ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

基本はギター弾き(エレキ)なんだけど
ベースも弾くって人いらっしゃいますか?

ある日楽器屋でベース弾かせてもらったら
その重量感ある音圧に感動しちゃいまして
ベースもやってみたいなぁ、と思うようになりました。

当方ギターをやり始めて2年足らずなのですが
ちょっとベースに浮気してもいいですか?
それともまだまだギターの練習を重ねるべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ギターもベースも持っている弾ける人はゴマンといると思いますよ。



興味があるなら手を出してみてよいと思います。ベースはドラムとあわせてリズムを作りますが、アンサンブル上の進行を司ったり非常に重要なパートです。やってみると音楽的な奥深さを色々と教えてくれるでしょう。そういう意味でベースをやることでギターが直接的に上手くなるわけではないですが、音楽的な教養を豊かにしてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>音楽的な教養を豊かにしてくれると思います
仰るとおりですね。調子に乗ってベース買いました!

お礼日時:2008/03/29 21:31

 ギターは30年ぐらい弾いてますが、バンドではベースを担当する事もありますし、どころかスタジオ練習レベルではギターやベースに限らずあらゆる弦楽器を弾いています。

ただ一つ共通しているのは、ウクレレだろうとバイオリンだろうと三味線だろうと、全てギターの様に弾く、という点です。
 勿論、ベースを専門にされているヒトと同様に弾ける様に練習してもゼンゼン構いませんが、折角ギターを練習されているのであれば、ベースをギターの様に弾いてみる、というプレイもアリです。
 自分はバンドでは、フルアコを指で歪ませて弾いてますが、ある日同じノリでベースを弾いてみたらバンドの正ベーシストに大ウケで、それで曲によっては自分がベースを担当する様になりました。
 更に、ベースを弾く様になってから指のチカラがついたのか、ギターの歪み具合もグイグイと凶暴?になって行き、今ではエフェクター類を一切使わずにバリバリのドライブでギターを弾いています。
 ベース弾きもギターの練習の一環、と考えれば気軽に自分オリジナルのプレイの追求も出来るというワケです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

他の回答の方とは視点が違って参考になりました!
で、調子に乗ってベース買いました。
ギターにベース、2足のわらじを履いて頑張っていこうと思います。

お礼日時:2008/03/29 21:34

当方アコースティック・ギターとべースそれにフルートと三役揃い踏みであります。

実際大学時代は吹奏楽部でフルートとべースとふたつを演奏していました。

実際ふたつ以上の楽器を演奏するいわば”楽器のマルチ・プレーヤー”は沢山います。なかには一人で20種類以上奏でるすーーんごい演奏家も実在するのです。

さあやる気があるのならばやってみましょうよ。維持費も2倍。苦労も2倍。練習も2倍だけど楽しさも2倍じゃー。それにギターの練習が煮詰まったらべースに持ち替えて気分転換も出来るじゃありませんか。!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>一人で20種類以上奏でるすーーんごい演奏家も実在するのです
うーむ!世の中凄い人がいるんですねぇ!
調子に乗ってベース買いました!

お礼日時:2008/03/29 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング