新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

こんにちは。
私自信はauをずっと使ってましたが先日浮気して初めてドコモを契約して使用しました。
前認識としてドコモは使用料が少し高いが機種や使いやすさアフターサービスなど
全てにおいて勝ってると思ってましたが実際使用してみると通話もメールもauのほうが使用感が良く何故!?と思いました。
最近auが上昇気味との事ですがシェアはドコモ5割少々、au2割少々みたいなんですが何故あんなにドコモ人気あるのですか?
因みに前記の事を踏まえて友人に聞いたところ「ん~なんとなく・・・」との事でしたが
なんとなくでは理解できませんのでよろしくお願いします。
(CMなどの広報はドコモが断然上と認識してます)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

以前、日本電信電話公社(電電公社)という会社がありました。

日本電信電話公社法によって設立された「国営企業のようなもの」(正確には国営企業ではないけれど)です。日本国内の全ての電話/移動(自動車/携帯)電話は100%電電公社のものでした。つまりシェア100%だったのです。
電電公社は後にNTTとなり、さらにその後移動電話部門はNTTドコモとして分離します。
後発の携帯電話会社が現れるまでNTTは完全な独占企業でシェア100%。時間も資金もあったのでインフラも充実していました。
後発の携帯電話会社はゼロからのスタートと圧倒的に不利な状況だったのです。

それ以降、各社の努力と、ナンバーポータビリティ制度などのおかげでNTTドコモのシェアは今日までに縮まったというわけです。NTTドコモのシェアは今後もさらに縮まるかもしれませんね。

今だけ見ると「何でドコモのシェアは大きいの?」と思われるでしょうが、出発時点でシェア100%の会社と出発時点でシェア0%の会社の差がここまで縮まったのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

5割もあるではなくて5割までシェアが落ちてるが正しいのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/11 20:06

私が2年ほど前に新車を買った時に、その外車には自動車電話のハンズフリー機能がもともとついていましたが、その当時に接続できるメーカーはドコモだけでした。



今現在では対応できるメーカーが増えているかもしれませんが、上記のことから考えると、企業側は「ドコモに対応していればまずOKだろう」と考えていると思います。

また、私は10年以上ドコモですが、今のところ音声通話と簡単なメールができれば何の不都合もなく、今の若い方たちのように携帯でテレビが見たいとか音楽を聴きたいなどということもない為、今更あえて変更する気もないのです。

ちなみに私の職場はドコモとは何の関係もないのですが、皆ドコモでした。
    • good
    • 3

私は8年ドコモ使って今auです。



ドコモにした理由は

当時仕事で「しかたなく」持たなくてはならず、友達に勧められたのがドコモだった。エリアもドコモが一番繋がるという評判。

でしたがっ、自宅でmovaは使えませんでした。

たぶん、ドコモユーザーは「しかたなく持った」「NTTブランドが安心」「エリアが広い(mova時代)」が大半だと思います。

「auからドコモにしてよかった」という人も私の周りにはいませんがいます。そちらの意見もあれば面白いかと。
    • good
    • 1

正確に言うと「人気があった」でしょうね。


ここ3年近くは「なぜあんなにau人気あるのですか?」でしょう。
携帯の時計表示がいつも正確なau、センターに問い合わせをしなくてもメールが届くauなど、なぜdocomoが先に出来ないのか。
殿様商売からはやく脱却して欲しいと思います。
初の月間純減まで記録して落ち目なのにdocomoショップはいつも混雑、契約増のauショップは人影まばら、これが不思議です、私には。
    • good
    • 4

なぜならDoCoMoのシェアが一番高い市場原理主義からDoCoMoを使うのですね。


あなたがもし携帯電話向けのコンテンツ作成会社、もしくは携帯電話向けの新しいサービスを開発して
キャリアに売り込もうとした場合どこをまず選択するでしょう?
当然ユーザー数が全体の半分以上いるDoCoMoと手を組んだ方が売上も単純に倍になるのです。
それを考えると将来新しい技術・サービスが開始される可能性が高いのは今のところDoCoMoです。

また、最近では2GHz帯のFOMAも基地局を何丁目単位で改善していますので電波については十分改善されています。それに加えて800MHz帯や1.7GHz帯もすでに利用を始めています。
6年後の2012年には電波の再編でauも2GHz帯を使用して行かなくてはなりませんが現在2GHz帯の基地局数はDoCoMoの1/10もありません。
しかもこの状態で2GHz帯をメインで使用するRev.Aというサービスをまもなく始ようとしています。
800MHz帯もこのままauユーザーが増え続けたらパンク状態になるでしょう。目先にとらわれずに何年か先まで読める方は当然DoCoMoにする訳ですね。

