プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

小さい頃の記憶で、もしかしたらアニメじゃなくて本か漫画だったのかもしれないんですけど、
あるエピソードだけを覚えていて、それがなんてお話なのか知っているかたがいたらタイトルを教えていただけないでしょうか?

和尚さんだったかな?おじいさんを横向きに寝かせて鼻をつぶすとニュル~ってミミズみたいな虫が出てきた。

ただそれだけのエピソードなんですけど、今思えばこの虫って角栓のことだったのかな?って・・・。さっきこのエピソードをふと思い出してどうしてもどういう話の流れで鼻をつぶされることになったのか気になって、元の話がみたくなってしまったんです。

情報少なくて申し訳ないですが、知っている方いたら教えてください。
「こういう話を私見た記憶あります!」という情報だけでもいいです。家族に話すと「夢じゃないのか」と言われたので、実際にこういうお話があるのかどうかというのも知りたいです。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

昔話にもあったと思いますが、有名なのは芥川龍之介の「鼻」。


鼻が大きくて悩んでいる和尚さん、小さくするためにゆでて弟子に踏ませて脂をとると…。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/42_15 …

鳥の羽のような脂が抜ける、とありますから、とても大きな角栓なのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これです!すっきりしました!どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/06/07 17:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング