教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

同人作家の収入ってどのくらいなんでしょうか?
完全に商売目的のサークルも結構あるみたいなのでやはり結構儲かるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (7件)

知人の同人作家さんは、超大手とまでは言いませんが「まあ大手」くらいです。


1回のイベントで200万円程度の売り上げだそうです。
但し、印刷費や諸経費がありますので、純利はもっともっと下がります。
数十万っていう単位の利益になっているのだと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。数十万位の利益くらいですか。。
結構妥当な値段ですよね。思ったより儲かってないのが驚きでした。

お礼日時:2006/11/01 00:12

あまり儲からないと思います。


それと風評被害が出ると大変ですよ。
なにせみんなと「同じモノ」を作っているんですから。

今は同人サークルではない人間が儲かってますネ。
寒い時代になったモノです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
みなさんの回答を見るにやはりあまり儲からないようですね。
もともと利益を追求するような事ではないのでこれでよいのでしょうね。

お礼日時:2006/11/01 00:02

儲かる人は儲かりますが、儲からない人は全く儲かりません。


あと、そのジャンルが現在旬かどうか、そのジャンルの中でもどのキャラを扱っているか、マンガか小説かなどでも変わってくるかと…。
(逆に扱ってる人の少ないキャラやジャンルを扱っていると、それを捜し求めている人が必ずといっていいほど買ってくれる→売り上げがあるということもあるみたいですけど)

印刷費用、イベントまでの交通費、イベントでの食事代、販売物が多かったりすれば搬入代、人手が必要なほどの人気なら売り子さんへのお礼(交通費、ご飯代、パンフ代など含む)、トーンや原稿用紙などの材料費もかかりますから。

年齢層とか作品の雰囲気で小説が手にとられにくいこともあります。

でも儲かれば儲かったで「あのサークルさんはぼったくりだ」なんて噂を立てられることもあるそうな(実際はそれ相応の数を売っているにも関わらず、「あんなに儲かるのは本の単価が1000円ぐらいに違いない」とか思われるとか)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>印刷費用、イベントまでの交通費、イベントでの食事代、販売物が多かったりすれば搬入代、人手が必要なほどの人気なら売り子さんへのお礼(交通費、ご飯代、パンフ代など含む)、トーンや原稿用紙などの材料費もかかりますから。
よく考えると結構経費がかかるみたいですね。。。
やはり実際に儲かっているのは大手サークルの1部だけなんでしょうかね。

お礼日時:2006/11/01 00:08

人気の高い、時間単位で並ばなければ買えないような人気の高いサークルさんでしたら、それなりの儲けも見込めるでしょう。


ただ、忘れてはいけないのは、二次創作の同人の場合は、著作権に触れているということです。

ニュースなどでも最近はコミケやオタク文化が取り扱われていることがありますが、版権元(?)としては、同人活動は、営利目的ではない、個人の趣味の範囲での活動だから、黙認(?)している、ということで、決して、同人活動をすることを、商売をすることと直結させて考えるのは、よくないと思います。
「儲け」目的での同人活動が押し上がってきたら、規制は厳しくなるでしょうし、現在のような大きなイベント等は開かれにくくなってしまうかもしれませんね。
    • good
    • 0

同人も商業も、同じです。


儲かるのはトップレベルの一部のみ。

ただし、トップは本当に儲けています。
楽に食べていけます。
    • good
    • 1

儲かるのはよっぽどの超大手か、プロで名前の通っている人ぐらいでしょう(全体の上位数%以下)。

で儲かる仕組みの一番のポイントは売り上げがはっきりと出ないので、ほとんど無税だからです。もちろん納税はしなければなりませんが脱税(というのは言いすぎですが)売り上げがごまかしやすい構造になっているからです。
http://blog.livedoor.jp/m_s_r/archives/50625601. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そこそこ有名なサークルだと1000円の同人誌を5000冊売って500万のうち300万位は軽く儲かると思ってました。現実は結構厳しいみたいですね・・・

お礼日時:2006/11/01 00:16

基本的に同人活動は儲かりません。


以前、交流のあった非商業系の大手さんの話によると

・印刷費用
・全国各地の大規模イベントへの参加費用
・全国各地に配送する費用
・売り子さんたちへの謝礼

これで売上のほとんどが消えてしまうそうです。
大手であればあるほど無料配布のグッズに拘る傾向があるので、その費用もなかなか馬鹿になりません。
サークルさんによっては自宅に在庫が置けなくて、印刷所に有料で置かせてもらっているところもあります。
これは女性向けサークルの話なので、男性向けに関しては知りません。
ただ、得られた収益から新たにモノを作り出すので儲けなんてものは数万程度と思った方がいいですね。
好きでやっているものに「儲け」という欲望が目立ち始めたら廃れてしまいますし。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

gooドクター

人気Q&Aランキング