第8話~9話のことですがスポール提督の決死の作戦でラフィール一団は流刑惑星ロブナスから辛くも脱出に成功しますが狩人第一艦隊は大打撃を受け撤退を余儀なくされます。
旗艦の損害も多大な状況は見て分かりましたがスポール提督は生きているのでしょうか?

A 回答 (1件)

原作ではスポール提督は生きているので、アニメでも生きているかと。


大破する前に撤退したはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2199 ディッツ提督はなんで収容所にいたの?

タイトルとおりですが、メルダのお父さんディッツ提督は、なぜ収容所に入ってるんでしたか? デスラー総統暗殺計画の件でのえん罪?? ドメル将軍も疑いかかってたけど、拘束は解除されたとかって感じでしたよね。 ちょっと6章は急ぎ足なので、良くわからなくなってしまいました。解説お願いいたします。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>デスラー総統暗殺計画の件でのえん罪

これですね。
直接の描写は無かったかと思いますが、ドメルの軍事法廷でギムレイがそう発言しています。
TV放送の次週分(第17話)ですね。

Qヤン提督が亡くなられていたなんて…(銀河英雄伝説)

スカパで放送されていた『銀河英雄伝説』の最終話を昨日見ました。
たまにしか見ていなかったので知らなかったのですが、ユリアン・ミンツの台詞でヤン提督が既に亡くなられていた事を初めて知りました。
なんか、のほほんとしながらも、したたかのキャラだったので、最後まで生き残っているものとばかり思っていました。
何度も「年金でのんびりと余生を送る」って言ってたのに…(;_;)
途中で部下の女性とご結婚されたのは知っていたのですが、ヤン提督の奥様は最終話にいませんでした。
もしかして、彼女も亡くなられたのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
(変な質問ですいません)

Aベストアンサー

ラインハルト率いる圧倒的多数の帝国軍にイゼルローンを取り囲まれながら、ヤンは粘りに粘って戦い、なんとか和平交渉の席にラインハルトを引きずり出してきました。病気(後に「皇帝病」といわれるものです)もひとつの原因でもあるんですがね。

んで、その和平交渉に向かう途中に、ヤンを迎えに来た帝国軍に扮した地球教の刺客に襲われました。
ユリアンなどが察知して駆けつけましたが一足遅く、ヤンは暗殺されてしまいました。

最後の言葉は・・・#1の方のご回答のとおり、ビデオ等でお楽しみください。

フレデリカはヤンの死後、イゼルローン共和政府の代表者となりますが、ユリアンがラインハルトに交渉し、(このあたりもビデオなどをご覧ください。)ハイネセンを含むバーラト星系を自治領として内政自治権を得ました。イゼルローン共和政府も解体し、ハイネセンに帰るところで終わっていますね。

外伝もいくつか出ていますので、こちらも楽しんでください。

Qガラスの艦隊の最終回について

ガラスの艦隊ですが、テレビ朝日では先週(第23回「血戒のごとく・・・」)で放送終了とのこと。HPを見ても、突然放送を終了した理由について何の言及もありませんでした。誰か理由を御存じの方いますか?

一番視聴者の多い関東地区で、しかも最終回だけ放映しないなんて、不思議でなりません。同じ系列の朝日放送では最終回(第24回「喝采のごとく・・・」)まで放送するそうだし、尚更???です。

Aベストアンサー

こんにちは

深夜枠の番組は、編成上のしわ寄せを非常に受けやすいです。
特別番組やスポーツ中継なんかの影響で、今週の放送は中止ということはよく起こります。

ですが、スポンサーの契約上の問題や番組編成の問題などで、
次の番組の放送開始日は動かせない場合が多いです。

そういう時も、深夜枠アニメは、一度に2話分放送したり、
最終回を放送しないという荒業で強制終了させることは多いです。

アニメに力を入れているテレビ東京は少ないですが、
アニメを適当に扱っているフジテレビは、かねてからぞんざいな扱いをしていることで有名です。
特にAM2時~3時あたりに放送するものは悲劇的な最期を迎える番組が多いです。
ガドガードとか・・。

テレビ朝日もかつてキディグレイドでは、最期、2週で4話放送して押し込みましたし・・。

おそらく番組編成上、放送中止を繰り返すうちに
放送する枠が無くなったからでしょう。

スポンサーやアニメ制作サイドもDVDを売ることがメインですから
DVDにさえ収録されれば問題ないので、文句も言わないんだと思います。
逆にテレビ未放映話として価値が出るとでも思っているんでしょう。

こんにちは

深夜枠の番組は、編成上のしわ寄せを非常に受けやすいです。
特別番組やスポーツ中継なんかの影響で、今週の放送は中止ということはよく起こります。

ですが、スポンサーの契約上の問題や番組編成の問題などで、
次の番組の放送開始日は動かせない場合が多いです。

そういう時も、深夜枠アニメは、一度に2話分放送したり、
最終回を放送しないという荒業で強制終了させることは多いです。

アニメに力を入れているテレビ東京は少ないですが、
アニメを適当に扱っているフジテレビは、か...続きを読む

Qワンピースのルフィに打撃が効いていませんか?

ワンピースのルフィのゴムゴムの実の能力は、覇気無しなら、打撃も銃も効かず、効くのはナイフ系の切り傷だけという設定でしたよね?
(あとウソップの匂い攻撃とか温度攻撃、シーザーの窒息攻撃、マゼランの毒攻撃、クロコダイルにひからび攻撃等)

しかし、あきらかに打撃でダメージを受けてるっぽいシーンがしばしばありますし、
ルフィ自身打撃を避けたり防いだりしてます。

例えば、ルッチ戦、あきらかにルッチの打撃攻撃を防いだりしてますし、くらった時苦しそうにしてます。
これの2:36あたり。
https://www.youtube.com/watch?v=IB8n2gu3egQ

エネル戦、打撃が効いてるだけでなく、首をおさえつけられて、苦しそうにしてます。
1:20のあたり。
https://www.youtube.com/watch?v=KsCGLvVzZHk
(その直後にエネルが「打撃が効かない」と言ってるのが不明ですが。)

フォクシー戦の序盤、3:30から
https://www.youtube.com/watch?v=8dvAWnLf8Ds
その後、フォクシーがグローブをトゲトゲにしましたが、どう見ても、トゲトゲによる切り傷だけのダメージではなく、打撃によるダメージを受けてるようにしか見えません。

モリア戦で、巨大化したモリアのパンチをくらって、
効いてるかどうかは別にして、ウソップ等の一味が明らかに心配してます。
モリアにしても、打撃が効かない相手にこんな攻撃をする意味がありません。
こちらの1:20あたり。
https://www.youtube.com/watch?v=kgfgWQ4EPVk

だから、てっきり設定が変わって、打撃も効くようになったのかと思ったら、
ハンコックの妹達との対戦で、初めて覇気による打撃をくらってダメージを受けて、とまどっていたので、やはり打撃は効かない設定だったんですよね?

これはどういうことなんでしょうか?

ワンピースのルフィのゴムゴムの実の能力は、覇気無しなら、打撃も銃も効かず、効くのはナイフ系の切り傷だけという設定でしたよね?
(あとウソップの匂い攻撃とか温度攻撃、シーザーの窒息攻撃、マゼランの毒攻撃、クロコダイルにひからび攻撃等)

しかし、あきらかに打撃でダメージを受けてるっぽいシーンがしばしばありますし、
ルフィ自身打撃を避けたり防いだりしてます。

例えば、ルッチ戦、あきらかにルッチの打撃攻撃を防いだりしてますし、くらった時苦しそうにしてます。
これの2:36あたり。
...続きを読む

Aベストアンサー

演出です。

ちなみに、ルフィーは打撃無効ですが、衝撃のダメージは蓄積するそうです。

苦しんで見えるのは、衝撃に耐えてる顔です。
強風に耐えるような感じで痛みではないのです。

ジェットコースターに乗った後みたいな船酔いに近い状態なのかも知れません。

Q宇宙戦艦ヤマト復活編を試聴しましたが、地球艦隊になぜ空母がいないのでし

宇宙戦艦ヤマト復活編を試聴しましたが、地球艦隊になぜ空母がいないのでしょう。
ヤマトは艦載機をやたらと展開しますが、他の護衛艦は艦載機を出していませんでした。
突っ込みどころ満載の映画とはいえ、今までのヤマトシリーズにも空母はなかったような気がします。

大和が大艦巨砲主義の産物だったので、それに敬意を表して空母は出してないのでしょうか。
宇宙戦艦ヤマトではなぜ空母が冷遇されているのでしょうか。

Aベストアンサー

復活編については未見(正直旧シリーズファンとしては観るに堪えなかったので)ですが、基本的に地球防衛艦隊に本格的な空母が主力として存在しなかったのは、先の回答にもあるように空母が攻撃的な用途の艦種であるからだと思います。

地球防衛艦隊の戦略は地球に向かって侵攻する敵艦隊を砲戦(序盤は主砲&ミサイル、決戦兵器として拡散波動砲)によって撃滅することにあり、必ずしも艦載機(正確には空母の搭載機は艦載機ではなく艦上機なのだけど)による攻撃は必須ではありません。また地球から遠く遠征する必要がないので、空母を保有せずとも月基地からコスモタイガーなどの支援を受けられるので必要なかったのでしょう。

復活編ではブルーノアが宇宙空母として登場していますが、これは移民船団護衛という遠征活動の為、必要に迫られて建造したと考えれば良いかと。

ヤマトは単艦であらゆる状況を想定したある意味「万能戦艦」ですが、アンドロメダ以降の地球防衛艦隊所属艦は艦載機なしで充分だったのでしょう。ヤマト3に登場した各国の護衛戦艦はもしかすると艦載機を搭載していた可能性がありますが。

対して流石に侵攻してくる敵側を見ると、ガミラス帝国(ガルマン・ガミラス帝国)、白色彗星帝国は、空母戦力が充実していますし、暗黒星団帝国艦艇は宙母も存在していましたが、ほとんどが艦載機搭載可能艦、ディンギル帝国も1艦種ながら空母を保有していますし、水雷艇母艦も宇宙艦隊としては空母的艦種とみて良いかもしれません。ボラー連邦は空母が存在しているもののちょっと艦載機がお粗末かも…

復活編については未見(正直旧シリーズファンとしては観るに堪えなかったので)ですが、基本的に地球防衛艦隊に本格的な空母が主力として存在しなかったのは、先の回答にもあるように空母が攻撃的な用途の艦種であるからだと思います。

地球防衛艦隊の戦略は地球に向かって侵攻する敵艦隊を砲戦(序盤は主砲&ミサイル、決戦兵器として拡散波動砲)によって撃滅することにあり、必ずしも艦載機(正確には空母の搭載機は艦載機ではなく艦上機なのだけど)による攻撃は必須ではありません。また地球から遠く遠征す...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報