痔になりやすい生活習慣とは?

50代の父のことで相談します。
父は自営業を営んでおり、社長兼営業マンとして頑張っています。

私が小さな頃から、普段家に居る時に着る服は全然気にしないのにスーツはいつも
こだわって良いものを身に着けていました。
私と弟が独立するまでは、金銭的に厳しくあまり高いスーツを買え無かったみたいなのですが、
2~3年前より、以前からよく購入していたダーバンでスーツを購入しています。

ところが、ダーバンのスーツを2シーズンほど着用すると生地が光ってきたり
薄くなってきたりしてしまうようです。
金額も一着10万円ほどで購入したので、とても残念がっていました。
そこで、どこかおすすめのスーツブランドをご存知ないでしょうか?

父はなぜか理由は分かりませんが、オーダースーツはあまり好きじゃないようです。
予算も一着10万円程度で購入できるものが理想です。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 回答に際して、私が個人の意見として述べさせていただくことを先ずお許しいただきたく存じます。


 洋服・衣服等身に付け身に纏うもの全てにいえることが、使用目的と使用頻度なのです。
 従って、買い急がず情報を収集し納得いく判断の出来る買い物をするべきだと考えます。
 どの様なこと(目的)に、どの程度(期間)使用するのか?
 もしそれを明確に説明することが出来るのでしたら、それに準じた服装が想定出来るかと思いますし、それに相応しくないものは、避けて考えるべきです。

 本題に移ります。あなたさまの希望は上質でありながら経済的(傷み難い)なスーツが欲しいということですよね。
 結論は上質であればあるほどテカリます。
 上質でなくても(粗悪)でもテカリます。
 身体と体型を考慮したパターン(型紙と採寸)であれば既製服より値段が上がって当然です。→オーダーメイド
 消耗品と割り切られるのでしたら、私はユニクロや無印商品をお薦めいたします。
 消耗品と認識しながらも高級な域に身をおきたいのであれば、キトンやエルメネジルドゼニアのような最高級な世界も併せてお薦めいたします。
 価格ですと下(前者)は1万円から上(後者)は20~40万円とひらきはありますが。
 あなたさまの様に10万円くらいというのがある意味、博打(ひとまかせ)にも感じ取れます。
 ここは、例えば後者のキトンやエルメネジルドゼニアをお父上とご見学されたら如何でしょう。
 そこでそれらに袖を通す(無料ですから)ことによって得るものもあるはずです。
 その苦労は厭わないで下さい。
 高価格のものにはその理由がある筈です。
 安価なものにもその理由はあります。
 その理由を理解することがあなたさまの今後のモノ選びの発展に必ず繋がることだと思います。
 私の結論は10万円には全くこだわらない方が良いです。
 買い物の時間を短縮したいのであれば情報収集と掌握が必要です。
 良いスーツを選ぶのには良いスーツに袖を通してきた回数と経験が必要です。
     焦らずゆっくりと、ご本人が洋服と対話して下さい。
                     それに尽きます。
 以上、長文で申し訳ございません。
                    元メンズデザイナーより
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。

実は、エルメネジルドゼニアは検討していたところでした。
もちろん10万円と言うのはあくまで私が考えた目安で(お答えいただきやすいかな?と思って)、
父もよいものであればそこに出す金額については、あまり気にしないと思います。
よい素材のものは見た目も全然違いますし、手触りも全然違うのは少しは理解しているつもりでした。
確かに使用頻度や、使用目的も考慮したうえで父自信が袖を通すことが大切なんですね。

私も父に付いて行って、主人の将来のためにも勉強しようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/21 21:52

生地の問題というより、着こなし方、着ているときどんな状態(作業したり)かのような気がするのですが・・・。

例えば車を運転してても上着を着て直射日光だったりすれば生地が傷んでしまいますから。また毎日同じスーツなのか、3,4着を順番に着用してるかにもよります。1日着たらそのスーツは1日は休ませたほうがいいと言われますから。また上着は仕方ないですが、スペアパンツも一緒に購入しておくとさらにもちます。
私の場合はデパートのイージーメードで6万円前後のもの数着ありますが、毎日順番でスペアパンツなども着こなして10年以上着ています。郊外店の紳士服の○○のもありますが、それでも4、5年は着れますよ。要は着こなしの問題ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね。着こなしは確かに大切かもしれませんね。
父は営業なので、車に乗ったり降りたりでパンツやジャケットの裾の部分が駄目になるようです。
お客様の目もあるので、6万円のスーツなどは恥ずかしくて着れないなので紳士服の○○などでは
購入しません。
スーツも常に何着か持っていて、茶系から紺系などお客さんに合わせて代えているようです。
パンツもスペアパンツを持つのは余り好きではないようなので、どこか仕立てや
生地のよいところを探してみます。

お礼日時:2007/09/21 20:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中年男性、タブ-の着こなしについて

40歳。男性です。女性の方にお聞きしたいんですが、中年男性のカジュアルファッションで、これだけはやめてほしい、というタブ-の着こなしがあれば教えてください。また逆に、こういうカジュアルファッションであれば好感度が高いというものがあれば併せてアドバイスお願いいたします。季節はこれから夏に向かいますので、夏ファッション限定でお願い致します。

Aベストアンサー

大好きなひとが50に近い40代です。Tシャツもジーンズもかっこよく着こなしてますが、おなかは出てないからかもしれません。
これだけはやめて欲しいというモノ&着こなしは・・・
・Tシャツをズボンのを中に入れる
・タックが沢山入っているコットンパンツ
・どこで売っているかわからないような柄ものシャツなど(アロハタイプとか)
・ズボン丈が短いモノ
・ケミカルウォッシュジーンズ(中年じゃなくてもNG)
・似合わないマオカラー
・不必要な肌みせ(お肌もだいぶキレイじゃなくなってるから)
・サンダル(足下だってオシャレに!)
・どこのメーカーだかわからない安そうなスニーカー(特に白オンリーとか)

