椎名林檎、cocco、天野月子、鬼束ちひろ、GARNET CROWなどが好きです。
こんな私におすすめのアーティストを教えて下さいませんか。
※男性ヴォーカルやインディーズでも結構です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

超根クラ歌手の代表格として、伝説化している山崎ハコという人物がいます。

ずいぶん昔に引退したので、現在、CD化されているか、確認が必要です。大槻ケンヂがたしか、日本一の根暗歌手と評価していたような記憶があります。Coccoが好きな人なら、ほぼ間違いないでしょう。また、下記のURLでも言及されている森田童子は、テレビドラマ「高校教師」の主題歌として使われたことで人気が再燃、こちらはCDがあります。
http://wagamamakorin.client.jp/hako.html

ドイツ人歌手で、日本のHMV等で普通に入手できる唯一のPOPS歌手はユリアネ・ヴェルディングです。日本では、英語風にジュリアン・ワーディングと表記されていることが多く、おすすめアルバムは「エンジェル・ライク・ユー」です。ただし、ドイツ語での本来のタイトルは、Du schaffst es! (君なら出来るさ!)。この人は根暗ではないのですが、いかにもドイツ人らしい硬いテーマの歌が多いという特徴があります。例えば、「ちょっと今日は残業してくれないかなあ。君なら出来るさ!」とかいう苦笑ものの歌とかがあり、出征する兵士を見送る歌では、「泣かないで、すぐに分かるだろう。僕たちふたりを引き裂けるものなど、何もないということを」と歌い、黒人男性と恋に落ちたドイツ人女性に対しては、親が「どうせ失業者だろ」と言い放ったり、黒人男性が事件に巻き込まれて警察からの連絡が入るなどの物語展開を歌いながらも、「すべては、なにも問題なく始まったというのに」と繰り返したりします。黄泉の国に近づいた人間にたいして、渡し守が、「お前は早く来すぎだ。帰れ」と言うのですが、これは現実なのかデジャブに過ぎないのか、と、不思議な雰囲気で歌います。

椎名林檎に影響を与えている谷山浩子ですが、重い歌ばかりではなく、明るい歌、意味不明の歌、励ましソング、残酷な歌、不気味な歌などが混ざっており、単純に重い歌の歌手として推奨することは出来ません。あえて言えば、露骨に仏教的・哲学的な「宇宙の子供」か、正統派名曲と変な歌を集めた2枚組みベストアルバム「白と黒」のうち、黒だけを聞くという手もあります。「宇宙の子供」の冒頭を飾る「よその子」は、どの家を訪れても拒絶される孤児が、「それでも僕は全ての人の、全ての家の幸せを、祈れるくらいに強い心を、強い心を僕は持ちたい」と歌いあげる、心をえぐられるような歌です。私はこの曲が大好きなのですが、妻は「気落ちするから止めて!」と言っています。そのほかのアルバムでは、静かなメロディーでラブラブ状態を続けながら、突如「ふたり、あの日までは」で終了する「ふたり」とか、超根クラな歌詞を明るい声で歌い上げ、「時があなたを変えたわけじゃない、たぶん、はじめからひとりだっただけ」とか「淋しいと淋しいと夜風が言う、淋しいと淋しいと波が応える、だけどわたしは何もいわない、誰もいないから言うことがない」とか胸に突き刺さるようなフレーズを連発する「水の歯車」などの曲があります。「ふたり」や「水の歯車」については、CDごと買うより、一曲だけダウンロードするほうが良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

山崎ハコは図書館に置いてあるようですので、借りてみます。
また、お話しを伺っていて、谷山浩子にも興味を持ちました。
紹介して下さった「水の歯車」の歌詞、とってもいいですね。
長文での詳しい説明をありがとうございました。

お礼日時:2008/03/12 13:21

初めまして。


質問者さんの好みが大体自分と合っているので
参考までに自分の好きな歌詞がくらめのアーティストを紹介させていただきますね。

【Sound Horizon】
アルバムの一つ一つが物語のようになっている幻想物語です。
台詞があったり、曲が物語調になっているので癖がありますが、
登場人物の生き死にが描かれたり、歌詞の内容はとても深いです。
はまる人ははまるアーティストです。

【Ali Project】
ゴシック。頽廃的。そして時に乙女的な、歌詞が多いです。
説明が上手くできないのですが、黒い少女のような印象です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返信が遅くなり申し訳ありません。

Ali Projectいいですね!
独特の曲調といい歌詞の世界観といい、自分的ヒットの予感です。
Sound Horizonも近い内に聴いてみますね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/03/12 13:49

男性グループ、しかもおじさまでよろしいでしょうか。



ムーンライダーズ(Moonriders)
をお勧めしてみます。

参考URL:http://www.moonriders.net
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信が遅くなり申し訳ありません。

男性グループもおじさまも大歓迎です。
自分としては新しい境地なので、早速聴いてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/12 13:45

DIR EN GREYはいかがでしょうか。




Cocco、鬼束ちひろが好きな人間の参考意見として。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。

ディルいいですよね。私も好きです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/12 13:41

もう活動してませんが、fra-foaとゆうバンドはいかがでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。

ヴォーカルの女性の雰囲気が素敵ですね。
じっくり聴いてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/12 13:39

UAさんはいかがでしょう?


「数え足りない夜の足音」「スカートの砂」「プライベートサーファー」「黄金の緑」など。

少しマイナーなところで
Yolis /「Alice in a mirror」「ラビリンス」「仮想現実」など
あるいは
dorlis /「肌のすきま」や「マリポーサ」など

ピンポイントでいいなら、
チャットモンチー / 「世界が終わる夜に」
なんか重めの詩です。
そんな感じでいくつか並べると、
つきよみ / 「素顔」
東京エスムジカ / 「月凪」
ナナムジカ / 「僕達の舞台」「くるりくるり」
笹川美和 / 「過去」
林明日香 / 「「母」」

中村中 / 「リンゴ売り」
# 女性ヴォーカルと言っていいものか…

熊木杏里さんは、声質は飾り気のない、やさしく素直な感じなんですが、詩の内容は結構重めが多いと思います。
「私をたどる物語」「戦いの矛盾」「新しい私になって」「朝日の誓い」あたり。
柴田淳さんも透明感のある声ですが、詩は暗め、というか、しっとりしたものが多いですよね。

あとは、小谷美紗子さんあたりはいかがでしょう?
ちょっと古いところで「The Stone」「しみるわ」「「ハイ、まずわたしから」など。

もっとさかのぼっていいのであれば、、中島みゆきさんも。
(ばりばりの現役ですけど、昔の方がもっとどろどろした歌を数多く歌っていました)
「化粧」「「元気ですか」」「世情」「かもめはかもめ」などなど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

UAは声質が好きで知っている曲もありますが、
アルバムなどはじっくり聴いたことがなかったので、
これを機に探してみます。
中島みゆきさんは小学生くらいの時、よく聴いていました(笑)

具体的な曲名を挙げてくださって参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/03/12 13:29

80年代のシンガーソングライターですが…


佐々木好(このみ)さん
http://mora.jp/package/80307744/SRCL01898/
稲葉喜美子さん
http://www.r-ban.com/r_catalog.html
http://teaforone.blog4.fc2.com/blog-entry-157.html
この二人を聞いてみて下さい。『燃えてそうろう』の最初の曲「唄人(うたうたい)」は、
「死んでしまった、恋人に一緒にお棺に入ってくれと言われたい」などと
燃えているお棺を思いながら歌う凄まじい詩です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信がB遅くなり申し訳ありません。

確かに凄まじい歌詞ですね…でも、結構好きかもしれません(笑)
聴いてみますね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/12 13:26

倉橋ヨエコは歌詞重いけど、歌い方はノリノリのギャップが良いです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。

歌詞は淋しい感じでしんみりしてしまうのに、
歌い方は本当にノリノリでおもしろいアーティストですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/12 13:12

重めの歌詞といえば…



●syrup16g http://www.keycrew.jp/syrup16g/
●UNDER THE COUNTER http://www.utcweb.jp/index.html
●THE NOVEMVERS http://the-novembers.cure.to/

が思い付きましたが。
ちなみに全部男性ヴォーカルです。
特にsyrup16gなんて、重い歌詞・暗い歌詞の代表格といっても良いんじゃないかと個人的に思ってます。
(ただし今年3月に解散が決定してる)
UNDER THE COUNTERは、曲調も明るめなので第一印象は違うかな~と思われるかも知れませんが、よく聴いていると案外暗いです。

とりあえず、是非試聴してみて下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

どれもはじめて聞くアーティストでした。
syrup16gの歌詞は本当に衝撃的ですね。興味深いです。
すべてこれからゆっくり視聴してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/12 13:05

柳美里さん作詞ですが、


奥田美和子さんはどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。

「BORN」という曲を聴いてみたのですが、
まさに自分の好みでした。
早速アルバムを借りてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/12 12:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエヴァンゲリオンと鬼束ちひろさん

いつも拝見しています。

どこで手に入れた情報か忘れてしまったのですが、新世紀エヴァンゲリオンの「残酷な天使のテーゼ」と、「月光」などのヒットがあるアーティストの鬼束ちひろさんが何か関係があるような記憶があるのですが、ご存知の方がいらっしゃったら教えていただけないでしょうか。

曲作りにかかわっているのか、歌っているのか定かではないのですが……。

漠然とした質問で恐縮です。

Aベストアンサー

No1です。
自分でもやってみたんですけど結局、DLの仕方が分かりませんでした。
ひょっとしたら携帯からしかできないかも?
詳しく分からなくてすいません。

でも、鬼束ちひろverですが、知人の知人に(自分は知らない人)
エヴァ好きがいて聞いてもらったんですが
鬼束ちひろverがあるって事自体「ガセネタ」らしいです。

その人が鬼束ちひろverと言うのをDLして持ってたので聴かせて
もらったところ、普通の高橋洋子verでした。
声も・・・似てるかなあ?

因みに「残酷な天使のテーゼ」は色んな人が歌ってて
定かではないが20種類くらいバージョンがあるそうです。

ひょとしたらその中に鬼束ちひろ似の声の人がいて聞き間違えたのかも知れませんね。
まあ、10バージョンはその人が持ってて聴かせてもらいましたが自分で聴いてみて「似てるな~」という声は無かったです。

高橋洋子version
宮村優子 林原めぐみ 三石琴乃version
緒方恵美Version
井上喜久子Version
奥井雅美version
林原めぐみVersion
ハルモニアvesion
アニメタルVersion
スパロボライブversion
ユーロビートvesion


お役に立てず申し訳ありませんでした。



下記は
エヴァンゲリオンと鬼束ちひろさんの別の繋がり?です
スタッフのところ見て下さい。

参考URL:http://www.getchu.com/soft.phtml?id=22668

No1です。
自分でもやってみたんですけど結局、DLの仕方が分かりませんでした。
ひょっとしたら携帯からしかできないかも?
詳しく分からなくてすいません。

でも、鬼束ちひろverですが、知人の知人に(自分は知らない人)
エヴァ好きがいて聞いてもらったんですが
鬼束ちひろverがあるって事自体「ガセネタ」らしいです。

その人が鬼束ちひろverと言うのをDLして持ってたので聴かせて
もらったところ、普通の高橋洋子verでした。
声も・・・似てるかなあ?

因みに「残酷な天使のテーゼ」は色んな...続きを読む

QGARNET CROWの歌詞で・・・

GARNET CROWの曲に、「心を明け渡してしまっている」というような歌詞があったと思うのですが、どの歌だったのか思い出せません。
もしパッと思いつく方がいらしたら教えていただけると助かります。
歌詞カードから捜しているのですが、みつからなくて……。
そもそもそんな曲なかったのかな? という気もしてきています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「今日の君と明日を待つ」という曲でしょうか?

♪明け渡した心がまた・・・ 
という歌詞があります。

↓下記URLで試聴できますのでご確認ください。

http://musing.jp/music/GZCA-5038/

↓歌詞です。

http://www.uta-net.com/user/phplib/view.php?ID=20213

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/Crystallize_%E3%80%9C%E5%90%9B%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E5%85%89%E3%80%9C

QGARNET CROWさん『二人のロケット』について

最近、GARNET CROWさんに興味を持っているのですが、
『二人のロケット』という楽曲について質問があります。
『二人のロケット』は、シングル、1stアルバム、インディーズアルバム、ベスト盤で
リリースされてるというのはわかったのですが、
それぞれアレンジなどが違うのでしょうか?
『君の家に着くまでずっと走ってゆく』はインディーズバージョン
というのがあるようなのですが・・
どなかご存知の方がいらっしゃいましたら
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私が確認した中では「1stアルバム」とベスト盤は同じでした。
公式サイトで試聴して確認した上では、おそらくシングルも同じだと思います。

Q天野月子と矢野真紀のようなアーティスト

天野月子、矢野真紀のようなアーティストを探しています。
歌唱法(というのかな)と詞の世界観、声の質が好きなのでそれは外せません。

雰囲気としては初期の椎名林檎が近いような気がします。
他にこの2人と似た世界観のアーティストを紹介してください。

Aベストアンサー

質問者さん結構聴いてそうだからな~。


ルルティアとかCheriとか。。。知ってるかなぁ。

参考URL:http://listen.jp/store/artist_1165025.htm

QGARNET CROW「泣けない夜も 泣かない朝も」で・・・

GARNET CROWの「泣けない夜も 泣かない朝も」という曲で、歌い出しすぐのところに
「今は未だ自分自身の決断に」
というフレーズがありますよね? この部分、実際には「決断」を「きめごと」と歌ってるんですが、その直前の「自分自身」の部分が何と言っているのかが分かりません・・・。
歌詞検索では、「決断」の部分が「決断(きめごと)」とちゃんと書いてあるのですが、「自分自身」はそのまま表記されています。ですが、実際に曲を聴いてみても、どうしても「じぶんじしん」と発音しているように聴こえないのです。詰めて言ってる所なので尚更聴きにくいのですが、強いていえば「わたしたち」?に近い感じに聴こえます。
この部分、本当は何て言ってるか分かる方いらっしゃいますか? それとも検索した歌詞の表記ミスでしょうか・・・?(検索元はうたまっぷです)

Aベストアンサー

たぶん、「わたしじしん」と歌ってるような気が...


人気Q&Aランキング

おすすめ情報