痔になりやすい生活習慣とは?

お世話になります。飲食業の顧客管理をアクセスにて管理しようと奮闘していますが、ひとつ大きな壁に当たっているのでどなたかご指導いただけたらと思います。
内容はWinXP-Access2000で、顧客生年月日を西暦(例1978/9/8 1965/10/8)にて格納していますが、これらの西暦のデータの中から例えば8月生まれの顧客データだけ取り出す方法(関数)等はあるのでしょうか。手間はかかりますが各年ごとに各月のデータを抽出しそれを切り貼りしていくぐらいしか思いつきません。
簡単な方法があれば是非教えてください。
よろしくお願いいたします。 

A 回答 (5件)

顧客生年月日が日付型であれば


顧客データのテーブルでクエリを作り顧客生年月日から誕生月を抜き出す
フィールドを作ります。
例えばそのフィールド名を[誕生月]としてそのフィールドに
誕生月:Month([顧客生年月日])と記述すると顧客生年月日から月数のみ
抽出されます。
その誕生月のフィールドの抽出条件に8月生まれのデータを抽出してければ
8と入力しクエリを開けば誕生日が8月生まれの人だけ抽出できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。今はマニュアル本片手にいろいろ作成していますが、なかなか関数までは探しだ出ません。孤軍奮闘していますのでこれからもよろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/07/24 11:21

#3一部訂正します( SELECT文の後ろの"))"が入っていますが不要です)


以下に再掲します。

生年月日が文字型で、10文字固定(YYYY/MM/DD)の形式であれば、1月生まれの人は、

SELECT ID,名前,住所,誕生日 FROM 顧客 WHERE 誕生日 Like "*/01/*";

のようにすればできるかと思いますが。
これをACCESSのクエリーで書くときは、抽出条件のところに Like "*/01/*" と書きます。

文字型ではなく日付型だった場合は??です。
    • good
    • 0

生年月日が文字型で、10文字固定(YYYY/MM/DD)の形式であれば、1月生まれの人は、



SELECT ID,名前,住所,誕生日 FROM 顧客 WHERE 誕生日 Like "*/01/*"));

のようにすればできるかと思いますが。
これをACCESSのクエリーで書くときは、抽出条件のところに Like "*/01/*" と書きます。

文字型ではなく日付型だった場合は??です。
    • good
    • 0

No1ハリセンボンです。


回答があまりにあっさり書きすぎたのでちょっと不安になってしまいました。

クエリってご存知ですか?質問の中にクエリのクの字も無かったもので・・・
あるテーブルから(顧客データ)特定のデータだけを取り出したいときクエリという機能を使います。
その中の抽出条件で先ほどの回答のようにしたら如何ですか?というのが私の回答です。

クエリ自体はマニュアルとか参考書で勉強してください。
適当な参考URL見つからなかったし、文章だけでは説明しにくい部分もあるので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。クエリなどは今概念を勉強中です。教えていただいた条件式でもう一度組み立ててみます。今後もたびたび質問が出ると思いますがよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/07/24 10:58

抽出条件を


Month([顧客データ]![生年月日])=8
とかで出来ませんかね?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで年月日から月日のみへ


1984/05/30
2005/02/23
1966/01/04
1998/12/24

のデータなんですが、「年」を無視して「月日」での昇順をやってみたいのですがやり方がわかりません…
表示形式で「mm/dd」などは試してみましたが…これでは「年」も含めての昇順でした…
何とかならないでしょうか?

Aベストアンサー

関数で月と日をぬきだしてからソートではだめでしょうか?


セルa1に1966/1/4

関数
=MONTH(A1)&"/"&DAY(A1)

結果
1/4

QAccessで生年月日から現在の年齢を求めるには?

Access2002を使用しています。
生年月日のフィールドに「1965/05/01」を入力しているとします。
その場合、現在の年齢フィールドに今日現在の年齢の「41歳」と出すようにするにはどういった式をどこに入れればよいでしょうか?

