プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

洋画で、日本の事を描いていたり日本人が取り上げられたりする作品がたまにありますが、
そのような作品って、往々にして日本人から見ると描写がワケ分からなかったりする事が多いように思います。
(ふすまが自動ドアだったり柔道とカンフーがごっちゃだったり…)

最近だと「パールハーバー」が結構言われてたようですが、
そういう日本(人)描写が変な洋画を、ご存知の方がいらっしゃたら教えて下さい。
海外ドラマやアニメでも構いません。お願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

こんにちは。



私も以前からそういうのが気になっていて、変な日本描写の洋画を見るたびにメモを………しようと思いながら忘れている身です(笑)。

かなりたくさんあったと思うんですが、いざ思い出そうとすると…タイトルが出てこなかったり…。
とりあえず、思い出せたぶんだけ書きますね。


・ロストワールド(ジュラシックパーク)
ロサンゼルズ?にTレックスが来た時、日本人の偉そうな人が数人逃げて行きます。この人たちは日本語を喋っているので、吹き替えが無い………のですが、とても日本語とは思えない言語です(笑)。

・グレムリン(2?)
カメラ小僧な日本人が出てます。一昔まえの、いかにも日本人イメージって感じです。

・ロボコップ(たぶん3)
日本企業の作り出した「ニンジャ」アンドロイド(?)が恐ろしく怪しい…

・インデペンデンス・デイ
日本軍(自衛隊?)の基地が描写されますが、出入り口に「出口」とでかでかと書いてあって、これもパールハーバーなみにレトロな描写かと…

・ゴジラ(ハリウッド版)
これは自信を持っておすすめ(?)できます。
冒頭で「海外の海で漁をしている」日本の漁船が描写されますが、乗組員はドンブリを食べ、スモウを見て…そこまではまだいいんですが、なんと緊急事態になった時に浴衣をはおって逃げるんです。

…「外国」まで行ってる「漁船」で浴衣?

こんなとこです、参考までに~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

挙げて下さった映画は、ほとんど映画館かビデオで見てましたねー。

「インデペンデンス・デイ」の日本軍は覚えてます!確かに自衛隊というか日本軍って感じでした。『出口』って書いてあったのは気づきませんでした。スゴい構造ですねー。

「ゴジラ」も思いました!ゴジラが元々日本製だから気を使ってこのシーンを入れたのかなーとか思ったんですけど、日本の事を誤解してるんでしょうかね…。日本のゴジラと全然違うのに、(GODZILLAに襲われて)助かった瀕死の乗組員が「ゴ…ゴジラ」とつぶやくのもすごかった!

「ロストワールド」みたいに、日本人が出てるんだけどセリフの日本語がヘタ過ぎるのってありますよね。役者は純日本人じゃないのかな…。

たくさん教えてくださってどうもありがとうございました!

お礼日時:2002/08/12 12:43

「WASABI」もかなりひどかったです。


時間感覚がおかしかったです。
日本人なら絶対に間に合わないことがわかるんですが、
フランス人にはわからないでしょう。
新幹線である都市間を移動するシーンがあるのですが、
新幹線のスピードをもってしても間に合うわけない!
って観ていて感じたシーンがありました。
もし観られる機会があったら気にとめて置いて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱりWASABIもですかー。観たくなりました。でも新幹線で都市間何分かかるかって所が完璧だったら相当綿密に作ってる事になるんでしょうね。やっぱり向こうの人は大味で映画を作ってる傾向があるかもしれませんね。観る時は、そこに注目してみます!
ご回答どうもありがとうございました!

++++
こんなにたくさん色んな話を教えてもらえるとは思いませんでした!
皆さんどうもありがとうございましたー!

