハウスでしょうか。歌って踊るのが一番。野球場とかキャバクラなんかでスイッチはいる人もいますが。
そういう空間は日常から切り離されているので、相談者さんは未経験なのだと思います。勇気を出して自分から飛び込んだ人だけの特権なので。
そういう経験を積むと、テンション上げるハレとケのスイッチングが上手になります。

Q急ぎ!ギターのコードの耳コピーができません!!

THEイナズマ戦隊の「五月雨」で
「♪これも青春の傷跡と~」とところで
最初のジャーンという音はEと分かるんですけど
二つ目のジャーンという音が分かりません。。。

たぶん、D♯・E♭だとは思うんですけど
なかなか近い音になりません。。。

http://www.youtube.com/watch?v=hJekf1RSt6o

Aベストアンサー

おお、わかりやすい。
これは定番なので覚えておくといいでしょう。

この曲の歌いだしから、
E、B、C#m(Aでも可)、B、A、G#m、F#m、B
という王道進行です。

コード理論の中で、IとかVという、あくまで、トニックからみた位置関係での表現のときに、15654325いう具合に覚えておくといいです。この進行を若干変化させたもので、それぞれのドミナント云々の関係はほとんど同じということもしばしばです。

この手の理論はおもに作曲の時に使うのですが、こういうパターンを覚えておくと、ミミコピの時に読みが働いて、より早くに解明できるようになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報