映画祭と一括りに読んで良いのか分かりませんが、アカデミー賞、ベネツィア映画祭、カンヌ…などの
世界的に有名な映画祭では、受賞する作品の傾向というのはあるのでしょうか?

個人的には、アカデミー賞受賞作品は見ていて苦痛に感じるものも多いのですが(あるいは2度も3度も見たくない)、
ベネツィア映画祭の場合は、2回も3回も見たい、個人的に好みの作品が多いのです。

10年以上も前の受賞作品でも、そういう傾向があります。
映画にうんちくを言えるほど詳しくありませんので、選考基準(あるいは傾向)、
選考メンバーの国籍(アカデミーは国際的なメンバーだそうですが)など、
ご存じの方、何でも結構ですので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アカデミー賞はハリウッドで活躍する監督や俳優やスタッフなど映画人の会員を中心としています。


対象となる映画の基準も1月から12月にかけてロスアンゼルス地区で公開された映画となっていたと思います。(たしか2週間以上だったっけかな?)

これとは違いカンヌやベネチアなどは年度ごとに審査員が違っています。今年のベネチアは審査委員長はダンテ・フェレッティという美術監督でした。現在公開中の「ブラックダリア」の美術監督で古くはパゾリーニやフェリーニなどの作品もやっている方(当時はまだ助手だったと思いますけど)です。
カンヌは審査員を欧州の映画人が占めたり、米国の映画人であったりと年ごとに違う傾向にあります。イーストウッドが審査委員長だった年にはタランティーノ監督の「パルプフィクション」がパルムドールでしたけど、これが欧州系の審査員だったら、こういった暴力シーンのある映画は選ばれなかったと思います。
「華氏911」が選ばれたときにはタランティーノ監督が審査員でしたし、やっぱり審査員の好みというかお国柄や映画の経歴によるところも大きいようです。
ただこういった映画祭の候補作品を選んだり審査員を選出しているのはディレクターと呼ばれる各映画祭の運営者(という言い方が適切なのかはわかりませんけど)たちです。
ディレクターは各国の映画製作者や配給会社とパイプを持っており、丸一年近くを掛けて映画祭で上映する映画を選んでいます。
日本へもやって来ていろんな映画を見ています(といっても制作配給側が見て欲しくて呼ぶようですけど)。
ディレクターの試写に同席したことがありますが、「これはオレの趣味の映画じゃないねぇ」って映画の感想を洩らしてましたから、やっぱりどこかしこかに”個人的な趣向”てのはあるんでしょうねぇ。
ただイイ映画とそうでもない映画との区別ははっきり付くでしょうから、どうしようもない駄作が出品されることは稀だと思いますけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事遅くなり、申し訳ありません。
審査委員について、詳しいご説明ありがとうございます。
やはり趣味かどうかも大きいのですね。
人間が選ぶものですものね。
もしかしたら私は、ベネチアの審査員の方と趣味が似ているのかもしれません。
どちらにしても、ブロックバスター・ムービーはあまり好きになれません。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2006/10/25 22:43

私も映画祭には詳しくないただの映画好きの戯言ですが、カンヌ映画祭はグランプリ傾向として、けっして全員絶賛という感じではない社会的問題作のような雰囲気のものが受賞する傾向がおおいような気がします。

問題作とでも言うのかな…カンヌで話題になった作品!なんて銘打ってあると、ああ、重たそうだなあ、とか思います。
全てみていないのでまったくのお門違いかもしれませんが、実際に私が「カンヌ受賞作」として意識してみたものは、後味がいい!感動!みたいな映画ではないものが多かったです。
アカデミーの受賞作傾向については、あくまでもその年の前年秋冬くらいに公開されたものばかりですよね。
どうして一年通してちゃんと審査さいないのかなあといつも思いますが…
やっぱり審査時期に近いほうが印象に残るんでしょうか。
あとは、これはテレビの今年のアカデミーの予想企画番組か何かでみたのですが、近年の受賞作や俳優の受賞傾向として、「実在の人物をあつかったもの」や「性的問題(同性愛なども含む)」などが受賞しやすい傾向ではないかといっていました。

そういえば近年でいけば「モンスター」のシャーリーズ・セロン、「アビエイター」のディカプリオやケイトブランシェット、ブロークバックマウンテン、Ray、ウォーク・ザラインなど、ノミネート作やノミネート俳優の有力候補は全部ではないですが多少なりともそういう傾向があるような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カンヌの受賞作品を意識して見たことがないのですが、今度受賞作品の中から
好きそうな映画を選んで見てみます。
何か、極端な芸術嗜好と万人好み(エンターテインメントというだけではなく)を
滅茶苦茶にしているのかもしれませんね。
単に芸術性が高いだけでなく、色々な人の心に訴えるものがなければ、一部の人のマニアックな世界になってしまいますね。

どうもありがとうございました。
参考になりました!

お礼日時:2006/10/23 23:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画祭が主催して映画を作ることはあるの?

世界各国、さまざまな映画祭がありますが、映画祭がお金を出して映画を作ることってあるんですか?
カンヌ映画祭やベルリン映画祭が映画を作ったなんて話は聞いたことがありませんが、他の映画祭ではこんなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「それぞれのシネマ」という映画がそうです。
カンヌ映画祭60周年に合わせカンヌ主催で作った映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330555

調べないとわかりませんが、他の映画祭でも節目節目で作った作品があると思います。

Q過去のアカデミー賞 受賞映画が知りたいです

過去にアカデミー賞を受賞した映画(部門)を知りたいのですが、
そういったサイトなどあれば教えていただきたいです。

例えば
19**年  ○○○○(映画タイトル)
19△△年  ○○○○(映画タイトル)
19■■年  ○○○○(映画タイトル)

などのように

因みにこのアカデミー賞の中にトルコの映画があると聞いたのですが、
そのタイトルは何なんでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://www.allcinema.net/prog/award_top.php?num_a=1

↑ここが1番便利だと思います。
映画について調べるならここがベストです。

Q海外の映画祭に出品する基準

海外には色んな映画祭があるけど、監督は作品が出来た時にどういう基準でどこの映画祭に出品しようと考えるものなのでしょうか?
映画祭の部門もいくつかあるようだけど、どの部門にするのかもどうやって選ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

各映画祭にはディレクターという映画祭の総責任者みたいな方がおりまして、その方のお眼鏡にかなわないと出品はむつかしいようです。

監督ではなく配給会社がこのあたりのイニシアチブを握っていることの方が多いです。

ディレクターは世界各地のプロデューサーや配給会社の担当者などから寄せられた情報や推薦などをもとに、実際に製作国へ行って試写を見たり、送られてきたビデオなどを見ては判断しているようです。
ですが、現実的にはわざわざ試写を開いても「This is not my type. わたしの趣味にはあいまへん」のひとことで、蹴られちゃうこともたびたびでです。

日本だと一般的なルートは川喜多財団を通すのが多いようですけど。

Q映画「魔法にかけられて」のアカデミー賞受賞時の映像

第80回 アカデミー賞受賞した「魔法にかけられて」の
「So Close」を出演者達が授賞式(?)の舞台でミュージカル風に歌って踊っている動画映像を見られるサイトをご存知ないでしょうか。

ちなみに、妻がその映画を大好きで、見たいだけなので、営利目的とかそういった類の意図は何もありません。

Aベストアンサー

「youtube oscar So Close」や「youtube academy So Close」というキーワードを括弧なしでGoogle検索したらたくさんヒットしましたので、お好みのをお選びください。

Q脚本を募集している映画祭はありますか?

タイトルとおりです。映画祭で映画化するための脚本を募集している映画祭があったら教えてください。

Aベストアンサー

ロバートレッドフォードが主催してるサンダンス映画祭というのがあります。完成した映画だけではなく、脚本も募集してます。脚本の部門はNHKも共催してるはずです。アジア部門、北米部門等各地域から優秀な脚本を選び賞を与えます。その受賞者には資金集め、製作のサポートまで行い映画も完成まで面倒見てくれる素晴らしい映画祭です。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/9328/sundance.html

Q愛を読むひとのケイトウィンスレットは何故アカデミー賞で主演女優賞でゴールデングローブ賞では助演女優賞なのでしょうか?

「愛を読むひと」で、ケイトウィンスレットがアカデミー賞の主演女優賞とゴールデングローブ賞の助演女優賞を獲得したそうですが、同じ演技で賞によって主演、助演と異なる評価を受けるということは普通にあることなのでしょうか?また、同じアカデミー賞で主演、助演両方にノミネートされるなどということもあるのでしょうか?ちょっと気になりました。

Aベストアンサー

 追記です。
2004年のアカデミー賞ではジェイミー・フォックスが
主演男優 Ray
助演男優 コラテラル でダブルノミネート。
彼は最優秀主演男優賞をゲットしました。

 ゴールデングローブの方が先なので、その選択に異論がある場合があるのではないでしょうか。なおゴールデングローブ賞の選考委員はハリウッド外国人映画記者協会 ですし、アカデミー賞は映画芸術科学アカデミーの会員です。

Q映画祭のパンフレット

こんばんは。カテ違いでしたら、申し訳ありません。

映画祭に行った方にお聞きしたいんですけど、
来月開催されるフランス映画際に行ってみたいと思っているのですが、
映画祭で上映された映画のパンフレットって販売されるんでしょうか?
映画祭で購入可能か知りたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