お礼日時:2002/08/13 11:36

まだどなたも書いていないので、書きますね。


「ハンニバル」にも いかにも的な日本人観光客が描かれてました。
劇場で見ただけのうろ覚えですが、日本人に間違いないと思います。
首にカメラかけて、ものすごい凄惨なシーンなのに、写真とったり、わけわかってない感じで、ものすごいばかっぷりでしたよ。 イタリアは日本人観光客も多いので、皮肉でしょうかね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「ハンニバル」もですかー。見てないんですけど(ホラーは苦手…)、最近の作品でも未だに日本人は首からカメラなんですかね。もうあんまりいないと思うんですけど。首からさげてる人は…。

ご回答どうもありがとうございました!!

お礼日時:2002/08/12 13:34

evidenceさんがオースティンパワーズをあげてましたが、オースティンパワーズの3作目はさらにまためちゃくちゃな日本人が出てくるー!! ちょい役の女の子はやばい名前だし(でも日本名としてはそう変ではない。

英語になるとやばいです)相撲が出てくるんだけど、両国国技館の内部らしいとこは、もうなんだか・・・・。って感じです。
あと、映画ではないのですが、TVのコメディ『サインフィールド』で出てきた日本人も、めがね+カメラ首から+おじぎぺこぺこで、しまいには(カプセルホテルのノリで)たんすの中で寝ていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「オースティンパワーズ」3作目って今度公開のですよねー。英語になるとやばい名前っていうのが気になります!

というか、「たんすの中で寝てた」っていうのが笑いました!何でそうなっちゃったんだろう。日本人はたんすの中で寝られると思われてるんでしょうか?せめて押し入れの中にして欲しかったです!

面白い情報ありがとうございました!

お礼日時:2002/08/12 13:25

がんばれ!ベアーズ大旋風(78米)


勘違いスモウレスラー、ゲイシャが登場。
なぜかアントニオ猪木が登場しています。

007は2度死ぬ(67英)
ちょっと変な日本。

ショー・コスギの忍者映画全般
アメリカでは有名なアクションスター。
彼のせいで忍者を勘違いしているアメリカ人が大量に発生した。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「がんばれベアーズ」はむかーしテレビで見たような…。イノキ出てましたかー。スモウレスラー役だったらどうしよう。日本人でプロレスラーでもアメリカに行ったらスモウレスラーにされちゃうんでしょうか。怒らなかったのかな…。
そう言えば、野球ものつながりで、「メジャーリーグ3」にとんねるずの石橋貴明が出てたのを思い出しました。昔見て、アレも変なキャラでしたけどあれは日本人というよりは彼のキャラクターでああなったんでしょうねー。

ご回答どうもありがとうございました!

お礼日時:2002/08/12 13:16

sa-you-Ri-1789さんこんにちは


1986年の作品ですが、マイケル・キートン主演の
「ガン・ホー 突撃!ニッポン株式会社」
はそうとうひどいですよー。
日本企業(人)とアメリカ人の軋轢みたいな映画ですけど
見ながら思わず「こんな会社ないよっ!」と何度もつっこみました(笑)

村上由見子という人の著書で
『イエロー・フェイス:ハリウッド映画にみるアジア人の肖像』(朝日選書、朝日新聞社)
という本にそのあたりのことがたくさん書いてありますよ。
それを読むと、わりと「わざと」めちゃくちゃな描写にしているようですね。
だいたい、「ブラックレイン」では高倉健の部屋がもうむちゃくちゃなインテリアでしたが
それに対して健さんが指摘しなかったわけはないと思うのです。
だからやはり確信犯的にやってるんでしょうね。
まったくもーって感じです(^^;

参考URL:http://www.natural-life.net/aroma/movie/j020329. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ガン・ホー~」。これ、知らなかったんですけど、参考URLなんかも見て、ぜひ見てみたいなぁと思いました。レンタルで見つかるといいなぁ。

それにしても、わざとめちゃくちゃに描いてるんですかー。何でだろう?この映画は、誇張する事で面白くしてるようなので、納得できるんですけど、他のものも、本当は分かってるのにわざとやってる場合も多いんでしょうか。
例えば自国の観客に分かりやすくするためにデフォルメしたりとか…。で、やりすぎて日本に輸出したときに笑われる、と。

詳しく教えてくださってどうもありがとうございました!

お礼日時:2002/08/12 13:10

こんにちは。



随分昔の映画なのですが・・。
『ローズマリーの赤ちゃん』に出てきた日本人(多分、日本人の設定だと思います・・)です!

髪の毛は、モチロン七三分け。
黒ぶちの分厚いメガネ着用。
首からカメラをぶら下げている。そのカメラでひたすら?写真を撮っている。
横に居る白人の俳優さんも、『えっ?何だ??』ってな演技をしています。

『こんなんじゃないぞ~』って思いながら、結構笑ってしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは確かホラーですよねー。あらすじも何かで読んでなんとなく知ってるんですけど、この映画にも日本人出てるんだーって感じです。

七三・メガネ・カメラ。バッチリですね(笑)。なんでカメラなんでしょう。観光地で写真ばっかり撮ってるからなかぁ。

ご回答どうもありがとうございました!

お礼日時:2002/08/12 13:01

真っ先に頭に思い浮かんだのは、リュック・ベッソン製作・脚本の「TAXi2」です。


日仏サミットで来仏した日本の防衛長官が日本のヤクザたちに誘拐され、主人公の暴走狂で凄腕タクシー運転手ダニエルが捜査の手伝いをする、というお話です。
日本に対する大きな勘違いでいっぱいです。でもなかなか面白い映画でした。

あとは「チャーリーズ・エンジェル」にも少しそんなシーンがありました。相撲の着ぐるみ同士の対決とか、バンザイキック(?)とか。

異人さんの想像する日本は、いまだにお辞儀と忍者と芸者の国なのでしょうか? 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リュック・ベッソンは「WASABI」とかも製作してるし、日本がお気に入りなんでしょうか。それでもやっぱり大きな勘違いがあるってすごいですね。
「TAXI」も「WASABI」も見てないんですけど、ちょっと見てみたいですねー。「WASABI」はどうなんですかね。番宣からすると、広末涼子がスゴイ服着させられてましたけど、あれがフランス人のコギャル観だったらスゴイですよね。

ご回答どうもありがとうございました!「チャーリーズエンジェル」も見たい見たい言ってるんですけど実は見てないんで、チェックしたいです!

お礼日時:2002/08/12 12:53

1956年の「八月十五夜の茶屋」マーロン・ブランド、京マチ子主演:



これこそNo.1・・・これなどは見てる方が恥ずかしくなるほどすごかったですね。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/meisaku/meisaku33/ …

参考URL:http://www.ryukyushimpo.co.jp/meisaku/meisaku33/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この映画は知らなかったです。参考URLを見ると、終戦後米統治下の沖縄を描いてるんですね。
見たいですねー。でもこれビデオ屋においてあるかなあ。

貴重な情報をありがとうございました!

お礼日時:2002/08/12 12:32

こんにちは。


一応、有名な映画で並べておきます。B級になれば、収拾つかなくなるので。
『ベストキッド』シリーズ、全部。もう、全編にわたって、もうでたらめ。何が彼らをそこまで、勘違いさせたのかって言うくらいすごい。
『ティファニーで朝食を』、ミッキー・ルーニーの怪演。日本人をあそこまで、デフォルメするか?!
『オースティン・パワーズ』ジュドー・チョップっていったい?
『007は2度死ぬ』見てください。
『007美しき獲物たち』ボンド、入浴中
まだありますが、気持ち悪くなってきたので、この辺で。
気が向いたら、戻ってきて、書き込ませていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ベストキッド」は、下の方もあげてらしたんで、そんなにすごい事になってるのかーって感じです。
ぜひ見てみたいです。

「ティファニー~」は、かなり前に見た記憶が。メガネ&デッパ&カメラのお決まりのアレだったような気がします。

「007」もですか~。日本でもすごい有名なのにシリーズ中2作もやっちゃってますか~。「007」は最近のしか見てないので、チェックしてみたいです。

たくさんご回答どうもありがとうございました!

お礼日時:2002/08/12 12:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング