【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんにちは。
私は今寒冷地(東北の雪深い所です。)に一人暮らしをしています。
一人暮らし1年目で暖房器具は何を買った方がよいでしょうか。
部屋の大きさは8畳ほどです。今はコタツで耐え忍んでいます。
大学生なので家に居るのは朝と夜だけです。
希望としては
・安全なもの
・石油はあまり使いたくない
です。

石油は嫌なのですが寒冷地では使うしかないのでしょうか。
また石油だとしたら石油の保管方法についても助言いただけるとありがたいです。
では、文がまとまってないですが宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

東北一人暮らしです。



結論から言うと、電気で暖房するのは暖房出力が低すぎてダメです。
セラミックファンヒーター、電気ストーブ、エアコン暖房使ったことありますが、結局石油ファンヒーター買いました。
電気で生活できますが、勉強するような環境には程遠い感じです。

石油ファンヒーターだと瞬発力があるので、特に朝には良いです。タイマーもついていますし。
換気して、ホコリの掃除をしていれば、安全です。

灯油の保管は室内でOKです。ごみ袋に入れておけば、垂れても大丈夫ですし。

問題は購入だと思います。
歩いて18L缶で買いに行くのは拷問でした。
もし、歩いて行くなら、10L缶2つを両手に持って行く感じのほうが良いと思います。片手8kgくらいなら何とかなると思います。それで、多分1週間近く持つように思います。
18L缶2個などでストックするなら、配達してもらったほうが良いです。

現在、石油ファンヒーターは多くのメーカーが撤退してしまって、実質「ダイニチ」「コロナ」の2択です。
個人的には、電気消費量が少ないコロナがお勧めです。100Wくらい違いがあります。(灯油を気化させるのに電気を使うか使わないかの違い)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
ファンヒーターですか。タイマーがあるのは嬉しいですね。
起きた時は暖かい方が良いですし。

灯油は何か車輪にでも乗せて運ぼうと思います。
一応当方女子で力がないので…。
ではありがとうございました。

お礼日時:2006/11/20 20:00

自分の書き込みに対する補足です。



灯油の保管ですが、
ウチでは玄関の中内側のコンクリートのところに置いてます。
むかし、独身の頃に室内(台所)でもたまに氷が張るような
隙間風が激しいボロアパートに住んでいましたが、
水道が凍り付いたような極寒の朝でも
灯油が凍るような事はありませんでした。

灯油の購入ですが、先日ホームセンターに行ったら、
車輪と引き手付きの10Lの灯油用ポリタンクが売っていました。
お近くのホームセンターにも売っているかもしれないので、探して見てはいかがでしょう?
ちなみに私が売っているのを見たのは「サンデー」です。

この回答への補足

最後に一言これまでに回答して下さった皆さんに報告をしたいと思います。
この間の日曜日に電気屋にて石油ファンヒーターを買いました。
でもまだ付けていません。貧乏なんで暫くは我慢してみようと思います。
皆さんのお陰で雪を知らない自分でも極寒東北豪雪地の冬を過ごせそうです。
ありがとうございました。

補足日時:2006/11/27 22:24
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わざわざの補足説明ありがとうございます。
灯油は凍らないみたいですね。ありがとうございます。

灯油缶は先日車輪つき20lのを買いました。
コレでガラゴロ運べそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/27 22:20

#6です。

訂正します。
× つけ忘れの心配がありません。
○ 消し忘れの心配がありません。
でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっわざわざの補足ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/20 20:04

仙台在住のものです。

安くてあったかい状態を求めるなら石油がダントツです。
本当は石油ストーブがベストなのですが,安全性を考えるなら石油ファンヒータがいいと思います。一定時間経過すると自動的に消化されますのでつけ忘れの心配がありません。また,タイマー付きなので寒い朝もばっちり。もっとも,これらの機能が故障していないという前提ですけどね。
わたくしも購入の際に迷った結果,安全性を最優先にこれを選択しました。
ハロゲンや電気ストーブは電気をたくさん消費する割にはあまり温まりませんので,おすすめしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
石油ストーブかファンヒーターか…。
安全性は欲しいですね。
電気屋で実際に見て決めたいと思います。
それではありがとうございました。

