最新閲覧日:

Windows98SE で Tweak UI を使っており、「エクスプローラ」タブの「ショートカットアイコン」を「薄い矢印」に設定していたのですが、最近 Windows Update をしたら、この設定が効かなくなり、「矢印」「薄い矢印」「なし」のどれを選んでも、オリジナルの矢印が表示されるようになってしまいました。

これを同じ現象を経験されている方で、対処の方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくご教示下さい。

A 回答 (2件)

 Windows 98 を使ってます。

q313829.exe でインストールされる Shell32.dll (4.72.3812.600) に問題あるようです。試しに sfc を使って以前のバージョン (4.72.3110.6) に戻してみましたら、正常に表示されるようになりました。…ただ、この方法ではセキュリティに支障がありそうです。
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …

 どうやら、Shell32.dll がレジストリでのアイコンファイル指定を無視して、直接自分自身が持つアイコンリソースを取得しているのが原因のようですので、リソースを書き換えてしまえば、とりあえず対応はできます。修正版の配布を待つのが本来でしょうが、簡単ですので試してみてください。

 リソースエディタは eXeScope が良いと思います。シェアウェアですが、未登録でも1ファイルにつき1回だけ書き換えができたはずです。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA003525/

 「薄い矢印」 アイコンは Tweakui.cpl の Icon - 3 にあります。書き換えるのは Shell32.dll の Icon - 30 です。16 色アイコンしか使えませんので、256 色アイコンなどを利用される場合は減色する必要があります。
 それから、改変した Shell32.dll を System フォルダに書き戻すには sfc を使うと簡単かと思います。オリジナルのバックアップもお忘れなく。

※ 普段使用している XP のアイコンで実際に書き換えてみましたが、上手く表示されています。もちろん、No.1 さんが言われるように Tweak UI によるレジストリ変更は無効のままですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も、Shell32.dll が怪しいのではないかと思っていたのですが、やはりそうでしたか。

教えていただいた情報を元に、Shell32.dll のリソース(アイコンデータ)を書き換えてみたら、見事に「薄い矢印」を復活することができました。

なお、「アイコン王国」(http://hp.vector.co.jp/authors/VA002786/tl101.htm)というツールを前から持っていたので、アイコンの書き換えにはそれを使いました。

お礼日時:2002/03/30 10:36

こんばんは。



ご質問の件、某掲示板でも少し話題になりました。

結論から言うとどうにもなりません。winのアップデートでセキリュティーを取るか
慣れ親しんだ表示を取るか・・・です。

このアップデートに関してはTweak UIは無効のようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
要するに、Tweak UI によるレジストリ書き換えを無視するような構造になってしまった、ということですね。

お礼日時:2002/03/30 10:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