参考URL:http://www6.atwiki.jp/k-p/pages/49.html
    • good
    • 0

ここ数日間に同じような疑問を持たれて質問した人がたくさん居ます。


私自身は数年前に疑問を持ち既に自身の中では比較して解決しています。

au→ドコモに移られたとの事ですが、正直時代に逆行していると思いますよ?
何年も毎月の加入者数でauはドコモを上回っています。
先月の加入者数に関してはau324,900人の純増に対してドコモは-17,500人の純減です。

これがどのような事を示しているか考えられますか?
まず、ドコモがなぜ半分以上のシェアを有しているか?
それはサービス期間がどのキャリアよりも古いので必然的にドコモユーザーが個人も法人も多いんです。そして古い分、基地局の設置数も多いのでエリアも広く安定していたのでドコモしか選ぶキャリアが無かったと言っても過言では無いです。

でもこれは4~5年までの話です。
なぜauが現在人気あるのか・・・・・
昔のドコモと同じ理由です。
auのCDMA方式は他社よりもサービス期間が長い、そして既に安定している。ドコモやソフトバンクは2Gと3Gサービスを併用しているのに対してauは既に2Gを停波しています。
そしてFOMAはauと比べて不利な電波帯を使用しているので、au同等の安定感になるには同等の周波数を使うしかない。その周波数が使えるようになるのはmovaが停波してからの話なので約2012年以降です。

現時点でドコモがプッシュ出来るのはネームバリューとシェアの優位性でしょうか。
だから『み~んなドコモ』『やっぱりドコモでしょ!』『ぜーんぶちゃんとは、ドコモでしょ?』って言葉は良く耳にしますが技術的な優位性は聞かれた事がありますか?

ドコモからauに流出しているユーザーは20~30代の優劣を比較できて自己判断だキャリア変更できるユーザーのようです。
年寄りは何が良くて何が悪いかも判断できないって言うか機能も使いこなせないし、めんどくさくてキャリア変更もしようとは思いません。親がそうなら扶養の子供はドコモのままですから、自立した20~30代が移るって仕組みだと思います。
いちねん割引等の更新月を待っている予備軍もいると思うので1年間でジワジワ移動していくと思います。ドコモも値下げ等で流出を防いでくると思いますが、相乗効果でキャリア全体が値下げしてくるとMNPを開始した効果があると思います。

ブランドで選ぶか
端末性能で選ぶか
エリアで選ぶか
安定感で選ぶか
デザインで選ぶか
周囲のシェアで選ぶか
価格で選ぶか
親に合わすか

選択肢はそれぞれですね。
後悔されている方も居ましたよ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2544867.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません過去ログにありましたね。
過去ログ見させて頂きましたが全く同じ状況です。
名古屋市、自宅S造で3Fが部屋なんですがauはつながるのにドコモ
は圏外です。最初は目を疑いました。ちなみに外に出ると一応
繋がりますが・・・・使えませんね。
現在はauはまだ解約しておらず手元にあります。
契約期限のみドコモを使用して解約しようと思います。
勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/11 20:13

携帯電話が使われ始めたころ、NTTは国の管理でしたので全国をカバーする携帯を!で始まる!!!!!



AUは、100%民間でIDO(トーキョーフォン)IDO(ミニモ)セルラーが資金を出して営業その為に一台の電話機(端末)で全国をカバー出来ない不便さがマイナスになりNTTに差がついた、民間で全国をカバーするのに資金が足りないので?
各受け持つエリアは、IDO(トーキョーフォン):東京都内・川崎市・横浜市・名古屋市 、IDO(ミニモ):東京・名古屋・東海道・長野の一部 、セルラー:北海道・東北・北陸・関西・中国・四国・九州・沖縄
全国をカバーするには最低2台必要です。その頃の端末の値段は、新規加入料:45,800円 端末の値段32,000円です、基本キット31,000円、月額基本料13,500円~15,000円

ちなみに通話料は8秒10円?、160km超6秒10円

ドコモ:新規45,800円 端末31,000円 保証金100,000円 基本料金16,000円(ムーバPEは18,000円)通話料7秒10円 160km以上5.5秒10円

1994年4月より電気店で販売、各電気店にNTTが販売のお願いに廻る、販売が拡大した(ドコモショップなしの時代)

現在は一部の電気店か量販店で販売!