また、現在の年齢と何ヶ月かまで求めることは出来ますか?
例えば上記の例ですと、「41歳3ヶ月」と。
勿論、何ヶ月というフィールドは別に作ってもOKです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>すようにするにはどういった式をどこに入れればよいでしょうか?
下の式を出したいところに書きます
年齢: DateDiff("yyyy",[誕生日],Date())+(Format([誕生日],"mmdd")>Format(Date(),"mmdd")) & "才"

>年齢と何ヶ月かまで求めることは出来ますか?
(DateDiff("m",[誕生日],Date())+(Format([誕生日],"dd")>Format(Date(),"dd")))\12 & "才" & (DateDiff("m",[誕生日],Date())+(Format([誕生日],"dd")>Format(Date(),"dd"))) Mod 12 & "ヶ月"

QOfficeアクセス テーブル「テキスト型」⇒「日付型」への変換について

テーブルにデータが保管されており、そのフィールドの一つに「テキスト型」で”20080301”のようなデータを持っています。これを「日付/時刻型」”2008/03/01”のように変換したいのですが、どのようにすればよいのでしょうか。

※ちなみにこのオリジナルデータは毎日、自動的にテーブルにダウンロードされており、このテーブル自体の型を予め「日付/時刻型」に変換すると、日々のデータ取得時にエラーとなってしまいます。ですので、「日付/時刻型」のフィールドを持った新規のテーブルに、この”20080301”のデータを変換し格納したいのですがどのようにすればよろしいでしょうか。

テーブル⇒デザインより、該当のフィールドの型を「テキスト型」⇒「日付/時刻型」へ直接変換してしまうと、「データの変換中にエラーが発生しました。○○件のレコードのデータが失われました。」と表示されます。素人のため、なるべく追加クエリや更新クエリや簡単な関数のみでの方法を教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

テーブルに日付時刻型フィールドを追加して、
更新クエリを使って、#1さんが提案されている
数式を使えばよいのでは?

QACCESS IIF関数 複数条件の設定について

 選択クエリにおいて、あるフィールド「 X」 のレコード数値が
 
  0<[X]<=50   であれば A 
  50<[X]<=100  であれば B 
  100<[X]<=150  であれば C

 と表記させるフィールド「Y」を追加したいと考えています。
 この場合、Yのフィールド設定で指定する数式についてご教授願います。

 一応、
  IIf(0<[X]<=50,"A","") Or IIf(50<[X]<=100,"B","") Or IIf(100<[X]<=150,"C","")

  としましたが、実行すると、Yの列がすべて「-1」と表記されてしまいます。

 何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A", [X]<=100, "B", [X]<=150, "C", True, "")


なお、数学あるいは一般生活では確かに「0<[X]<=50」という表記をしますが、
Accessの関数などではこれだと正しい結果が得られません。
正しく認識させるためには、等号・不等号を挟んだ式は、「左辺」と「右辺」の
2つの要素からなる形にする必要があります。
(「0<[X]<=50」は「[X]>0 And [X]>=50」と分割してやる、と)

但し、今回のご質問のような『連続した範囲』であれば、前(左)で既出となる
式の要素で「[X]<=0」が「真(=-1)」とならなかった時点で、「[X]>0」が保証
されますので、上記のように、「[X]>0」を省略して「[X]<=50」だけを条件として
指定すればOk、ということになります。
(「0<[X]<=50」の次が「80<[X]<120」などのように、「50~80」が欠けた
 場合は、省略ができない、と)


【参考】
「0<[X]<=50」は、このままだと「0 < ([X]<=50)」という式と解釈されます。
この場合、「[X]<=50」は、「真(=-1)」か「偽(=0)」か「Null」のいずれかに
なります。
何にせよ、「0<[X]<=50」全体として「正(=-1)」となることがないため、
ご質問の式では、IIF関数は常に第3引数に指定された値「""」を返す
ことになります。

この結果、式全体としては「"" Or "" Or ""」という形となり、「0かNull」
以外なので、「真(=-1)」という値が返された、ということです。

なお、Nullについては、以前、他の方の質問につけた回答も、併せて参考までに:
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4850675.html