お礼日時:2006/11/20 20:04

機密性があればエアコンでも大丈夫ですよ。


ウチも寒い東北ですが、エアコンで大丈夫ですよ。
(エアコンはダメという思い込みがありますが実際には使えますよ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

機密性は微妙ですね。隙間から冷気が伝わってきます。
なのでストーブにしようと思います。
せっかく回答していただいたのにすみませんでした。
それでは失礼します。

お礼日時:2006/11/20 20:02

僕も、北東北の住民ですが、8畳1間でも、電気ストーブでは寒すぎです。


反射式ストーブがベストでしょう。
灯油は、ポリタンクでセルフ式スタンドで買っても良いですし、生協や石油販売会社の配送を依頼しても良いです。

ストーブにやかんをおいておけば、お湯が沸いてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やはりストーブが1番みたいですね。
灯油は近くにスタンドがあるのでそこで買おうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/20 19:57

こんにちは。


生まれも育ちも現在の住処も北東北のものです。

>・石油はあまり使いたくない
ということですが、電気ストーブは熱量が低く
8畳の広さの部屋だとメインの暖房器具としては厳しいと思います。
似たようなものでハロゲンヒーターもありますが、
これも部屋全体を効率よく温めるには難しいです。
また、これはハロゲンランプの寿命は2年ほどといわれています。
エアコンはかなり上位機種でもない限り足元までは暖まらず、
単独では北国の暮らしには耐えられないと思います。
私は石油ストーブをお奨めします。
普通にファンヒーターでも良いと思いますが、
>・安全なもの
という点からはちょっとマイナスですが、
反射式ストーブもアリかと。
上面で煮炊きや湯沸かしなど出来るので、
一石二鳥なストーブです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やはり石油ストーブですか。
でも上で湯沸しが出来るのはいいですね。乾燥防止にもなりますし。
あとは電気屋で見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/20 19:55

これからの季節、コタツだけだと何が困るかと言うと、とにかく手が冷えます。


コタツの中は暖かいのに手が冷えてパソコンもろくに打てない、という事態
になりかねません。ですから、室温を上げるためのストーブは必須です。
石油が駄目なら電気ストーブですが、あんまし暖まらないのがネックですね。
体の近くに置いて使うことになると思います。
もしファンヒーター等を使う場合は、灯油はポリタンクに入れて部屋の隅に
でも置いておけばいいです。別に凍りはしないので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やっぱりストーブにしようと思います。
ところで灯油は玄関でも保存は平気な物でしょうか。
それでは失礼します。

お礼日時:2006/11/20 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雪国での生活 教えてください。

関東から雪国である新潟に引っ越すことになりました。
単身ですので賃貸を予定しています。

そこで、新潟などの雪国で賃貸を選ぶポイントを教えてください。
ストーブは灯油がいいなど豆知識も募集しています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は上越市(高田)に親戚があるので何度も行っているのですが、上越市は日本で有数の豪雪地帯だという事を覚悟して行かれた方がいいと思います。

上越市や北陸地方の雪は北海道や長野や東北地方とは雪質が違います。
北海道や長野や東北地方よりは気温が高いので、水分が多くて重い雪です。
逆に言えば、長野や東北地方ほど寒さは厳しくはありません。
もちろん、関東地方よりは当然寒いです。
夜に関東のような冷たい風が吹かないので、関東の方が寒いという人もいます。
新潟県は南北に長い県なので、新潟市の気候は東北地方に近いと思います。(上越市よりは低気温で寒さが厳しい)

重い雪質の為に家の前や会社などで行う除雪は結構重労働です。
まずアルミなどの金属製のスコップやママさんダンプ(分かるかな?)は必需品です。
特に車がスタックする事があるので、車にもスコップを1つ積んでおかれる事をお勧めします。
車はFRの車はスリップして危ないので、雪道に慣れるまでは4WDかFFの車の方がいいと思います。
最近はカラフルな物も多いのですが、冬には長靴も必需品です。

