今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

ある本によると『1Mbpsは128000バイト/秒(125kbytes/s)』と書いていました。これってどうゆうことなんでしょうか?どうやって計算するのでしょうか?
上記の関係をみると例えばインターネットの通信速度光100メガビーピーエスなら1秒間に100メガバイトダウンロードするって勘違いしてたのですが、、、どうやら違うようで、、、、。もやもやしてますおしえていただけますか?
それと
バイト、キロバイト、メガバイトの関係は1000バイトは1キロバイト、1000キロバイトが1メガバイトで合ってますでしょうか?基本的なことかもしれませんがよろしくお願いします。もしそれなら一番上に書いた128000バイト/秒が何故125キロバイト/秒になるのかわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

回答を見てると、余計に意味不明になっているかもしれませんね^^;



ややこしいので言っておきますが、bpsというのは単位で確立されていて、
Bps、KBpsというのは確立されていません。
「大文字と小文字で区別つくだろ、理解しろ」という観点から説明を省いて使うくらいです。
Bpsと書いて、「ビーピーエス」とは読みません。一般的には。
読んだとしてもbpsと混乱して誤解を招きます。あくまで「バイト/秒」です。
bpsというのはコンピュータが扱う情報の最小表現であるビットを用いて、1秒間に何ビット転送できるか表す単位です。
それに「K」をつけるとKbps(キロビーピーエス)、「M」をつけるとMbps「メガビーピーエス」、どれにしても単位はビットです。

ですから、そこら辺で「光!100Mbps!!」とか謳い文句にしてるようなものは全てビットです。
そこを勘違いしてお店で「すげー!!1秒間に100MByteも転送できんの?!」と言ってしまうときっと同じ説明を受けます。
「転送出来るのは12.5MByteです」と。

キロ、メガ、ギガ、テラという表現は、ビットだろうがバイトだろうが同じです。
メートル、キロメートル、リットル、キロリットルと一緒です。
3桁毎に単位が繰り上がり/繰り下がります。
ですから、以下の算出方法でも同じ結果が得られます。

1Mbit = 1,000,000bit
1,000,000bit / 1000 = 1,000Kbit
1,000Kbit / 8 = 125KByte

『1Mbpsは128000バイト/秒(125kbytes/s)』というのは、そのまま読めば「b」の使い方として間違いですが、
Byte単位、KByte単位に変換した場合、等価だという事になります。
そういう意味で『1Mbpsは128000バイト/秒(125kbytes/s)』だと謳っているのです。
「128000バイト/秒」については、見間違い、打ち間違い、誤植のどれかです。
逆算しても1,000,000bitにはなりませんから。
128,000Byte×8bit=1,024,000bit。

逆算して気付いたんですが、その本、計算がごちゃごちゃです。
bit単位の時に「M」をつけた際、ビットの値がおかしくなってます。
つまり、
1Mbit = 1,024,000bit
1,024,000bit÷8=128,000Byte
128,000÷1,024Byte=125KByte
という計算がなされていますきっと。
1Mbitをbitに直す時、1024×1000という計算をしちゃったんでしょう。
この場合、1Mbitはbitと比べて6桁分増加していますが、キロ、メガという単位を1,024で考えた場合、
1,024×1,024=1,048,576bitとならなければなりません。
そうした時、
1Mbit = 1,048,576bit
1,048,576bit÷8=131,072Byte
131,072Byte÷1,024Byte=128KByte
とならなければおかしいです。

そしてキロ、メガという単位を1,000で考え、1,000×1,000=1,000,00bitとした時は、
1Mbit = 1,000,000bit
1,000,000bit÷8=125,000Byte
125,000Byte÷1,000Byte=125KByte
となります。

結果、読んだ人が混乱するのは当たり前です。

参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。おかげでスッキリしました(^-^ )

お礼日時:2006/11/30 02:22

『1Mbpsは128000バイト/秒(125kbytes/s)』は誤りです。


まず8ビット=128と換算し128×1000をして128,000バイト/秒を1024で割ると125KByte/sという計算をしてあります。

8ビット=1バイト
1024バイト=1Kバイト
1048576バイト=1024Kバイト=1Mバイト
1073741824バイト=1048576Kバイト=1024Mバイト=1Gバイト

1Mdps=1048576Bps(1024KBps)
    • good
    • 0

> 1Mbpsは128000バイト/秒(125kbytes/s)』と書いていました



1Byte = 8bit です.

多分、
> 128000 バイト/秒
は 125000 バイト/秒 の書き誤りです。理由は最後に述べます.

>100メガビーピーエスなら1秒間に100メガバイトダウンロードするって勘違い

そうですね. 100Mbps(bit per second)なら 「1秒間に 100Mbit」という
速度 ですから、
Byte に変換すると 「1秒間に 12.5MByte」 ですね.

世間一般では、
1キロ= 1,000
1メガ= 1,000 キロ = 1,000,000
なのですが、
がコンピュータの世界では、
2の10乗 = 1,024 と、たまたま 1,000 に近かったためにこれを1キロと呼ぶのが
習慣になってしまいました。

1キロ = 1,024
1メガ = 1,024 キロ = 1,048,576
だと言うわけです。(個人的にはこの表現はよくないと思っています)

近似値で済む場合は特に問題ないのですが、厳密に表す必要がある時は
注意が必要です。

冒頭の
> 1Mbps = 128000 Byte per second
という換算は、
1M=1,000k=1,000,000 に合わないし
1M = 1,024k = 1,048,576 にも合わないので
書き誤りだと思います.

Byte と bit の書き表し方ですが、
前者は少なくとも1文字目を大文字に、後者は小文字で表現することが
多いように見受けられます。
私も書く時はそのように注意しています。
    • good
    • 0

#4の


> 100Mbpsの場合は1秒間に1,000,000bitを転送する事が可能ですから、

は間違いで、

100Mbpsの場合は1秒間に100,000,000bitを転送する事が可能ですから、

です。数値の桁ミス!!
    • good
    • 0

> 『1Mbpsは128000バイト/秒(125kbytes/s)』



bpsという単位はBit Percent Secondの略、つまり、xx bit/秒です。

1Byteは8bit、
1KByteは1024Byte、
1MByteは1024KByteです。

今回の場合、1Mbpsですから、
1,000,000bit÷8bit=125,000Byte
125,000Byte÷1024Byte=122.0703125KByte

を1秒間に転送する事が可能です(理論値)。

通常、1024という数値が分かり辛い為、
1KByte=1000Byte
1MByte=1000KByte
とするのがほぼ通例です。
そこで再度計算すると、
1,000,000bit÷8bit=125,000Byte
125,000Byte÷1000Byte=125KByte
となります。

100Mbpsの場合は1秒間に1,000,000bitを転送する事が可能ですから、
KByteに直すと1秒間に12,500KByteを転送する事が可能となります。
(1秒間に12.5MByteを転送する事が可能です)
あくまで理論値で。
    • good
    • 1

こんばんは。



自分なりに回答~。読みづらかったらすみません。。。

>>これってどうゆうことなんでしょうか?どうやって計算するのでしょうか?

まず、単位を正確に把握する必要がありますよね。分からなきゃどうしようもないです。

通信の世界は、「バイト」で表現されます。

バイト→キロバイト→メガバイト→ギガバイトと、順に大きくなっていきます。(グラム→キログラムのようなもんです-w-

でも、通信の世界の「バイト」は、キログラム~よりは若干ひねくれてます。
1000グラムが1キログラムになるから、1000バイトが1キロバイトにはならないんですね。

1024バイトが1キロバイトになります。
同じように、1024キロバイトが1メガバイト、1024メガバイトが1ギガバイトになります。
ということで、正確に計算していくと、かなり微妙な数字になりますよね。

ですので、一般的には、丸めてしまって、1000バイトが1キロバイト。と簡単に認識しちゃってます。(だったら、面倒な説明するな。
まぁ、24の誤差が積み重なっても、半端じゃないズレになることはないから。かな。

ということで、計算方法は。。。がんばってください(汗
(単位をちゃんと把握して、割る数間違えなきゃ大丈夫ですよ^^;


>>100メガビーピーエスなら1秒間に100メガバイトダウンロードする
3割ぐらい正解かな?
残念ながら、単位が違うんですね^^;
「100Mbps」だったと思いますが、bpsの部分については、「ビットパーセコンド」が一般的です。
(ひねくれてるところだと、「バイトパーセコンド」とか使いますけど。

まぁ、1秒間(セコンド)に何ビットの通信速度があるのか。って事です。
さて。「ビット」って何。って話になりますが。。。

ビットとは、バイトの一つ前の段階です。
8ビット=1バイトになります。
ですので、100Mbpsは、バイトに直すときには、8で割らないと1秒間に通信できるバイト数になりませんです。

ちなみに、100Mbps~は、上りだと思うので、100Mbpsの速度でダウンロードができる!も若干の認識違いであると思いますよ。
(通信の用語で「上り」「下り」ってのがあります。

まぁ、サイト探せばごろごろ出てきますよぉ。
あー。こんだけ書いて勘違いしてたら恥ずかしい(笑
    • good
    • 0

下記URLの表を参考に。



1Mbpsは100万bps(=1000kbps)で8ビットで1バイトなので、1Mbpsは125kbytes/s(キロバイト毎秒)に相当
ttp://e-words.jp/w/Mbps.html