通信会社DDI(国内)とKDD(国際電話)と携帯のIDOとセルラーが一社になり現在のKDDI(au)としてスタート これで同じ環境になりました。

携帯電話では、ドコモが加入者が多いが PHSの場合は、同じくスタートしたがDDIグループのDDIポケット(ウィルコム)がドコモをぬき
ドコモ撤退 ウィルコムは継続加入者が伸びています。
    • good
    • 0

ドコモユーザーです。


一言で言えばブランド力&ブランドイメージでしょうね。
ワタシが携帯を持つようになった頃はまだauはKとかDとかいうところだった頃で(このネタ通じるかな?)
J-PHONE(現ソフトバンク)は写メールで勢い付き始める直前でした。
はっきり言ってしまえば電話事業に大きな基盤を持つドコモ(NTTグループ)以外は
ユーザーも多くなくいつ潰れてもおかしくないと言う印象があり
技術面における信頼感も当然ドコモに遠く及ぶものではありませんでした。
まずこの時点でできた差が非常に大きいはずです。

最近でこそauの評判は非常に上がってナンバーポータビリティー制度もできましたが
どちらも既に全体の携帯普及率が極めて高くなってからのことなので
ドコモがよほど致命的な大ポカをして既存ユーザーを大量に流出でもさせない限り
auが5割と2割の差をあっという間に詰めることはまず不可のでしょう。
むしろこれでも差を詰めてきたほうだと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。



え~と、15年以上(だと思うけど・・・)docomoユーザーです・・・(笑)

なぜdocomoかと言えば、初めて携帯を買ったときには、確かdocomo(まだ、アナログだったけど)しかまともに使えなかったから(地方なもので、docomoも使用可能地域は狭かったけど、セルラーはもっと狭くて使えなかった(電波が届かない!)・・・)だと思います(なんせ昔の事なので・・・)。

それからデジタル化や番号が11桁になったり、機種変更も度々していますが、何より電話番号が変わらない(11桁化の時は変わりましたが、自動対応だったので)事が重要でした。
だって、いちいち番号変更の通知をするのがメンドクサイ!・・・(笑)

確かにトータル的な支払いはauの方が少し安い気はしますが、番号ポータビリティーが実施された今となっても、少しぐらい高くてもdocomoから変更する気は有りません!
それに、auが下げればdocomoもやはり下がりましたから・・・(笑)

だって、手続きがメンドクサイし(なんとなくかもしれませんが、手数料を払ってまではね~(ーー;))、メールアドレスはやっぱし変わるし、着メロ(今は着歌?)は必要無いし(いい年したおっさん(笑)が、着メロでもないでしょう(爆)、今はただの着信音にしています、それもマナーモードに常時しています)、音楽をダウンロードして携帯で聴こうとも思いませんので、多分これからもずっとdocomo(現在はmovaですけど・・・、だってFomaは電波が届かない・・・(涙))だと思います。

ま~、その内Fomaに変える(完全移行したら、仕方有りませんので・・・)とは思いますが(デジタル化の時もそうでした)、多分これからもよほどの事が無い限りdocomoだと思います。

こんな人も多いのでは?

では!
    • good
    • 0

人数が少ないのですが、私の職場は90%以上の確率でドコモです。


私がau買うと言ったときはブーイングでしたが・・・

ドコモの理由を聞いてみると
・どれでも一緒
・ドコモ関係者の知人に頼んだ
・みんなもってるから

昔から携帯持っている人ほどドコモの確率が多いと思います。

あと、アンケートカテゴリで少し古いですが、ドコモの長所と短所を書いた質問が出てました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1280796.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドコモ、AU,ソフトバンク選ぶとしたらどれ?

携帯を持ちたいと思っておりますがドコモ、AU,ソフトバンクの
中でどれが一番いいですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 どんな携帯を持つか、どんな予算かによりますね。

 通話品質で選ぶのなら圧倒的にドコモ。他社と比べて明らかにつながりやすく、データ通信速度も安定している。特にスマホではなくガラケーを持つのなら絶対ドコモがおすすめ。ネットはやらず通話発信頻度も低くメールだけとかの場合はメール使い放題プラン(タイプバリューシンプル+パケホーダイシンプル)などもあるので月額費用が他社と比較して相当低くできるのも魅力。タイプバリューシンプル+パケホーダイシンプル+iモードなら月額費用1100円ていどのみでそれ以上の金はかからない。

 スマホなどでデータ通信をしまくるのならソフトバンク。ネットをヘビーに使いこなす人御用達の会社。音声通話ありの携帯会社で転送量7GB制限(一ヶ月のデータ転送量が7GBを超えると通信速度が129kbpsという低速に制限されてしまう規制)が存在しない唯一の会社。スマホで動画とか見まくる人なら7GBはけっこう楽に超えるので。ただし繋がりにくさと転送速度では携帯各社の中でダントツで悪い。

 AUはドコモほどではないがつながりやすくて回線品質も安定していて、価格もソフトバンクほどではないが安いという中間なところ。でもIPHONEでLTEが全然使えなかったり、3Gで音声通話しながらデータ通信ができなかったりするなどの制約もある。でもこれは対戦ネトゲをしないなら特に気にはならないと思う。iPhone使いたい、でもソフトバンクは嫌って人向け。

 音声通話が非常に長時間になる場合で話し放題オプションを利用する場合には一番長時間話す相手のキャリアを選択するのがいいでしょう。ドコモ(Xi)、AU、ソフトバンクともに500円ほどプラスするだけで同一キャリア内の通話が無料になるオプションが存在します。

 どんな携帯を持つか、どんな予算かによりますね。

 通話品質で選ぶのなら圧倒的にドコモ。他社と比べて明らかにつながりやすく、データ通信速度も安定している。特にスマホではなくガラケーを持つのなら絶対ドコモがおすすめ。ネットはやらず通話発信頻度も低くメールだけとかの場合はメール使い放題プラン(タイプバリューシンプル+パケホーダイシンプル)などもあるので月額費用が他社と比較して相当低くできるのも魅力。タイプバリューシンプル+パケホーダイシンプル+iモードなら月額費用1100円ていどのみ...続きを読む

Qauとdocomo、どちらが良い?

現在auを使っている大学生です。
家族全員au、固定電話もKDDIです。

姉だけ携帯は自分名義・自分で支払いをしていますが、両親と私はちょっと違うんです。

父→父の名義
母→私の名義
私→私の名義

という感じでして、携帯と固定電話の支払いは全て父に請求が来るようになっています。

私は今、
・機種利用 24ヶ月目
・au加入年数 48ヶ月目
・シンプルコース、プランSSシンプル
・誰でも割
・家族割/法人割
・「分け合い」コース
・ダブル定額ライト
・au→自宅割(100%割引)

に加入していますが、そろそろ機種を変えようかな~と思っています。

でも家族全員auですし、固定電話もKDDI…となると、なかなか他社の機種に変えることが出来ません。

友達はau:docomo:SoftBank、それぞれ4:3:3か4:4:2くらいの割合なんです。

電話はau以外の少数の友達にしかかけないです。auの子は多いですが、電話を全くかけないので、何だか損な気がするんですよね。

私が今回質問したいのは、
・docomoとau、総合的にいちばん良いのは?

・電話や電波の繋がりやすさ、ネットの速さはauとdocomoどちらが良い?

・料金プランが安いのはauとdocomoどちら?

・auをこのまま継続するか、MNPでdocomoに移るのだったら、どちらが良い?

・auしか使ったことがないので、docomoの端末はauに慣れてる人には使いにくい?
(auがいちばん使いやすいですが、デザインや機能の豊富さはdocomoの方が上だと思っています)

・docomoの「応援学割」に変えたときの家族全員に対するメリット、デメリット

…を教えていただきたいです。
今後の参考にしたいので、よろしくお願いします!

現在auを使っている大学生です。
家族全員au、固定電話もKDDIです。

姉だけ携帯は自分名義・自分で支払いをしていますが、両親と私はちょっと違うんです。

父→父の名義
母→私の名義
私→私の名義

という感じでして、携帯と固定電話の支払いは全て父に請求が来るようになっています。

私は今、
・機種利用 24ヶ月目
・au加入年数 48ヶ月目
・シンプルコース、プランSSシンプル
・誰でも割
・家族割/法人割
・「分け合い」コース
・ダブル定額ライト
・au→自宅割(100%割引)

に加入していま...続きを読む

Aベストアンサー

>・docomoとau、総合的にいちばん良いのは?
→どっちもどっちと思うけど、使い方によるかな。
 たとえば、音楽とかの転送は
  ・auはLISMOだけ。
  ・docomoはWMPかSD-Jukebox(一部機種のみ)
 と、使い勝手が変わるので好きな方で。
 
 microSDの内容をPCにコピーしたい場合などの使い勝手も
 変わります。

>・電話や電波の繋がりやすさ、ネットの速さはauとdocomoどちらが良い?
→こちらはdocomoのほうが良いです。(場所にも因りますが)
 速さもdocomoの方が速い場合が多いです。

>・料金プランが安いのはauとdocomoどちら?
→使い方によります。
 使い方に合ったプランであれば安くなるでしょうが、合わな
 ければ高くなります。
 家族内での通話が多いようであれば、確実にdocomoは
 損になります。(家族内通話無料を適用できない為)

>・auをこのまま継続するか、MNPでdocomoに移るのだったら、どちらが良い?
→上記に書いたとおり、場合に因ります。

>・auしか使ったことがないので、docomoの端末はauに慣れてる人には使いにくい?
→慣れによります。
 私は、docomo・au・Softbankそれぞれ持ってますが、操作的には
 何処のキャリアも特に使いにくいとは思いません。
 要は「慣れ」です。

>・docomoの「応援学割」に変えたときの家族全員に対するメリット、デメリット
→「家族全員に対するメリット」は無いです。
 他社間に跨るサービスが殆ど無いので。
 デメリットは、家族間通話が有料に成る事。
 頻繁に家族間で通話・Cメールをしているようであれば、
 料金は高くなるでしょうね。
 (特に通話には割引が余り無いので、確実に上がるでしょう)