暖房はアパートが石油ファンヒーター(ストーブ)もOKであれば、石油ファンヒーターが一番暖かいでしょうね。
電気(ハロゲンなど)ヒーターだけでは寒いです。
石油ファンヒーターが不可のアパートならガスファンヒーター(ストーブ)になりますが、石油よりは割高になります。

賃貸住宅(マンション)は建物自体は関東地方と基本的には変わりません。
但し、断熱効果を上げる為に断熱材を厚い物を使っていたり、サッシがペアガラスになっている場合があります。
冷暖房の効率を上げる為には、ペアガラスのサッシを使っている物件を探された方がいいと思います。

結構厳しい事ばかり書きましたが、高田公園(春日山城)の桜はきれいで有名ですし、池の蓮の花もきれいです。
新潟や北陸地方は魚や米や日本酒はおいしいので、関東地方よりは食生活は恵まれていると思います。
またゴルフ場やスキー場がすぐ近くに沢山あるので、ゴルフやスキーが好きな人にはいいと思います。
温泉も沢山あるので、ゴルフやスキーの後に温泉などに入られては如何でしょうか。

私は上越市(高田)に親戚があるので何度も行っているのですが、上越市は日本で有数の豪雪地帯だという事を覚悟して行かれた方がいいと思います。

上越市や北陸地方の雪は北海道や長野や東北地方とは雪質が違います。
北海道や長野や東北地方よりは気温が高いので、水分が多くて重い雪です。
逆に言えば、長野や東北地方ほど寒さは厳しくはありません。
もちろん、関東地方よりは当然寒いです。
夜に関東のような冷たい風が吹かないので、関東の方が寒いという人もいます。
新潟県は南北に長い県なので、...続きを読む

QオイルヒーターとFF式ストーブで迷っています

現在妊娠6ヶ月で来年の1月が出産予定です。
地域は東北の寒冷地で今年新築の賃貸アパートに住んでいますが、
赤ちゃんが生まれたら6畳のフローリング部屋で過ごそうと思って
います。予定日が真冬のため、暖房器具の購入を検討しています。
当初、赤ちゃんのためにもオイルヒーターがいいと思っていましたが、
(1)あまり暖かくならない(2)電気代がものすごくかかる等の書き込みを
読んで、また悩み始めました。
取り付け予定の部屋に他の暖房器具を置く予定がないことと、最近の
灯油価格の上昇などを考えて、オイルヒーターとFF式ストーブと
どちらの購入がコストや居心地的にベストか教えてください。

Aベストアンサー

もう暖房機の話題が出るような時期ですか、つい最近まで猛暑だったのに・・・

という感傷に浸っている場合ではなく質問者さんに回答をします。
ところでANo.1の方の温水ルームヒーターは本当に設置できませんか?
これは室外機と室内機間は数メートル離れていても全然問題はありません。もしも可能ならばタンクと室外機を邪魔にならない所に設置して温水を部屋まで引いてくれば他に類を見ない快適さと安全性ですよ。

その特徴は
1、燃焼は外なので極めて安全、ガス中毒の危険は絶対にありませんし24時間連続暖房でも何の心配も無い。
2、中も外も音が非常に静か、部屋の中は匂いも全く無し。
3、室内が乾燥しない、のどがヒリヒリしない、肌がガサガサしない、FFよりも遥かに気持ち良い暖房で極めて自然、小春日和のようなお部屋が出来ます。加湿器も要らないので結露やカビの心配も無い。
4、設定18度位でもかなり暖かい、特に床近辺が暖かく非常に気持ちいい。
5、燃料は灯油またはガス、実情に応じて選べます。
6、室内機はホースで壁と結ぶので自由に動き、シーズンオフの時は簡単にはずせる。FFのように壁に固定するのでは無いから掃除が極めて楽。
7、運転中に赤ちゃんが触ってもやけどをする程熱くない、噴出し部分の温度は最高でも65度位、FFは150度、ファンヒーターは200度位になります。