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/ref/unit.h …
    • good
    • 0

2進数だと


2/4/8/16/32/64/128/256/512/1024なので
1024バイトが1Kバイト、1024Kバイトが1Mバイトです。

128000/1024=125ですね。

ただこれじゃあサイズが難しいので1000バイト=1Kバイトと近似表示してます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QByteからBpsへの変換

こんばんは。

例題としてなんですが、

 秒間 468件
 バイト長 9,660 Byte

という値から「4,520,880 Byte/秒」を通信量として定義されると
します。

この「4,520,880 Byte/秒」を
kbpsに変換するにはどう算出すれば良いでしょうか?

答えとして「36,167(kbps)」という回答があるのですが
どう計算すればこうなるか良くわかりません・・

すみませんがアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

4520880 [byte/秒] = 4520880 * 8 [bit/秒] = 36167040 [bit/秒]

36167040 [bit/sec] / 1000 = 36167.040 [kbps]

ということですね。
問題によってはbpsからkbpsに変換するのに、1000で割る場合と1024で割る場合がありますが、これは1000で割ると指示されていますよね?

Qbyte、KB、MB の単位の変換について

1.8838744 byteを KB、MB の単位に変換した値を
教えて下さい。
どうやって変換するんでしょうか?

2.また、何KB以上になると1MBになるんでしょうか?

Aベストアンサー

今までの方の回答は、本当適切な回答だと思います。
専門的に皆さん回答してくださってますので、覚えておいた方がいいと思います。

ただ、単位については、3桁ずつ区切ればいいのです。
ただし、yami_stさんが疑問とされている、8838744 byteだるなら、
8838744 byte -> 8,838,744byte
そして、位の低い順の3桁区切りカンマから、
Kbyte -> Mbyte -> Gbyte と見ていけばいいのです。

ほとんと、今までの方が詳しく説明されていますよね。

Q1Mバイトって何バイト?

1Kバイト=2の10乗で1024バイト だとどこかの書きこみで見ました。
1Mバイト=1024Kバイト=1024の2乗 だそうですが、
1Mバイト=1048576バイト でいいのでしょうか。

Aベストアンサー

合っていますよ。参考URLのページにギガバイトが何バイトかも
載っています。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/45/5784945.html

Q[伝送速度の補助単位] 1Mbps = 1,024kbps / 1,000kbps どちらが正しい?

典型的FAQなので、質問するのが躊躇されますが、伝送速度の単位1Mbpsは1,024kbps と 1,000kbps どちらで計算するのが正しいのでしょうか?

Q 601368 の No.4では、10進計算が正しいとされていますが、規格上の明確なルールはありますか?
もし、2^10、10^3どちらでもよいのだとすると、通信事業者が掲げる伝送速度の実質的な数値が一意に(客観的に)判断できない、というおかしなことになりますよね。(≒ではありますが)
ですので、規格(IEEE、JIS等)上、何らかの定義があると思うのですが、探し方が悪い?ためか、検索エンジンでは決定的な情報を発見できませんでした。

ご存知の方、情報を提示頂けると助かります。

Aベストアンサー

>>伝送速度、情報容量の単位系について言及された記述を発見できませんでした。
どこを見たらよろしいでしょうか?

JISの規格書は,jisc(日本工業調査会)のサイトで,pdfファイルを(無料で)閲覧できます。

Z8202-0「量及び単位-第0部:一般原則」
2.量及び単位
の中に次の記述を見つけました。
「2.1物理量,単位及び数値 この規格では・・・ 通貨又は情報容量については同様に取り扱わない。」
また,この規格のなかには,SI接頭語 の表も掲載されており,よく知られた 10^24 ヨタ Y ~ 10^-24 ヨクト y までが記載されています。

また,X009「情報処理用語(データ通信)」には
番号=09.05.17 ビット速度 の定義として
「ビットが転送される速度。
備考 ビット速度は,通常の場合,ビット/秒,キロビット/秒,メガビット/秒などで表す。」
とあります。

さらに,
X0012「情報処理用語(データ媒体,記憶装置及び関連装置)」
X0001「情報処理用語-基本用語」
などを見ても,「ビット」や「バイト」の説明はあっても,キロビットやメガビットが,ビットの何倍を意味するのかという記述は見当たりませんでした。

やはり,わたしは「慣例」説を捨て切れません。

参考URL:http://www.jisc.go.jp/

>>伝送速度、情報容量の単位系について言及された記述を発見できませんでした。
どこを見たらよろしいでしょうか?

JISの規格書は,jisc(日本工業調査会)のサイトで,pdfファイルを(無料で)閲覧できます。

Z8202-0「量及び単位-第0部:一般原則」
2.量及び単位
の中に次の記述を見つけました。
「2.1物理量,単位及び数値 この規格では・・・ 通貨又は情報容量については同様に取り扱わない。」
また,この規格のなかには,SI接頭語 の表も掲載されており,よく知られた 10^24 ヨ...続きを読む

Q回線利用率と回線使用率

情報処理試験に、回線利用率を求める公式があると思います。
 
 データ転送量=回線速度×回線利用率×転送時間

これって転送時間を求めるように置き換えると
 転送時間 = データ転送量 /(回線速度 × 回線利用率)
ですよね。

ということは、同じ転送量と同じ回線速度ならば、回線利用率が高いほど
転送時間は早いってことですよね。

通常、回線使用率って低いほど、回線が空いているってことでは
ないでしょうか?
つまり、回線利用率とは、1-回線使用率 ということでしょうか?

すみません。少し頭がこんがらがってしまいました。
どなたか回答をお願いします。

Aベストアンサー

回答します。

> 一般企業で回線利用率(公式の方)って求めているのでしょうか?
どういう回線かにもよりますが通常は厳密に管理します。
理由は2つ有ります。
1.今までのやり取りでは伝送時間だけしか扱っていませんが利用率が上がると待ち時間が急激に増えます。従って利用率は余り上げられません。
  通常60%、LANなら30%が目処です。
2.回線増強がすぐに出来ない可能性があり、手遅れになる可能性がある。

> ちょっと、ネットワーク転送時間を求めたいのですが、
> 回線利用率がわからないので、100%にしてしまおうかと思案しています。
どういう回線かにもよりますが、上記の理由で利用率や保留時間がわからないと
待ち時間を含めた総応答時間は求まらないと思います。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Q1Mbpsって毎秒何キロバイト?

よく回線の速さにMbpsって表記がありますが、
ダウンロードする際に表示される毎秒何キロバイト
ってのに変換するとどうなるのでしょうか?
よろしくお願いたします。

Aベストアンサー

#1~#4の方々の計算は残念なが誤りです。

1Mbpsのbはビットでし通信速度のMは10進数です。
他方ファイル容量を表す単位は2進数で計算します。

従って、1000000ビット÷8=125000バイト
    125000÷1024=約122KBです。

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

QIP-VPNとインターネットVPNの違い

就職活動をしている大学生です。
セキュリティとネットワークに興味があり、そこから自分が何をやりたいのか突き詰めて行った結果VPNを提供している企業が浮かび上がって来ました、業界研究をしている際に疑問が出てきました。

IP-VPNとインターネットVPNの違いの違いがいまいちわかりません。

インターネットVPNはインターネット上を介したVPN、IPは事業者のネットワーク内のVPNって解釈でよいのですかね??

そうなるとプライベート回線を引くのとIP-VPNの違いは???

提供している事業者の違い、VPNに関すること、VPNの今後&求められるもの等、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワーク網を通信経路として用い、自社専用ネットワークであるかのようなWANを構築できるサービスのことです。
通信事業者側で用意している網は品質を保証してあり、ユーザー側はIP-VPN網に接続するだけで、セキュアな通信ができ、インターネットVPN同様LANのように使えます。

プライベート回線とは専用線やフレームリレー網などのことを言っているのですかね?
専用線は料金が距離に比例し、拠点間の距離が離れるほどコストが大きくなり、セルリレー/フレームリレーは、フルメッシュ型接続ですけど、柔軟なネットワーク構築が難しいという問題があります。専用線・フレームリレーなどは回線帯域の割にはコストが高いので、インターネットVPNやIP-VPNでコストを安くしてネットワークを構築するようになってきてます。

インターネットVPNやIP-VPNはプロトコルにIPを使わなくてはならないので、データはIPに乗せる必要があります。
そこで、広域イーサネットというサービスを各通信事業者が行っています。広域イーサネットはプロトコルをIP以外(IPXやSNAなど)を通すことができ、またイーサなので、WAN側に接続するのに極端な話、スイッチでつなげられますので、今までのようにルータの設定などいらなくなります。(VLAN構成にするならスイッチの設定が必要ですけけど)また、QoSなどデータの優先制御や帯域制御などもできますので、VoIPなどにも使えますね。
ということで、簡単に拠点間のLAN構築が可能になります。

提供しているサービスの違いは、どこも似たり寄ったりかなって思いますけど。
サービス提供エリアや、構築にあったオプションサービスなどで選べばいいのでは。

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワ...続きを読む


人気Q&Aランキング