先ずは、
 1.家族内通信の頻度の確認。
  少なければMNPでも良いかもしれませんが、多ければ料金が
  上がりますよ。
 2.利用スタイルの確認。
   ・通話中心なのかメール中心なのか。
   ・Webの使用頻度。
  通話中心であれば、Willcomの「誰とでも定額」との2台持ち
  も視野に入れると良いかもしれません。
   参考:http://www.willcom-inc.com/ja/ad/daretodemo/top.html

>・docomoとau、総合的にいちばん良いのは?
→どっちもどっちと思うけど、使い方によるかな。
 たとえば、音楽とかの転送は
  ・auはLISMOだけ。
  ・docomoはWMPかSD-Jukebox(一部機種のみ)
 と、使い勝手が変わるので好きな方で。
 
 microSDの内容をPCにコピーしたい場合などの使い勝手も
 変わります。

>・電話や電波の繋がりやすさ、ネットの速さはauとdocomoどちらが良い?
→こちらはdocomoのほうが良いです。(場所にも因りますが)
 速さもdocomoの方が速い場合が多いです。

>・料金プラ...続きを読む

QGmailアドレス変更方法

Gmailのアドレスを変更したいと考えているのですが、どのようにして変更すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Gmailアドレスの変更はできません。

今使っているものと違うGmailアドレスを使いたいのならば、新規にGmailアドレスを取得してください。

そして従来のアドレスが必要ないならばそのまま放置しておけばOK。確か半年アクセスしなければそのアカウントは削除されるはずです。

なお、もし古いアドレスに配信されるメールもチェックする必要があるならば、新しいアドレスに転送設定しておきましょう。

Qドコモ・au・ソフトバンクの携帯会社のメリット、デメリット

現在、ソフトバンクで機種変更をしようと
ショップに行ったら、分割で2年とか言われたのですが
他の携帯会社もそうなってくるのでしょうか??

4年前位にLOVE定額が出た時に
彼とボーダフォンにして、今でもソフトバンクなのですが

21時~1時以外は無料通話なので
Wホワイトにしようと思いますが、
周りにはソフトバンクが少なくて彼のみでして
彼とも今は距離をあけているので意味がなく・・・・。

だいたい21時~1時頃がちょうど話時ですし

昔はずっとドコモだったので
周りにもドコモが多く、次にauでソフトバンクは
結婚したりした時にはいいかなと思うのですが、

携帯会社ごとのメリット、デメリットは何でしょうか??

皆がソフトバンクにすれば、誰もが21時~1時以外は
無料なのに・・・と思うのですが、
同棲していて昼間とかかかってくる子も
なぜなのか変える人がいないのですし、
ソフトバンクは少ない気がするのですがなぜなのでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の個人的主観がかなり入っている部分があるかと思います。

ドコモのメリット
・ユーザーが多く、NTTグループで経済力があるので安心できる。
・田舎や山奥でも電波がつながることが多い。
・ドコモ独自のサービスがある(メロディコールや2in1など)。
・修理期間が20分前後と早い(本体交換による即時修理)。
・故障時のアフターケアが充実している(3年保証や修理代金の上限5250円までなど)。
・他社より電池や充電器などの付属品代金が安い。
・機種のラインナップがシリーズ分けされていて、機種を選びやすい。
・メジャーな国産電器メーカーの機種が多い(NEC・松下・三菱・富士通・ソニー・シャープなど)。
・お財布ケータイ機能が充実している。
・FOMAカードの差し替すれば自分で機種変更できる(機種変更の手数料が無料)
・ドコモ以外の商品にもポイント交換できる(解約するときに便利)。
・携帯電話でかなりネットする人は他社より安くなる(パケホーダイで4095円)
・余った無料通話分が家族で分け合える。
・サイトやiアプリ、ゲームなど対応コンテンツが充実している。

ドコモのデメリット
・殿様商売気質と言われている。
・他社のマネすることが多い。
・マルチタスク機能(音楽聴きながらネットするなど同時に利用できる機能)がある為、レスポンスが悪い機種が多い。
・機種代金が他社より高い。
・個性的なデザイン・色の携帯電話が少ない(万人受け向き)。
・定額制パケット料金プランが一律4095円のパケホーダイしかない(他社は1000円前後で定額制に加入可能)。

auのメリット
・途切れにくい周波数の電波を使っている。
・機種のラインナップが個性的(若者向き)。
・ミュージックプレイヤー機能が使いやすい。
・GPSや携帯ナビウォークが充実している
・通信速度が速い。
・顧客満足度がNo.1と言われている。
・機能のわりに機種代金が安い。
・auまとめて請求(プロバイダや固定電話)が利用でき、ポイントが貯まる。

auのデメリット
・機種変更に2100円の手数料(ロッククリアが必要)がかかる。
・メーカー預かり修理の為、1週間くらい修理期間がかかる。
・絵文字が可愛くない。
・au非対応のコンテンツがある。
・お財布ケータイ機能が充実していない。
・国際ローミング(海外で使用可)が少ない。