以上のような理由で我が家でも使っていますがこれ以上の暖房機は無いと確信しています。ファンヒーターなどは論外ですしね。

もう暖房機の話題が出るような時期ですか、つい最近まで猛暑だったのに・・・

という感傷に浸っている場合ではなく質問者さんに回答をします。
ところでANo.1の方の温水ルームヒーターは本当に設置できませんか?
これは室外機と室内機間は数メートル離れていても全然問題はありません。もしも可能ならばタンクと室外機を邪魔にならない所に設置して温水を部屋まで引いてくれば他に類を見ない快適さと安全性ですよ。

その特徴は
1、燃焼は外なので極めて安全、ガス中毒の危険は絶対にありませんし24時間...続きを読む

Q青森での生活に最適な暖房器具

青森での生活に最適な暖房器具

関東出身在住の大学生で、来年より青森のキャンパスに移動となります。
来年以降は、都市ガスで八畳ほどの1Kアパートに住むことを検討しています。
今まで関東から出たことがないので、来年以降の生活が全く予想できないのですが、費用・湿気などを考慮に入れた場合、どのような暖房器具を選ぶのが最善なのでしょうか?
とりあえずコタツの購入は考えているのですが、やはりストーブなんかもあった方が良いのでしょうか?

申し訳ないのですが、どなたかお力添え頂けると幸いです。

Aベストアンサー

青森から東京に嫁いできました
青森の冬はストーブは必需品です
こちらに嫁いできて感じたのは、結構みなさん電力を使って暖まりますよね

例えば、こたつ、ホットカーペット、エアコン、セラミックファンヒーター、ハロゲンヒーターなどなど…
青森では灯油を使った暖房器具じゃなければ冬はかなり厳しいと思いますよ
あと、ガスファンヒーターなどこちらではありますが、私は初めて見ましたね

灯油を使うストーブは、温風が出るタイプと出ないタイプがあります
壁から外に煙突が出てるタイプより灯油臭さはありますが、アパートに住んでる人などは、だいたいそれが主流ですね
電気屋さんなどで売ってます
湿気などは、あまり私の周りの知る限りでは誰一人気にしてないですね

恐らく、寒いので湿気まで頭が回らなかったのでは…ただ、暑くなったり灯油臭いとほんとにたま~に窓を開ける位で、後はほとんど開けません(笑)

8畳のお部屋という事で、電気暖房を長時間つけるより、灯油ストーブをつけて暑くなったら消す方が、費用面でも良いのではないでしょうか?たぶん、電気ストーブ、こたつだけの生活では寒くて無理だと思いますよ。新地での生活ということで、色々不安があるかと思いますが頑張って下さいね

青森から東京に嫁いできました
青森の冬はストーブは必需品です
こちらに嫁いできて感じたのは、結構みなさん電力を使って暖まりますよね

例えば、こたつ、ホットカーペット、エアコン、セラミックファンヒーター、ハロゲンヒーターなどなど…
青森では灯油を使った暖房器具じゃなければ冬はかなり厳しいと思いますよ
あと、ガスファンヒーターなどこちらではありますが、私は初めて見ましたね

灯油を使うストーブは、温風が出るタイプと出ないタイプがあります
壁から外に煙突が出てるタイプより灯油臭...続きを読む

Q電気代が安くて、部屋中が暖まる暖房器具ないですか?

今、石油ストーブと石油ファンヒーターを使っています。

昨今の灯油の高騰と安全面から、電気による暖房器具を探しています。

長時間連続使用したいので、電気代が安く、本体価格も手ごろな、
部屋中が暖まる暖房器具ないですか?