映画祭の場合、一般には総合パンフレット(全上映作品かカテゴリー別に映画を解説、一作品当たりはプレスシート程度の内容)が作成され、個別の映画については作成しません。

既に映画祭後の国内でのロードショーが決定していたり、配給が力を入れる作品は先行発売する場合がありますが、作品ごとのプログラム等作ったら、全員が買っても一作品当たり数百部で大赤字です、ほとんど作られないはずです。

Q70年代映画音楽を集めたCDを探しています。アカデミー賞作品はもちろん

70年代映画音楽を集めたCDを探しています。アカデミー賞作品はもちろんですが「エリックの青春」とか「リップスティック」とか「フレンズ」とかB級の香り漂う作品まで網羅したCDはないでしょうか。もちろん、何某オーケストラとかじゃなくオリジナルサウンドトラックのオムニバス希望です。複数枚のシリーズものとかご存じないでしょうか。中学生の頃、よくそういうものをエアチェックして聴いておりまして、最近になり突然聴きたくなった次第です。amazonあたりで検索してもピンとくるものが見当たらず質問してみようと思いました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

サントラファンです(たぶん同世代?)。
残念ながら70年代日本でも人気のあったサントラ(関光夫さんのラジオ番組の影響ですよね!)を収録したコンピレーション盤はありません。
サントラの老舗レーベル、キングレコードがまったくといっていいほどサントラCDを商品化しなくなってしまい、どうにもならないような状況です。
また作品単位でCD化されても、あまり売れないので製造枚数が少なく、限定版あつかいになってしまうか、市場からすぐに姿を消してしまうかのどちらかです。


「リップスティック」はフランスでCDになりましたが、すでに廃盤。ユニバーサルレーベルからミッシェルポルナレフの映画音楽集が発売予定(一昨年から何度も延期になってますけど)なので、それに収録されると思います。
「フレンズ」はエルトンジョンのアルバムに、公開当時のサントラLPの全曲を収録したものがあります。
「エリックの青春」はまったくもってCDにはなっていません。

70年代のコンピCDだと「ヨーロピアン・シネ・スーベニール’70 」というアルバムが全曲サントラ音源です。ただ発売からかなり経っているので、中古でもそれなりの値段になってますけど(アマゾンで5000円弱)、「グレートハンティング」「O嬢の物語」「アランドロンのゾロ」など懐かしい音源を聴くことが出来ます。

参考になりそうなHPがありますので、挙げておきます。
http://soundtrackparadise.com/italyva.php

多少の出費を覚悟すれば通販限定商品のセットものにはサントラを多く収録したアルバムもあります。
こんなのです。
http://shop.columbia.jp/shop/g/gD2200/

ボク自身は、レーベルが当てに出来ないので、もう自分でコツコツ作るしかないと、暇を見つけては好き勝手なサントラ集を作って遊んでます(^_^;)

サントラファンです(たぶん同世代?)。
残念ながら70年代日本でも人気のあったサントラ(関光夫さんのラジオ番組の影響ですよね!)を収録したコンピレーション盤はありません。
サントラの老舗レーベル、キングレコードがまったくといっていいほどサントラCDを商品化しなくなってしまい、どうにもならないような状況です。
また作品単位でCD化されても、あまり売れないので製造枚数が少なく、限定版あつかいになってしまうか、市場からすぐに姿を消してしまうかのどちらかです。


「リップスティック」は...続きを読む

Q素人自主制作映画を募集・評価してくれる映画祭

大学のサークルで自主制作映画を作ったのですが、身内で見て楽しむだけでは物足りないので映画祭?のようなものに出品してみたいと考えています。
素人の作った作品を大勢の人に見てもらえて、著名な方から評価してもらえるという映画祭「PFFアワード」なるものがあったのですが、すでに募集は締め切られていました。
他にそのような素人映画を評価してくれる映画祭やコンテスト、イベントがあったら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ。

昔、自主映画撮ってました^^

「日本の映画祭」で検索すれば、山のように出てきますよ。

韓国の釜山映画祭とかも結構いいですよ。
韓国の映画祭は結構グローバルな感じなので、評価という点ではいいと思います。

Qカンヌ映画祭とかで上映される邦画は字幕?翻訳?

カンヌ映画祭とかで上映される邦画は字幕?翻訳?

Aベストアンサー

おはようございます。
 この点に関しては映画祭の規約で定められています。上映プリント(フィルムのこと)は原語で、これにフランス語サブタイトル(=翻訳字幕)を付けることになっています。吹き替えはありません。
 例えばカンヌだと、英語も認められているように思いましたが、資料を引っ張り出すのが面倒なのでこれくらいでご容赦を。参考URLと↓辺りを読んでみて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=479716

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=454039


人気Q&Aランキング

おすすめ情報