ソフトバンクのメリット
・月額980円の安い基本料金プランがある。
・プランによりソフトバンク同士の通話料無料プランがある。
・プランによりソフトバンク同士のメール無料プランがある。
・1029円からパケット定額制プランに加入できる(上限4410円)。
・24時間以内に他社より安いプランを発表することになっている(ドコモの定額制データ通信は対象外?)。
・国際ローミング(海外で使用可)に強い。

ソフトバンクのデメリット
・ソフトバンクという会社自体が信用できない。
・過剰請求や手続ミスなどのトラブルが多いので、多少の勉強が必要(消費者センターでもソフトバンクは順番待ち)。
・お客様サービスセンターの対応がひどい。
・エリアが狭く、電波の届かないところが多い。
・遅延メールが多すぎる。
・利用明細書の送付が有料。
・災害時の復旧が遅い。
・端末代金の割賦販売による縛りがある。
・端末代金、付属品、修理代金が高い。
・白ロム端末に対しての修理保証が受けられない。
・メーカー預かり修理の為、1週間くらい修理期間がかかる。
・国産のメーカー機種があまりない(シャープ・東芝・松下・NECくらい)
・故障修理体制がよくない(他社と同じ様にするには月額500円必要など)。
・端末が壊れやすいのに1年保証しかない。
・ソフトバンク非対応のコンテンツが多い。

私はドコモ(仕事用)もソフトバンク(趣味)もau(私用)も持っていますが、ソフトバンクはあまり頻繁に携帯を利用しない主婦や子供が使うとか2台目の携帯には満足できると思いますが、メインでバリバリ使うのにはあまり向かないと思います。
 まず、メールが遅れすぎる、リアルタイムでメールのやりとりができないことが多いので仕事で使うと相手にも迷惑がかかります。昨日も遊び仲間に「今からそっちへ向かいます。」と送信したメールが翌朝、相手に届いて笑われた(仕事の連絡用としてはとても使えない)。
 あとは、このサイトでもよく言われているようにソフトバンクという会社の本質に賛同できない人もいると思います。契約内容をコロコロと変えてしまう(安心パックの改定)のでユーザーに不満があったり、個人情報の取り扱いが非常に雑で総務省から注意を受けたこともあるようですし、消費者センターでは常にクレームの多い企業で対応が順番待ちだそうです。ショップの対応がお客を馬鹿にしているというような声もあります。

 今や携帯電話は重要な必須アイテムなので料金が安いことより安定した通話品質やエリアを提供してくれて、信頼できると思える会社を選ぶ人もいると思います。

私の個人的主観がかなり入っている部分があるかと思います。

ドコモのメリット
・ユーザーが多く、NTTグループで経済力があるので安心できる。
・田舎や山奥でも電波がつながることが多い。
・ドコモ独自のサービスがある(メロディコールや2in1など)。
・修理期間が20分前後と早い(本体交換による即時修理)。
・故障時のアフターケアが充実している(3年保証や修理代金の上限5250円までなど)。
・他社より電池や充電器などの付属品代金が安い。
・機種のラインナップがシリーズ分けさ...続きを読む

QDoCoMoショップと家電量販店での購入の違い

FOMA携帯からスマホへの買替を検討しています。

昔は何も考えずに、DoCoMoショップで携帯を購入していたのですが、

ふと、YAMADA電機等の家電量販店で購入した場合と何が違うのだろう?

と思いました。


DoCoMoショップで質問してみたのですが、なにかうまくはぐらかされたようで、
的確な回答や、DoCoMoショップで購入するメリット等はわかりませんでした。


後日、家電量販店でも同じ質問をしてみるつもりですが、
DoCoMoショップと同様の回答では意味無いので、
同様の疑問を持ち、調査してそれなりの回答を得られた方がいらっしゃいましたら、
ぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家電量販店は殆どの場合、「売りっぱなし」です。
(稀に正規代理店だったりするのですが)

つまり、買った携帯電話本体に初期不良や不具合などがあったとしても、それらの対応は全てショップ(直営、もしくは正規代理店)が行います。

普通は、商品が不良品だったら買ったお店に持っていきますよね。
でも量販店などで購入した携帯電話は、買ったお店に持っていっても対応してもらえないのです。

更にややこしい事に……
例えばmicroSDを一緒に購入した場合、microSDに問題があれば、買ったお店(またはメーカー)で対応してくれます。
もし、メモリカードを認識しないようなとき、本体の不具合なのかメモリカードが不良品なのか判別できませんから、ショップと販売店を往復するようなことにもなりかねません。

そういう面倒を嫌うなら、ショップのみを利用する事になります。
ショップでも携帯電話の利用に必要なものは扱っていますので。

また、不慣れな人には操作方法など親切に教えてくれますし、設定も一緒にやってくれたりもします。
契約上の細かなことも全部教えてくれますので、不安な人にはショップの方が便利かな、と思います。

その分……ドコモショップは割高というか、そのレベルを超えた殿様商売だったりもします。
頭金1万円とか、あービックリした!
ケタが違いますね。


もちろん、売りっぱなしの販売店であっても利用者にメリットはあります。

大量ポイント付与で端末代金の殆どが棒引きになる事もありますし、(MNPなしの)新規一括0円セールも見かけました。

そんな感じで、オトクに購入できる機会が多いです。

ただし、量販店は不良在庫を抱えたりしないので、ホットモックが展示されているからといって、その機種を扱っているとは限りません
その代わり、売れる機種は在庫を押さえているそうです。

マイナーな機種が欲しい場合は、ショップの方が確実に購入できると思います。


どちらも一長一短ですけれど、自分にとって都合のいい方で買えばいいんじゃないかと思っています。
メリット(有益性)って人によって違いますので。

家電量販店は殆どの場合、「売りっぱなし」です。
(稀に正規代理店だったりするのですが)

つまり、買った携帯電話本体に初期不良や不具合などがあったとしても、それらの対応は全てショップ(直営、もしくは正規代理店)が行います。

普通は、商品が不良品だったら買ったお店に持っていきますよね。
でも量販店などで購入した携帯電話は、買ったお店に持っていっても対応してもらえないのです。

更にややこしい事に……
例えばmicroSDを一緒に購入した場合、microSDに問題があれば、買ったお店(またはメーカー...続きを読む

Qau、ドコモ、ソフトバンクの契約数、年代別契約数って公表されてますか

au、ドコモ、ソフトバンクの契約数、また各キャリアの年代別契約数とかって公表されているんでしょうか?

Aベストアンサー

電気通信事業者協会が毎月発表しています

参考URL:http://www.tca.or.jp/japan/database/daisu/index.html

QNTTと同業他社(KDDI、ソフトバンク)を比べた時のNTTの強み

NTTと同業他社(KDDI、ソフトバンク)を比べた時にNTTの強みは何なのでしょうか?
自社で各家庭までの回線を持っており、他社は持っていないと言うことでよいのでしょうか?
以前そのようなことを聞いた記憶があるのですが、他社が回線を持っていないかどうかが調べてみましたが、はっきりわかりません。NTTの強みについてご存知の方がいらっしゃいましたら、解答や、ヒントなどを教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、資金力が圧倒的という部分じゃないでしょうか?それと、6割の光ファイバーの特許を持ってるのも強みだと思います。そして、NTTと言いましてもNTTグループという意味ではNTT東西、コミュニケーションズ、ドコモ、その他のNTTグループを合わせてNTTグループとして成り立ってますので、固定電話、携帯電話、光ファイバー、ADSLなどのブロードバンドを考えますとそれぞれがNTT単独で過半数を超えてますよね。やはり、全てに対して圧倒的だと思います。

KDDIやソフトバンクも自社回線を持っていますが、例えばメタルプラス電話やおとくラインも自社回線に繋ぐまでのメタル回線はNTTから回線を借りていますし、例えばヤフーやKDDIも光ファイバーはNTTの借り物ですから、最近ニュースでも両者ともNTTの光ファイバーの値下げ要求のニュースをよく見ます。

やはり、何と言っても圧倒的な資金力、そして長年固定電話を扱っていた信頼度合い、ブランド力、そして光ファイバーなどを見ても解る技術力など他社に比べて群を抜いているのではないかな?と思います。

Qドコモが半分のシェアをもっている理由を教えてください

どこかにナンバーポータビリティでうつそうと考えてるんですけど、ドコモが市場の半分のシェアをもっているみたいなんですけど、パンフレットを見ててもどういうところが良くて半分のシェアをとれてるのかわかりません。ドコモがどういうところが良くて半分のシェアをもっていけてるのか教えてください。

Aベストアンサー

>ドコモがどういうところが良くて半分のシェアをもっていけてるのか教えてください。

厳密に言えば、ドコモがどういうところが良くてでは無く、
ドコモがどういうところが良かったかだと思います。

理由1
ドコモは携帯電話のパイオニアですから加入選択肢が
無かったので親がドコモなら家族はドコモになり、
ドコモが良いから加入以前にドコモに入るしかなかった。

理由2
歴史が古い分、基地局も多く、比例してエリアも広いので
他社と比べる程選択肢が無かった。

理由3
i-modeのヒットで更に他社との差を広げた。

理由4
ドコモユーザーが周囲に多いとキャリア変更で絵文字が
使えないデメリットがあった。

理由5
やっぱりドコモってブランド志向が先行していた。


現在の考え方
理由1の説明
MNPと1人でも家族割同等の割引が出来る現在では
ドコモの需要価値が薄くなった。


理由2
既に顧客満足度、エリア安定感でauに逆転されており、
ドコモが強かったmova時代は数年前に終わっている。

理由3
i-mode同等の必要最小限のコンテンツは他社も有しており、
ドコモに固執する必要が無くなった。

理由4
他社間でも絵文字が使えるようになってキャリアにこだわる
必要が無くなった。

理由5
ブランド志向は周囲に流される人に多く、比較して優劣を
判断できる人は他社に変更しますが、『やっぱりドコモ!』って
ドコモ以外認めない人も多く、その他にも面倒臭い、年寄り等の
ユーザーは変える必要性を感じていないようです。
そして、未だに田舎ではドコモ以外通じないと思っている人です。
今回ドコモから流出しているのは20~30代の若者層だそうです。
現に私も以前はドコモが一番って信じていたクチです。(汗)
ドコモが駄目って意味ではありません。
比較するとauが良いって意味です。

CDMA方式ではauの方が歴史的にも古いので優位に立っています。
また、周波数的にも優位な電波帯を使用しているので安定感があります。
FOMAも以前のような不満は少なくなっているのでキャリア変更までは・・
と考える人も少なくないようですよ。
MNPがあるとは言え、キャリア変更で年割の違約金等発生する場合が
あるので即変更は出来ないと思うので、ゆっくりキャリア変更希望者は
増えて来るでしょうね。

>ドコモがどういうところが良くて半分のシェアをもっていけてるのか教えてください。

厳密に言えば、ドコモがどういうところが良くてでは無く、
ドコモがどういうところが良かったかだと思います。

理由1
ドコモは携帯電話のパイオニアですから加入選択肢が
無かったので親がドコモなら家族はドコモになり、
ドコモが良いから加入以前にドコモに入るしかなかった。

理由2
歴史が古い分、基地局も多く、比例してエリアも広いので
他社と比べる程選択肢が無かった。

理由3
i-modeのヒットで更...続きを読む

Q一日で辞めた方いらっしゃいますか?

就職後、1日で会社を辞めたくなりました。
礼儀がすごく厳しい会社のようで、社風が合いません。
会社にはものすごく迷惑をかけるのは承知してますが、保険や年金等の手続きの前にと思い、会社に採用辞退を申し出ようと思います。
就職後、1日で会社を辞められた方、いらっしゃいますか?
そのような方がおられましたら、そのときのエピソードなど教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダメだ・・。どこ行っても一緒!」みたいな事言ってくるんだよね。あれってなんなんだろうね。ちなみに俺は今は自分に合った職場で続けてるし辞めようともとも全く思わないね。すぐ辞めた会社に至っては、「ソッコー辞めてよかったぁ」と思ってるし。自分の色に合わないところはとことん合わないからね。それは本人にしか分からないだろうし、自分がそうだと判断したなら周りの意見に振り回されちゃダメだわな。
すぐ辞めたからってどこ行っても同じって意見は低脳の意見だと聞き流そう!自分は絶対に自分に合った職場に行くんだ!ってな意識があれば大丈夫!1日で辞めてもいいと思うよ!!

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダ...続きを読む

QESの「一番の失敗とどう克服したか」というテーマ

どう書いていいのか困っています。
基本的に人生は安定志向で生きてきたつもりなので
そんな「今まで一番」といえるような失敗した経験が思いつきません。
大きく後悔した事を思い出すと
「男子校選んで失敗した」
「セイウンスカイの単勝に突っ込みすぎた(競馬で負けた)」
「あの時あの子にしっかり気持ちを伝えておけば、、、」
みたいな感じでエントリーシートに載せられないような事しか思いつきません。
小さい失敗ならそれは生きているうちでいくつもしてますが、
「今まで一番の」みたいな冠をつけられるよな言葉をつけられると、
全くイメージできず手がつけられない状態です。
どういう感じで書くべきなのでしょうか?
抽象的ですが助言を頂けると非常に助かります。

Aベストアンサー

現役人事のものです。

この回答が手遅れだったら申し訳ないです。

この形の質問はよくありますね。
訊きたいのは「一番の失敗したこと」ではなく、
「克服したこと」なんです。

つまり、「失敗した事」でなく「失敗しそうになったけど成功に導いたこと」を訊きたい。

これならイッパイあるでしょう?


失敗した経験がない、というよりは、失敗するまでやるほど愚かではない、という事ですね。
(まぁセイウンスカイの事はなかった事にして)

だから、
「失敗しそうになったけど、これこれこういう風に改善し大きな失策はしなかった。常に物事を成功に導くために頭を使いそれを実行してきたタイプの人間」
というのをアピールできるはずです。
もっというなら、
「常に最悪の事態を想定しそれの対策を考えつつ、しかしすべきことは実行するという経営者感覚の持ち主」
というアピールでもよいでしょう。

なんと魅力的ではありませんか。

就活頑張ってください。


人気Q&Aランキング