個人的には雑誌ではBRIOなどが好きです。すてきなおじさま、みたいなイメージで。
前にお会いしたイタリア人(40代後半)。ジャン・レノを太らせて髪の毛が増えたような感じのすてきな方でしたが着こなしもステキでした。真夏だけど、ブルー×白の細かいギンガムチェックのB.D.シャツ(長袖)に、紺のスラリとしたチノパン、茶色いベルトと茶色い靴、紙の毛にはオシャレなサングラスをヘアーバンドのようにかけてました。惚れちゃった(笑)!
カジュアルな感じでエコノミカルにいくのならば、GAPなんていい感じだと思いますよ。ジャストサイズと顔写りの良い色をチョイスすれば、普通にステキに見えると思います。絶対ユニクロはダメです。注意して着こなさないと本当にオジサンスタイルになってしまう危険があるので。もっと高めのラインでいくと、ラルフローレン。B.D.シャツ+チノパン+コットンニットなんてトラディショナルだけど爽やかでステキだと思いますよ。

大好きなひとが50に近い40代です。Tシャツもジーンズもかっこよく着こなしてますが、おなかは出てないからかもしれません。
これだけはやめて欲しいというモノ&着こなしは・・・
・Tシャツをズボンのを中に入れる
・タックが沢山入っているコットンパンツ
・どこで売っているかわからないような柄ものシャツなど(アロハタイプとか)
・ズボン丈が短いモノ
・ケミカルウォッシュジーンズ(中年じゃなくてもNG)
・似合わないマオカラー
・不必要な肌みせ(お肌もだいぶキレイじゃなくなってるから)
・...続きを読む

Q紳士服店:AOKI、青山、コナカそれぞれの特徴を教えてください

お世話になります。
急遽、夫の夏物礼服を購入しなくてはならなくなってしまいました。
そこで明日、紳士服チェーン店に行って来ようと思うのですが、その手の店でスーツを買ったことがなく(スーツ着用の職業じゃないものですから…)どこに買いに行けばよいか迷っています。
家の近所には『AOKI』『青山』『コナカ』があります。
この3店のそれぞれの特徴を知りたいのです。普段購入されている方の主観でけっこうですので、例えば、
・より若者向けはココ
・センスがいいものが揃っているのはココ
・サイズ展開が豊富なのはココ
・コストパフォーマンスが良いのはココ
などなど、そのほか何でもいいので教えてください。
漠然とした質問ですみませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

紳士服業界のシェア順で言うと、青山、AOKI、コナカの順ですね。

3社とも幅広い年齢層に合った商品を豊富に用意されていますし、
価格についても2着目1,000円や半額割引など、
各社積極的な価格競争を行われていますので
価格の面ではそこまで差が無いように思います。
チラシやDMのクーポンも結局は店頭価格とあまり変わらず、
持っていってもあまり意味が無かったという事が多かったりします。

主観となりますが、3社の特色の違いについてですが、

・青山は、安価品だけではなく団塊世代向けの上級品に力を入れており、
実際にデザインや素材の品質にこだわられている印象があります。

・AOKIは、プライベートブランドを各ジャンル豊富に用意し、
それぞれの人の体型/スタイルにあったスーツを選択させようという
姿勢が見られます。

・コナカは、クールビズやシャワーで洗えるスーツなど、
機能性を持たせた新素材のスーツに力を入れているように思います。

品揃えは店舗面積にもよりますので、
なるべく大きな店構えの店舗を選ばれてはいかがでしょうか。

紳士服業界のシェア順で言うと、青山、AOKI、コナカの順ですね。

3社とも幅広い年齢層に合った商品を豊富に用意されていますし、
価格についても2着目1,000円や半額割引など、
各社積極的な価格競争を行われていますので
価格の面ではそこまで差が無いように思います。
チラシやDMのクーポンも結局は店頭価格とあまり変わらず、
持っていってもあまり意味が無かったという事が多かったりします。

主観となりますが、3社の特色の違いについてですが、

・青山は、安価品だけではなく団塊世代向けの...続きを読む

Q50代男性のカジュアルファッション。

50代男性が、カジュアルな衣服を購入する場合ですが、年齢相応のアイテムをたくさん取り揃えているブランドはありますか。

それとも、ブランドなんか関係なく、自分が着たい衣服を着ればいいのでしょうか。
年齢なんか気にしないで、「自分が着たいものを着ればいい」というのもうなずけるのですが、一応年相応という言葉もあるので。

ブランドは、国内海外を問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もうすぐ51歳の自覚のないオヤジです。
高校時代からアイビー、トラッドに夢中になりそのまま服飾業に入って
いましたが、現在持ってる衣類のほとんどを占めているのはラルフローレンです。

このブランドなら年齢を全く問わず歳を生うほどにほどにお洒落に見えると思いますよ。
ネットなどでも非常に手に入れやすく種類もとても多いのでコーディネートの
幅もグッと広くなりますし、変なブランドより知的に見えて、ラフなスタイルでも
どんなところに着ていっても恥ずかしくないブランドです。

間違ってもトップス(シャツやポロシャツなど)は絶対にベルトインしないことと
それらにウールなどのいわゆるスラックスは組み合わせないで下さいね。
せめてチノパンか、ベストはジーンズ、NikeやAdidasのシンプル系の
(白ベースにスウォッシュやラインのみなど)スニーカーを合わせるのがいいですね。

これからの暑い時期はチノなどのシンプルなショーツにくるぶしの
若干上ぐらいまでのスニーカーソックスに上記のスニーカーを組み合わせれば無難です。
上記の靴メーカーでもシャワーサンダルは野暮ったいのでやめた方がいいですね。
私はパッチワークマドラスのショーツにクロックスを履いたりしているので
いつも娘から「お父さん!お願いだからやめて」とよく言われています(-_-;)
20歳ぐらいの時の写真見ると、今と同じ服着てますね。いつまで経っても成長できません。
http://list2.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084030305-category.html

もうすぐ51歳の自覚のないオヤジです。
高校時代からアイビー、トラッドに夢中になりそのまま服飾業に入って
いましたが、現在持ってる衣類のほとんどを占めているのはラルフローレンです。

このブランドなら年齢を全く問わず歳を生うほどにほどにお洒落に見えると思いますよ。
ネットなどでも非常に手に入れやすく種類もとても多いのでコーディネートの
幅もグッと広くなりますし、変なブランドより知的に見えて、ラフなスタイルでも
どんなところに着ていっても恥ずかしくないブランドです。

間違...続きを読む

Q採寸縫製のよいオーダースーツ(10~15万円)ならどこがオススメですか?

最近、オーダースーツ(といってもパターンオーダー)にこり始めたのですが、生地は私のような素人でもみればどこがいいとかなんとなくわかるのですが(ブランド名とかで)、縫製や採寸はどこがいいか今ひとつわかりません。
今までスーツを作った中で一番気に入っているものはメンズファッションでは独り勝ちしている新宿の百貨店で作ったものなのですが、他の客が多すぎるせいか、接客が不親切、採寸のサイズが明らかにオーバーサイズであった、百貨店であるので生地の値段が高めといったことが気にかかるところです。
最近、よく使うところは麻布テーラーというところですが、こちらは比較的値段もリーズナブルで5-7万円くらいのスーツを作るにはいいのですが、縫製という意味では前述の百貨店と比べると、ミシンの縫い目などがちょっと曲がっている気がします。あと袖の内側などが前述の百貨店のほうが高級感があるような気がします。
今回、夏物の一張羅が欲しいと思い、予算10万円~15万円くらいで考えているのですが、生地以外の要素として縫製や採寸のことも考えた場合、オススメのお店などがあれば教えてください。
また、採寸や縫製でチェックすべき点があれば教えてください。
よろしくお願いします。

最近、オーダースーツ(といってもパターンオーダー)にこり始めたのですが、生地は私のような素人でもみればどこがいいとかなんとなくわかるのですが(ブランド名とかで)、縫製や採寸はどこがいいか今ひとつわかりません。
今までスーツを作った中で一番気に入っているものはメンズファッションでは独り勝ちしている新宿の百貨店で作ったものなのですが、他の客が多すぎるせいか、接客が不親切、採寸のサイズが明らかにオーバーサイズであった、百貨店であるので生地の値段が高めといったことが気にかかるとこ...続きを読む

Aベストアンサー

  ニューヨークから失礼します。
ただミシン目がきれいな服を縫製がいいというのは正しくありません。一般的に日本製の服は縫製がいいと世界で認められていません。
もしそうでないでならば、車や電化製品、精密機械のように日本製の服は世界の市場を席捲していても不思議ではありませんが、そうなってはいません。 
 どうも日本人は民族的性格からか、なんでも細かいピッチで丁寧に正確に縫われていればいい、と勘違いしている人が多いのですが、首や肩への吸い付きが悪く、そのために背中も汚く、さらにはフロントのウエストマークが高すぎる(つまりボタン位置が高すぎる)服を今でもよく見かけるのです。 こういう服は男の”器そのもの”を極めて”小さく”見せてしまうのです。
 ニューヨークやロンドンでは、私に”最近アジア人のゲイが増えているのか?”と聞かれたことが何度もありますが、よくよく聞いてみるとどうもどれもが日本からのビジネス出張者のようでした。しかも年齢は20代後半から30代の半ばくらいの。ニューヨーク、ロンドンばかりでなく、パリもミラノもローマでもナポリでも、胸部のドレープ、
肩の厚み、背中のたくましさという立体感の演出は男として不可欠のもので、決して胸のフィットしすぎた服など、ゲイやチンピラと勘違いされたくなければ着るべきではありません。
 さて、麻布テーラーについては、服それ自体を吟味したことがないのでなんとも言えませんが、ミシンを使ってわざと曲げて縫うような技術が必要となる箇所がないわけではありませんので一概には良し悪しは判断出来ないと思います。 実は私の顧客の一人が台湾へ出張した際にSuper150'sの素材のスーツがとても安くオーダー出来たと喜んでいましたが、その後 初めて着た日に、いわゆる”うんこ座り”をしたら一発でおしりが破けた、とがっかりしていました。 どういうことかと言えば、Super 150,sの原毛は15マイクロン(1マイクロンは1000分の1ミリ)という細さであって、ただでさえ糸や生地にしたとしても張力がなく、アイロンによる立体化(これを日本では”くせどり”と言いまして、本来”縫製がいい”と言うのは、このアイロンによる”くせどり”が良くされている服のことを言うのです。)さえ難しいのに、そうしたデリケートな生地を普通の生地と同じようにミシンでスピードを上げて細かくガンガンきれいに目を揃えて縫ってしまっているので、
例えば、これは薄紙に細かなミシン目がビシッと入った状態と同じで、そこに力が加わればミシン目がビリッと一気に破けてしまうことになるわけなのです。どうすればよかったのかと言うと、糸を太めのものに代えて、手またはミシンをゆっくり目に操作しつつ、ゆったりとした調子で縫うとよいのです。オシリは丸いので、曲線の部分でミシン目がきれいに揃うことなどないのですが、それによって、おしりの曲線に立体的にフィットした、しかも破れにくいSuper150'sのスラックスが縫い上がるのです。こうした素材扱いとと着用者着心地に充分配慮された服の縫い方を”良い縫製”というのであって、そういうことも良し悪しは素人が判断すべきことではありません。
 日本の服の欠点については、最近かなりの改善を見る部分もありますが、ここ数十年、生地のグレードがより高く(丈夫ではない)、しかもライトウエイトとなっているにも拘わらず、相変わらずミシンのスピードが速すぎて、ハイグレードの生地にピリングを起したりしてしまうのです。 日本の服が世界で売れない、通用しない理由のひとつがミシンの使いすぎ、しかもスピードが速すぎる。これはつまり生産性を第一に考えているので、このことが実は、最大の欠点であり、世界で売れない理由なのです。 ミシンは、スピードが早くなればなるほど、つまり細かくきれいに縫おうとすればするほど、世界では売れない服となってしまうのです。それは、ミシンはスピードを上げれば上げるほど縫い目が固くなってしまう欠点があるからで、縫い目の固い服は、身体になじまず、欧米の一流の人たちには見向きもされません。彼らが服に求めているのは、身体をソフトに包み込み、ゆったりとしていながら、その実 細く見える服。 背中からウエストにかけては、生地がシワひとつなく
ふんわりと背中に乗って、ウエストにかけてゆったりとしながらも
メリハリのある曲線を描いて細くなり、ヒップへと繋がっていくこと。
またヒップから、裾にかけては一端外側にボリュームが出ながらも裾にかけてきれいな内巻きのラインが出ること。これによって 上着の裾のラインからパンツの渡り部分にかけての一体感が出るのです。日本の服はウエストにかけての絞り、裾の広がりについてはまあまあなのですが、裾が広がったままで終わってしまう。 ここもアイロンの”くせどり”がきちんとされていません。 この部分については、例えばワイングラスやチューリップを握って、それを逆さにしてみるとわかりやすいでしょう。 曲線がすぼまっていくのがビジュアライズ出来るはずです。
 長くなって申し訳ないので、そろそろこの辺でまとめると、服創りは、高度になればなるほど工業製品ではなく、工芸品というか、”作品”に近くなってくるものであって、しかもフィッティングの基準が日本においては、消費者という”素人”集団にゆだねられる場合が多く、唯でさえ”スタンダード”を設定するのが困難な仕事なのに、様々な
”美意識”にも彩られた、多くの消費者にとって非常にわかりにくい商品群だということが言えるのです。
 これは、ある意味で、お茶や、華道などとも共通した部分があり、自分の感性にあったものが結局 最高ではあるのですが、この世界も研究というか、経験というか、修行によって感性も研ぎ澄まされてくるもので、上達には時間がとてもかかる世界なのです。
 加えて私が申し上げたいことは、日本人は”半可通”となりやすい。つまり素人が玄人のような口をすぐに利きたがるのですが、例えばワインなど その典型でしょう。 所詮、プロにはかなわないことを知るべきなのですが、日本ではプロの基準がこれまた甘い。
 服について言えば、”たかが日本の消費者に何がわかるのだ、”と言ったのは私ではなく、(まあ私もそう思ってはいますが)あるイタリアのマスターテーラーなのですが、彼らは幼少の頃からハリや糸を持ち、古代ギリシャローマの芸術、文化に親しみ、日本のテーラーとは違い、西洋の美意識、即ちアシンメトリー、曲線、立体などをを頭ではなく身体で理解し、悠久の歴史、美意識に親しんでいる人たちに、いったい
日本の消費者が何を注文出来るというのでしょうか。 まずは彼らの
言葉、哲学に耳を傾けることから始めるべきではないのでしょうか。  ”オーダースーツ”という言葉。これは英語ではありません。正しく日本でしか通じない英語です。パターンオーダーなんて、西洋人にしてみれば”なんのこっちゃ”です。 ”オーダー”とは、そもそも”命令する”という意味であって、つまりこれは、創り方から何から何まで発注する側の方が、作製する側よりも、より知悉していてはじめて使える言葉であるのですが、どうも日本の消費者はこれについても勘違いしているようです。 もちろん、買う側が”創ってください。”などと懇願するものなのでは決してなく、人間同士、取引するもしないも、イコールの立場であるのです。 まずは発注者は、作成者に服に対して何を望んでいるのか、自分をどのような人物に見せたいのか、などコンサルティングを受け、採寸、タイトめが好きとか、ゆったり目が好きであるとか、大筋をリクエストした上で、あとの細かい部分は先方に任せるというのが、ごく一般的なオーダーの仕方です。なぜなら、彼らは長い長い彼らの歴史の中に形作られた彼らのスタンダード価値基準によって認められた”マエストロ”なのですから。 さらに、その後の何度かの仮縫いなど、フィッティングで意見調整する場はあるわけですから。 
 こうしたビジネスについては、お互いの感覚が一回目から合う場合もあるでしょうし、そうでない場合もあるでしょう。 例えば、弁護士や医者と自分の意見が合わない時は、他の弁護士や医者に代えることもあるでしょう。それと同じで、合わないと感じたら洋服屋、テーラーも代えればいい。それだけのことです。私は、日本人が服について、オーダーという言葉を使う裏には、洋服屋を馬鹿にした気持ちが含まれているのでは、とかねがね思っています。 いい服がほしいと思えば、やはり洋服屋に拘わらず、相手に対するリスペクトの気持ちも必要でしょう。
日本の洋服屋、特に田舎の洋服屋は、西洋に対する教養に欠けた部分があるようにも思いますが。 お金だけの問題ではなく、洋服屋も人間なので、そのようなリスペクトの気持ちをもって注文してくれる発注者には、概していつもより一生懸命になってくれるものです。 例えは違うかもしれまえせんが、もしもタイガー ウッズがゴルフの個人レッスンをしてくれるとしたら、まずはほとんどの人が耳をひたすら傾けるでしょう。それと同じです。彼には教え方についてなど、注文を出す人などいないでしょう。金を払うのだから、何でもこちらの言う通りにするのが当たり前、とか、金を払うこっちの方が偉いのだ、とか態度に出すのも世界中で、日本人の悪い癖として有名ですが、もちろん日本国内では海外以上に見かける光景でもあります。 まず経験のあるプロだと認めえる方がいれば、まずはじっくりその方の言葉に耳を傾けるのは良いことで、かなりの勉強となるでしょう。
 以上を踏まえた上で、私がお薦めするのは、
(1)銀座の高橋洋服店
(2)代官山のバタク
などです。
 もし予算のリミットをはずせるのであれば、
(3)銀座のマリオ ペーコラ
もお薦めです。
(1)の店主の方は、英国に留学経験があり、(2)も英国スタイルが
ベースのお店で、どちらの店にも、男の服はこうあるべき、という哲学と信念を持った店主がおられます。(2)は、新宿一人勝ちの百貨店内にもコーナーがあり、そこの担当者もとてもよく勉強しており、私も日本出張の際にはよく買い物をします。混雑した百貨店でワケのわからない買い物をするよりも、自分の服に対する方向性がある程度固まっているのであれば、こうしたお店でじっくりコンサルティングをしてもらいながら、買い物をするのはいいことだと思います。 しかも欧米と違って一着から注文出来たはずですし。(欧米は、スーツでも最低3着とか、シャツは6枚からとか、ミニマムがあるところ多し。最低一週間分のコーディネートを買ってもらわないと意味がないというのが彼らの考え。ビジネスの場も毎日が真剣勝負なので、日本では”勝負服”という考えがある、と言ったら ”貧乏臭い。その服を着ない日は手を抜いているのか?”と聞いてきました。
(3)は、フランスとイタリアで修行をされた方で、私はフランスの外交官の方から紹介していただきました。おそらく日本でイタリア式のテーライングにおいては最高レベルの方だと思います。
(1)、(2)については御予算に収まります。(3)は収まりません。
 (4)として、自由が丘の”ミリオーレ”というお店上げたい。独特の柔らかい服を創りますが、イタリアのピアツェンツァなど、生地からして柔らかいものなので、おしゃれ着としては面白いが、営業職の人にはあまり向かないのかもしれませんが。ここも最近 新宿一人勝ち百貨店に入っています。 
 これだけの国際化、高度の情報化社会ではありますが、洋服については日本はまだまだ無知で、向上させたい部分があります。(裏を返して言えば、日本人は、世界で頂点に立つことの出来る民族ですが、つねにそれは全てにおいて一瞬でしかない。ある意味、自分のことを恒にNo.2, No.3だと思っておく方がずっと良いのです。 トヨタ自動車のアメリカの方たちともお客様として、お付き合いをさせていただいていますが、彼らはそのことを充分にわかっている。 それに比べて日本の洋服屋は世界からも認められたこともないくせに、世界一と勘違いしている”たわけモノ”がいまだにいる。)そのひとつが、欧米においては、スーツは、ビジネススーツ(これにはフォーマルウエアも含む)とタウンスーツという大きく二つのカテゴリーに分かれるのですが、日本のマーケットではまったくこの区別がないのです。ビジネススーツについては、基本的に紺とグレーしかベースの色はないのですが、日本では茶やグリーン、紫などまでビジネススーツとしていまだに売られています。 本来、そのようなファンシーなものは、”タウンスーツ”として、日本語で言えば”おしゃれ着”の範疇となるのですが、結局、ビジネスに着るスーツをプライベートでも着よう、プライベート用のスーツをなんとかビジネスで着れないか、というような発想自体が”極めて貧乏臭い”のです。 なんでも着れて便利、という服は、結局 どのシチュエーションでも中途半端で格好悪いということなのです。

  ニューヨークから失礼します。
ただミシン目がきれいな服を縫製がいいというのは正しくありません。一般的に日本製の服は縫製がいいと世界で認められていません。
もしそうでないでならば、車や電化製品、精密機械のように日本製の服は世界の市場を席捲していても不思議ではありませんが、そうなってはいません。 
 どうも日本人は民族的性格からか、なんでも細かいピッチで丁寧に正確に縫われていればいい、と勘違いしている人が多いのですが、首や肩への吸い付きが悪く、そのために背中も汚く、さらには...続きを読む

Qスーツをオーダーしたいのですが・・・・・・・

既製品では今一ぴったりとしたスーツが見つからないので都内の下記オーダースーツ店でオーダーしようと考えてます。

花菱、エフワン、ビッグビジョン、山形屋


詳しい方にお伺いしたいのですが、縫製などはどこも似たりよったりでしょうか?
価格も大差ないようですが、評判のいいところはどこでしょうか?
あと、同じ生地を使ってのオーダーでも上記のオーダー店よりもかなり安い店も見つけたのですが
あまり安いところは安かろう悪かろうと考えたほうがいいのでしょうか?
ダンヒルの生地使用で5万円くらいでした。

ここ数年にスーツの流行に疎いんですが、花菱を例にとって下記サイトのクラシコスタイルとファーイーストモデルではどちらがよりオーソドックスに着れるのでしょうか?


http://item.rakuten.co.jp/hanabishi/c/0000000139/
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hanabishi/men's_suit/classico_model.htm

ファーイーストモデルというのは名前からして極東即ち日本独自のこだわりや流行から生まれたスタイルということなのでしょうか?

既製品では今一ぴったりとしたスーツが見つからないので都内の下記オーダースーツ店でオーダーしようと考えてます。

花菱、エフワン、ビッグビジョン、山形屋


詳しい方にお伺いしたいのですが、縫製などはどこも似たりよったりでしょうか?
価格も大差ないようですが、評判のいいところはどこでしょうか?
あと、同じ生地を使ってのオーダーでも上記のオーダー店よりもかなり安い店も見つけたのですが
あまり安いところは安かろう悪かろうと考えたほうがいいのでしょうか?
ダンヒルの生地使用で5万円くらいで...続きを読む

Aベストアンサー

スーツのオーダーって悩みますよね。

最近、オーダーもかなり安い値段からありますが、そこにはそれなりのからくりもあります。
安いお店というのは、技術料が安くて生地が割高です。オプションで色々つけていくと、そこそこの
お値段になります。逆に技術料が高いお店は生地が割安で、標準で色々ついており結局はお得かと。

よくあるのは、安いお店でオプションを色々つけて、結局は高いお店で買うのと値段的に差が
なくなり、それならいい生地を使っている高いお店でオーダーしたらよかったかもってことです。

縫製に関しては、同じ工場を使っている場合が多いですが、そのあたりもじっくり調べるに
こしたことはないかと。

採寸してくれる人によって、スーツのできがかなり違ってくるので、とりあえずお店にいって、
じっくりお話することをおすすめしますよ。モデルにこだわるのは分かりますが、自分の体型に
あってなければ意味はないので、そこまで考える必要はないかと。

Q40代ビジネスマンのスーツ

こんにちは。
私は全然スーツやブランドのことなど疎いのでアドバイスいただけるとありがたいです。
夫(もうすぐ40才)が普段は伊勢丹のセミオーダーメイドのスーツ(セール時)やユニクロ、コナカなどが多かったのですが、ポールスミスのスーツがほしいといいだしました。ネットで調べてもよくわからなかったのですが、ポールスミスのスーツって上質なのでしょうか?どちらかというとなんとなく若者向け?なのでしょうか?40代でも違和感ないですか?ちなみに夫は大柄な方で、普段は洋服などには無頓着です。

また40代でお勧めのスーツメーカやブランド(できれば上質な割にリーズナブルで品があるものがいいと思っています)があれば教えていただけないでしょうか?
私はスーツを見ても全く良しあしがわかりません(常識的に明らかにおかしいものはわかると思いますが)。。でも夫は私の意見も参考にしたいみたいで。。。

経営者ですしそれなりにはずかしくないスーツを着てもらいたいとは思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

40代の男性です。それほど高いスーツは買わないですけど、条件は付けます。
ズボンが2本有るツーパンスーツ。上着よりズボンのほうが、破れる確率は高いですので。
旦那様は大柄な方とのことですので、ウエストが気になるところかと。ズボンが下がると裾ずれします。
腹回りが太くなると、お尻がビリってことも考えられないことではないですし、少なくとも透けてきます。
自販機などで座ったときに、黒いズボンでも透けかたや擦れかたは良く分かります。

紳士服店でツーパン以外に拘ることが、着ているうちになるべくテカらなくなるもの・形状記憶・シワ防止、この辺りの条件から探します。
ツーパンスーツで10万円も出せば結構なものが買えると思いますが、5万円ほどで探せば有ります。3万円でもセールで有れば。
店員任せでは、あちらの都合の良いものを勧められるので要注意です。高いスーツでも同じものを毎日着るのは劣化しますのでNGです。
出張でもなければ毎日変えらたほうが良いと思います。クリーニングの頻度も劣化防止には重要ですね。
スーツブランドには、拘ったことがない者ですみません。ポールスミスが欲しくなるお気持ちはページを見ていると僕もそう思えてきます。
http://otonaninareru.net/howtowear-paul-smith-suits/

若者向けと言われるスーツは、上着では腰回りなどが絞られたカッコよさを求められたものですね。
若い子でも太っていればそういったスーツは着られません。靴の横幅の3Eなども年代問わず需要が有ります。
ポールスミスは、サイズさえ合えば良いのではと思います。若者向けスーツが着れない若者は、見た目がスマートではないだけで歳は感じません。

旦那様も経営者でしたら寧ろ、カッコよさを求められたほうが良いように思います。
取引先の方からどう受け取られるのか。お客様を相手にされる場合、相手より高価なスーツは毛嫌いされることも有ります。
わざと安いスーツを着て、相手の優越感を擽って気分よくさせることもテクニックになることも有りますね。
分かり易い職種は営業が該当します。ですが、40も過ぎればある程度のスーツのほうが無難に思います。
優先されるところは、旦那様が気分よく仕事できることが一番でしょうか。

ご参考になれば幸いです。

こんばんは。

40代の男性です。それほど高いスーツは買わないですけど、条件は付けます。
ズボンが2本有るツーパンスーツ。上着よりズボンのほうが、破れる確率は高いですので。
旦那様は大柄な方とのことですので、ウエストが気になるところかと。ズボンが下がると裾ずれします。
腹回りが太くなると、お尻がビリってことも考えられないことではないですし、少なくとも透けてきます。
自販機などで座ったときに、黒いズボンでも透けかたや擦れかたは良く分かります。

紳士服店でツーパン以外に拘ることが、着て...続きを読む

Q高い服か安物の服(スーツ)か、見て分かるものですか?

仕事で着るビジネススーツ。

紳士服の青山で2着30000円の安物。

また1着5万円のスーツ。

普通の人は1着15000円のスーツと5万円のスーツを見て、分かるものですか?

なぜなら自分が安物スーツを買うことが多いからです。
もし分かるのであれば、どういうところで安物と分かるのでしょうか。

安物とバレバレであれば、今後もう少し高いスーツを買おうかと考えています。


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

生地、仕立てなどですぐにわかります。

高いものは値段に見合うかどうかわかりませんが
細かいところのギミックまでちゃんと作ってあります。
本切羽等

基本的に安物の上着を着ているとどこかサイズがあっていないので見る人が見たらバレバレです。
オーダーして採寸したものでないとどこかサイズが
おかしいのが良く見てるとわかります。
あぁ、この人は青山とかなんだなぁ って感じです。
イージーオーダーするだけでもずいぶん違います。
Yシャツの首周りもきっちり測って買うようにする
これだけでずいぶん違います。

なお、デパートなどでは高級スーツというもの
も扱っていますが、基本的に高いスーツはそれだけ
手入れが面倒になります(ドライクリーニング不可とか)要するに、何種類も着まわすもので一着を洗濯して
使いまわすものではないという考えですね。

いいものに見られるコツ
1.シームラインがそろっているかを選ぶ
2.ネームは必ずフルネームで入れてもらう
3.サイズをキチンと合わせる
4.ポケットのベロやボタンにも注意する。(こういう細かいところが甘い製品が多い)
5.切羽、サイドレイシームなど無駄な要素があるか?

ちなみに5~6万の製品と2~3万の製品は大してかわりません。
違いが出てくるのは10万円前後からでしょう


デパートの超高級スーツは一着40万~です
なお、デパートに行く必要はありません
そういう人のために専用の仕立て屋が家までお伺いします。外商を呼びつけれる人専用ですね 笑

どうしても安く良いものが手に入れたいというのでしたら
高級スーツを作っている会社 というのがございます
そういう会社を探し当てれば、高級スーツと同じ生地
同じボタン同じ仕立て方でタグ(アルマーニですとか・・)をつけてくれるところ  もございます。
これはなかなか知り合いがいないと難しいと思いますが・・・

生地、仕立てなどですぐにわかります。

高いものは値段に見合うかどうかわかりませんが
細かいところのギミックまでちゃんと作ってあります。
本切羽等

基本的に安物の上着を着ているとどこかサイズがあっていないので見る人が見たらバレバレです。
オーダーして採寸したものでないとどこかサイズが
おかしいのが良く見てるとわかります。
あぁ、この人は青山とかなんだなぁ って感じです。
イージーオーダーするだけでもずいぶん違います。
Yシャツの首周りもきっちり測って買うようにする
これ...続きを読む

Q50代男性のセックスについて

私は30代後半です。最近50代前半の男性と付き合い始めました。
今まで、お互い惹かれ合っていることはなんとなくわかっていたのですが、
年齢差のこともあって、思いを打ち明けずにいました。
今月の初めに久しぶりに会う機会があり、
食事をした帰りにお互いの想いを確認し合いキスをしました。
遠距離なので、彼は電車に乗って帰らなきゃいけなかったので、
その日はキスだけでしたが、その後、電話で
「今度会ったときは抱きたい」と言われました。
そして、抱きたいことは抱きたいのだけど、
若い時にセックスしたい!と思った気持とは違っていて、
とにかく、ギュ―っと抱きしめたいんだと言われました。
私もそうして欲しいと伝えました。
今度会ったとき、そういうことになると思うのですが、
彼はどんなセックスをしたいのでしょうか?
私は彼に身を任せればよいのでしょうか?
私が積極的にすると、彼はひきますか?
最後、質問攻めですが、50代の男性の方の回答をお待ちしています。
(もちろん、ほかの年齢の方、女性の方の回答もお待ちしています。)

Aベストアンサー

 一言で言えば、焦らず急がず、そしてせかせず、ってとこですか。

 50代といっても30代とは違って前半か後半かでかなり事情は違ってくるかと思いますよ。個人差もあるでしょうが後半であれば、男性のほうが思うように身体が反応してくれなくなるという可能性が高いですからね。

 お相手の気持ちを勝手に推測すればですが、とにかくあなたを腕の中にしっかりと抱いて、まず自分の身体の様子を確かめてみたいという気持ちもあるのかもしれません。現代の50代ってひと昔も前の50代とは違って、かなり体力的にも恵まれているところもありますが、精神的なところはやはり弱気になっていることもあるんです。
 つまりせっかく好きになった女性を抱ける日が来たのに、もし十分に満足させることが出来なかったらどうしよう、なんて余計なことを考えるものなんです。お相手の男性は優しそうな方のようですから余計にですが、男ってどうしても自分より相手を満足させなきゃって義務感を持ってしまいがちですからね。

 どんなセックスをすればいいのかというより、もし彼が気持ちは十分その気になっているのに、なぜかそれ以上のことに進もうとしないようだったら、そのときは余計な言葉を掛けることは避けてあげてくださいね。そんなときの優しい言葉は逆にとてつもないプレッシャーになるんですよ(^_^;)

 そんなときは彼の胸の中に暫く身を預けて、そしてころあいを見て「お酒でも飲もうか」なんてまったく別のことをするように仕向ければいいかと思いますよ。

 もし彼がバリバリ元気だったら(笑)、そのときは思い切り楽しんじゃってしまえばいいじゃないですか。ただあなたも大人の女性ですからそれなりの経験と得意技(すみません、変なことばかり書いちゃって(-_-;))をお持ちでしょうが、最初はその武器をフルに発揮することは避けて3分の1くらいは猫を被ったほうがいいかもしれませんね。

 なんといってもさっきも書いたように、男ってセックスに関して妙にプライドを持っている者が多いですから(彼がそうとは限っていませんよ)、最初から相手に飛ばされるとやはり怖気づく可能性も大ですからね。
 
 男はおだてて何ぼですから。実は私もその口です(笑)
 これからもいい恋愛を(*^_^*)

 一言で言えば、焦らず急がず、そしてせかせず、ってとこですか。

 50代といっても30代とは違って前半か後半かでかなり事情は違ってくるかと思いますよ。個人差もあるでしょうが後半であれば、男性のほうが思うように身体が反応してくれなくなるという可能性が高いですからね。

 お相手の気持ちを勝手に推測すればですが、とにかくあなたを腕の中にしっかりと抱いて、まず自分の身体の様子を確かめてみたいという気持ちもあるのかもしれません。現代の50代ってひと昔も前の50代とは違って、かな...続きを読む

Q高島屋のスーツかセレクトショップのスーツか

スーツの購入を考えている25の男です。
主に仕事用で考えているのですが、量販店での購入はちょっと嫌だなと考えています(特に根拠はないのですが。。。)

それで高島屋のオーダーメイドスーツとSHIPS、UNITED ARROWSなどのセレクトショップでのスーツで迷っています。

体型はやせ型なのですが、どちらがいいのでしょうか。

値段で違うとは思いますが、違いなどはあるのでしょうか?
高島屋はこれがよかった悪かった、SHIPSで購入するメリット・デメリットを教えて頂きたいです。

予算は7.8万円程度で考えています。

ご意見をいただければと思います。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 体型が痩せているので既製品を買うより、百貨店(高島屋)の
イージーオーダーでサイズを合わせたものを購入するのがベターな
選択なのであろうか?というお悩みでしょうか。
 量販店での購入はあまり考えておられないということは、単純に
よりカッコ良く見える、女性にもより評判の良いスーツを選びたいと
いうことなのかもしれませんが、年齢的にもごく自然な要望です。
 スーツを買われる前に色々リサーチされることは悪いことではあり
ませんが、最終的にはスーツの購入というものは御自分の内面を
写す鏡となるものであり、購入の決断についても御自分でされること
になるわけで、結局は御自分がどれだけ”場数”を踏んだかがものを
言うのです。失敗を恐れすぎるのもよくありません。
 痩せ型ということですが、仮に肩がなで肩なのであれば、Shipsや
United Arrowsより、Beams Fの方がしっくりくる可能性もあります。
またTomorrow Landの既製品のパターンも比較的細身だと思います。
PCや携帯を見ながら悩んでいるよりは、実際に御店に出掛けて
どんどんスーツを試着されてみることです。
 その際のポイントとして、鏡から充分に離れ(3m以上)、自分が
鏡に映った姿を他人だと思ってみる習慣をつけることです。そうして
自分の体型の長所や短所も全て受け入れた上で、自分が最も気に入った
着心地とシルエットのスーツが既製品で見つかるのであれば、その
スーツに決めれば良いでしょう。イージーオーダーを試すのは、
それからでも遅くはありません。しかもその時までに質問者さんは
既製品の試着を重ね、スーツのシルエットを見る目が少しは養われて
いるはずで、イージーオーダーのゲージ(サイズ見本)を着た時に、
より違いが理解出来るようにもなっているはずです。おそらく百貨店
のイージーオーダーのスーツの方が落ち着いて見えるというか、
あまり若々しく見えないかもしれません。それも勉強です。
 個人的には、サイズ的に問題ないのであれば、30代半ばくらいまで
は既製品を着こんで、単純にスーツそのものついての理解を深め、
またスーツのデザインに対する感性を充分磨かれ、その後にカスタム
(オーダーメイドは和製英語、欧米では通じない)に移って行かれたら
良いのでは、と考えます。

 体型が痩せているので既製品を買うより、百貨店(高島屋)の
イージーオーダーでサイズを合わせたものを購入するのがベターな
選択なのであろうか?というお悩みでしょうか。
 量販店での購入はあまり考えておられないということは、単純に
よりカッコ良く見える、女性にもより評判の良いスーツを選びたいと
いうことなのかもしれませんが、年齢的にもごく自然な要望です。
 スーツを買われる前に色々リサーチされることは悪いことではあり
ませんが、最終的にはスーツの購入というものは御自分の内面...続きを読む

Q50歳代の女性に伺いますエッチがなくても平気

50歳代前半の男性です。
妻も同じ年齢です。
妻がエッチをしたがりません。なかわいいのですが・・・・
同じ50代の女性に聞きたいのですが、女性はエッチしなくても平気なのでしょうか?
私は、毎日でもいいです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

50代、女性です。

私は閉経後から性欲が高まり、今ではエッチなしではとてもじゃないけど我慢できないようになりました。

どうしてかなと考えるに、私は子供が欲しくないタイプだったので、それまでは万一できたらどうしようと、エッチに集中できなかった。その心配がなくなった途端、それまで我慢していた欲求が爆発したという感じです。

もともとエッチは好きでした。
こんなに気持ちのいいことは二つとないと思っています。
ストレス解消になるし、肌も綺麗になるし、夜もぐっすり眠れるし、エッチって最高だと思うのですが・・・

どうしてしたくないのか、奥様に聞かれましたか?
女の性欲って、よく言われるように灰になるまで枯れないものなんですよ。
「なくても平気なのか」って、単刀直入に聞いてみればどうでしょう。
理由によっては(身体的な問題であれば)、解決できることかもしれませんよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング