出産前後の痔にはご注意!

macbook intel cor2duo2.1Ghz 2GBメモリ OSX10.4,10所有です。
前回質問させて頂きましたが、回答解決出来ませんでしたので再度質問させて頂きます。
TOAST8の環境で、トースターを起動させビデオモードでHDD内にあるVOBファイルを登録して変換をQTムービー形式で指定してHDDに保存でスタートさせると・・・
「直前のコマンドを実行出来ませんでした。MacOSのエラー」となります。
形式指定はH264やDV等を指定しても同じでした。
TOASTの機能の売りの一つである、Video_TSフォルダのVOBファイルを様々なビデオ形式に書き出し!というのが出来ずに困ってます。
これでサクサクiMovieHD→iDVDでダイジェスト版をたくさん作るつもりでした・・・
当方、一番使用するであろう機能が全く使用出来ずに参ってます。
ちなみにHDD内のVideo_TSフォルダは自作イベントのDVDです。
どうか、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の場合対処療法ですが、Toastの変換機能を使わずに別のソフトでVOBファイルをMP4(H264含む)変換しています。


iSquintはご存知だと思いますが、これはVOBファイルをMP4に変換出来ます。
バッチ処理も出来ますから複数のファイルがあっても、外出中とか寝ている間に変換させておくというのが現実的です。
画像サイズやビットレートも設定出来ますから、出来る限り高画質になる設定にしておいて画質の劣化を最小限に抑えておけば良いでしょう。
それにしても市販のDVD-Videoの変換が出来ないのは当然としても、自分が録画したテレビ番組のDVDまでエラーを起こすのは如何ともしがたいですね。(ピクセラのソフトを経由しなくてもエラーが出てしまった。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
iSquint・・・なるほど!いいですね!!
かゆい所に手が届く商品かもしれません!!
でも解決し難いエラーはぐったりきて暑さもこたえます(^^;
しかも・・・ROXIOからのメールは来る気配もないですし(^^;
仕方ないのでcinematize2を使ってmov変換しております!

お礼日時:2007/08/08 11:27

PPCMac&Toast7ですが、「直前のコマンドを実行出来ませんでした。

MacOSのエラー」がでる事があります。
これはピクセラのソフトを使ってシーンカットなどをした後MPEG2ファイルで保存したものをToastで変換しようとすると上記のエラーが出ます。
何故かシーンカットをせず丸ごと保存するとエラーが出ません。
何か他のソフトと連携していませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど!そういう事例も起こり得るのですね!勉強になりました。
他のソフトは持ってないので、連携での不具合はないと思いますが、
DVカメラから落としiDVDにてDVDにした中のVIDEO_TSからVOBファイルを指定して書き出しです。
ダメでしたので、ROXIO社にメールしました。
過去ログを見てみるとROXIO社へのメールでの返事は半年しても返信もないことが多いようなので微妙ですが・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/29 18:20

こちらの環境と、実験に使用した素材:


MacBook 1.83GHz
Mac OS X 10.4.10
Toast 7.1.2(Toast 8は未購入)
iDVDで作成したビデオDVD

実験したこと:
Toastを「ビデオモード」にする。
フォーマットを「Video_TSからビデオ」にして、Video_TSフォルダを選択した場合、「ディスク」メニューの「ビデオ書きだし転送...」はグレー表示されて、使用できない。
フォーマットを「DVD ビデオ」にし、サイドパネルを「メディア」にして、Video_TSフォルダからコンテンツをドラッグして登録し、「ディスク」メニューの「ビデオ書きだし転送...」すると、問題なく書き出しが始まる。

やってみたことは以上です。もし、Toast 7でできて、Toast 8でできなくなったという結論になれば、発売元(いまはSonic Solutionsですか?)のサポートを受けるべきでしょう。すでに不具合報告がされているか、あなたが最初の不具合報告になるかだと思います。
なお、Toast 8のアップデータが出ていますから、それを適用してから報告したほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
ご指摘頂きましたようにしましたが、ダメでした。
(最新バージョン確認済み)
・・・ので、ROXIOに報告しました。返事はまだないですが・・・
重ねてお礼申し上げます。

お礼日時:2007/07/29 18:13

自作のデータでしたら保存形式をQuickTimeで書き出しすればどうでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2007/07/29 18:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドライブがエラーを返しました DVDが焼けない

Intel Core DuoのMacBook OS10.4.11でPopcorn3を使ってDVDを焼こう
とすると、『ドライブがエラーを返しました センスキー=メディアエラー
センスコード=0×73.0×03』というメッセージがでて処理が終わってしまいます。
何社かのDVD-R とDVD-RWを試してみたのですが、結果は同じでした。

これはPopcorn3のエラーなのでしょうか?それとも、MacBookのドライヴに問題が有るのでしょうか?

Aベストアンサー

このエラーは『書き込み速度』がメディアで対応していない時、書き込み不良の場合です。
速度を下げても同様のエラーが出る場合は本体のレーザピックアップの『汚れ』の可能性が有ります。
#1さんの回答はWindowsの時。

QToast で再生互換性の高いDVDビデオを焼く方法

Toast で DVDビデオ作成の際に、その他→DVDで、

「VIDEO_TSフォルダ が入ったフォルダを Toast にドラッグ」すれば家電DVDプレーヤーでも見られる DVDビデオになると聞いたのですが、

(1) Toast上で、「新規DVD」を作成してから、「VIDEO_TSフォルダ が入ったフォルダをドラッグ」するのか、

(2) 新規DVDを作成せずに、「VIDEO_TSフォルダ が入ったフォルダをドラッグ」(この時ドラッグしたフォルダがディスクに変わる)でいいのか、

(3) Toast上で「新規DVD」→「新規フォルダ」を作成して、「VIDEO_TSフォルダをドラッグ」

この3つの方法に何か違いがあるのでしょうか?
また、違いがあるとしたら、どれが正しいのでしょうか?

また、その他の部分でも、再生互換性の高いDVD-Rの作成方法などありましたら、教えて下さい。
(空のAUDIO_TSフォルダを入れておいたほうがいいとか)

Aベストアンサー

DVDファイル作成時のお約束について
1.ボリュームラベルの直下に”VIDEO_TS”フォルダを
  置く必要があります。
  そのフォルダの中に、infやvobファイルを収納すれば
  OKです。
  ファイル構造を間違えると、一発でゴミになるので、注意が必要です。
2.ボリュームラベルは半角英数文字のほうがいいです。
  記号はできるだけ使わない方が吉です。
  ”新規DVD”という名前がデフォルトで付きますので、
  任意の名前に付け替えた方が良いです。
  *ボリュームラベル=新規DVDになるはずです。
  *DVDプレーヤーはボリュームラベルは見ていないという話も
  聞いた事がありますが、定かではありません。
3.ファイルには必ず拡張子をつけましょう。(多分ついてくると思いますが)
4.”AUDIO_TS”フォルダは、無くても良いと思います。
  お守り程度の意味合いしかないです。


TORST5の場合、”その他”のボタンをクリックしたら
そのまま”VIDEO_TS”フォルダをドラッグし、”新規DVD”
をクリック→名前の変更をして→”書き込み”をクリック
でいけると思います。

DVDファイル作成時のお約束について
1.ボリュームラベルの直下に”VIDEO_TS”フォルダを
  置く必要があります。
  そのフォルダの中に、infやvobファイルを収納すれば
  OKです。
  ファイル構造を間違えると、一発でゴミになるので、注意が必要です。
2.ボリュームラベルは半角英数文字のほうがいいです。
  記号はできるだけ使わない方が吉です。
  ”新規DVD”という名前がデフォルトで付きますので、
  任意の名前に付け替えた方が良いです。
  *ボリュームラベル...続きを読む

Q"PAL"と"NTSC"って何ですか。

"PAL"と"NTSC"って何ですか。
これってビデオかなんかの規格ですか。
結構いそいでます。教えて下さい。

Aベストアンサー

テレビの規格で、解像度や電波送信の方法などが違ってきます。
日本ではNTSCですが、ヨーロッパ、中国はPALになっているそうです。
何らかの変換をしないと両者の画像は交換できないみたいです。

コンピューターで見れば大抵PALかNTSCかの選択が出来るようなので問題ないかもしれません。

参考URL:http://www1g.mesh.ne.jp/aloha/tushin/oubun/a69.htm

QDVDのメインメニュー・テンプレートを編集出来ますか?

こんにちは。

ビデオ動画をDVDに焼く際、Toast Titaniumを使用してるのですが、
複数の動画を一緒に焼く時、タイトルメニュー(チャプターメニュー?)を付けて焼きたいのですが、Toast Titaniumオプションのメニュースタイルのテンプレートはどれもゴテゴテしたデザインで気に入りません。

そこでiDVDを使用しDVDを制作しようとしたのですが、ファイルが重くなり過ぎ(トーストでは問題の無い重さ)1層のDVD-Rでは焼けません。

iDVDで制作したファイルをToast Titaniumのメニュースタイルのテンプレートに使用する事は出来ますでしょうか?
又は、iDVDで制作したファイルをToast Titaniumで使用出来るフォーマットに保存出来たらToast Titaniumの圧縮機能などで重くても焼けるかな?などと考えていますが…(無謀な感じもしますが)

又、何か他のアプリケーションで簡単に制作出来たりしますでしょうか。

理想は、1層のDVD-Rで焼く事。
メインメニューのテンプレートは、(自分の持っている)写真にチャプターの文字のみなどシンプルなもの。



動作環境は Mac OS X10.4、 Toast Titanium 6.0.7と7.0.2 iDVD5 5.0.1です。

何か良い方法をご存知の方教えてください。
お願いします。

こんにちは。

ビデオ動画をDVDに焼く際、Toast Titaniumを使用してるのですが、
複数の動画を一緒に焼く時、タイトルメニュー(チャプターメニュー?)を付けて焼きたいのですが、Toast Titaniumオプションのメニュースタイルのテンプレートはどれもゴテゴテしたデザインで気に入りません。

そこでiDVDを使用しDVDを制作しようとしたのですが、ファイルが重くなり過ぎ(トーストでは問題の無い重さ)1層のDVD-Rでは焼けません。

iDVDで制作したファイルをToast Titaniumのメニュースタイルのテンプレー...続きを読む

Aベストアンサー

controlキー(鉛筆マークのついたキーw)を押しながらアプリ本体をクリックすると、メニューが出ますんで、そこから「パッケージ内容を表示」を選んでください。

と答えつつも、そーゆーことすら知らないのでしたら、
パッケージ内のファイルはいじらないほうが安全かと。
何かトラブっても責任が持てないです。

で、回答4の方法をおすすめします。

QVIDEO_TSフォルダが壊れてる

出来たVIDEO_TSフォルダをToastで焼こうとしたら「このVIDEO_TSフォルダが壊れてる可能性があります。」と出ます。

またHand Brakeを使って映像化しようとしても途中までしかされません。

解決方法を教えてください。

ちなみにパソコンはMac OS C 10.5.7を使用しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出来たというのは何のツールを使って出来たものなのでしょうか?
そのVIDEO_TSはDVDPlayer.appで再生出来ないのでしょうか?

※HandBrakeで暗号化(アクセスコントロールとかコピーガード)されたものが変換出来ないというのは誤認識です。
出来ます。
因にCSSの様なアクセスコントロールの回避及び解除は合法、マクロビジョンの様なコピーガードの回避及び解除は違法となります。

QToast10でDVDビデオを作るときのメニュー設定の仕方について教え

Toast10でDVDビデオを作るときのメニュー設定の仕方について教えて下さい。
オプション/詳細/メニューで、ボタンの設定をしたあと、それぞれのボタンの枠内に入れる画像、テキストの入力の仕方がわかりません。ヘルプ(マニュアル)には「imovieで設定したチャプターマーカーが自動的に反映される」とありますが、imovieを使わず、直接設定できないのでしょうか。

Aベストアンサー

> これをいくつもの動画として分割せずに、チャプターマーカーだけ補足しようという怠慢なことを考えています。

Toast にはその機能はないので、
> チャプターを一つずつ個別のムービーにしてから Toast に入れれば、
と書いたわけです。Toast にできるのは、マニュアルにある通り1分ごと、2分ごとなど決まった間隔のチャプターを打つか、Q2 のように自動的にシーンが変わった部分を検出するかです。どちらも全自動で、ユーザーが内容に手を加えることはできません。

> 「ビデオのシーンメニューを含む」欄にチェックを入れたからかと思うのですが

その通りです。

> この一つ一つのシーンに画像、数字の変わりに名前を設定できれば解決できるのですが可能でしょうか。

できません。全て自動的に処理されます。

結局、ご希望の事を実現するには、チャプターマーカーを自由に打てるソフト(iMovie など)を使用するか、チャプター毎にムービーを切り分けるかしかありません。

QToastでDVDのコピーができない

使用環境はMac OS10.4 です。Toast 7 Titaniumを使ってDVDをコピーしようとしたのですが、読み込み途中で『直前のコマンドを実行できませんでした。原因:1/0エラーです(ディスクが暗号化されている可能性があります)結果コード=-36』という表示がでてコピーできません。ちなみにDVDのデータをデスクトップにドラッグしてコピーを試みましたが、禁止マークがでてコピーできません。このDVDはコピーできないものと考えた方がよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