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A"...続きを読む

QAccessで別テーブルの値をフォームに表示したい

初めてのAccessで分からない事があり質問させてください。

<会社テーブル>
会社ID
会社名
住所

<社員テーブル>
会社ID
社員名
ソート番号

*1社に対し複数の社員レコードが存在

以上のようなテーブルがあるとします

現在「会社テーブル」を表形式で一覧表示しています
会社ID,会社名、住所とフィールドが並んでいるのですが、その後ろに「社員テーブル」のソート番号が一番若い社員名を表示したいと考えています(現状は番号関係なく表示させる方法すら分かりません)

色々いじくりまわしたのですが、初めてAccessをさわる事もあってよくわかりません

リレーション等でひっぱってくる事ができるのでしょうか?

どなたか教えて頂けませんでしょうか

何卒よろしくお願い致します

PS.Access2013で作成中です

Aベストアンサー

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FROM 社員
ORDER BY 社員.ソート番号;

2、コントロールソースに次のように書きます。

=DLookUp("社員名","社員ソートクエリ","会社ID=" & [会社ID])

http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA001228825.aspx

DLookup()については、マイクロソフトの解説を参照されてください。

【DLookup()の限界を破るにはVBAで同じ関数を作るしかない】

マイクロソフトの解説を読めば判りますが、ORDER BY 節を指定する引数が用意されていません。ですから、どうしても、"社員ソートクエリ"を作成するという手間が必要となります。そこで、SQL文を引数とするDBLookup()をVBAで書けば、その手間を省けるという算段になります。この辺りは、好みと趣味の問題。どっちでも良いと思います。そういうお断りをした上で DBLookup()を紹介しておきます。なお、ADOは、つぎのように参照設定しないと利用できません。

http://www.happy2-island.com/access/gogo03/capter00307.shtml

Public Function DBLookup(ByVal strQuerySQL As String, _
             Optional ByVal ReturnValue = Null) As Variant
On Error GoTo Err_DBLookup
  Dim DataValue
  Dim rst     As ADODB.Recordset

  Set rst = New ADODB.Recordset
  With rst
    .Open strQuerySQL, _
       CurrentProject.Connection, _
       adOpenStatic, _
       adLockReadOnly
    If Not .BOF Then
      .MoveFirst
      DataValue = .Fields(0)
    End If
  End With
Exit_DBLookup:
On Error Resume Next
  rst.Close
  Set rst = Nothing
  DBLookup = IIf(Len(DataValue & ""), DataValue, ReturnValue)
  Exit Function
Err_DBLookup:
  MsgBox "SELECT 文の実行時にエラーが発生しました。(DBLookup)" & Chr$(13) & Chr$(13) & _
      "・Err.Description=" & Err.Description & Chr$(13) & _
      "・SQL Text=" & strQuerySQL, _
      vbExclamation, " 関数エラーメッセージ"
  Resume Exit_DBLookup
End Function

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FR...続きを読む

QAccessのフォームのみ表示させたい

Accessを起動した際、フォームのみ表示するにはどうすればよいのでしょうか?
(Accessを起動すると、オブジェクトメニュー?(テーブルやクエリ等のオブジクトを選択するウィンドウ)を表示させないで、フォームのみを表示させるには?)
また、上記と同じようにして、なおかつAccessを起動させないでフォームで起動や終了といったことが出来るのでしょうか?
やはりこれはVB等プログラミングでないと出来ないのでしょうか?ちなみに私はプログラミングは全く出来ません。
わかる方、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ツールメニュー
”起動時の設定”を開き

フォーム/ページの表示にて起動時に表示させたいフォームを選択すれば、そのMDBを開いた時に、該当のフォームが表示されます。

メニュー画面等を作り、各処理のフォームを開いたり、アクセスを終了するマクロを呼び出すボタンを作ればフォームからの終了等も可能です。

また、データベースウィンドウの表示のチェックボックスを外せば、質問者様の言われているオブジェクトメニューは表示されなくなります。

メンテナンス等を行いたい時はshiftキーを押下しながら立ち上げればデータベースウィンドウが表示できます。

QアクセスVBAのMe!と[ ]

基本的なことですみません。

アクセスのイベントプロシージャで、Me!ってありますけど、これはどういう意味なんでしょうか?

また、Me!の後に、Me!.~~と書く場合と、Me!.[~~]と書く場合がありますが、どこが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

>プロシージャ内で[]を使う場合は、そのフォーム外のオブジェクトを使う場合と考えてよろしいでしょうか?
別のオブジェクトを使う場合だけではありません。
Hensu = Me![Text1]のようにHensuという変数に自身のTest1の値を代入する場合のように。
[]で括られているのがオブジェクト名やコントロール名だよという事。
クエリの抽出条件に存在しない[?]とすれば?というコントロール等が参照できないので?というダイアログが表示されるように?というオブジェクトやコントロールは何?と聞いてくるように。
>フォーム内のオブジェクトの場合はあくまでMe!で良いのでしょうか
Forms.[フォーム名]![コントロール名]やForms![フォーム名]![コントロール名]が構文。
アクティブなフォームが自分自身ならForms![フォーム名]の変わりにMeでもOKですという事。

と言う解釈の方が良いと思います。

Qエクセルで打ち込んだ数字を自動で別シートに表示したい

エクセルでセルに打ち込んだ数字を自動で別シートに表示できる方法があれば、教えてください。

例えば、シート1のC1に5を打ち込んだら、シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される。

また1列すべてを自動で表示させる場合、一つのセルの時と違いがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。

例)例)シート1のC1~C5に何かを入力したら、
  シート2のD2~D7にシート1で打ち込んだものが自動で表示される

  シート1にあるコピー元のセルを範囲選択して、
  シート2のD2の上で「右クリック」⇒「形式を選択して貼り付け」
  をクリックします。

  そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という
  ボタンをクリックすると完成です。
  試してみてください。。

  念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。
  参考にしてみてくださいね。。
  http://www.geocities.jp/office_inoue/excel/eq21.htm

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コ...続きを読む

Qクエリで合計を出したい。。

こんにちは。
初歩的な質問で申し訳ありませんが、回答お願いします。
アクセスで売上をつけています。
地区ごとのクエリで合計を出したいのですが

社名  地区  売上
A社 ○○地区 1000
B社 ○○地区 2000 
C社 ○○地区 3000
D社 ○○地区 4000
E社 ○○地区 5000

という感じなんですが
どこかのセル(アクセスでもセルと呼ぶのでしょうか^_^;?)に売上の合計(ここでは15000です)が出るようにしたいのですが・・・。

Aベストアンサー

地区ごとの合計を出したいのなら、
クエリを作成し、該当するテーブルを選び
「地区」、「売り上げ」を選択して
右クリックして「集計」をクリックし
「地区」の集計を「グループ化」
「売り上げ」の集計を「合計」にする。

SQLビューで見ると

SELECT 地区名, Sum(売り上げ) AS 合計 FROM テーブル名 GROUP BY 地区名;

といった感じかな。

Qアクセスで特定のレコードのみのレポートを印刷したいのですが。

アクセス2003である特定のレコードのみのレポートを印刷したいと思っています。現在開いているフォームのレコードのみを印刷(レポートとして)印刷するには、ファイル→印刷→ページ指定で現在印刷しているのですが、他に方法はないでしょうか?単に「レポートの印刷」とすると全てのレコードが印刷されてしまいます。今のところ特定のレコードのみ印刷するには、まずページ数を調べなければいけないので不便です。せっかくパラメータクエリなどで、そのレコードのフォーム画面を表示させても、レポート印刷につながらないので、どなたか良い方法を教えていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

レポートの基となるクエリを開きます。
フォームに表示されている項目の中で主キーとなるフィールドがどれかを決めます。
そのクエリの中でその主キーフィールドのWHERE条件の欄を選択してビルドを開きます。
レポートを選択するフォームの一覧を開きます。
先ほど選んだ主キーの項目を選んでダブルクリックします。
Ok
そうすれば、フォームから印刷ボタンを押せば開いているページだけが印刷されます。
但し、複数ページの指定をするには、更に複雑な設定が必要ですが、
今の照会した方法を応用すればできるはずです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング