あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

ホームページビルダーを使って、少し出来るかな・・程度の初心者です。
 よく、買物カゴ(ショッピングカート)の付いた販売ページを見かけるのですが、どのようにして作っているのでしょうか?
 概略か、制作方法の紹介ホームページ、または、専用ソフトなど、ご紹介いただけれはと思います。
 どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

楽天市場みたいなありものをつかうのではなく、


ご自分のページに設置されるのですよね。

そうなるとCGIを使って作るので初心者の方には一寸敷居が高い目かも。
下記リンク(Web裏技)に簡易なものから複雑なものまで
何種類かショッピングバスケットのプログラムがおいてあるので、
設置の仕方などをよくみて挑戦してみてください。

ちなみにプログラムいじりには専用ソフトなど入らず、ワードパッドとかの
テキストエディタがあれば十分です。

参考URL:http://www.rescue.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なかなか、大変なのでびっくりしました。
結局、挫折してしまいましたが、たいへん良い勉強になりました。

お礼日時:2002/09/06 08:45

 KentWebで、「ショッピングカート」の無料


CGIが、入手可能みたいですけど・・・

参考URL:http://www.kent-web.com/data/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/06 08:47

カートはあなたが自由に設定できるものではありません。


サーバー側にそのための機能が必要ですので、
今ホームページをおいてある(もしくはおくつもりの)サーバーの
管理会社に問い合わせてください。
別料金での契約が必要になるかと思います。
    • good
    • 0

下記サイトでショッピングカートがレンタルできます。



http://mallkun.com/

参考URL:http://mallkun.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームページ作成(注文フォーム)の作り方

ホームページの作成に対して、注文フォームを作りたいのですが、まったく分かりません。是非教えて下さい。

Aベストアンサー

少しくらいは調べたんでしょうか?
入力フォームってかなり基本的なタグで、だいたいどんなホームページエディタでも用意されてる機能だし、入門書の類でも必ず説明されるタグだと思います。
「全く判りません」ではなく、まずは自分で調べましょう。来るか来ないか判らない回答を待つよりは遥かに早い回答が得られるはずです。
ホームページ作成に関するホームページはそれこそ山のようにあります。どれか一つでも見れば入力フォームの作り方は載っていると思います。

冷たく感じるかもしれませんが、なんでもかんでも聞いて済まそうというのはちょっとどうかと思います。
もう少し具体的でピンポイントの質問であれば、限られたこのスペースで回答もできるでしょうけどね。

参考URL:http://wakusei.cplaza.ne.jp/twn/www.htm

Qイラストレータの画像をJPG形式で保存したい

イラストレータの画像(ai形式)を一番画質を劣化させずにJPG形式に保存する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存」でjpg
4.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「保存」でjpg
5.Photoshopに貼り付け後、「Web用に保存」でjpg
6.Photoshopに貼り付け後、「保存」からjpg

結論から言いますと、1.のIllustrator上での「Web用に保存」で最高で行った場合が、色やエッジ、文字等がきれいに感じられました。
3~6はやはりベクターからラスタ変換での劣化、jpg変換時の劣化と、2度の劣化が原因だと思います。


最初にも書いた条件の詳細が分からないので、役に立つか分かりませんが、参考までに・・・。

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存...続きを読む

Qホームページにクレジット決済できる機能をつけたい!

HPでネットショップを立ち上げたいと思い、その決済方法として、銀行振り込みとクレジットカードによる決済の2つを考えています。

しかし、クレジットカードによる決済のシステムをHP上に実現する方法がよくわかりません。

自分で作れるのか?それともクレジットカード会社と契約することでその機能が使えるのか?など考えてしまいます。

実際に皆さんはどのようにして実現しているのでしょうか?

Aベストアンサー

ネットショップでクレジットカード決済を実現したい場合、2つの方法があります。

1.クレジットカードサービスを一般向けに行っている会社と契約する
2.クレジットカード会社と個別に契約する

1.には、
ペイメントワン・ブルーゲート・ゼウス・ゼロなどいろんな「クレジット決済代行」会社があります。
利点は、カードのシステムを設置するにあたって、商品・サービスの内容を代行会社に認証してもらうだけでよいことです。これからはじめるネットショップでも問題なく設置できます。また、カード番号のハンドリングが必要ない(代行会社のページを使う)ため、設置そのものに費用がかからないことです。
欠点は、カード決済手数料のほかに代行手数料等の費用が必要なことです。一般的に直接契約より数%の加算費用が必要となります。

2.には、
各種カード会社(JCB各社・VISA各社・Master各社その他カード取り扱い会社)があります。
利点は、1.に比べ、多少の費用が節約になります。もちろん売り上げが上がればあがるほどこのメリットは生きてきます。
欠点は、「現在すでに経営していていくらかの売り上げが継続して上がっていること」という条件があること(これは一般代理店契約の条件と同じだそうです)と、カード番号の受け取りを店単位で行わなければならない(これも一般代理店契約と同じです)ために、httpsサーバの設置などの手間などの初期の費用・手数が多くなってしまうことです。

1の会社は多数ありますので、一度「クレジット決済代行」で検索してみてください。

ネットショップでクレジットカード決済を実現したい場合、2つの方法があります。

1.クレジットカードサービスを一般向けに行っている会社と契約する
2.クレジットカード会社と個別に契約する

1.には、
ペイメントワン・ブルーゲート・ゼウス・ゼロなどいろんな「クレジット決済代行」会社があります。
利点は、カードのシステムを設置するにあたって、商品・サービスの内容を代行会社に認証してもらうだけでよいことです。これからはじめるネットショップでも問題なく設置できます。また、カード...続きを読む

Qイラストレーターに取り込んだ画像の白い部分を透明にできますか?

例えば図面などのデータがあったとした場合、その線の部分、つまり黒い部分だけを残し、残りの白紙部分を全て透明にすることはできますか?
以前フォトショップで白紙部分をDeleteして透明にし、それをtifで保存すればイラストレーターに持ってきてもその部分は透明なまま作業ができると聞いたことがあったのですが、やってみてもできませんでした。
画像の白紙部分を簡単に透明にできる方法がありましたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

Illustrator 上に、すでに配置されている白黒画像であれば、画像を選択して、透明を「乗算」 に変更してみてください。
画像の下のパスが、透けて見えます。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Qillustratorでの金と銀

グラフィックソフトillustratorで金色、銀色の
光っている感じを表現したいのですが
どうしてますか??
初心者なので教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

illustratorで金色・銀色を単色では表現出来ません。
グラデーションで表現します。
仮に長方形ツールで四角を描く>グラデーションパレット内の白黒のグラデーションの四角をクリック>その下のカラーバーの下の中央辺りを間隔を空けて3回クリックして四角を増やす(計5個にする)>各四角をクリックしてカラーパレットで色を変更(位置はグラデーションパレット内の位置の数値を変更)。
シルバーの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C3・M4・Y6・K10(0%)
C13・M15・Y8・K44(26%)
C0・M0・Y0・K4(52%)
C15・M17・Y11・K49(88%)
C0・M0・Y0・K40(100%)
ゴールドの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C2・M20・Y94・K0(0%)
C0・M0・Y25・K0(25%)
C20・M40・Y96・K7(60%)
C0・M7・Y51・K8(87%)
C0・M0・Y25・K0(100%)
後は色・位置・グラデーションの角度等を微調整。

illustratorで金色・銀色を単色では表現出来ません。
グラデーションで表現します。
仮に長方形ツールで四角を描く>グラデーションパレット内の白黒のグラデーションの四角をクリック>その下のカラーバーの下の中央辺りを間隔を空けて3回クリックして四角を増やす(計5個にする)>各四角をクリックしてカラーパレットで色を変更(位置はグラデーションパレット内の位置の数値を変更)。
シルバーの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C3・M4・Y6・K10(...続きを読む

QMicrosoft Silverlightって、何するソフト?

Microsoft Silverlightって、何するソフト?
いつインストールしたのかも忘れたのですが、私のPCにMicrosoft Silverlightなるソフトが入っています。これは何をするソフトなのでしょうか。起動してみたけれど、今ひとつ使い方が判りません。削除していいものならどんどん削除したいのですが、削除すると何ができなくなって困るのかが判らないのです。
御存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

昨日、ほとんど同じ内容の質問があり、回答しました。
http://okwave.jp/qa/q5955104.html
以下に私の回答を転載します。

==========ここから
Adobe Flash Player の microsoft版、みたいなものです。
Flashとはまったくの別物で、代わりになるとかいうものではありません。

Webサイトでは、よくFlashを使ったページがあり、そのようなページはFlash Playerがインストールされていないと正常に表示されません。
同様に、Silverlightを使用したページは、Silverlightがインストールされていないと正常に表示されません。

たとえば、Yahoo! の中にある Gyao! の動画はSilverlightを使用しています。動画の上で右クリックするとその存在がわかります。

すでにSilverlightがインストールされているPCでは、Silverlightのセキュリティ上の問題などがあった場合、Windows update の自動更新の対象になるでしょう。
ちなみに、私が知る限り、Adobe Flash Playerはセキュリティ上の問題があっても自動更新や通知はされないので、自分でAdobeのサイトへ行って更新する必要があります。
==========ここまで

このサイトで質問される際は、同様の質問が過去になかったか、トップページで検索してみてくささい。「Microsoft Silverlight」で検索するといろいろ出てきましたよ。

昨日、ほとんど同じ内容の質問があり、回答しました。
http://okwave.jp/qa/q5955104.html
以下に私の回答を転載します。

==========ここから
Adobe Flash Player の microsoft版、みたいなものです。
Flashとはまったくの別物で、代わりになるとかいうものではありません。

Webサイトでは、よくFlashを使ったページがあり、そのようなページはFlash Playerがインストールされていないと正常に表示されません。
同様に、Silverlightを使用したページは、Silverlightがインストールされていないと正常...続きを読む

Qphpでショッピングカート機能を作りたい。

PHPで店舗のショッピングカートを作ろうとしています。

data 1 リンゴ 100円
    2 ミカン  80円
    3 バナナ 50円

PHPコード
<form action="" method="post">
<?php
$sql = "SELECT * FROM list";
$sth = $dbh->prepare($sql);
$sth->execute();
while ($row = $sth->fetch()) {
$id = $row["id"];
$name = $row["name"];
$price = $row["price"];
$image = $row["image"];
echo <<<EOT
<table cellspacing="0" cellpadding="0" width="605" height="150">
<tr>
<td rowspan="5" valign="top"><img src="../kanri/image/goods/$image" border="0" /></td>
<form action="" method="post">
<input type="hidden" name="$id" value="$id" />
<input type="hidden" name="$name" value="$name" />
<input type="hidden" name="$price" value="$price" />
<td align="left" bgcolor="#eee8aa" width="400"><b> $id. $name</b></td>
</tr>
<tr>
<td colspan="2" bgcolor="#ccccff"><p><font color="#000088"><b>税込 :$price </b></p></td>
</tr>
<td colspan="2" bgcolor="#e6e6e6"><p> 個数 :
<select name="number">
<option>1</option>
<option>2</option>
<option>3</option>
<option>4</option>
<option>5</option>
</select> <input type="submit" name="submit_cart" value="カートに入れる" /></p>
</td>
</tr>
</table>
</form>
<br />
EOT;
}
?>
<hr></hr>
<div align="center">カートの中身</div>
<?php
if (isset($_POST["submit_cart"])) {
if(!isset($name)){ $name = $_POST['name']; }
if(!isset($price)){ $price = $_POST['price']; }
if(!isset($number)){ $number = $_POST['number']; }
$total = $price * $number;
echo "<div align='center'><p>$id 番の情報を取得しました。</p></div>";
echo "<div align='center'><p>商品名: $name </p></div><div align='center'><p>単価:$price 円 / 個数:$number 個</p></div>";
echo "<hr></hr>";
echo "<div align='center'><p>合計金額:<b>$total 円</b>です。</p></div>";
}
?>

としているのですが、カートに入れるボタンを押しても最後のバナナしかカートに表示出来ません。
全ての商品の注文をカートに入れるにはどうすれば良いでしょうか?

ご教授のほど宜しくお願いします。

PHPで店舗のショッピングカートを作ろうとしています。

data 1 リンゴ 100円
    2 ミカン  80円
    3 バナナ 50円

PHPコード
<form action="" method="post">
<?php
$sql = "SELECT * FROM list";
$sth = $dbh->prepare($sql);
$sth->execute();
while ($row = $sth->fetch()) {
$id = $row["id"];
$name = $row["name"];
$price = $row["price"];
$image = $row["image"];
echo <<<EOT
<table cellspacing="0" cellpadding="0" width="605" height="150">
<tr>
<td rowspan="...続きを読む

Aベストアンサー

> 現状ですと商品が増えるごとにコードも増えてしまいます、良い方法があれば宜しくお願いします。

商品が増えても処理内容が増えるわけではないのでコードは変わらないですよね?
生成されるHTMLは増えますが、それは1ページに表示する件数を制御することで対応できますから、また別の機能のお話ということで。

商品にオプションを付けたりBTOな商品(パーツを選べるパソコンの販売とか)を取り扱うとなると複雑になります。

> >処理の意味を考えると、if(!isset($name))って意味が無いと思うで$name=$_POST['name'];
> については最初その様にしたのですが値渡しがうまく行かず if(!isset~に変えました。

これは、

> 2、3と一つずつ振り分けることで一応全ての商品の表示は出来るようになりました。

この影響ですね。

> ここで商品別の番号をSESSIONで記憶して行けばいけるような気がするのですが、

最低限カートに入れた商品番号と数量の配列をセッションに格納していれば、カートの中身は復元できそうですね。

No.1さんが紹介されているものは、それなりに高機能なものですが、もう少し簡易なショッピングカートプログラムもありますから、一度プログラムを読んでみてはいかがですか?

英語ですが Simple PHP Shopping Cart チュートリアルというものが検索したらみつかりました。

http://jameshamilton.eu/content/simple-php-shopping-cart-tutorial

ソースコードもダウンロード出来るみたいですから参考にしてみても良いと思います。
#見てみたらDBをPDOで接続するのであれば、ちょっと修正が必要です。
ちょうどセッションで管理するようになっているようです。
勉強にはちょうど良さそうですよ。

> 現状ですと商品が増えるごとにコードも増えてしまいます、良い方法があれば宜しくお願いします。

商品が増えても処理内容が増えるわけではないのでコードは変わらないですよね?
生成されるHTMLは増えますが、それは1ページに表示する件数を制御することで対応できますから、また別の機能のお話ということで。

商品にオプションを付けたりBTOな商品(パーツを選べるパソコンの販売とか)を取り扱うとなると複雑になります。

> >処理の意味を考えると、if(!isset($name))って意味が無いと思うで$name=$_POST...続きを読む

Q簡単な買い物カゴ機能を作成しました。

<?php
echo "ばなな";
echo '<form action="*****" method="*****">';
echo '<input type="hi**en" name="bnn" value="0">';
echo '<input type="submit" value="カートに入れる">';
echo '</form>';
?>
買い物カゴ
<?php
$a = array('ばなな','りんご','魚');
$s = $_POST['bnn'];
$k = $a[$s];
$_SESSION['ss'] = $k;
echo $_SESSION['ss'];
echo '<a href="ss.php">次へ</a>';
?>


上記でセッションしているはずなのに、違うページを経由してカートページに行くと何故か値が消えてます。どなたか問題点を御教授いただけないでしょうか。。。

Aベストアンサー

>やはり確認ページがいるのでしょうか

いやダイレクトにもいけますが、確認ページはあった方がいいです。
ダイレクトで行く場合は、POSTされるデータともとのセッションデータが
競合しますので、POSTデータのチェックが必要です。

以下、入力→カゴ→別ページ→カゴで動作がわかると思います

//nyuryoku.php
<form action="kago.php" method="post">
<select name="bnn">
<option value="0">ばなな</option>
<option value="1">りんご</option>
<option value="2">魚</option>
</select>
<input type="submit" value="カートに入れる">
</form>

//kago.php
<?PHP
session_start();
$a = array('ばなな','りんご','魚');
$s = $_POST['bnn'];
print "ポストデータは".$_POST['bnn']."<br>\n";
$k = $a[$s];
if(!empty($k)) $_SESSION['ss'] = $k;
print "セッションデータは".$_SESSION['ss']."<br>\n";
?>
<a href="betu.php">別のページ</a>

//betu.php
<a href="kago.php">カゴに戻る</a>

>やはり確認ページがいるのでしょうか

いやダイレクトにもいけますが、確認ページはあった方がいいです。
ダイレクトで行く場合は、POSTされるデータともとのセッションデータが
競合しますので、POSTデータのチェックが必要です。

以下、入力→カゴ→別ページ→カゴで動作がわかると思います

//nyuryoku.php
<form action="kago.php" method="post">
<select name="bnn">
<option value="0">ばなな</option>
<option value="1">りんご</option>
<option value="2">魚</option>
</select>
<input type="submit" va...続きを読む


人気Q&Aランキング