私は、昔っから巨大ロボットアニメが好きでした。
無論他の作品も好きなんですけどね。
最近、と言っても10年以上になりますか・・・。
ロボットアニメ全盛期からほとんどロボットアニメを見受けなくなったのって・・・。
で、私は、あなたの好きな巨大ロボット(人が操縦するもの)アニメに限定して聞きたいと思います。

形式ですが、1位から3位までとしようと思います。
やはり、この手が好きな人は多いでしょうから一番好きなものが複数ある場合もあるでしょうし、大量に出されても困りますし、まあ、それでよろしくお願いします。

ちなみに私の好きなものは、
1位、絶対最強ゴウザウラー
2位、機動戦士Vガンダム
3位、超電磁マシーンボルテスV(ファイブ)

で、本当は、私の思いを書きたかったのですが、かなりの長文となりますから、ここらへんで。
皆さんはどんなものを書くのでしょうか、私は楽しみです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

追加です



choco87さんへ 闘将ダイモス
羽といえば、マルガレーテがエリカを逃がした罰として、リヒテルに羽をむしりとられるシーン
これは強烈

コンバトラー、ボルテス、ダイモスに共通的に言えるのは
ガルーダ、ハイネル、リヒテル全員、母星のためなんですよね
(みんなだまされている。。。)

ついで 未来ロボダルタニアス
この作品はいままでと路線が違うため、人気なかったのかぁー
ライオンのロボット好きなんだけど

uduki4さんへ 超電磁ロボコン・バトラーV
>主人公が敵に両腕を切られるというショッキングな事をやっていました。
そういえばそんなことが。。。(記憶から忘れていました)
調べましたら6話目でなくしたんですね
後半部分しか記憶にないためでしょう・・・
というか後半部は強烈ストーリの連発で
・ミーアが単独で出撃! 当然返り討ち
・瀕死のミーアをガルーダ発見 大慌て
・なぜかガルーダいっぱい 失敗 失敗 失敗 失敗 失敗 おぉーーー
・巨大ガルーダ発見 いざ 出陣
・キャンベル星の反乱軍の勝利・・・・戦争終了でもなぜか変な終わり方
・ジャネラ登場 顔怖い
・兄弟ともロボットにされる だけど兄反撃
・ジャネラ 兄ロボットにより自滅
(結局仲間われ・・・特撮ではよくありますけどね)

聖戦士ダンバイン
>私もダンバインのデザインは良いと思います。
オーラバトラーは昆虫をモチーフにしているので、初めて見たときは、感激でした
(ロボットらしくないのが魅力です)
>ビルバインのデザインはまさに、おもちゃおもちゃしている・・・
そ そうですねぁー
たしかにロボットに近くなってますよね
性能をUPするとロボットに近くなるのでしょうか? 笑
ダンバインは、バイストンウェルという幻想的な部分と、戦闘という現実的な部分の調和がよくて好きでした
でも みーんないなくなっちゃうのは悲しい
(チャム・ファウのみ生き残り)
特にエレさまの最後は強烈
シーラさまは覚悟してたし

この回答への補足

どうも有り難う御座いました。
私の独断ですいませんが、もうそろそろこの質問も締め切らせていただきたいと思います。
で、得点ですが、本当は皆さんに20点上げたいのですが、それは残念ながらだめと言う事で、得点をつけることは辞めます。
大変すいません。
本当に有り難う御座いました。

補足日時:2002/11/08 12:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ビルバインはですね、スポンサーサイドでデザインされたものなんですよ。
ですから、なにかな~、というデザインになっています。
「聖戦士ダンバイン」は、良くも悪くも、ミ・フェラリオ達のヌードが印象的でした。エンディングでいつもやってるし。

大変申し訳ありません。
大きな間違いをしていました。
「コン・バトラーV,ボルテスV、ダイモス」などの作品の監督は長谷川監督ではなく「長浜忠男監督」でした。
大変申し訳ありません。

で、長浜監督の最高傑作という話は、私は後で知った話なんです。
どんな雑誌だったのかは忘れましたが、そう書いてあったのを記憶しています。
また、もうひとつ、「超電磁マシーンボルテスV」のLP(当時出たものではなくかなりたってから出たもの)のライナーノートに書いてありました。今私の手元にないもので、何と書いてあったのかは書けませんが、そう書いてあったのです。なんか変な文章だな。

確かに、長浜監督の3作品(コン・バトラー、ボルテス、ダイモス)の敵のライバルキャラは何故か全てそうなっていますね。さすがにそれより後の作品にはないみたいですが・・・、と言っても、私は長浜監督がいつお亡くなりになったのかをかなり後になって聞いたので、ちょっとどの作品まで作っていらっしゃったのか分からないのです。・・・え~と、調べたら、80年に亡くおられます。
惜しい方を亡くしたものです。
合掌。

で、私は、新たな・・・と言っても、割と新しいのかな?「GEAR戦士電堂」はかなりいい作品です。ただ、私は好きですが、目新しさが何もない、非常にきっちりと作られていますので、私は順位に入れなかったのですが、皆さんはどうでしょうか。
私は、これはビデオでしか見られなかったのが残念です。ですから、皆さん(本放送で見た人)のようにリアルタイムで見ることが出来なかったのが、最大に残念です。まあ、斬新なところと言うとベガさんでしょうか。ママさんなのに、地球を守っている副指令なんて、思わず喜んじゃいますよ!
でも、私は、後から出てきた「エリス」にめろめろ・・・なに言ッてんだろ・・・。
何か、趣向が変わってきたようで、でもまだ開けときますから、たくさん回答して下さい。
では。
どうも有り難う御座いました。

お礼日時:2002/10/01 16:24

#3&#14です。



※グレートマジンガーについて
>中盤で「マジンガーZ」が来ますよね。
中盤というより、終盤じゃないですか?(中盤だと暗黒大将軍との決戦ぐらいでしょう。)
グレートの強化改造は、8話のドリルプレッシャーパンチ、34話のニーインパルスキックとバックスピンキック、あと47話のグレートブースターぐらいだと思うんですけど。(ってこれだけやってりゃ十分か?^^)
戦列復帰したマジンガーZは、超合金ニューZにしただけでなく、出力アップ(設定では6倍だそうな)もされてるんで、確かにグレートより強くなってて不思議はないですけど。
>最終回3部作では、なんとグレートが倒した敵はいないという惨めさ。
そんなことないですよ。最終回1話前で戦闘獣ゴールドフェニックスを倒したのはまぎれもなくグレートです。戦闘獣バルカニアも倒してます。(相打ちともいえなくはないですが)
ちょっと細かい話になって済みません。

※タイムボカンについて
こちらは、質問の本筋ではないんですが…。
>クリーン三悪トリオはタイムボカンから出てくる、悪のトリオについていた名称であって間違いではないと思いますが。
>確かに、ヤットデタマンでは、かなり人数的にも増えましたが、基本的には良いと思いますけれどどうなんでしょうか?
彼らを総称して呼ぶときは単に「三悪」と言われてます。ちなみに個々では
タイムボカン … マージョ一味
ヤッターマン … ドロンボー
ゼンダマン  … アクダマン
オタスケマン … オジャママン
ヤットデタマン… ミレンジョ姫一行
イッパツマン … クリーン悪トリオ
イタダキマン … ヤンヤン一味
怪盗キラメキマン … ?(これだけ判りません)
となります。オタスケマンからイタダキマンでは、三悪側に3人以外のキャラクターが出てきてましたね。

ところで、「大空魔竜ガイキング」ってご存知ですか?
私はあれで、ブラックホールを知ったんですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すいません。確かに「グレートマジンガー」の最終回3部作で、最終回1話前に2対倒してますね。
その辺は間違いでした。
修正をするならば、最終回には誰も倒せなかった。となるべきでした。
私個人は「グレートマジンガー」についてかなりの愛情を持って接しているつもりですので、その辺は勘弁を。
まあ、そのほかにも、細かい改造は実は結構しています。当時の「TVマガジン」などを読むとその辺が扱われています。
まあ、私はスタッフのあの「本当は最終回で「鉄也」を敵と心中させたかった。」という言葉どおりの最終回なのが悲しいですけれど、本当は、桜多吾作先生の最終回のようにしたかったんです・・・。ということを聞いて(正確には書いてあって)、納得しました。
で、
「タイムボカン」シリーズの悪役トリオについての資料は、私はそのときただ忘れていて、ならばシリーズ全体としての名前があるからそれを使おうと言うことだったんです。
すいません。

懐かしいですね。「大空魔竜ガイキング」覚えてますよ。
あのガイキングのパーツであるAパーツとBパーツの発進シーンが忘れられません。
私は、その頃ちょうど、宇宙に関心を抱いていた時期なので、おぉ、ブラックホールか、粋なものを・・・という風に考えていたのかは解かりませんが、だいたい、知ってすぐでしたね。パワーアップ後のガイキング(フェイスオープン後)は子供心に「恐くてかっこいい!」と思ったものですけどね。友達に聞いたら、「恐すぎて、悪役になったのかと思った。」と言っていました。確かにそうですよね・・・。
顔が吹き飛んで、顔に大型ミサイル・ビーム・火炎放射器?などがいっせいに打ち出されるんですもん。マジに、恐いと思います・・・。

なんだかんだと言いつつも、私も相当すきなんですよね。
だから、私の順位は、4位にたくさんありすぎて書けない。て、言うか、順位は関係なしに分からないと言ったほうがいいのですが、あえて、順位をつけるとしたらですけどね。

何回も何回も回答してもらって、有難う御座います。
では。

お礼日時:2002/10/01 11:09

おはようございます♪



#4のchoco87です★

トライダーG7は『無敵ロボ』だったんですね。
確かに主題歌の最後に
お前は宇宙の無敵ロボ~~♪って言ってましたね。笑
なんてったって社長が小学生ってのが
強烈でしたので同世代!?の私には親近感がありました。

削除覚悟で
★nagareさん!お久しぶりです。ご無沙汰しておりました!
確かにダイモス好きな理由はストーリーと
エリカの羽ですね。私の中ではメーテルや峰不二子をしのぐ美人です!
あぁ~~~~!!ボルテスVもいいですねぇ。
地球の夜明けは~もう近い♪笑★

uduki4さん回答でなくて大変失礼致しました。
主題歌ベスト3とかも面白そうですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえどうも♪、有難う御座います。
で、もう少し開けておきますんで、どうぞ、ジャンジャン、書き込んでね。
でも、私のほうが、腱鞘炎になりそう。
指が痛い・・・。
でも、皆さんの回答見てたら、なんだかわくわくしてきますよ。
わたして、最高に幸せ!!。

お礼日時:2002/09/30 17:00

No.12の者です。


細かいツッコミですけど・・・。
ゴウザウラーは『絶対最強』ではなく『熱血最強』です。
あと、トライダーG7は『無敵ロボ トライダーG7』が正式タイトルです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

は、は、は、は、た、確かにそうです。
ゴウザウラーは、「熱血最強ゴウザウラー」が正しいです。
どうもすいません。
で、「無敵ロボ トライダーG7」ですか、有難う御座います。
どうも有り難う御座います。

お礼日時:2002/09/30 16:16

1.バイファム(銀河漂流バイファム)


  スリングパニアーがカッコイイ。
2.ディルファム(同上)
  ロボットというより、兵器なんですよね、モロ。
  地上兵器だけに、重量感を出そうとしてるのがわかります。
3.アイアンギア(戦闘メカザブングル)
  戦艦(?)なのに、ロボになる!(マクロスもじゃん・・・)
  でも、マクロスよりも全然「機械」っぽいんですよね。
  子供のころ、ロボットのプラモを改造して戦艦にしてました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「銀河漂流バイファム」15少年漂流記のロボットアニメ版ですね。なんて書くと私もなんかいやな大人。でも、していましたか、「銀河漂流バイファム」の世界の中にラウンドバーニアンてなんと、ビーム1発食らったら終わりなんですって、かなり装甲が薄くて軽量化で、高速性を出して、戦っていたんですって。だから、あんなに内部構造があっちこっちから見えているんだ・・・。恐いロボットだな~。

「戦闘メカザブングル」ですか、「エルチ~!!」と吼えるファットマンがなんとなく懐かしい。あの人素手でウォーカーマシーンを破壊するんだもんな~。さすがに高性能な物は無理だったようだけど。

どうも有り難う御座いました。

お礼日時:2002/09/30 15:54

本当は順番なんてないのですが



1:ボルテスV:カザリーン命
2:コンバトラーV:ガルーダ命
3:ダンバイン(巨大ロボじゃないけど):シーラさま命

4:ザ・ブングル:ストーリは好きだけど、最後は卑怯ですね
5:ガラット:ドスコイ娘!
6:サクラ大戦(巨大ロボじゃないけど):すみれ>レニ>織姫>アイリス>香蘭>カンナ>マリア>さくら

☆:choco87さん やっぱりダイモスなのね エリカぁ~ (失礼しました)☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「超電磁マシーンボルテスV」は、良いですね。私のコメントは、#4の方のところに書かせてもらっていますので、すいません。

「超電磁ロボコン・バトラーV」ですか、ガルーダカッコ良かったですよね。しかし、彼はロボットと自身で分かってからあまりにも悲劇的なものではないのでしょうか・・・。そういえば、主人公が敵に両腕を切られるというショッキングな事をやっていました。その後、腕はロボット化手術で何とか元に戻ってのですけれど、彼の腕は、これから一生機械の腕なんですよね・・・。昔のアニメは必ず中半部には、主人公が絶体絶命にならないといけないイベントがありましたから、竜馬くん大変ですね・・・。

「聖戦士ダンバイン」は、#1の方のところに書かせていただいていますので、て、もうちょっと、しかし、私もダンバインのデザインは良いと思います。しかし、ビルバインのデザインはまさに、おもちゃおもちゃしている・・・、でも、ストーリーの勝利ですね。夜間迷彩用だなんて、考え付きもしませんでした。こうしたら、ばっちりです。あの戦艦も独特のデザインでカッコよかった。聖戦士は、憎しみを切るものだと最終回で、ショウ君が言っていますけど、結局、戦争は、人殺しに過ぎない校医の繰り返しであるという富野総監督の魂の叫びが聞こえてきそうです。しかし、富野作品のロボットアニメは、みんなこの思考が入っているもんな、よほど戦争がにくいんでしょう。私たちが分からないほどに。

確かに、選ぶのには苦労しまっすね。どれが一番てな分けではありませんから。
どうも有り難う御座いました。

お礼日時:2002/09/30 15:38

No.3で回答したものです。

お礼を拝見しまして、ちょっと気になる部分がありましたので、出てきました。

>ならびに、あの弱さ、強いと思わせていて、実は弱いから、パワーアップをしていくのがたまらなくて、
弱さ? グレートって弱かったですか? これって思うにグレートじゃなくZの方じゃないでしょうか。(そりゃ、グレートだって改良してない訳じゃないけどZに比べたら…。)
私は「マジンガーZ」最終回における主役交代劇でのグレートの強さが、かなり印象に残っているんですよね。だから、グレートが弱いというイメージはないもので…。

>懲りないのでしょうね。あのクリーン3悪トリオは
済みません。つまらないツッコミですが、クリーン悪トリオ(3はないです)はヤットデタマンではなく、その後の逆転イッパツマンです。ヤットデタマンの方は、ミレンジョ姫ご一行です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、そう思い込んでいましたが、実のところは、中盤で「マジンガーZ」が来ますよね。そのとき「超合金ニューZ」にパワーアップされてやってくるんですが、実は、そのときのポテンシャルを見ても圧倒的にZのほうが強いのです。まあ、スポンサーの取り計らいも手伝って、大体1ヶ月毎のパワーアップ・3ヶ月毎の大幅なパワーアップを繰り消していたんですよ。これは、現在レンタルビデオ屋に通いつめてみまくって調べました。しかも,事実、最終回3部作では、なんとグレートが倒した敵はいないという惨めさ。そして、グレートは、1ヶ月毎にパワーアップがあるものですから、よく負けていまいた。Zがそのとき助けに入るなどなんだかグレートって弱いんだか、強いんだか分からないといいたかったのですが、ごめんなさい。暗黒大将軍を倒したまではよかったのに・・・。

>済みません。つまらないツッコミですが、クリーン悪トリオ(3はないです)はヤットデタマンではなく、その後の逆転イッパツマンです。ヤットデタマンの方は、ミレンジョ姫ご一行です。
すいません。私の間違いでした。でも、クリーン三悪トリオはタイムボカンから出てくる、悪のトリオについていた名称であって間違いではないと思いますが。
確かに、ヤットデタマンでは、かなり人数的にも増えましたが、基本的には良いと思いますけれどどうなんでしょうか?
誰か知っている人がいましたら、よろしくおねがいします。

どうも有り難う御座いました。

お礼日時:2002/09/30 15:06

1位:ジュノーン(ファイブスター物語)


2位:スコープドッグ&ストライクドッグ(装甲騎兵ボトムズ)
3位:篠原重工製98式AVイングラム1号機&グリフォン(機動警察パトレイバー)
次点:魔神レイアース&ウィンダム&セレス(魔法騎士レイアース)

ガンダムWも大好きなんですけどね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え~と、「ファイブスター物語」映画版に出てきませんが・・・、まあ良いでしょう。「ファイブスター物語」は私も好きです。ですが、ここでは、アニメの中の人の乗る巨大ロボットというカテゴリーなんで、すいません。

「装甲騎兵ボトムズ」は、すごいですね。あの、「キリコ・キュービー」が乗っていれば間違いなく最強のATの完成ですから・・・。それに、あの、量産型に乗るということをかなり前進させたあの感覚はすばらしかった。彼が操縦するのは、全て量産型ばかり・・・まあ、最終回は別って事で・・・。

「機動警察パトレイバー」は、何にも言うことはありません。私も見ていましたが、あれだけ意表をついて、ただ、ロボットのある日常生活を見せたいが為に考え出したとは思えないほど、愛情あふれるロボット達でした。話もまさに、日常すばらしいすね。この世界は・・・。

「魔法騎士レイアース」ですか、私としては面白かったのですが、女性が考えるだけあって、独特のバランスの上にたつストーリーとなりました。でも、私恋しちゃったのだから殺して・・・て、のは、どうなんでしょうかね?
どうも有り難う御座いました。

お礼日時:2002/09/30 14:43

こんばんは。


ロボット物で育った世代としては3つに絞るのは難しいので、ここに表示したい(もちろん好きな)作品ということで。
1位 超獣機神ダンクーガ(やってやるぜ!)
2位 超合体魔術ロボ ギンガイザー(レッツテレポート)
3位 光速電神アルベガス(三体合体6変化)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も好きだったんですよ~
「超獣機神ダンクーガ」今度発売される「超合金魂ダンクーガ」期待しています。「断空我」「我を断ちて空となる」の意味の如し「人を超え、獣を越え、神となる。」のキャッチフレーズには感動の嵐でした。

「超合体魔術ロボ ギンガイザー」ですか、私も覚えているのは、「超状スマッシュ」でしたっけ?すさまじい無茶な合体技で、敵に突っ込んでいく必殺技でした。でも、遊園地がロボットになるって良いですね。でも、出動しているときは、ジェットコースターとかがなくなるわけですから、営業上がったりじゃなかったのかな・・・。

「光速電神アルベガス」、当時の技術で、「ゲッターロボ」をやろうとした心意気に私は感銘を受けます。「三倍剣に♪プラズマ乗せて♪まっ、まっ、まっ、ぷたっつ♪♪てなもんでしょうか。「光速電神アルベガス青春真っ只中!」なんて・・・、当時を知るものしか知らないキャッチフレーズを並べた繰りましたが、どうでしょうか?。
私も、マニアックな人なんで♪こんな意見うれしいです。
どうも有り難う御座いました。

お礼日時:2002/09/30 14:28

いい年こいて当時ロボットアニメをしっかり見ていた女ですが、私も是非参加させてください!



1位:グレンダイザー
だってスペイザーと合体しちゃうしグレンダイザーにシュートインする時になんであんなにクルクル回る必要があるんだって思わしてくれるし。
2位:Zガンダム
単純にメカのシルエットが好きでした。ガンダムと呼ぶにはスマートすぎるかもしれないですね。他のガンダムも好きなんだけどあえて言うとこれかなぁ。
3位:エルガイム
白い方のです。あのコンセプトのプラグ・配線丸出しのメカニックにはドキっとしました。

急に思い出そうとしてもあんまり出てこないものですね。年かしら(^^;)
でわ失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「UFOロボグレンダイザー」ですか、なんか浮気の多いいやなハンサム男のように見える「デューク・フリード」ですが。その実態は、よってくる女性にはみんな見向きもしないで、地球に咲いた、ただ1輪の花の為に、と漢を極めた主人公がすばらしかった。平和のシンボルである地球の緑の為に自分の故郷と照らし合わせて戦っていたんでしょう・・・。敵味方ともに熱いドラマがあふれていい番組でした。感動的な最終回は、なんと、彼と妹の二人っきりでフリード星に帰っていくところなんか良いですよね~。

「機動戦士Zガンダム」ですね。確かにかっこよかったけど、あのストーリー難解すぎて大変です。まあ、良いんですけどね。面白ければ・・・、て、わからない解説しちゃった・・・。

「重戦機エルガイム」ですね。確かに美しいですよねー。話のほうも、いい構成で。で、これに関する私のコメントは#6の方の所に書かせてもらいましたので。

どうも有り難う御座いました。

お礼日時:2002/09/30 14:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロボット関連アニメ

2008年から2010年3月まで放送されたロボットが関連しているアニメの一覧を探しているのですが、検索のしかたがよくないのか上手くヒットしてくれません。

よろしければ、上記年の間で放送されたロボットが関連しているアニメを詳しく書かれているサイト、もしくはアニメを教えていただけないでしょうか?
回答お待ちしております。

Aベストアンサー

アニメ関連は「アニメ」カテゴリーがありますので、次回以降は活用を。

ロボット、メカ、アンドロイドが出てくる作品を記載します。

2008年
マクロスF、ブラスレイター、コードギアス反逆のルルーシュR2
狂乱家族日記、キスダムR-ENGAGE PLANET-、ストライクウィッチーズ、Mission-E
機動戦士ガンダムOO、ケメコデラックス、TYTANIA

2009年
宇宙をかける少女、鋼殻のレギオス、RIDEBACK、バスガッシュ!、真マジンガー衝撃!Z編
シャングリ・ラ、07-GHOST、エレメントハンター、とある科学の超電磁砲(レールガン)、
キディ・ガーランド

2010年はロボットが出てくる作品はまだ見ていないような...

Qアメフト巨大ロボットアニメ

分かるかたがいればうれしいのですが、70年代か80年代のい始めぐらいに放送していたロボットアニメで、ロボットの必殺技がアメフトのボールを蹴って的にぶつけるようなやつでした。 必殺技を使う前?にはアゴの部分のフェンス状のプロテクターをガシッと上にあげて気合いいれて?いました。

胸にたしか太陽のマークがあって、タイトルがアポロンだったか、、、なんだったか、、、思い出せない。

このヒントでタイトルがわかったかたはどうか教えてください。

Aベストアンサー

「UFO戦士ダイアポロン」ではないでしょうか。

Q昔のロボットアニメのタイトルを教えてください。

今から10年ぐらい前に放映していたロボットアニメのタイトルを教えてください。

内容はうる覚えなのですが、戦闘物のロボットアニメではなかった気がします。
確か主人公は小学生で、その主人公の下にダメダメなロボットが来て、その二人の日常を描いたようなアニメだったと思います。
最終回のタイトルが「金のロボット 銀のロボット」とかそんな感じだったかな?

分かる方がいたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

丸出だめ夫だと思います。
ちなみに6話に『金のボロット 銀のボロット』という話があります。

Q何故巨大ロボット物のアニメが死滅したのか?

マジンガ-Zやゲッタ-ロボに始まった巨大ロボットアニメ。
最近OVAではまた復活のきざしがありますが、サンライズの勇者シリ-ズがほとんど最後と言って良いほどTVではまず見なくなりました。

何故死滅したんでしょう?皆さんはいかがお考えですか?

Aベストアンサー

まず、私がきっかけを作ります。(私自身は疎いのです)

友達に、もう30にもなるのに、強烈なその手のマニアがおりまして、私はいつもその彼の「熱いけど、さっぱりわからない」話を聞いています。

どうもその話では、数年前の「ガオガイガー」というアニメあたりで、やれるべきことは全部やり尽くしてしまったのではないか、ということです。
ヒーローものは、「レンジャーもの」「ウルトラマン関係」など、いまだに続いているものもありますが、どちらかというと小さい子向け。

巨大ロボットものは、すでにガンダムにして、その視聴者層よりも、上の段階を中心のターゲットとして作られ続けてきた側面があると。

そこで、そういう年代層に向けて、いつまでも同じことを繰り返しているわけにもいかない。また、主人公が巨大ロボットを操縦するという魅力よりも、デジモンのような形で自分だけのヒーローを(カードを通すだけのような)誰にでもできそうな形で操るアニメのほうが、最近の子は好んでいると思われます。

でも、また巨大ロボットアニメも出てくるような気もします。ただし、これはアニメだけにとどまらず、関連するおもちゃ会社を巻き込んでの一大事業ですので、こけたら大変。リスクは大きいのではないでしょうか。

私の友人は、デパートへ行くとすぐにおもちゃ売り場に行って、その手のロボット関係を探すのですが……現在そういう人はごく少数派だと思われます。

まず、私がきっかけを作ります。(私自身は疎いのです)

友達に、もう30にもなるのに、強烈なその手のマニアがおりまして、私はいつもその彼の「熱いけど、さっぱりわからない」話を聞いています。

どうもその話では、数年前の「ガオガイガー」というアニメあたりで、やれるべきことは全部やり尽くしてしまったのではないか、ということです。
ヒーローものは、「レンジャーもの」「ウルトラマン関係」など、いまだに続いているものもありますが、どちらかというと小さい子向け。

巨大ロボットものは...続きを読む

Qロボットアニメが苦手な方へ質問です。

このカテゴリの質問をみていると、”ロボットアニメが苦手””ロボットアニメ以外で”とか見かけるんですがどんな所が苦手なんでしょうか?
具体的に、作品名など挙げていただけると分かり易くていいです。
あと、ロボットアニメ全般は苦手だけどこの作品は面白かったとかはまった作品もあれば教えてください。
逆にロボットアニメ大好きだという方も苦手だった作品などあったらどうぞ。
お気軽に回答お願いします(^∧^)

※年齢、性別も回答と御一緒に書いてもらえると嬉しいです。(もちろんできればでいいです)
ちなみに自分は20代 男です

Aベストアンサー

私の場合、
正確には巨大ロボットアニメが苦手です。
現実に巨大ロボットがいたら・作るとしたらと想像して、
いつも疑問に苦しんだりとか挫折してしまうので、
苦手になりました。

例えば
●無駄に派手な装飾物、カラーリングの必要性?
 アニメにおいては、ほぼ戦闘用に巨大ロボットは使用されています。
 威厳を見せるとか、わざと目立たせ注意を引くなどの目的以外で、
 戦闘において派手な外観必要ないと思います。
 ファーストガンダムのシャア専用ザクとかは納得かな。
 現実の戦闘機では無駄のない美しさがあり、戦車では無骨ながら機能美を感じられます。

●ヒト型である必要性?
 巨大ロボットがヒト型をする必要性がよくわかりません。
 以前は、ヒト型の方が操縦しやすいのだろうか?とも思いましたが、
 コンピュータが操縦をアシストするので、どんな形でも良いかと思います。

●変形・合体の必要性?
 変形したり合体したりするための構造物を詰め込むのではれば、
 とっぱらって軽くし、機動性をあげた方が良いような気がします。

●巨大ロボットを形成できる材料は? 巨大な自重につぶれたりしないのか?
●巨大な質量をアニメで見られるようなスピードで動かせるのか?
 などなど、現実世界で作れるのかしら?と疑問がつきません。
 フルメタルパニックにおけるベヘモスはラムダドライバによって、
 その自重を支えていましたが、これは納得でした。

一方で、
ヒトに似せて作られたヒトと同じ位の大きさのロボット,アンドロイドものは好きです。

私の場合、
正確には巨大ロボットアニメが苦手です。
現実に巨大ロボットがいたら・作るとしたらと想像して、
いつも疑問に苦しんだりとか挫折してしまうので、
苦手になりました。

例えば
●無駄に派手な装飾物、カラーリングの必要性?
 アニメにおいては、ほぼ戦闘用に巨大ロボットは使用されています。
 威厳を見せるとか、わざと目立たせ注意を引くなどの目的以外で、
 戦闘において派手な外観必要ないと思います。
 ファーストガンダムのシャア専用ザクとかは納得かな。
 現実の戦闘機では...続きを読む

Qこんな巨大ロボットのアニメがありませんでしたか?

『TIGER&BUNNY』を見ていて急に思い出したのですが
こんな巨大ロボットのアニメがありませんでしたか?
色は全身が黒い。
全体的なシルエットが左の感じで手が極端に大きくて頭が小さい。
顔は右みたいな感じで赤い半透明のフードみたいなのがついてました。
目と鼻と口があって目の下に筋があったのは確かです。
キャラクターもアニメアニメしたデザインじゃなくて
頭身が高くてリアルっぽい
なんとなく『TIGER&BUNNY』っぽい雰囲気。
でも街の雰囲気は未来というよりは20世紀初めくらいの雰囲気だったかと。
あいまいな記憶なのですが
なんか「ムーン」とか言って光線技を放っていたような気がします。
あと、人間サイズのロボットがピアノを弾いていたシーンがあったと思います。
それが下手で主人公が怒っていたような…。

こんな、あいまいな情報しかないのですが解る人は居ますか?

Aベストアンサー

wowowで放映されていた【THE ビッグオー】が、キャラ設定、ロボットメカデザイン、共に該当すると思いますが。
■https://middle-edge.jp/articles/vFDsL
■http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=145

Qロボットアニメの”ロボット”とは?

ロボットとは(wikiより)

ある程度自律的に連続、或いはランダムな自動作業を
行う機械。例・産業用ロボット、軍事用ロボット、
掃除用ロボット、搾乳ロボットなど。

と明記されており、辞典では「機械的に働く人」という意味ですが
人が乗る某ガン●ムやロボットアニメは、実はロボットアニメという
訳ではなく「戦闘機(戦闘機械 = Fighter)」の方が正しいと思うのですが
なぜ某ガン●ムやマク●ス等の人間が載って人間自身が機械を
操作するのは、ロボットとは言えず戦闘機と同じ分類に入ると
思うのですが、

・なぜ”ロボット”のアニメなのか
・人間が乗り機械を操作すれば現軍にある戦闘機類もロボットでは?
・人間が乗り機械を操作すればそれはロボットではないのでは?
・自分の意志(自律)して動いてる訳でもなく、人間が動かしている

教えてください。但し意味に対して情報や知識が曖昧な方は
お答えにならないで下さい。なっても回答しません。

Aベストアンサー

 ロボットには、人間が一々指示を出さずとも、自分である程度の判断を行って作業を行う「自立型ロボット」や、深海や汚染された原子炉建屋等の、「人間が簡単には行く事が出来ない場所」で人間の代わりに、遠隔操縦で作業を行う、「極限作業ロボット」 (他の呼称もあり)等があります。
 例えば、「鉄人28号」は、戦闘が行われる場所に行くのは鉄人だけで、操縦者を始めとする人間は、安全な離れた場所から鉄人を操縦するため、極限作業ロボットの一種と言う事が出来ます。
 又、「ジャイアントロボ」は、「戦え、ロボ!」等という極めてアバウトな命令だけで、敵を認識して、自力でどのように戦えば良いかを決定しますから、極めて高度な自立型ロボットという事が出来ます。
 これに対し、巨大ロボットアニメの多くに見られる「搭乗型ロボット」なるものは、戦闘の真っただ中に操縦者が居なければなりませんし、操縦者が操縦しなければまともに動く事も出来ませんから、ロボットとは言えないと思います。
 Wikipediaでは「人の姿を模して作られた存在」もロボットに含めている様ですが、人の姿を模して作られ、「演劇」という作業を人間の代わりに行う、人形劇の人形の事をロボットとは言いません。
 「操り人形の類は何かの作業を目的とした装置ではないし、まして自動的に動作する物でもないためロボットとは言えない」とも書かれていますが、ダンスロボットの様なものもロボットと見做される以上、「演劇」も作業の一種と見做せると思われますし、ピエロのびっくり箱に仕掛けられたバネ仕掛けのピエロ人形の事を、自動で作動するからと言ってロボットと見做す人はいないと思います。
 もし、もっと高度な自動化が図られていなければロボットとは呼べないというのであれば、その自動化には機械に判断能力を持たせる事が要求されて来ますから、「自律的な判断能力を備えている」という点だけでロボットと呼ぶ事が出来るため、「人の姿を模して作られた存在」であるのか否かは、ロボットであるのか否かには関係しないという事になりますので、「人の姿を模して作られた存在」はロボットの定義ではないという事になります。

 元々、ロボットとはカレル・チャペックが発表した戯曲「R.U.R」に登場する、人間の代わりに労働を行うために人間の姿に似せて製造された有機物で出来ている人工物の事でした。
 人間に代わって働くためには、当然、判断能力を備えていなくてはなりませんから、「R.U.R」のロボット達も個体によって差はあるものの、人間に近い判断能力が備わっていた様です。(そのため、人間に対して反乱を起こしました)

【参考URL】
 R.U.R. - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/R.U.R.

 後年になって、アイザック・アシモフ等の他のSF作家たちが、機械で出来た身体と頭脳を持つ、労働の一部を人間に代わって行う機械人形が登場する作品を作り、戯曲「R.U.R」の「人間に代わって労働を行う人工物」と同じ、「ロボット」という呼称で゛その機械人形を呼ぶ様になりました。
 更に後になって、少年時代に「鉄腕アトム」や「鉄人28号」の影響を受けた「永井豪」が、前記2作とは全く異なる作品を描いて見たいという願望を抱く様になり、ある日、道路で自動車の渋滞に巻き込まれた際に、「自動車から脚が延びて前の車を(またいで)乗り越えていけたらいいのに」と考えた事がきっかけで、ロボットに乗り込んで操縦するというアイデアが生まれ、それが結実したのが「マジンガーZ」です。

【参考URL】
 マジンガーZ - Wikipedia > 1.1 作品誕生までの経緯
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BCZ#.E4.BD.9C.E5.93.81.E8.AA.95.E7.94.9F.E3.81.BE.E3.81.A7.E3.81.AE.E7.B5.8C.E7.B7.AF

 それまでのヒーローものの作品では、「強いのはヒーロー」であるのに対し、「マジンガーZ」では「ロボットに乗りさえすれば、(普通の子供に過ぎない)自分でも強くなれる」という夢があります。
 そのためか、「マジンガーZ」は視聴率が最高30%を超える大ヒットを遂げ、その人気のすごさに目を付けた他のテレビ局・制作会社でも、同様の「搭乗型巨大ロボット作品」を乱立させたため、日本の娯楽作品においては、「搭乗型ロボット」の事も「ロボット」呼ぶ様になった様です。
 勿論、この様な「搭乗型ロボット」は、"ロボットと呼ばれている作業機械(道具)"を使って人間が作業を行っているに過ぎず、ロボットが人間の代わりに作業を行う訳ではありませんから、ブルドーザーやパワードスーツと同様の作業機械に過ぎず、ロボットとは言えないと思われます。
 つまり、「ロボットとはどの様なものをいうのか」という事を知らなかったか、或いは、知っていても敢えて無視した「永井豪」が新しいロボットものを描きたいがために、「ロボット」という呼称に固執して、「マジンガーZ」の事を「ロボット」と呼んだ事が、全ての始まりではないかと思います。

 因みに搭乗型ロボットには、「マジンガーZ」よりも前にも、「ウルトラセブン」の第14話「ウルトラ警備隊西へ 前編」と第15話「ウルトラ警備隊西へ 後編」等に登場した、ペダン星の4機の宇宙船が合体する事で完成するロボットである「スーパーロボット キングジョー」という例がありますが、「キングジョー」の場合、操縦シーンは無く、ペダン星人が内部で操縦しているのか、それともペダン星人が中にいるだけで、戦闘自体は搭載コンピュータが自動で行っているのかは不明ですし、元々、敵の怪獣と同じ扱いでしたから、「人間が操縦するロボット」というイメージは薄いと思われます。

【参考URL】
 キングジョー - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC

 ロボットには、人間が一々指示を出さずとも、自分である程度の判断を行って作業を行う「自立型ロボット」や、深海や汚染された原子炉建屋等の、「人間が簡単には行く事が出来ない場所」で人間の代わりに、遠隔操縦で作業を行う、「極限作業ロボット」 (他の呼称もあり)等があります。
 例えば、「鉄人28号」は、戦闘が行われる場所に行くのは鉄人だけで、操縦者を始めとする人間は、安全な離れた場所から鉄人を操縦するため、極限作業ロボットの一種と言う事が出来ます。
 又、「ジャイアントロボ」は、「戦...続きを読む

Q20年位前のロボットアニメのタイトルが思い出せません

記憶では日曜の朝に放送していて…
紫色の髪の いきなりなぜかロックヴォーカリストになる兄ちゃんとか小さい金髪の女の子が出ていて、そんなにデカくない推定2.5~3メートルのロボットというかモビルスーツみたいのにのっていて

確かエンディングの曲の歌詞が「摩天楼青く降りしきる雨は~・」というものでした
この曲がなぜか好きだった記憶もあるのですが…

Aベストアンサー

では補足
モスピーダは「マクロス」とかロボット変形アニメ中にあって男の子にはロボット的スーツ変形で人気のものでしたが、私は、進化とか、宇宙種族と人類の出会いとかのストーリがすごく好きでした。(元・女の子です(笑)

随分、音楽には力を入れていたようでちなみに全25話、全て音楽系のタイトルです。(…のバラード。…のエレジー。…のレクイエム、とか)
BGMレコードも全部買いました(笑)
テレビでは殆ど歌われていない「モスパダの歌」とかいろいろいい曲があるんですよ(話題脱線)
キャラデザインが(アニメになるとちょっと見えなかったのですが)天野嘉孝さんで、レコードジャケットなどは素敵なイラストでした。

地球人は地球だけでなく火星などに進出しコロニーも持っている時代、
で「インビット」と呼ばれる宇宙種族が地球に謎の侵略をし、地球は占領下にある。

主役の青年は火星から出撃し、恋人は戦死、地球に落下。
地球生まれの少年たちと出会い「インビット」の本拠地を目指す旅の中で、地球を取り返す為の戦いと、「インビット」属の本能、地球上で進化した、その意味。宇宙種族と地球人との邂逅と行き違い。
進化の中で「カニ的メカニック」型以外にインビットが人型が存在すること。
等の伏線のもと、記憶喪失の少女が…「インビット」の秘密・謎を握る展開でした。

不人気?で放送回数短縮されたのですが、ちゃんとタツノコ作品だけに結末はつけてくれてます。

最終回は、地球から宇宙へ脱出した青年が、恋した少女(実は…)の為に地球へ進路を変える…。
ラストシーンが印象的です。
(この程度のネタバレでゴメンなさい)

モスピーダというと、1に「変形ロボット」2に「主題歌」ってくらい、進化と宇宙人とかの邂逅とかストーリーには、あまり言及されないのが残念ですね。
このオチのためか、男性諸氏には不人気?なストーリーなのかな
今だったら女性陣がほっておかない美味しいキャラばかりなのですがね。

ちなみに、DVDビデオも出ていますよー。

では補足
モスピーダは「マクロス」とかロボット変形アニメ中にあって男の子にはロボット的スーツ変形で人気のものでしたが、私は、進化とか、宇宙種族と人類の出会いとかのストーリがすごく好きでした。(元・女の子です(笑)

随分、音楽には力を入れていたようでちなみに全25話、全て音楽系のタイトルです。(…のバラード。…のエレジー。…のレクイエム、とか)
BGMレコードも全部買いました(笑)
テレビでは殆ど歌われていない「モスパダの歌」とかいろいろいい曲があるんですよ(話題脱線)
キャラデ...続きを読む

Qお勧めのロボットアニメ。

お勧めのロボットアニメ。

最近ロボットアニメに興味が出てきました。
皆さんのお勧めのロボットアニメを教えてください。
ちなみに今まで見た作品は
初代ガンダム Zガンダム エヴァンゲリオン アクエリオン
などです。
見たいと思っている作品の前提としては

・現実に作れそうなロボットである。
・現実に不可能であってもアニメの設定上ちゃんと理屈があって可能になっている場合。

です。
もちろん前提に当てはまらなくても構いません。
ガンダムもまだまだ観たいと思ってますし(笑)

皆さんのご意見をお聞かせください!<(_ _)>

Aベストアンサー

・GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊
・イノセンス
・GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊2.0
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society
機動戦士ガンダム
・機動戦士ガンダムI
・機動戦士ガンダムII 哀・戦士
・機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙
・機動戦士ガンダムMSIGLOO 一年戦争秘録
機動戦士ガンダムMSIGLOO 黙示録0079
機動戦士ガンダムMSIGLOO2 重力戦線
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
機動戦士ガンダ 第08MS小隊
・機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート
機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ラスト・リゾート
機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
・機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光
機動戦士Zンダム
・機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者
・機動戦士ZガンダムII 恋人たち
・機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛
機動戦士ガンダムZZ
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダムUC
・機動戦士ガンダムF91
機動戦士Vガンダム
新機動戦記ガンダムW
新機動戦記ガンダムWEndless Waltz
・新機動戦記ガンダムWEndless Waltz/特別篇
機動新世紀ガンダムX
∀ガンダム
・∀ガンダムI 地球光
・∀ガンダムII 月光蝶
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
機動戦士ガンダム00(ファーストシーズン)
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)
マクロスゼロ
超時空要塞マクロス
・超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
マクロスプラス
・マクロスプラス MOVIE EDITION
マクロス7
・マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!
マクロス ダイナマイト7
マクロスF
・劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~
新世紀エヴァンゲリオン
・新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH & REBIRTH シト新生
・新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 THE END OF EVANGELION Air/まごころを、君に」
・ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
・ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
ゾイド -ZOIDS-
ゾイド新世紀スラッシュゼロ
ゾイドフューザーズ
ゾイドジェネシス

タイトルの前に・が付いているのは
劇場アニメです

・GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊
・イノセンス
・GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊2.0
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society
機動戦士ガンダム
・機動戦士ガンダムI
・機動戦士ガンダムII 哀・戦士
・機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙
・機動戦士ガンダムMSIGLOO 一年戦争秘録
機動戦士ガンダムMSIGLOO 黙示録0079
機動戦士ガンダムMSIGLOO2 重力戦線
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
機動戦士ガンダ 第08...続きを読む

Qオススメアニメ教えてください! 私の好きなアニメ↓ 東京喰種 甲鉄城のカバネリ マギ リゼロ トリ

オススメアニメ教えてください!

私の好きなアニメ↓
東京喰種 甲鉄城のカバネリ マギ リゼロ トリニティセブン 暗殺教室 食戟のソーマ ワンパンマン 僕のヒーローアカデミア 落第騎士の英雄譚 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 亜人 この素晴らしい世界に祝福を!

等です!

私がすきそうなものを教えてください!

Aベストアンサー

僕だけがいない街
灰と幻想のグリムガル
キルラキル
デュラララ!!
無彩限のファントム・ワールド
氷菓

お気に召すものがあれば
幸いです。


人気Q&Aランキング