エアコンは、本体も高く、空気が乾燥しますし、電気ストーブ&
ハロゲンヒーターは、部屋中が暖まりにくいので、検討外にしています。

Aベストアンサー

どうしても電気熱源、というのでしたらNo.4さんのおっしゃるように「エアコン+加湿」を私も推奨します。

最近のエアコンは、他の熱源と比べて熱量を3倍程度多く得られるようになっています。(COPと言います。3倍なら「COP=3」と書いてあります。詳しくはカタログ等ご参照を。)
加湿を推奨するのは湿度を保つほかに、空気を重くして上に溜まるであろう乾燥した暖かい空気(軽い空気)を下げる目的もあります。暖房効率を高めるために加湿をするのです。

ヒーター加熱方式(オイルヒーター・ファンヒーター・ハロゲンヒーター・電気蓄熱暖房機など)の場合、COP=1となります。最近のエアコンでいうCOP=3と比べると、どうしても暖房効率が悪いです。

それを承知の上でCOP=1の機器をお使いになるようでしたら、オイルヒーターなど「上に熱を発する暖房機器」を「窓下に置く」のを推奨。
冷気が入るであろう部分で上方向に熱を発生させることで、冷気を軽減したり冷輻射を遮る効果があります。ハロゲンヒーターのように熱源部が開放されていないので、安全性も高いです。

いろいろ書きましたが、根本的にメイン暖房を電気でお考えになるのでしたら、単価の安い深夜電力を活用しないとコスト高になります。どんな器具を選んだとしても、です。
それでも電気!ということでしたら、少ない電気代で効率よく暖房。設置方法で工夫して少しでも暖かさを感じるようにしたり、部屋が冷えないようにすればいいかな、と思います。

#わが家も灯油高で電気熱源を検討しましたが、
#設備投資と電気代(契約ブレーカー増)でマイナスになるので、
#従前どおりの石油ストーブを使い続けてます。
#夏も冬も電気代(基本料)が上がったままになるので、
#年間ベースで見ると高かったのです。
#お住まいの地域はわかりませんが、あと数ヶ月
#灯油で我慢できるなら、したほうが結果的にオトクかも。

参考URL:http://www.alldenka.net/q_a/q&a/ans_52.html

どうしても電気熱源、というのでしたらNo.4さんのおっしゃるように「エアコン+加湿」を私も推奨します。

最近のエアコンは、他の熱源と比べて熱量を3倍程度多く得られるようになっています。(COPと言います。3倍なら「COP=3」と書いてあります。詳しくはカタログ等ご参照を。)
加湿を推奨するのは湿度を保つほかに、空気を重くして上に溜まるであろう乾燥した暖かい空気(軽い空気)を下げる目的もあります。暖房効率を高めるために加湿をするのです。

ヒーター加熱方式(オイルヒーター・ファンヒー...続きを読む

Q6畳間の暖房に適したヒーター

よろしくお願いします。
自室の暖房に、これまでは石油ファンヒーターを使用していましたが、灯油の補給が面倒なので、故障を機会に処分しました。エアコンは冷房と除湿しか出来ないものを使っています。家電量販店に行くとパネルヒーターやセラミックヒーターなど色々な種類があり、どれが安価(燃費含む)で部屋を暖めるのに適しているのか分かりません。お勧めがあればアドバイスをお願いいたします。
また、オイルヒーターを6畳間で使用した場合、22度程度に温まるのにはどの位の時間が掛かるでしょうか?

Aベストアンサー

電力を、熱の移動(ヒートポンプ)として冷暖房を行う事は高効率(燃費安)です。
しかし、電力をそのままの熱源として使用すると、低効率(燃費高)です。
従って、ヒートポンプ式エアコン冷暖房以外の電気ストーブは燃費は高くつきます。

ご質問者様の使い方で選ばれるのが良いと思います。
ご質問者様が勤め人で、日中は不在。
朝、ポカポカな部屋で目覚めたい。
という事ならば「蓄熱ファンヒーター」をオススメします。
たとえば、、、
蓄熱ファンヒーターを朝6時にタイマーをセットしたとします。
朝4時に蓄熱体のヒーターが起動し、蓄熱体を加熱蓄熱します。
そして、朝6時に蓄熱体の熱とヒーターの熱をプラスしてファンにより一気に部屋を暖めます。
そのパワーは石油ファンヒーターと同程度です。
ただし、蓄熱体の蓄熱切れを起こすと暖房パワーが普通の電気ファンヒーターになります。
蓄熱体の熱とヒーターの熱で一気に部屋を暖めて、その後は、ヒーターで部屋の温度をキープする使い方です。
6畳位の広さならば、とても便利なファンヒーターだと思います。
もちろん、電気ファンヒーターなので部屋の空気は汚しません。
蓄熱ファンヒーターは電気ファンヒーターと比べ、どうしても高価になります。
安価なセラミックファンヒーターに対抗できず、100V用の蓄熱ファンヒーターは現在、ほとんど製造されていませんが、今ならばマダ手に入ります。

蓄熱ファンヒーター
http://www.sharp.co.jp/products/hx/index.html#hjm30g
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/6984/chikunetu.htm

電力を、熱の移動(ヒートポンプ)として冷暖房を行う事は高効率(燃費安)です。
しかし、電力をそのままの熱源として使用すると、低効率(燃費高)です。
従って、ヒートポンプ式エアコン冷暖房以外の電気ストーブは燃費は高くつきます。

ご質問者様の使い方で選ばれるのが良いと思います。
ご質問者様が勤め人で、日中は不在。
朝、ポカポカな部屋で目覚めたい。
という事ならば「蓄熱ファンヒーター」をオススメします。
たとえば、、、
蓄熱ファンヒーターを朝6時にタイマーをセットしたとします...続きを読む

Q石油ストーブと石油ファンヒーター、どちらが使用料が安いのでしょうか?知

石油ストーブと石油ファンヒーター、どちらが使用料が安いのでしょうか?知り合いの人が、「ファンヒーターは暖まり方が早くて石油の減りも少ないので省エネだ」と言っていたのですが・・・私の考えでは、石油も電気も両方使用するのでコスト的に高いような気がします。

Aベストアンサー

石油ストーブも様々なタイプがありますが、一般的な「反射型」として考えてみます。

石油ファンヒーターの特徴
1、温度設定が出来る
15℃~30℃間の温度調整が1℃単位で設定出来るので最適な室温で使える。
2、タイマー運転が出来るので早朝の起床時に快適な室温で起床出来る。
3、ファンで温風を吹き出し室内空気を循環させるので室温のムラが少ない。
4、点火時の数10秒は500w程度の電力を必要とするが、点火後は送風ファンの数10wの消費電力である。
(平均60wとして1日に12時間運転の電気代は17円程度、1kw/h=24円で算出)
5、器具の価格が石油ストーブより高価

石油ストーブ(反射型)の特徴
1、タイマー運転不可
2、火力微調整不可
3、温度設定不可
4、送風ファンがないので運転音は静か
5、送風ファンがないので消費電力ゼロ
6、送風ファンがないのでストーブ周辺と部屋全体の温度差が大きい。
6、器具の価格がファンヒーターに比べたら安価

因みに、我が家は石油ファンヒーター7台と石油ストーブ(反射型)2台があります。
石油ファンヒーターは、タイマー運転で早朝の暖房に使用して日中はエアコン暖房を利用します。
深夜冷え込んだ時は石油ファンヒーターを使用と使い分けてます。
石油ストーブは、天板が反射しないタイプでヤカン等を乗せて置くと湯が沸きます。
年末年始の餅焼きにも利用してますが、暖房効率は悪いです。
ただ、石油ストーブは構造が単純ですから壊れないのが魅力ですね。
変質灯油を石油ファンヒーターに使うと一発で気化器をダメにしますが、石油ストーブは芯が詰まるだけで空焚きすると簡単に直りますので器具の寿命は長いです。
灯油だけの燃料費を考えると設定温度によりますが、石油ファンヒーターは省エネ運転が可能なだけに有利です。
1日の電気代は灯油0.2~0.3リッター分です。
石油ファンヒーターの便利さに慣れてしまうと石油ストーブは灯油燃費の悪さと不便さが目立ちます。

石油ストーブも様々なタイプがありますが、一般的な「反射型」として考えてみます。

石油ファンヒーターの特徴
1、温度設定が出来る
15℃~30℃間の温度調整が1℃単位で設定出来るので最適な室温で使える。
2、タイマー運転が出来るので早朝の起床時に快適な室温で起床出来る。
3、ファンで温風を吹き出し室内空気を循環させるので室温のムラが少ない。
4、点火時の数10秒は500w程度の電力を必要とするが、点火後は送風ファンの数10wの消費電力である。
(平均60wとして1日に12時間運転の電気代は17円程度、1k...続きを読む

Q石油ストーブ使用ダメの理由は?

ハウスメーカーで新築中ですが、高断熱仕様なので、石油ストーブ・ファンヒーターは
使用しないで下さいと言われています。
理由は、石油が燃えると水分を出すので断熱壁で結露するとのことでした。

加湿器を使った方が水分がでるはずですが、加湿器への言及はありません。
ハウスメーカーの言う、石油ストーブ・ファンヒーター使用ダメの理由が納得できません。

ハウスメーカーの言うことが正しいのでしょうか。本当の理由を教えてください。

Aベストアンサー

我が家のHMも「炎の出るヒーターはダメ」と言っていました。
理由としては、
(1)高気密なので24時間換気だけでは一酸化炭素中毒になる可能性が高いから
 ※これが一番大きな理由みたいです。
(2)外から吸排気をするヒーターもあるが、高気密なので穴をあけない方がいい
 ※壁にポストの穴をあけるのもNGです。
(3)ガスヒーターも石油ヒーターも燃焼時に水分を出すので、湿度が極端に高くなる
 そして、壁内や屋根裏に水蒸気がたまり、カビの原因や劣化につながる
 ※これも大きな理由みたいです。
をあげていました。

HMから加湿器を勧められて購入しました。
矛盾しているようですが、加湿器の蒸気はファンヒーターほど多くありません。
それは、湿度計を使ってみると、はっきりと分かります。

我が家にも五台もガスファンヒーターと石油ファンヒーターがありましたが、
潔くあきらめて、他の暖房器具に切り替えました。
質問者様もHMのアドバイス通りにした方がよいと思いますよ。

QストーブVSエアコンvsファンヒーター暖かいの教えてください

こんにちは
暖房にエアコン使ってるのですがめちゃ疑問があります
ストーブのことですがよくストーブ暖かいといいますよね
でも実際うちの友達の部屋で使ってみて「前だけ暖かい!!<前方>」と思いました
8帖の部屋全体の暖房になると辛いですよね
ところでうちは部屋のエアコン月の電気代も全部で1万以下なのですが
ファンヒーターやストーブのコストやストーブって暖かいそれとも寒い?などなど
みなさんの暖房機について教えてください

Aベストアンサー

どれが暖かいかというのは
比較する機器の能力の問題ですから一概には言えません。
一般的な○畳用というレベルにのっとっての話ならば
ガスが一番 石油2番 電気3番ということになるでしょう。

ただ暖かく感じるかという感覚の点も大きな問題です。
局所的に暖かくても肝心なところが
寒くては仕方がありません
また 設置する場所によっても
コールドドラフトという現象を引き起こし
寒いと感じてしまう事があります。

暖房効果は気流を含めた
トータルで考える必要があります。

Qアパートでの夏の涼しい過ごし方を教えてください。

私の住んでいるアパートは2階建で、私はその2階の端の部屋に住んでいます。去年の夏は猛暑で、冷房の設定をかなり下げて、扇風機など利用しても、日中は具合が悪くなるぐらい暑く、体調を崩してしまいました。本当に建物自体に太陽が照り付けているため、壁が熱くなってしまうので、冷房も効きにくいようなのです。今年もまたあの夏の暑さがやってくるのかと思うと気が重く心配でなりません。今年は早くから対策を練りたいと思っていますので、何か部屋の中の暑さを遮る良いもの(断熱する物品)や、なにか良い工夫などご存知の方がいましたら、是非教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「壁」自体が熱くなってくると、輻射熱で直接暑くなるからこまりものですね。

窓には車にも貼っている様な、ミラーフィルムの家庭用が有ります。 そして外側にはすだれを二重に垂らします。

しかし、窓よりも壁が暑くなるので(天井裏の条件により天井も)、此の場合は大家さんに、断熱材を入れてくれる様に頼むのが宜しいのですが(発泡ウレタンを壁に穴を開けて、ガンで吹き込むのが以前有りましたが、施工が難しいのか、このごろあまり聞きません。天井には断熱材を隙間無く敷き詰める)、大掛かりになりそうだから、やってくれないかな・・・・。

で、自分で出来るのは、同じく、「すだれ」を出来るだけ沢山かけまくる事です。 すだれって安いけど、中空で結構断熱してくれるんです。
または、厚手のカーテンを壁と離してひく。
薄いので良いので、天井に布を・・・・うーん、なんと言うのか・・・、ループ状に留めて、布の天井側に暑い空気を閉じ込め、更に輻射熱が直接からだに当たらないようにする事も良いです。

もう少し、手を入れるのだと、以前やったのですが、壁を二重にしました(業者に頼んだ)。

安上がりなのは、断熱材とコンパネ用の薄いベニヤ板をホームセンターで購入して壁に貼ります。
全面でなくてもかなり効果が有ります。
其のとき、ブヨブヨしない用に少なくてもベニヤ板のつなぎ目には角材を入れましょう。

貼るのは全部「両面テープ」を使います。
アパート退去時に壁紙代金は取られますが。綺麗に出来ていれば、不動産屋さんも気がつかないかも知れませんし、気がついても次の人が気にしないで使える程度に出来ていれば、黙っているでしょう。(*^_^*)

「壁」自体が熱くなってくると、輻射熱で直接暑くなるからこまりものですね。

窓には車にも貼っている様な、ミラーフィルムの家庭用が有ります。 そして外側にはすだれを二重に垂らします。

しかし、窓よりも壁が暑くなるので(天井裏の条件により天井も)、此の場合は大家さんに、断熱材を入れてくれる様に頼むのが宜しいのですが(発泡ウレタンを壁に穴を開けて、ガンで吹き込むのが以前有りましたが、施工が難しいのか、このごろあまり聞きません。天井には断熱材を隙間無く敷き詰める)、大掛かりにな...続きを読む

Q寝室にエアコンか、オイルヒーターどちらが経済的ですか?

東京に住んでいます。寝室にエアコンと、オイルヒーターでは、どちらが快適で、経済的ですか?オイルーヒーターは、お部屋全体を暖めてくれるものですか?暖まるまでに時間がかかるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>快適性
● エアコンの風が寝ている所に直接当たらないようにすれば快適性は同等です。又 非常に微弱な風に出来るエアコンもあります。
● 部屋の乾燥は、エアコンとオイルヒーターは部屋温度を同じにすれば、乾燥は同じです。石油ファンヒーター等は石油の燃焼で水蒸気が発生し、湿度が保たれますが、換気が必要です。

● 電気代は5年以上前のエアコンでオイルヒーターの1/3程度、最新エアコンでは1/6程度の電気代です。
カタログに書いているCOP(効率)に反比例します。
COP5のエアコンではオイルヒーターの1/5の電力で同じ室温を維持できます。

● オイルヒーターの能力は精精1.2kw, エアコン暖房は6畳用で最大5kw程度の能力があり、電気代はオイルヒーター並みです。エアコンを使えば直ぐ温まり、温度が定常に成れば、能力を自動で下げ電気代の少ない運転となります。

結論 オイルヒーターは能力が小さく、電気代が非常に大きいです。私の息子もオイルヒーターを友達に貰ったが、すぐ処分をしました。


人気Q&Aランキング