こんにちは。
インターネットの出会い系サイトで、ふと疑問に思いました。

メル友募集、彼氏・彼女募集とかは男性・女性で分かれていますが、ああいったのでどうして圧倒的に男性の投稿が多いのでしょうか?
やっぱり、安全面とか考えて女性は警戒するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

もともと「出会い系サイト」発足の意図は


単純に出会いの機会を増やしてあげようという親切心が目的だったかもしれませんが
「出会い系サイト」なるものの現在の姿は、ずばり
「即やれる人を捜すためのサイト」という風俗的イメージが定着していると思います。
無料伝言ダイヤルみたいなものですね。

例えば、男と女それぞれのための風俗店が同じ数だけ世の中にあったとすると
繁盛するのは恐らく男向けの風俗店ばかりでしょう。
それくらい男は性欲が溜まりやすいし、発散したいと常日頃から考えている生き物と言うことです。
困った生き物ですね。そりゃ理性がなければ大変というものです。( ^ ^ ;

勿論、純粋に出会いの機会を求めて訪れる人も居ると思いますが
全体の数からいって少数でしょうね。
特に女性は現実的なので、手軽だとはいえ、危険の臭いが漂う
インターネットの世界で本気の恋をしようなどとはあまり思わないのではないでしょうか。
余程出会いが無い人でなければ、普通にしていれば、実社会でも男は放っておかないでしょうし。
と言う理由で、女性が出会い系サイトに足を踏み入れるのは、
暇すぎて仕方ない場合か、サクラの人というのが大半だと私は思っています。

また、男女間の恋愛がスタートするという場合に限らず、
積極的に行動するのは男が多い事実もあります。
女性は、比較的、して貰うという「受け身」の体勢の人が多いと思いませんか?
(勿論逆もありますし女性蔑視ではありません。私の主観ですのでお間違えの無いように)
例えば今回の場合は獲物が女性であるというだけで、獲物の種類に限らず
常に積極的に狩りに出かけるのは、原始の時代からの狩猟本能を脈々と受け継いだ
男が多いと言うことも生物学的に見たら一理あるのかも知れませんね。

それでは。
    • good
    • 0

なぜなんでしょうね。

安全面というのはもちろんあります。でも、ネット社会にも短いながら歴史がありまして、その名残なのではないかという気もします。と言いますのも、僕がパソコン通信を始めた頃は(当時インターネットというものが商業利用に開放されていませんでした)ネットの人口比は圧倒的に男性が女性よりも多かったんです(9対1とか8対2くらい)。ですから、ほとんどの場合、個人的な交際を求めるメールは男性から女性へと送られていました。こう言ってはなんですが、女性というだけでけっこうもてたんですね、当時のネット社会では。そういう中で、男性が女性を口説くというネット恋愛文化が形成されていったのではないでしょうか。そして、このスタイルが今もなお続いているのでしょう。

実際、男性が出会い系サイトに登録しても、全くと言っていいほど返事がもらえません。必然的に、出会いを求めている人は、あちらこちらに何度も自分をアピールする文面を掲示することになります。結果、圧倒的に男性の書き込みが多くなるんでしょうね。ですから、女性が警戒しているのも確かですが、警戒して投稿しないというよりも、警戒して自分からは男性にメールを送らないというのが正確なような気がします。だって、先に男性からメールを送ってもらって、その中からまともそうな人を選んだほうが安全ですからね。
    • good
    • 0

男女の性の寿命の違いと女性の性欲の不安定性が主な原因です


女性は38~48才で女でなくなりますが男性は60~70才ぐらいまで男なのです
そして70過ぎてもまたは死ぬまで男でいられる男性は少なくありません
また女性は育児期間や妊娠期間に性欲が減退しますが男性は性欲がほぼ一定です

また最近出会い系でレイプされたり殺されたりしている事件が頻発しているので女性がびびっているのも原因かも知れません
殺されて行方不明になっていた人が見つかったという事件も最近有りましたよね
未だに殺されて見つかっていない人も多いのではないでしょうか?
死体が見つからない限り事件にはなりませんからね
    • good
    • 0

>メル友募集、彼氏・彼女募集とかは男性・女性で分かれていますが、ああいったの>でどうして圧倒的に男性の投稿が多いのでしょうか?



まず実世界では、ハンサム系・美人系の彼氏・彼女を持つ事で、人間としてのパラメータとなっています。(というか、なっちゃってます)

まず
1:何かに自信がないため、内面で勝負
2:(実世界でもハンサムとして、女性に人気な人)思いっきりナンパで
  たくさん女と遊びたい
3:暇つぶしになんとなく(すんごい稀・・・、というか貴重)
の3パターンで分けています(僕は・・・)

女性なんかは、すぐに恋人ができるせいか・・指輪をはめている人は多いわけですが・・・、大抵は、ハンサム男1:美人女性複数のパターンもあります。

もっといってしまえば、
男は1か2
女は3で1が稀
と言えます。

で、出会い系のサイトでは、女性が男性に向けて、メール・書き込み
をする事は90~95%でないと断言できます。

ですので、ほとんどの場合は
男性からの書き込み・メールにて、出会いがあるという流れになってしまいます。

>やっぱり、安全面とか考えて女性は警戒するのでしょうか?
警戒というより、流れの関係で、女性のメールボックスには
大量のメールが舞い込んできます。
(その代わり、男性のメールボックスにはほとんどありません。
 先ほど説明したように、男性→女性がほとんどですので)
警戒より、見るメールを選ぶ方が大仕事です(爆)
で、文章をみて、文がかっこよくて、ハンサムそうだな
と思えば、返事をかいて、違えばそのまま削除
という方向に行きますので
警戒をする暇はないでしょう(爆)

ai0718ueoさんの
完全に女性の【買い手市場】
という言葉が、一番、出会い系サイト
では、不動のぴったり用語です
(日本語が・・・あああああ)
    • good
    • 0

↓ρ(・д・*)皆さんが仰る通りだと思います。


 完全に女性の【買い手市場】です。


実は、去年の夏頃…(。_。*)))
某出会い系サイトのバイトしてました(爆)

サイト名はすっかり忘れてしまいましたが、
PC・携帯、両方に対応している
結構大きな所でした。


いわゆる【サクラ】です。


金額などの詳細も忘れてしまいましたが…
月1万ちょいにしかならなかったので
一月で辞めました(笑) (・・*)ノ ⌒◇ポイッ


  
 
    • good
    • 0

仮に一度きり会ってSEXしたとしましょう。

それっきり二人は会わない、そうした時に不利益なのは女性でしょう。
男性の性格はこうで女性の性格はああだとは言わなくてもこれは明確です。
でも最近はあほ男を誘い出して金品を奪うという事もありますし。
健全になるかあるいは消滅するか。いずれかだと正直思います。
ネット恋愛と良く聞きますが、どこの誰だか知らない人といきなり会いたいという衝動は…非常に疑問視です。
    • good
    • 0

助平な男どもが多い。

ってことでしょう。

メル友殺人とか結構話題になったのも原因でしょうね。

純粋に出会いを求めてる男性にとっては「迷惑」以外の何者でもないですよ、上記の二つは。
    • good
    • 0

警戒する女性がいるというのもあるでしょうが、彼女がいても他の女性とやりたい(下品な言い方ですいません)男が多いのではないでしょうか?


昔は、そんなタイプの人間だったようなきがする・・・(--;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング