カセットテープから音声をWAVに取りこもうとしているのですが、ノイズに悩まされています。
テープヒスノイズと、なんか、カラカラというかキュルキュル(妙な表現ですいません)の音が気になります。
これからもいろいろ録音してみようとおもうので、今後も含めて教えてください。
テープの録音レベルは大きめがいいか、小さめがいいか。
どのようなソフトで取りこむか(私はgoldwaveでラインインで取りこみします)。
音質はどうするか(ついついCD音質にしてしまった)。
取りこんでからのノイズの除去方法はどうしたらいいか。
テープヒスノイズはけっこう消せそう(goldwave)なのですが、カラカラはまるっきりだめです。

アナログレコードのときはこれで良かったんですけどね。
カセットテープをただ聞く分にはさほど気にならない音なのですが、取りこむとメタメタになってしまいます。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

sonic foundry社の sound forgeというツールや


SEK'D社のsamplitudeというソフトを使うと かなり補正できます。
これらのツールではサンプルノイズ波形が少しあれば、演算でその波形のみ
取り除くといった高度なノイズリダクションが使えます。
その他、高品質なコンプレッサやリミッタ、ノーマライズ等が可能なので
原音が歪まない程度の音質であれば、かなり良い音にできます。
製品版は高額なので、体験版やベータ版でお試しになってはいかがでしょう
(いずれも音楽CDのプロ用マスタリングツールです。)
http://www.sekd.com

参考URL:http://www.sonicfoundry.com/default.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おそくなりましたが、ありがとうございます。
ベータ版で試してみます。
これがけっこう試行錯誤するだろうな。
ペータ版って保管できるのかな。ここの体験版はたしか保管できないんですよね。

お礼日時:2001/02/18 15:22

極力ノイズを減らすと言うことであれば、パソコンやデッキから関係無い電気器具を離すことが必要です。


私が昔使っていたパソコンではノイズ対策をあまりされていなかったのか、部屋の照明を消して、パソコンのディスプレイの主電源を切っただけでもかなりのノイズが減りました。


お金をかけてでもノイズを減らす方法としては、テープからの音声出力をデジタル出力の出来るものにするといいです。
当然パソコン側にもデジタル入力の出来る音源ボードが必要になります。

ちなみにデジタル入出力といっても、主にMDで使われている光端子と、LDやDATで使われている同軸端子という2種類あるので注意が必要です。
入力・出力ともに光端子のほうが一般的なのでいいと思います。


また、取りこみ後にノイズを減らすソフトは、若干ノイズ以外のデータも失われることも考慮したほうがよさそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たぶんLiJunさんの回答が正論なのでしょうね。
それに見合う価値のある音声であればなんとかするのでしょうが、いかにせ素人のお遊びなのでそうもいきません。
呆れられそうですが、MDもないのですよ、CD-RWはありますが。
今後の参考になりましたありがとうございます。

お礼日時:2001/02/18 15:26

こんにちは!OSがよくわからないので私の知っているWinの話をしますね。



私もテープからWAVに取りこみしたことがあるんですが・・・ノイズがひどくて驚きました。テープ以外にもMDや、CD、パソコンの音とかも録音したことがあるんですが、やっぱりどれもノイズはすごかったです。私的に原因は、パソコンの後ろの端子かサウンドボードだと思います(詳しいことはよくわからないのですが・・・)。
CreativeのSound Blaster Live! Platinum Plusというサウンドボードを取りつけてからはノイズも入らずきれいな音で録音できるようになりました。値段は3万円以内で買えたと思います。
http://japan.creative.com/soundblaster/products/ …
Sound Blaster Live! Platinum Plusの詳しいことは↑にて

あと、録音する際のケーブルも気をつけたほうがいいですよ。ちゃんとステレオ録音ができるやつでプラグが金でできた99%ノイズカットみたいなやつなんかを使うと少しノイズが減ります。少し・・・ですが。(私が試した結果)

テープの録音レベルはあまり大きくないほうがいいとおもいますよ。大きいと音われしちゃう可能性がありますし・・・。少しぐらい小さくても後でパソコン上で処理できますしね。

それと、ノイズの消去におすすめのソフトがあります。
シェアウエアなんですが、そういうカラカラの音とかも消してくれるみたいですよ。(全部試したわけじゃないのでわかりません・・・)他にもぶーんという音も消してくれるものもあるようです。結構キレイにノイズをカットしてくれるのでオススメです。まずは試してみてください。ダウンロードは参考URL先にてどうぞ。

全部をまとめますと・・・録音する際にはいいケーブルをしようして、いいサウンドボード?で録音する、それでもノイズが入ってしまった場合は専用ソフトでノイズをカットする・・・という感じですが、やはり一番効果的なのはサウンドボードだと思います。値段は張りますが、かなりの効果が期待できます。これからもいろんな物を録音し、保存する予定なら思いきって購入することをおすすめします。

すっかり長くなってしまってすみません。
少しでも参考になれば幸いです。
頑張って下さい。

参考URL:http://www.excla.com/index-J.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございました。
wavcleanは試していました、未レジスト段階ででも思わしくなくて。
デスクトップは再生するステレオと離れていて、ノートPCで取ろうとしていました。
サウンドカードはすぐにというわけにいかないので、マイクを変えてみました。
ステレオのコンデンサマイクに、だいぶ音が良くなってきました。
あとはサウンドエディタでやるだけやってみます。

お礼日時:2001/02/18 15:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅録した曲をCDに焼くとノイズが入ります。

宅録した曲をCD-RWにWMA形式で書き込みんで聞いているのですが、必ずノイズが入ります。
同じCDにメディアプレーヤーから取り込んだ市販CDの曲も入れているのですが、曲によりノイズが入ります。

つまり市販CDから取り込んだ曲と、宅録した曲が混在している状態で、双方(曲により)にノイズが入ります。
宅録した曲は必ずノイズが入ります。
ノイズはプツプツプツプツ…という感じで、8ビートくらいのテンポです。
曲の音量が10とするとノイズの音量は3~4ほどの音量です。
PCを変えて書き込んでみても同様でした。

最初から音源にノイズが入っているのかなーと思ったのですが、どんなに耳を澄ませても、スピーカーを変えてもヘッドフォンを変えてもノイズは聞こえてきませんので、音源には異常はないと思います。

ライティグソフトは「Windows Media Player」「Drag'n Drop CD 」「Power2Go」と、試してみましたが、どれもノイズが入ってしまいます。

どなたか原因のわかる方、おりませんでしょうか。
非常に困っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

宅録した曲をCD-RWにWMA形式で書き込みんで聞いているのですが、必ずノイズが入ります。
同じCDにメディアプレーヤーから取り込んだ市販CDの曲も入れているのですが、曲によりノイズが入ります。

つまり市販CDから取り込んだ曲と、宅録した曲が混在している状態で、双方(曲により)にノイズが入ります。
宅録した曲は必ずノイズが入ります。
ノイズはプツプツプツプツ…という感じで、8ビートくらいのテンポです。
曲の音量が10とするとノイズの音量は3~4ほどの音量です。
PCを変えて...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
私が思いつく範囲ですが、考えられる原因を書きます。

1.CD-RWメディアのリードエラー
 CD-Rより反射率が低いため、音楽CDとして読もうとするとエラーが発生して音飛びする可能性があります。
2.WMA→音楽CDに変換時のミス
 音楽CDにする際に、ライティングソフトの内部で一旦WAV形式(厳密には違いますが)に変換されてから書き込まれます。この変換に異常をきたすようなWMAのファイル構造になってしまっている可能性があります。
 例えば、WMAファイルのサンプリングレートが44.1KHz/16bitでない場合、内部で変換をしますので、プチプチといったノイズが入るかもしれません。(当方で経験はありません。想像です。)

以下、切り分け方法です。

1.CD-Rで焼いてみてください。また、ノイズの出るCD-RWを再度リッピングして、出来たファイルの音を確認してください。もしノイズがなければCD-RWの問題です。
2.CD-RWに書き込む際にWMAファイルを使用せず、ミックスダウンしたWAVファイルを使用してみてください。またファイルのサンプリングレートを確認してください。

#1です。
私が思いつく範囲ですが、考えられる原因を書きます。

1.CD-RWメディアのリードエラー
 CD-Rより反射率が低いため、音楽CDとして読もうとするとエラーが発生して音飛びする可能性があります。
2.WMA→音楽CDに変換時のミス
 音楽CDにする際に、ライティングソフトの内部で一旦WAV形式(厳密には違いますが)に変換されてから書き込まれます。この変換に異常をきたすようなWMAのファイル構造になってしまっている可能性があります。
 例えば、WMAファイルのサンプリングレートが44.1KHz/16b...続きを読む

Q昨日CDDVD売り場に久しぶりにカセットテープ(録音用)を見ました。しかし、カセットテープはかなり前

昨日CDDVD売り場に久しぶりにカセットテープ(録音用)を見ました。しかし、カセットテープはかなり前恐らく30年以上前から出回っていた録音媒体だと思われます。一方、後から出たMDは確か1997年に出始めて当時ワンタッチ録音でしかもデジタルで画期的なアイテムでした。しかし、12年位で徐々に生産中止に。2009年辺りだったと思います。そして未だにカセットテープ録音再生機もカセットも売れてます。いや、何が不思議かというと、ワンタッチ録音で消去も簡単なMDなのに何故消えたんですか?

Aベストアンサー

1. 音質が中途半端。
2. プラが外見を覆っている様で、見た目が玩具風(≒オーディオマニアに受けが悪かった)。
3. 小さ過ぎて却って使い勝手が悪かった。

同じ様にDADテープという媒体も有りましたが、こちらは高音質が売りでオーディオマニアにもそこそこ受け入れられましたが、何分浸透率がイマイチで最後まで高価が祟って衰退しました。

この種の媒体はタイミングが重要。一言で言うと出て来た時期が最悪だったのです。

QクラシックのCDにノイズがある。

クラシックのCDにノイズがある。
最近、クラシックのCDを買い始めたのですが、中にはホワイトノイズが入っているものがあります。このノイズはどうにかしてなくすことはできないでしょうか。

わかる方解答お願いします。

Aベストアンサー

パソコンのソフトでホワイトノイズを除去するようなソフトがあったと思います。
しかし一度音源をパソコンに取り込まなくてはならないのでパソコンとそのソフトが必要になります。

前の方が書かれている様にクラシックの場合音源が古いのでマスターテープにノイズが載っていることが多いと思います。

クラッシックは数枚しか持っていませんがそのノイズもクラッシック音楽の一部だと思っているので気にしたことはありませんが質問者さまはやはり気になりますか?

自分的にはSP盤を蓄音機で聞くとこんな感じかな?なんてクラッシック音楽の世界に入っているような気分になり良い感じで好きなんですが・・・・

QMDラジカセって、カセットテープからMDへ、MDからカセットテープへ録音できますか?

これから、MDラジカセを購入しようと思います。
今のコンポ(15年位前のもの)が調子悪くなってきたので、買い替えを考え始めたのですが、
せっかくなので、MD付きの方が、いいのかなと思いました。
しかし、よく分かりません。
MDラジカセって、カセットテープからMDへ、MDからカセットテープへ録音できますか?
MDラジカセって、MD,TAPE,CD、それぞれ、1つづつですよね。
TAPEを借りてきて、ダビングしたい場合、どうすればいいのでしょうか?
一度、MDに録音できるのですか?
それから、また、TAPEに録音できますか?

今は、かなり昔の大きなコンポで、CDとダブルカセットです。
友達の中に、まだ、MDでなく、カセットテープの人もいるので、
カセットのやり取りが意外と多いです。
私も、MDプレーヤーは、持っていません。

安く、場所もとらない方法がいいのですが、おすすめのものありますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

i-haradaです。

TAPEからCDを焼く事はできますよ。
お手持ちのCD-RWに添付のアプリケーションによってはPCのaudio入力からTAPEの音を入れながら録音すればデジタルに変換できます。
アプリケーションもフリーウエアのものから市販のものまで色々ありますよ。
アダプティックのスピンドクターとかクリエイティブのcreative recorderとかたくさんあり、デジタルの「WAVE」ファイルというものに変換してしまいます。
そうすると、切ったり貼ったりボリューム(ゲイン)を変えたり、色々な事ができるようになります。音質を変える、基の音とはまったく違うものにもできます。
お手持ちのライティングソフトと一緒にレコーダーが有ればすぐにでもできます。一度確認してみて下さい。

ただ、アナログからの音は若干はクリアになり音質も向上しますが、やはりデジタルからダイレクトに持ってくるよりはかなり音質は落ちます。
そこで、CD-RWをお持ちで、カセットのやり取りをされているのでもったいないなと思ったしだいです。

「DAT」とはデジタル・オーディオ・テープの略だったとおもいます。
現在使用されているのはPCのバックアップ用とかプロのデジタル録音で使用しているぐらいかもね。今はあまり知っている人はすくないです。

CD-Rに「MP3」ファイルにして渡してあげればPCで再生できて普通のCDの10倍ぐらい入りますよ。超お勧めです。CDラジカセでは残念ですが今のところ聞けませんが。ウォークマンタイプにはあります。確か。

音楽の音はやはり綺麗な音が「GOO」ですよ。

i-haradaです。

TAPEからCDを焼く事はできますよ。
お手持ちのCD-RWに添付のアプリケーションによってはPCのaudio入力からTAPEの音を入れながら録音すればデジタルに変換できます。
アプリケーションもフリーウエアのものから市販のものまで色々ありますよ。
アダプティックのスピンドクターとかクリエイティブのcreative recorderとかたくさんあり、デジタルの「WAVE」ファイルというものに変換してしまいます。
そうすると、切ったり貼ったりボリューム(ゲイン)を変えたり、色々...続きを読む

QWAVファイルを高速でCDRに記憶した場合、ノイズは入るのでしょうか?

はじめまして。
パソコン上で、WAVファイルからCDRにAUDIO-CDとして高速で焼くと、ノイズがのることがあります。
そこで、もしWAVファイルをデータとしてそのままCDRやDVDに記録した場合、ノイズがのる可能性はあるのでしょうか?もし分かる方がおりましたら、教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2,No.4です。
>shn,flacファイルが壊れていても、ノイズがのるということにはならないのですね。

というか、ファイルが壊れていたら、ノイズが載る載らない以前に再生不可能になります。
ノイズの原因にはいくつも種類があります。

1:そもそもCD-Rに書き込み時に、書き込みミスが起こった
2:CD-Rには正しく書き込めているが、CD-Rが汚れているので読み込みの際にミスが起こった
この二つが、ここで問題にしている「ノイズ」です。
こういうのは、ノイズといわず、正確には書き込みミス、読み込みミスといったほうがいいでしょう。

3:再生するときにデータの読み出しが遅れる
データは正しく書き込めていても、たとえば1秒分のデータを読み出すのに2秒かかったら音飛びしてしまいますね。
再生するCD-ROMドライブの問題であったり、やはり挿入するCD-Rが汚れている場合などに起こります。

4:近くに強い電波があり、それをスピーカーケーブルやイヤホンのケーブルが拾ってしまう
これは、再生するドライブに関係なく,環境の問題です。

1,2はデータCDの場合は、ほとんどありません。というのは、データCDにはプログラムのような、1bitの違いで大問題を起こすようなデータを入れられるよう、もし読み込みエラーが起きたら、検出して再度読みにいったり、自動的に訂正したりという機能がついているからです。したがって、データCDにすれば、1bitも違わずに読み出すことができます。

ただし、1bitも違わずに読み出せる分、読み出しのスピードについては保証されません。これが3です。1秒分のデータを正確に読み出そうと、1.1秒かけてしまうことがあるかもしれません。そうすると、再生するとき0.1秒分は無音になってしまいますね。

人間の耳は、PCMデータを1bitぐらい間違って再生しても判別できません。ただ、無音状態ができれば、すぐにわかります。そこで、「1,2の正確性は無視するけど、3の再生速度は保証するよ」というので、AUDIO-CDフォーマットがあるのです。

一方,データ形式で焼くと、1,2の正確性は保証するけど,3の再生速度は保証しないよ,ということになります。したがって,「圧縮していない」音楽はAUDIO-CDフォーマットが向いている、ということができます。

ただ、flacやmp3などの「圧縮形式」で音楽を扱おうとすると、必ずデータ形式にしないといけません。この理由は以下のような理由によります。
たとえば、「圧縮していない」AUDIO-CDにはこう言う風にデータが入っているとします。
abcdeabcdefabcdefg
で、これに読み出しエラーが起こったとして、
abcdgabcdefabcdefg
再生するときに、abcde...がabcdg...になってしまっていますが、これを人間の耳で聞いてもほとんど違いがわからないか、あれ?と思う程度です。これが「音のノイズ」です。

ところが、flacのような圧縮したファイルでは(実際にはもっと複雑ですが)、
1=abcd
2=ef
1g1212g
みたいな感じでデータを圧縮しています。1,2を最初に定義したabcdやefで置き換えながら1g1212gを読んでいき、再生していきます。
さて、もしこのようなデータをCD-Rで焼くときに書き込みミス・読み込みミスが起こったらどうなるでしょう?
1=abcd
2=ef
1g1222g
元のデータと一つだけしか違いませんが、置き換えながら読んだら全然違うデータになってしまいますね。これでは、人間の耳で聞いてもわかってしまいますし、曲の長さも変わってしまいます。したがって、flacやmp3といった圧縮形式で音楽を扱う場合は、必ずデータとして焼くことになるわけです。

No.5さんのノイズは、おそらく3の「再生速度が原因」のノイズではないでしょうか?これは、データ形式で焼いても、読み込みが間に合わなくなると発生します.

あと、4については大げさなようですが、パソコン自体電磁波を出すものですから,パソコン本体の電磁波を拾ってしまいノイズが出てしまうことがよくあります。ノートパソコンなどで、何も曲を流さずにイヤホンをつけていると、ハードディスクにアクセスしているときだけ音がなったりします。

No.2,No.4です。
>shn,flacファイルが壊れていても、ノイズがのるということにはならないのですね。

というか、ファイルが壊れていたら、ノイズが載る載らない以前に再生不可能になります。
ノイズの原因にはいくつも種類があります。

1:そもそもCD-Rに書き込み時に、書き込みミスが起こった
2:CD-Rには正しく書き込めているが、CD-Rが汚れているので読み込みの際にミスが起こった
この二つが、ここで問題にしている「ノイズ」です。
こういうのは、ノイズといわず、正確には書き込みミス、読み込...続きを読む

Qカセットテープの音声をパソコンに取りこむには?

カセットテープの音声をパソコンに取りこむにはどうすればいいんでしょうか?
必要な機器やソフト、方法をお教え下さい。
私はCDラジカセと99年購入の安物のノートPCをもっています。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

必要なものは結構いっぱいありますが。
CDラジカセに外部出力端子はありますか?ヘッドフォン端子でもいいです。
ノートPCは多分サウンド機能くらいはあると思いますが、マイク端子か外部入力端子がありますか?なかったらダメです。
上の2つが両方あれば、それをつなぐケーブルが必要です。
「99年購入の安物のノートPC」がどんなものか(せめてOSくらい書いてあるとよかったです)わかりませんが、例えばWindowsが動いていれば、アクセサリの中のサウンドレコーダで外部入力からの音をWaveファイルなどにできます。

もっと詳しい説明が必要でしたら補足を要求してください。

Q音楽CDへのプチノイズが入ります。

以前に投稿しましたが結果が出なく再投稿をします。
音楽CDをパソコンで焼く場合、CDのエンディングで「プチ」とノイズが入ります。
80分CDで焼いた場合そういう事が多いようです。
解決方法として、CDメディアを変えてみましたがダメでした。
また、焼きこみ方法を違うソフトでWAVEファイルにリッピングしてもダメでした。ただ、80分での一番最後の曲を単独で書き込んだ場合はノイズが出ません。また、ノイズの出る元CDは違うメディアに何回書き込んでも最後にノイズが出ます。
最悪、曲の最後をカットしようかとも思いますが他に方法ないでしょうか?
ちなみに、ソフトは「EASY CD CREATOR 4」です。
OSは、WIN ME
メディアは、太陽誘電
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

我が家でもずっとノイズが入ってました。
しかし,PCの別のドライブ,家庭用DVDプレイヤー,カーオーディオで確認したところまったく問題なく再生されました。
原因は分かりませんが,録音したドライブ以外で確かめてみてください。

Qオープンテープを、カセットテープ等に録音する方法

昔、ソニーのテープレコーダーで録音した7インチ・オープンリールテープがあります。
死んだ親の声などが入っております。
今は再生機がないので、聞くことができません。
カセットテープかCDといった、現在使える記憶装置に録音し直したいのです。
よい方法を教えていただければと願っております。

Aベストアンサー

オープンリールですけど、私も以前は持っておりましたが、さすがに捨ててしまいました。
カセットの時代にも、高音質で録音できると、高級オーディオには定番でしたけど、今はないです。
中古を見ますと、オークションですと3万円程度、業者ですとその倍ほどで取引されており、あればデジタル化も容易で、パソコンに音声を入れてノイズをカットしてCD-Rに焼くことも出来ます。
ただ、本数が多ければ買っても元が取れますが、数本ならわざわざ買うより、#1さんが紹介された業者をはじめ、ネットで調べても多くの業者がいますから、頼んだ方がマシではないでしょうか。

オープンリールデッキを入手可能なら、また補足してください、やり方を書きます。

QCDのノイズ

お世話になります。

オーディオ初心者です。

5年ほど前に中古で購入した
DENON PMA-2000
DENON DCD-1650GL
を使用しています。

主にituneなどで購入した音楽データを、ノートPCにてCDに焼いて視聴しているのですが、ここ最近になって視聴時に「ジ、ジ、ジ、ジ」というイオン?ノイズ?が出てくるようになりました。

CDへ焼く際の速度を4倍速まで落としてもノイズが入ります。

ノイズが出るパターンは不確定で、同じCDでも時により出てくる場所?曲?が違っています。

市販のCDではノイズが出ないため、恐らく焼く際に生じるものかと思うのですが、如何でしょうか?

何か対策とうありましたらご教示お願い致します。

Aベストアンサー

「5曲程再生したところでノイズが発生しています。これは午前中とは違う曲です。
そしてもう一つ気づいたことは、音楽の強弱に対して、ノイズの大きさが比例しています。
(ノイズはスピーカーから鳴ります。)
何となくですが、デッキが温まるとノイズがでるように感じます。」

これからしてもPCによる「焼き」設定の問題ではなく
CDデッキの機械的問題(寿命)でしょう。
この機種のレーザーピックアップは機械的に浮かされています。
ピックアップが受ける振動を排除する目的ですが
これが経年劣化しているので効果が半減、機器の温まりがそれを助長していると考えられます。
先にも回答したようにレーザー出力も低下しているために信号ピットの読み取り能力が落ちている。
これらが併発しているので
市販ソフトは信号ピットがきれいなので劣化した現段階でも読み取りに問題なし。
CD-Rは信号ピットに若干問題(?)があるので読み取りきれずにノイズが発生しているのでしょう。
「問題がある」は語弊がありますがCD-Rに対応していない時代のハード固有の問題ともいえます。

CD-Rに頼らなければ1650GLのままでもかまいませんが
CD-Rが主な音源メディアとなると買い換えが必要でしょう。

「5曲程再生したところでノイズが発生しています。これは午前中とは違う曲です。
そしてもう一つ気づいたことは、音楽の強弱に対して、ノイズの大きさが比例しています。
(ノイズはスピーカーから鳴ります。)
何となくですが、デッキが温まるとノイズがでるように感じます。」

これからしてもPCによる「焼き」設定の問題ではなく
CDデッキの機械的問題(寿命)でしょう。
この機種のレーザーピックアップは機械的に浮かされています。
ピックアップが受ける振動を排除する目的ですが
これが経年劣化しているの...続きを読む

Qカセットテープの音をパソコンに録音したいのですが、カセットデッキのスピーカーが片方壊れていると出来ないのでしょうか?

色んな曲を集めたカセットテープを、CDに録音しようとした所、上手く行きませんでした。
パソコンのライン入力端子と、カセットデッキのヘッドホン端子を接続コードでつなぎ、録音用のフリーソフトで録音してみましたが、保存したデータを再生しても音楽が流れてきません。
調べてみると、カセットデッキのスピーカーの右の方が壊れているのか音が出なくなっているようです。(再生中にデッキの「バランス」というツマミを右にすると音が聞こえなくなる。)(パソコンにつないでテープを再生すると「L」のスピーカーからしか音が出ない)

このような状態では、パソコンに録音するのは無理なのでしょうか?
それとも何か他に原因があるのでしょうか?
どなたか、教えてくださいm(_ _)m


<使用機種等>
SONY VAIO PCV-J12
Celeronプロセッサー700MHz
メインメモリー64MB
ハードディスク Cドライブ6GB、Dドライブ24GB
Windows Me

使用ソフト
(フリー)A-RECORD (ベクターでダウンロード)

カセットデッキ
 SHARP ステレオダブルカセット QT77(かなり古いです…)
  マイク端子とヘッドホン端子とライン入力端子があります。今回はヘッドホン端子を使用。)

接続コード
 SONY RK-69H (これもかなり古いです…)

※カセットデッキでテープを再生、録音ソフトを「録音」状態にして、曲が終わったら「停止」
 「My Music」フォルダに保存。フォルダを開いてアイコン(リアルプレイヤー)をWクリック→リアルプレイヤーは起動するが、無音状態。

色んな曲を集めたカセットテープを、CDに録音しようとした所、上手く行きませんでした。
パソコンのライン入力端子と、カセットデッキのヘッドホン端子を接続コードでつなぎ、録音用のフリーソフトで録音してみましたが、保存したデータを再生しても音楽が流れてきません。
調べてみると、カセットデッキのスピーカーの右の方が壊れているのか音が出なくなっているようです。(再生中にデッキの「バランス」というツマミを右にすると音が聞こえなくなる。)(パソコンにつないでテープを再生すると「L」のス...続きを読む

Aベストアンサー

デッキ側の故障で、片チャンネルしか出力していないのであれば、PC側が正常でも片チャンネルしか録音出来ません。
ヘッドホン端子にヘッドホンを差し込んでみて、ヘッドホンなら両チャンネル聞こえるのであれば、接続はヘッドホン端子⇒PCライン入力でOK。
ヘッドホンでなら正常に聞けるのであれば、単にスピーカが逝っているか、内部配線断でしょう。
ヘッドホンなら両方聞こえて、PCに繋ぐと片チャンネルしか音が出ないのであれば、接続コードも断線していると思います。
ヘッドホンでも片チャンネルであれば、デッキにはラインアウトが無いようですので、いかなる方法でも正常に両チャンネル録音は不可能です。

今回の場合、片チャンネル録音も不可能のようですので、以下を確認してみてください。
タスクトレイの音量アイコンをダブルクリック。
オプション⇒プロパティ⇒録音でOKをクリック。
再生リダイレクトかラインインが選択されているか。
ここで、違う物(マイク、CD等)が選択されていれば、ラインインからの録音は出来ません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報