じっさいにToast Titaniom 7.1.2で市販のビデオDVDのコピーを試みてみたところ、「読み込み途中で……」という結果にはなりませんでした。最初から「このディスクは暗号化されているのでコピーできません」とダイアログが出ます。「ディスクが暗号化されている可能性があります」ではなく、「暗号化されています」です。
そして、市販ビデオDVDからファイル・フォルダをデスクトップにコピーを試みると、ちゃんとコピーされます。
「禁止マーク」は、データが破損している場合、Intel Mac用のソフトウェアをPowerPC Macにコピーしたときのように、適合しないプログラムの場合に、アイコンにつきます。それから考えると、DVDディスクが破損していると考えたほうがいいでしょう。

QToast Basicが起動しない

外付けDVDドライブにバンドルされていたToastBasicに関する
質問です。

今まで、ふつうに使えていたのに、突然以下のメッセージを出し、
起動しなくなりました。アンインストール後に再インストールを
行ってもメッセージは出ます。

アプリケーション'ToastBasic'は予期しない理由で終了しました。
MacOS Xとほかのアプリケーションには影響しません。

どうすればよいのか、途方に暮れています。
考えられる原因と解決策を教えて下さい。

Aベストアンサー

> どれが初めから入っているコンポーネントか分かりません。

次は、デフォルトのプラグインのようです。
AC3MovieImport
AppleIntermediate
AppleMPEG2CODEC

次は、Toastがインストールしたものだと思われます。
DivXDecorder
DivXEncorder

これはベータ版以前のアルファ版なので、怪しいといえば、いちばん怪しいですね。
XviD Codec 1.0 alpha

QToast 10 エラー

片面2層(DL)にコピーするといつもエラーします。
使っているdvdがまずいの?それとも他に原因が

太陽誘電製
ブランド;that's DVD-R DL
シリアル;DR-85WWY10BA

可能なDVDがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

Burnは二層も対応ってゆうか,対応はあくまでドライブ側の問題です.フリーですので試されては?
あ,それから作業領域の空きは充分ですか?二層ですと30GB以上必要ですよ.

QToastを使用してのディスクの焼き方

Toastを使用してのディスクの焼き方

Toast9(ちなみにMacOS10.5.2)のマニュアルを参照し
ディスクを、別のDVDやCDに焼くことをしました。
あまり、理解できなかったせいか、なかば我流になってしまったのですが、
下記のやり方で大丈夫でしょうか?

まず、コピー元のディスクを挿入
→ディスクが2枚と矢印がついているアイコンをクリック(「コピー」とされるところ)
→右下の「ディスクイメージで保存」をクリック
→デスクトップに、ディスクイメージが作成される
→空のDVDまたはCDを挿入
→デスクトップのディスクイメージを選択し、右下の赤いボタンで「ディスクを書き込む」

ですが、知り合いに聞くと、
まず、コピー元のディスクを挿入
→ディスクが2枚と矢印がついているアイコンをクリック(「コピー」とされるところ)
→右下の赤いボタンで「ディスクを書き込む」
→空のDVDまたはCDを挿入
→右下の赤いボタンで「ディスクを書き込む」
といったかんじなのです。

私は、この知り合いの方法では、うまくいきませんでした。
私がやった方法で、ディスクは、きちんと焼けているでしょうか。

また、元のディスクをデスクトップにコピーし、
それをToastで焼く方法は、きちんとしたディスクをつくることができますか。

初歩的な質問かもしれませんが、どうぞ宜しくお願いします。

Toastを使用してのディスクの焼き方

Toast9(ちなみにMacOS10.5.2)のマニュアルを参照し
ディスクを、別のDVDやCDに焼くことをしました。
あまり、理解できなかったせいか、なかば我流になってしまったのですが、
下記のやり方で大丈夫でしょうか?

まず、コピー元のディスクを挿入
→ディスクが2枚と矢印がついているアイコンをクリック(「コピー」とされるところ)
→右下の「ディスクイメージで保存」をクリック
→デスクトップに、ディスクイメージが作成される
→空のDVDまたはCDを挿入
→デスクトップのディス...続きを読む

Aベストアンサー

> ということは、1回なのか、複数コピーするのか、ということの違いで、
> ディスクイメージの作成の有無が発生する、ということですね。

いいえ、違います。No.1の回答で説明したつもりですが、ディスクイメージ作成せずに、ディスクをコピーする作業をしても、裏側でToastはディスクイメージをいったん作成しています。
3枚ディスクをコピーしようとすると、ディスクイメージ作成、ディスク作成、ディスクイメージ作成、ディスク作成、ディスクイメージ作成、ディスク作成と、いう6ステップで作業をすることになります。
これを、いったんディスクイメージ作成してから、ディスクイメージからコピーすると、ディスクイメージ作成、ディスク作成、ディスク作成、ディスク作成という、4ステップですむことになります。
これで、おわかりいただけましたか?


人気Q&Aランキング